スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、
『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
徳間文庫『パラレル家族計画』発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞様にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winter様にて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!

«  | ホーム |  »

除夜の鐘を聞きながら

どうも、はむばねです。

いやぁ、大晦日ですね(?)。

大晦日の日に色々と長く書くのもアレなので、今日はもう短めで。

なんで陣内優勝やねん、とか色々と言いたいことはありますが、今年はこの言葉で締めたいと思います。

最早曙の勝つ姿が想像できない。

それでは皆さん、良いお年を~。




スポンサーサイト

基本的に、1日の訪問者数は1(自分)+トラックバック(18禁)の数です

どうも、はむばねです。

気が付けば、もう今年も明日で終了ですか。

今年を振り返ると……というのは明日……やろうと思ったけどめんどくなりそうなので今日やっとこうと思います(殴)

というわけで、振り返ると……

………………

…………

……

あぁ、いつも通り特に何もしなかった1年でしたね

小説が発売されて、基本情報処理技術者の試験受かったくらいでしょうか。

あ、あと2巻の原稿上げたこと。

車の免許もとりましたか。

それから、このブログを始めた。

自転車のチェーンが切れた。

こんなもんでしょうか?

こうやって人は人生を浪費していくのか、と思うとなんだか哀しくなってきますね。

それでは、読んでる人のテンションも下げたところで今日はこの辺で。



じゃあ今日は何を書こう

どうも、はむばねです。

こんな文章でも目を止めて、真面目にコメントくださる方がいらっしゃることに正直驚いております。

昨日コメントくださった方々、どうもありがとうございました。

しかしそうなってくると、あまり適当なことも書けないですかね。

ちなみに、集会(みたいなの?)に行くのを断って以来その友人からは連絡が来てません。

まぁ私も丸1日以上メールに気づかないこともありますし、どうなのかわかりませんけど。


さて、それはそうと『真の頭の良さはテストの点数じゃない』などと言われますね。

つまり、本当のバカはテストの点数が悪いことじゃない、と。

しかし私は逆に、『バカかどうかを判断できる唯一の手段はテストである』と思うのです。

バカという言い方はちょっとアレですが、なんか他に呼び方も思いつかないのでこれでいかせていただきます。

別にばかにしてるわけではありません。

閑話休題。

例えば、憲法改正に関して。

ある人は、「憲法を改正すべきだなどと言うバカがいる」と言います。

またある人は、「憲法を改正すべきでないなどというバカがいる」と言います。

ある人は、「将来のことを考えず今さえ楽しければいいと言うバカがいる」と言います。

またある人は、「将来のことを考えすぎて今を楽しまないバカがいる」と言います。

それぞれの立場から見れば、相手は紛れも無くバカなのでしょう。

人生は主観です。

その人が幸せだと感じれば、それがどんな不幸せな環境であっても幸せです。

どれほど多くの人が賛否を送る人に対してであっても、自分が「あいつはバカだ」と思えばその人はバカです。

というかぶっちゃけ、自分の考えに合わない人に対しては多くの人は「あいつはバカ」と思うことでしょう。

バカかどうかなどその人の主観、だから本当の意味でバカかどうかを判定できるのは客観的評価が点数として出るテストだけだと思うのですよ。

別にテストの点数が低いことが悪いことだとは言ってるわけじゃありません(いや、この書き方だとそう言ってしまってる気もしますけど……)。

結局のところ、本当に賢い人、バカな人、なんていうのは個人の中にしか存在しえないと。

つまり何が言いたいのかといいますと、年末ともなると書くこともねぇな、と。
きょうは おうちで おおそうじをしました まる



いやもう、結構本気で困ってるんです

どうも、はむばねです。

え~、今日は珍しくある意味真剣な話題です。

ある意味な時点で真剣じゃないだろって説もありますがまぁそれは置いといて。

誰か、友達に宗教に誘われたときの断り方を教えてください。

思ってたよりヤツは本気っぽいです。

もうこの際、友情を壊してでもきっぱり断るべきですか?

ちなみに私は、別に宗教自体を否定するつもりはありません。

本気で信じることができれば、それは幸せへの一つの道だと思います。

が、私は信じることができないので宗教に入るつもりはありません。

というか、信じたくないので宗教に入るつもりはありません。

世界的に類をみないほど無神論者(この言い方はちょっとアレらしいですが、それに関しては後述)の多い国日本、その国で普通に育った方はだいたい同じようなことを思っているのではないでしょうか?

ぶっちゃけ、『宗教を信じてるやつはバカ』という風潮すらあると思います。

まぁ確かに、端から見ればバカかもしれませんが。

幸せなんて主観なので、本人が幸せを感じてればそれでいいと思うのですよ。

ただ、私はそれに幸せを感じることはできません。

将来何があるかはわからないので、絶対とまでは言いませんけど。

特に私は、他の宗教を全て排斥し自分の宗教が絶対であるという宗教には属したくないのですよ(ちなみに私が誘われてるのはそういうとこです)。

これも日本人に多く見られる性質。

無神論者が多いといわれる日本人ですが、多くの人は初詣に行きます。お墓参りに行きます。家に仏壇があります。

これはいまや宗教とは関係無しに一種に文化という気もしますが、まぁとにかく日本人も宗教的なことは結構やってるわけです。

広義で言えば、信仰していると言っていいと思います。

神道や儒教(でしたかね……?)などは、あまり他の宗教がどうとかは言わない(はず)です。

日本人は、そういうのなら結構受け入れるそうです。

何が言いたいのかわからなくなってきた上、ちょっと根拠が危うい話になってきましたね(ぉ

まぁそんなわけで、もう一度最後に今日の本題を繰り返したいと思います。

誰か、友達に宗教に誘われたときの断り方を教えてください。

年賀状まだ書いてないです……(汗

どうも、はむばねです。

本日は友人宅に遊びに行きました。

最近知ったのですが、その友人某宗教団体に属していまして、最近ものすごく勧誘されます。

しかし、話を聞いてるとなんか逆に笑えてきたりするので、結構誘われたら行くようにしてるんですけどね。

いろいろ怖いので、詳しいことは書きませんけど。

それはそうと、忘れ物センターからカバンが届きました。

ちゃんと私のもので、ようやく一安心です。

ただ、肩掛けの紐が紛失している理由を誰か教えてください。



あれ……?

どうも、はむばねです。

えとですね……昨日も一昨日も更新のため自分のブログに入った気がするんですが、なぜ訪問者が0人なのでしょう?

まぁ、別にそんなことはどうでもいいんですけどね。

忘れ物センターから連絡が来ました!

いやぁ、それらしきものが見つかったようで。

よかったよかった。

しかも宅配便で送ってくれるそうです(着払いですけど)。

でもね。

私が届け出を出したのは京都なんですよ。

で、そこに問い合わせたら「姫路の方でそれらしきものが見つかったんで、そちらに連絡してください」と落し物番号(みたいなの?)を教えて貰ったんです。

で、そっちにかけて番号を言うと

(係の人)「あぁ、はいこれですね。では、どうしましょう?」

(私)「あ、じゃあ送ってもらえますか?」

(係の人)「はい、わかりました。じゃあ住所を……」

(私)「郵便番号は……(以下住所を教える)」

(係の人)「では送りますね」

(私)「はい、お願いします」

 ガチャン

……あれ?

荷物の確認しなくていいんですか?

直接とりに行った場合はその場で確認できますけど、送ってもらう場合はもっとちゃんと確認した方がいいんじゃ……

まぁ届出出すとき、『電池用充電器』『コンタクト(2週間用)1パック』『新品フロッピー1パック』『RAVE28~32巻』など、かなりピンポイントで中身書きましたし、そこで確実ととってくれたんでしょうかね。


また来年

どうも、はむばねです。

みなさん、クリスマスはどのように過ごしましたか?

恋人との素敵な夜を?

家族で楽しくクリスマスケーキを?

それとも、寂しく一人プレゼント交換会でもやっていましたか?

そんなもんはどうでもいい、クリスマスはM-1を見ろ。

はい、というわけで今日はM-1でしたね。

さっそくぶっちゃけると。

わかってはいたことですが、今年はなんかイマイチでした。

まず、例年出場組(笑い飯・麒麟)がちょっとイマイチな印象。

特に笑い飯はかなりの微妙具合。

最終決戦で笑い飯に3票入ってたときは「なんで?」と思いました。

麒麟にしても、まだM-1でやってなくて面白いネタは結構あると思うのですが。

他でやりすぎてるとか、決勝までにやってしまったとかあるんですかね。

そんな中、正直ブラックマヨネーズは圧倒的だったと思います。

決勝でも最終決戦でも、個人的にはぶっちぎりでした。

今まで見てなかったのがもったいない。

今度ちょっと集めてみようと思います。

笑い飯とは違って、M-1オンリーというわけでもないそうですし。

あ~、しかしアレですね~。

M-1が終わってしまうと、来年のM-1まで何の楽しみもないですね。

どんだけ寂しい人生だ。


なんか色々ありえません

どうも、はむばねです。

今日は実家に帰ってきたんですが、まぁ色々とアレですね(?)。

まず、京都駅で気付いたこと。

カバンがねぇ。

確実に電車の中に忘れてきました。

別に寝てたわけでもないのにそれってどうよ。

まぁ貴重品類は身につけてますし、原稿はリュックの方に入ってましたし……最悪なくなったとしても、取り返しがつかないってことはないと思うのですが。

でもダメージでかすぎます。

忘れ物センターにとりあえず届け出出しておきました。

あんなでかいもんが見つからないわけはないと思うので、明日連絡こなかったらもうアウトくさいです……


あと、さっきパソコン起動してビビったこと。

画面赤っ!

なんですかこれもう……

つーか、なんで実家帰ってくるたびパソコンの調子どっかおかしくなってるんですか。


特に冬はよいです

どうも、はむばねです。

休日のキャンパスが結構好きです。

人がいなくて、閑散とした感じが。

でも、だからといってパソコンルームまで閉まってるのはやめてください。

今日行った大学意味がなくなってしまったじゃないですか。

つーか、せめてどっかの建物開けといてくださいよ。

一切作業できる空間がないってどういうことですか。

どうりでいつも以上に人がいないと思ったわ。


寒い寒いと毎日書いてますが、別に冬自体は嫌いじゃないです。

朝が辛いですが、厚着すればそれなりになんとかなりますしね。

夏は暑すぎてすぐダウンしてしまいますが、冬なら結構外をブラブラするのもいい感じです。

でも、だからといって自転車で2時間ちかくあちこちブラブラしてた自分はどうかと思います。

ちょっと散策するだけのつもりが、気付けば2時間近く経ってました。

結果、今日はホントに何もせずに時間がだけが経過して帰宅しました。



お願いだから

ねぇ、思い出して?

君は、そんな風じゃなかったでしょう?

元に戻ってほしいんです。

それとも、それが君の本当の姿なのですか?

もう、あの頃には戻れないというのですか?

もし、そうだと言うのなら……


………………。

はい。

そんなわけで、去年からは想像できないほど寒い滋賀に正直勘弁願いたい今日この頃

どうも、はむばねです。

ほんとにね、もう去年とかこんなんじゃなかったじゃないですが。

2月ごろに1回雪積もったくらいだったじゃないですか。

朝起きて外見たら銀世界とかどういうことですか。

学校あるときに雪積もるとかホント勘弁してください。

台風の日でもチャリンコ通学だった私ですが、さすがにこれは無理です。

まぁ、学校行ってみりゃ自転車で来たという強者はいましたが

はじめて大学のシャトルバス利用しましたよ。

しかも、バスちょっと遅れすぎですよ。

まぁ、全く遅れてなかったら私は今日自転車で行かなければいけなかったわけで。

あまり文句も言えませんが。

ところで、バス乗って自分のマンション見てふと思ったこと。

はは、さすがにウチの部屋以外で洗濯物干してる部屋はほとんどないなぁ……

って、洗濯物入れ忘れとる。

帰ってきたらちょっと凍ってました。


«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (4332)
スタンプ・デッド (73)
情報系 (23)
短ネタ (35)
太陽で台風 (2)
しゅーかつ (18)
レパートリー確認PJ (27)
自著を無理矢理褒める (7)
感想 (291)
天神周辺グルメ (43)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR