FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

作家として、漢として、退くわけにはいかんとです

どうも、はむばねです。

最近、料理する時の合言葉が『人生はチャレンジ!』になりつつあります。

ちなみに、未だチャレンジの成功例はありません

さて、今日のチャレンジ。

今日の夕食でついにカレーも終わりを迎えることとなりました。

しかし、あっからさまに一食分としては足りません。

普通ならここでご飯を調節し、他に何かを見繕うところです。

しかし、そこをあえて突き進んでいくのが勇者だろうと

ていうか、他に何かとか面倒だと

そんなわけで、カレー半食分くらいでどうにかご飯一食分をまかなおうという試みが開始されたわけです。

ちなみに開始されたといいましたが、もちろんチャンスは一度きりです

何度もチャンスがあるなどと思うのは真の勇者はないっていうか面倒だから

で、とりあえずやってみたこと。

カレーに卵、っていうのは普通にアリだと思うんですよ。

で、卵ご飯も普通にアリですよね?

なれば、ちょっとカレー味の付いたご飯で卵ご飯をしたところで問題はないはず

そのような確信を持って、まずはカレーに卵一個投入。

この時点でカレーに対して卵が多すぎるんじゃないかって説が有力ですが

しかし心配は無用。

私が作っているのは卵入りカレーではなく、あくまでカレー風卵ご飯なのですから!

でもって、火を止めご飯投入。

やはりもって、この時点では全然ご飯に対してカレーが足りません。

そこで、卵をもう一つダイブさせます。

卵ご飯といえば醤油。

カレーに醤油で味をたす人もいるので、カレーとの相性も悪くは無いはず。

そして醤油投入。

さて、これで完成です。

さてそれでは、完成後試食したはむばねさんが思わず漏らしてしまった一言を聞いてみましょう


「あ、これ無理」

2日目にしてちょっと飽きてきてます

どうも、はむばねです。

昨日カレーを作りました。

明らかに野菜の入れすぎでえらいことになってましたが、だいたい明日まではもつ予定です。

そこで、以前友人が言ってたことをちょっと思い出しました。

英語のクラスでのことだったそうですが、クライメイトの人がこう言って帰ったそうです。

「今から帰って一週間分の料理作らなきゃいけない」

だそうです。

一週間分!?

そのとき友人ともう一人そばにいた人は「カレーを作るのだろう」と結論付けたそうですが。

カレー作ってみて思いました。

カレーでも一週間分はキツいって!

夜の分だけにしても、一人暮らしでどんなでかい鍋持ってんですか。

ていうか、それ以上に自分で作った微妙なカレーを一週間も食べ続けられる自信がありません

黄レンジャー並にカレー大好きか、せめてお母さん程度のカレー作り技術を持ってないと無理だと思いました。

我ながら意味はわかりません

(私)「チャーハンちょうだい」

(母)「ごめん、チャーハン無い」

(私)「チャーハン無い!?」

そのショックで目が覚めました。

どうも、はむばねです。

その前は買い物してる夢を見ました。

やたらとニラを欲してました。

どうも、はむばねです。

いやぁ、そろそろ寒さとの戦いも本格的になってきましたね。

マフラーと分厚いほうの手袋を実家に置いてきた気がする私としては、今後戦いきれるのか甚だ不安が募るところです。

まぁ、滋賀は(奈良と比べれば)暖かいのでなんとかなるでしょう。

うん、今日は全く内容がないですね

いつもあるのか、って聞かれると微妙ですが。


というわけで、今日は平日なのに睡眠時間12時間突破

どうも、はむばねです。

なんかもう、テストの連続攻撃が終わって以来気が抜けまくりです。

今日も1,2コマの授業サボりでしたし。

そんなわけで、あの日々を忘れないためにここでちょっとこの1週間を振り返ってみましょう。

まぁ、別に忘れたところで不都合があるわけでもありませんが


まず、先週の水曜日。

本来ならこの時点でプログラムは完成し、次の日からバグ取りに入らなければいけなかったわけですが。

もちろんそんなことできるわけない上次の日のテスト勉強しなければいけないので、超適当なレポート提出

泊まりに来る友人を迎えに行かなければならなかったため、勉強までちょっと適当

また、この日次の週に新たにテストが増えることが判明。

ちょっと泣きたくなる


木曜日。

前の日友人と3時か4時くらいまで飲んでいたため、超グロッキー

が、テストが思った以上に簡単だったので大丈夫でした。

友人がもう一泊することになったため、この日も早く帰宅。

そして速攻寝る(でも飲んでる)


金曜日。

本来金曜は授業入ってないはずなのですが、なぜか後期始まって以来皆勤賞です

まぁ、ゆっくり寝れる分だけ楽なのですが。

この日は友人が帰らないといけないため早起きでしたけど。

とりあえず家で漫研提出分の絵の下書きを書き終え、学校へ。

プログラミングをやり、帰って今度は色塗り。

ちなみに水曜に絵の具を買いに行ってたんですが、赤がないことが判明

学校帰り、土砂降りの中買い物に行きました

まぁ、おかげで肌色を手に入れることができ、人の色塗るのが物凄い楽になりましたが。


土曜日。

前の日カラーイラスト完成記念で2時か3時まで飲んでいたため、この日も超グロッキー

おまけに9時集合を(ほぼ)きっちり守ったのに、内容的には30分あれば終わる準備を12時過ぎまでやる

つーかここ12時開場のはずなんですが、普通に間に合ってませんね

その後昼食を食べオープンパソコンに英語をやりにいったはずが、あまりの眠さに英文2行しか進まない

午後3時からはビラ配り、その後5時まで受付け。

ちなみにオープンパソコンルームは土日5時閉館

仕方が無いので帰って、飲んで寝る


日曜日。

もう準備はめんどいので午後出勤

この日は漫研のシフトも入ってないので、オープンパソコンルームで4時まで英文作り。

が、450ワードくらいしか書けない(ウチのクラスだけ700ワードを強要されます。ちなみに他のクラスは250ワードです)。

4時に撤収開始。

机3つを二人で運んだら、腕が限界に近くなりました

しかもその後パネル2枚を運ぶことに。

行きは休憩無しでいけたはずの道のりを、数十回の休憩を経て運びきる

着く頃には汗だくで、腕は手を握るのも辛いほどです

ていうか、よく考えたら行きはパネル1枚だけだった気がする。

それから打ち上げ→カラオケ。

家に帰って文化祭お疲れ記念(個人用)と称して飲みなおす


月曜日。

とりあえず授業終了後、次の日のテスト(2つ)に備えて勉強開始。

午後9時ごろから英文を作り始める。

とりあえず600ワードくらいで妥協することにし、英文完成。

その後帰る。

なんとなく予感はしていたが、予想通り飲んで勉強せずに寝る


火曜日。

1時間目のテストを速攻で終え、2時間目のテスト勉強はそこにかけるという計画で臨む。

が、

先生「ちなみに途中退出はできません」

計画、即破綻

しかもそのテスト、余裕で30分ちょっとで終わるテスト。

仕方ないので残り1時間ほどは睡眠時間に

しかしここで結構眠気がすっきりしたので、ある意味こっちの方がよかったのかもしれない。

2時間目のテスト。

迷った末答えを変えた問題を、ことごとく外す

普通に最初ので合ってました。

しかも2問計算問題があったのですが、根本的に計算方法が間違っていたことがテスト後判明

しかし、両方ともこれまた思ったより簡単でした。

結論としては、両方勉強時間半分でもよかった

その後3つ授業をこなし、次の日のテスト勉強開始。

実は一番ヤバ気な教科なんですが、以前に一度読んだところは勉強済みと判断

やってないところを一通り読み、プログラミングに移る。

もういっぱいいっぱいです

10時までプログラミングをやり(ちなみに未完成)、帰宅。

大方の予想通り、勉強もせず飲んで寝るだけ


水曜日。

なんかもう全部どうでもよくなってくる

が、テストは今度も思ったより簡単。

もしかして、私はむしろ全部勉強し過ぎなのか? という気すらしてくる。

プログラミングのレポート作成開始。

未完成だが、もうやってる暇はない

実際レポート作成だけで6時間くらいはかかり、結局未完成のプログラムを省略しまくったレポートで提出

帰って、1週間お疲れ記念と称して飲む


ってな感じでした。

いやぁ、こうやって振り返ってみるとアレですね。

1日も欠かさず飲んでますね

今日は休肝日にしたいと思います。

あと、忙しい忙しいと言いながらも睡眠時間は結構とってます

少なくとも3,4時間。多かったら普通に6時間くらいは寝てます。

まぁ普段平日の睡眠時間は7~9時間(例外的に12時間を越える場合もあり)なので、それに比べれば少ないですけど。

ていうかやっぱりスケジュールに無理はあったと思う

終 わ っ た ――――――――――――――――――――――――!!!
いろんな意味で。


どうも、はむばねです。
いやいやいやいや、ようやく鬼の一週間が終わりましたよ。
まぁ、友人は隣でまだレポート製作中なわけですが
私もギリギリでした。
6時過ぎに提出したんですが、6時半前に見たらもう回収されてました。
まぁ、提出期日は今日の5時までだったはずなんですけど
いやもぅホントね、ギリギリですよ。
水曜と木曜は特別に演習室を開けてくれるのですが(オープンパソコンルームが満員で洒落にならないことがあるので。つーか去年は洒落になってませんでした)、ここのプリンターは動きません。
ないのではなく、動きません。
しかも2台とも。
そんなわけですが、隣の部屋(授業してる部屋)はプリンターが使えるのですよ。
そこで、黙って入って印刷することに
が、印刷のコマンドがわからねぇ。
予想はしてたんですけどね。なんか前期も同じ道通った気がしますし。
ていうか、なんでこの建物だけ印刷のコマンド違うんですか。
とか、言ってる暇はありません。
なぜなら、とっくに提出期限の時間は過ぎているから
仕方ないので、オープンパソコンルームまでダッシュですよ。
しかし、このオープンパソコンルームが遠い。
往復すれば余裕で1キロはいってる気がします。
まぁ、前期の印刷→間違ってるの連続で数回往復コンボに比べれば楽勝でしたが

ところでこの文章、書き始めたのは学校ですが演習室が閉められてしまったので、続きは家で書いてます。

こんなに早く帰れたのは何日ぶりのことでしょう。

そんなわけで、もうそろそろ寝ることにします

おやすみなさい。


だから終わらないんだって!(主にプログラムが)

どうも、はむばねです。

なんかもう色々ありえないので、今日はこの辺で……というものちょっとアレなので、今日の小ネタ(?)


昨日、基本情報処理技術者試験の合格発表を見ました。

正直マークミスでもしてない限り受かっているのは確実だったので、すっかり忘れてました(あ、ちなみに受かってました)。

で、友達にも受けた人がいたんで聞いてみたんです。

そしたら、

「あ、それ落ちた」

……は?

いやいやいやいや、あなた私より全然能力高いですから!

その上私より明らかに勉強してましたから!

ていうか、ウチの学科で勉強してたらほとんどノー勉でもマジで受かりますから!

で、詳しく聞いてみるとどうやら午後の方が悪かった様子。

ちなみに私は午後の方がぶっちぎりで良かったです。

一般的には午後の方が難しいとされるこの試験ですが、それはあくまで一般の話。

専門で学んでて日々プログラムを組んでる以上、あんなもんで引っ掛かるとは思えません。

で、その真実が暴かれたその友人の言葉の続き。

「あん時テスト中寝てたから」


寝てたって!


普通にプログラミング(と、その他)が終わりませんマジで

どうも、はむばねです。

去年は12月24・25、クリスマスイブとクリスマス当日に補講をかぶせてくるという超荒技をぶちかましてきやがったウチの大学ですが、どうやら今年は普通に22日に終わってくれるようです。

まぁ別にクリスマス当日授業でもいいんですけどね。どうせ予定無いですし。

ちなみにそのクリスマス当日の補講は確か朝から夕方までマックスに授業が入ってる時間割でして、その日演習(出席しないとヤバい)だったんですが、出席人数が面白いことになってました

しかし今期は土曜に祝日分の補講が来ることもなくなりましたし、さすがにクレームが多かったんですかね?

まぁ、結局祝日に行ってるので日数自体は変わってないわけですけど

土曜に行くくらいなら喜んで祝日くらい返上しますよ、えぇ。

まぁとにかく今年は安心して年の瀬を迎えられそうだ……と、思いきや。

本日の授業5コマ目で驚愕の発言が。

先生「えー、来週は休講になります」

ここまでなら、「あーそうなんですか」ってなもんですよ。

どうせなら今週休講にしとけよ(ありえないくらい忙しいから)くらいは思っても、それ以上は特に感想はありません。

先生「ちなみに補講は1月にやります」

あー、補講あるのかー。めんどいなー。

ここまでも、まぁこんなもんですよ。


しかし


先生の次の言葉に


教室中が


震撼した



先生「



あぁ



そういえば



まぁ



もしかしたら



冬休み終わってないかもしれないけどね


……。


…………。


………………。


な め て ん の か。


文化祭2日目

今日も今日とてオープンパソコンルームからこんにちは

どうも、はむばねです。

本日は漫研の準備をサボり、昼から出勤です。

つーかね、昨日の撤収でパネルを横にどけて絵をはずしただけなのに、なぜ今日10時から準備開始なんですか。

文化祭開始は12時からですよ。

なんで絵を貼るだけで2時間もかかるんだ。

昨日も明らかに人員過剰でしたし、私が行くこともないだろうと思いまして。

それよりも、英語の宿題を終わらせねばなりません。

昨日はあまりの眠さのため、英文2行しか書けませんでしたしね。

しかし謎なのが、オープンパソコンルーム意外に人がいます。

下手すりゃ普段の日曜と同じくらいいるんじゃないでしょうか?

私が言うのもなんですが、あんたら文化祭当日にこんなところで何やってるんですか?


文化祭1日目

どうも、はむばねです。

今日と明日は文化祭です。

去年は何もしなかった私も、今年は漫研で微妙に参加します。

その集合が9時だったので、今日はいつもどおりの7時半に起きることにしてました。

が、起きてみればなぜか8時。

その前に携帯4回、目覚まし1回鳴ってるはずなのですが。

全く記憶にありません。

むしろ5回目(ラスト)のアラームで起きれたのが奇跡です。

やはり、昨日深夜2時くらいに『イラスト完成祝い』とかいって飲んでたのが悪かったのでしょうか(間違いなくぶっちぎりでそのせいですね

で、朝ごはんも食べず向かったわけですが、微妙に5分くらい遅刻してしまいました。

「やっべ~」と思いつつ集合場所に行くと、どうやらまだ準備は始まっていないようです。

ほっと一息。

そして、そのまま10分くらい何もしない時間でした。

えっと……すみません、もしかして遅刻はデフォルトですか?

そもそも、私の記憶の中だけでも2回生10人以上いるはずなんですが、10時半くらいまで私含めて3人しか来てないってどういうことですか。

これが漫研クオリティか。

で、それよりも謎なのがこの時期にTシャツ1枚の人が何人かいるってどういうことですか。

これが漫研クオリティか。

まぁとにかく準備は始まったわけですが、パネルと机二つ持っただけでなんか腕が疲れました。

あからさまに筋力落ちすぎです。

その後ダンボール二箱運んだら今も腕がプルプルいってる状態です。

腕力Yoeeeeeeeeeeeeeeeeee!

まぁそんなこんなで、結局12時半くらいまで準備かかりました。

実働時間は確実に1時間未満ですけど。


そして今現在、オープンパソコンルームで英語の宿題をやろうとしている自分がここにいます。

(色々と)全然終わりません。

確か去年の文化祭もオープンパソコンルームでプログラム組んでた気がするんですが、もしかして仕様ですか?



まさか本当にできるとは思わなんだ

どうも、はむばねです。

食堂の前では、よくチラシなどを配っています。

で、今日もチラシの人がいました。

スーツのチラシでおまけで飴が付いてるやつだったんですけど、そのチラシを配ってる時の言葉が

「飴、無料で配ってま~す」

いや、そこメインじゃなくない?

まぁ確かに、もらう側にとっては間違いなくそっちがメインではありますけど……


さて、それはそうと昨日も書いたとおり友人がウチに泊まってました。

が、一昨日遅くまで起きてたせいか昨日は2人して8時ごろにオネムです

で、もう早々に寝ることにしました。

が、そこで(なぜか)話に花が咲き結局寝るのは12時ごろに(それでも12時には寝てたっていうのがアレですが)。

その内容は、主に私の次回作に関してなのですが。

二人で、案を出し合ってたんですよ。

無論こんな空気で出す案がまともなわけはなく、二人ともネタに走りまくりです。

しかし、そのうち「あれ? これホントにいけるんじゃない?」という案が出始めました。

紛れもなくネタなのに。

しかし、ホントになんか小説にしてもよさそうな雰囲気なんですよね。ネタなのに。

で、それを起点にネタを出し続けたら、出るわ出るわ(ネタが)。

気が付けば、ホントに次回作のプロットができました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
320位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
124位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR