スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、
『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
徳間文庫『パラレル家族計画』発売中!

ソフトウェア開発技術者試験に関して

どうも、はむばねです。


不安要素その①(ローカルネタ)

開催場所帝塚山て。

遠いわ。

まぁ、天理でも奈教でも近大農学部でも遠いので結局一緒ですが。

滋賀でやってない時点で。


不安要素その②

この前かった参考書。

項目数が180なんですよね。

パッと見多そうなんですが、だいたいわかってることなんでサクサク進んでいけます。

なんせ、昨日の電車の行き帰りだけで11項目終わりましたしね。

1日11項目ペースでやっていっても、だいたい2週間で終わるわけですよ(午前対策だけですが)。

ホントにこんな参考書やってるだけで大丈夫なのか?


不安要素その③

昨日の帰りの電車の中で(ほろ酔いで)やった分は本当に頭に残っているのか?


とりあえず、受験料5100円が無駄にならないよう頑張りたいと思います。













スポンサーサイト

微妙に時間があまった

どうも、はむばねです。

本日は友人と飲み会の予定。

発案・私、企画・雪魔さん。

誰が来るのかは、この段階になってもまだ私は知りません。

行くまでメンバーがわからないのはいつものことです。

今日知らない人は来ないということで、一安心ですね。

帰宅が日付をまたぐ可能性があるため、今のうちに更新しときます。

いやはやしかし仏の顔も三度までといいますか、今度こそは気をつけねばなりませんね。




でもって今日のチラシの裏。

矛盾する物言いですが(なぜ矛盾するのかは各自考えよう)、小説を書いていてよかった思う。

どんな体験も、どんな感情も、小説を書くときの糧になると考えることができる。

ぶっちゃけそれが本当に小説に使えるのかどうかは別として、そう考えることで多少は冷静なというか客観的な自分を取り戻すことができる。

今の自分の感情がどれほど精神的にマイナスなものでも、それが結果自分の力にプラスされるならこの感情もまぁいいじゃないかと受け入れることができる。

まぁ、できるもなにも受け入れるしかないわけだけれども。

いちいち人間って面倒くせぇなぁと思いつつも、結局(少なくとも自分は)そんな人間が好きだから小説書いてるのかぁと思う今日この頃。

せめて、せめてあと10年は……

どうも、はむばねです。

最近思ってることなんですけどね。

リーブ21って、ホントに生えるんですかね?

いやぁ、ヘアforライフだアートネイチャーだっつっても、やはり伸びてくる自前の髪との違和感がどうしても出てくると思うのですよ。

本当に生えるなら、その方がいいですよ。

まぁつまりなんと言いますか、事態はそこまで深刻なことになっているのだよ

なんか、大学入ってから急激にキましたね。

というか、去年あたりから激しいですね。

もうね、髪型変えにゃならん域ですよ。

あ゛~、あ゛ー、あ゛……言葉が出ない











今日のチラシの裏。

予想はしてましたが、やっぱりバレバレだぜやっふーいww

あからさまに長すぎましたね。

というわけで、今日は一言だけ。

なんか胃が重い。

以上。

あぁ、あとさすがに昨日書いたことは↑(髪)とは別件ですw

奈良だったり滋賀だったり

どうも、はむばねです。

本日は書類提出のため滋賀に戻ってきたのですが、あと30分ずらしときゃ雨の最盛期は免れたのにヤッホーイってなことくらいしか書くことが無いため、昨日の話でもしてみたいと思います。

資格の試験も4月16日といよいよ迫ってきた今日この頃。

いい加減勉強始めにゃならんな~と思った私はついに参考書を買いに行きました

まぁ細かいことは置いておくとして。

なんとウチの近くの本屋、ソフトウェア開発技術者関連の本を一冊も置いてやがりません。

さすがすぎます、田舎の本屋。

つーか、これ とか置いてる余裕あるんだったらもっと他に仕入れるべきがもんがあるでしょうに。

古本屋ならともかく、新品専門の本屋で見つからないってどういうことですか……

と思ったら古本屋にはあったんでつい買っちまったじゃないですか。

しかも100円。

いいのか? 本当にそれでいいのか?

年によってそんなに変わることはないだろうと理解はしつつも、平成16年度版であることに一抹の不安は隠しきれない今日この頃です。


さて、こっからはチラシの裏。

私の愚痴で埋め尽くされた読み手のことを一切考えていない文章なので、空白を見るとついついドラッグしたくなっちゃうあなたは今すぐもう一度左クリックをして見なかったことにしてください。


なんというか、いい加減これはさすがに自分の精神は打たれ弱すぎると思う。

普段はそうでもないっちゃないが、なぜか時々よくわからないところでクリティカルヒットがlくる。

今回のことも、一般的に見ればほんの些細なこと。

自分で考えても、些細なことと理解はできているはず。

けど、どうにも精神的ダメージがでかすぎる。

むしろ、これほどへこんでしまっている自分にへこむ。

正直昨日は結構睡眠不足気味だったはずなのだが、眠れなかった。

今日なんか胃が重たい気がするのは、単に寝不足なのか精神的なものなのか。

本当にこんなので社会に出て大丈夫なのか?

まぁこの気分も学校が始まれば普通に晴れるとわかっているのだが。

逆に言うと、学校が始まるまでは続く可能性が結構高い。

まぁなんと言いますか、こんな程度で言うのは明らかに間違っているとはわかっちゃいるんですけどね。

ままならねぇなぁ、と。

そんなことを書いてみたかった気分な今日でした。

忠告をサクッと無視してここまで読んでしまった人、たぶんあなたが想像したよりもずっとずっと些細な出来事なので、心配などは不要です。

え? してない?

なら結構。

しかし、ちょいと長くなりすぎましたなぁ……

この項目は現在休止中ではありません

どうも、はむばねです。

ちょいとこれ2巻発売前に言っちゃマズいんでね? な内容が混ざっていた気がするため、この項目は2巻発売後まで凍結させていただきます(汗)

局所的に隠すと逆にアレなので、とりあえず全面凍結。

出したもん引っ込めるたぁ作家の風上にも置けん行為ですが、ご理解いただけるとありがたいです。


(後日追記)
今はひそーり復活。

……できるといいな。














重要告知

どうも、はむばねです。

昨日ガンガンWINGが送られてきましたため、ついに情報解禁です。

まぁ、解禁っつーか私自身昨日ガンガンWING読んで初めて知った情報なわけですが。

と、その前に。

ひぐらし怖っ!

とだけ感想を残しておきます。

寝る前に読まなきゃよかったかなー、とちょっと思ってしまったほどです。

話の方向性上この作品が私の好みであるはずはないと思うのですが、ついつい一番最初に読んでしまいます。

まぁそれはともかく。


最重要告知(たぶん)


ついに

スタンプ・デッド2巻



4月27日に発売決定!!!



また



4月26日発売のガンガンWING6月号より



桑里虎助先生作画によりマンガ連載も開始!!!




です。


ちなみに、マンガの方は私の完全書き下ろしをマンガにしてもらってますので、内容は保証の限りではありません(ぉ

どちらも、よろしくお願いします。



































スタンプ・デッド キャラクター考察 第12回:人事部長

どうも、はむばねです。

久々なような気がして実は3日ぶりでしかないスタンプ・デッド。

社長が出たということで、本日は人事部長です。


○人事部長

死神派遣会社『黄泉』の人事部長。

今になって思えば、社長と一緒に書いてもよかったんじゃないかという気がする

書くこと無さすぎです。

見た目はそこそこ結構なお年。

が、社長同様実年齢は不明。

どうでもいいが死神は殺されない限り死なないと言われているのに、どうやって世代交代をしているのだろう。

毎年新人を募集しているが、引退する人の数は本当にそれに見合っているのか?

疲れたり飽きたりした引退、ということなのだろうか。

それとも、意外と殺される死神も多いのか。

もし後者なら、結構危険な職業らしい。

途中から人事部長の話じゃなくなってますが、この辺で。

警告

どうも、はむばねです。

本日は自宅でヒッキーです。


さて。

大丈夫、大丈夫なはずなんです。

別に真性のヒッキーなわけじゃない。

大学だってちゃんと行ってる。

成績はむしろ優秀な方に分類されるはず。

バイトはほとんどしてないけど、収入はある。

生活費はそれでどうにかしてるし、残りは学費にも充てている。

今は春休みで、まだ大学に用があるから下宿にいるだけで、今日は特に用事がないから外出していないだけで。

ニートでも引きこもりでもない。

将来に大きな希望があるわけでも夢があるわけでもないけれど、人並みにどうにかはなるはずだ。

しかし、こみ上げてくる。

自分はかなりダメな人間なのではないか?

いいのか? このまま生きていていいのか?

こんな生き方でいいのか?

どうにかすべきではないのか?

どう、どうにかするべきなんだ?

何を、どうにかするべきなんだ?

あぁ、わかっている。

20年も生きてきた自分さ、今までも何度かあったさ。

大学に入ってからでも、記憶にある限り3回目さ。

ぶっちゃけ、そろそろ来るのもわかってたさ。

予想よりも少し早かったが、本当に予想通り来たことに多少驚いてはいるが。

わかっているのさ。

来た、というそれだけのことさ。


鬱 の 時 期 が


今はまだ予兆に過ぎません。

私の予想が正しければ、ピークは4月末~5月初頭くらいに来るはずです。

ただでさえ1年が過ぎ去ったことが顕著にわかり、将来へのタイムリミットがいよいよ迫ってきているのが感じられる時期。

なぜ自分はこんな大学に行っているのだろう、と今年も思うのかどうかはわかりません。

2巻もまた近いうちに発売されることでしょう。

それを自分で見たとき、ネットで自分の名を検索してみたとき、1巻のときと同じ感覚を私が抱くのかはわかりません。

宗教勧誘してくる友人は、ゴールデンウィークあたりに下宿に遊びに来ると言っています。
それが、私の気分にどう影響してくるのかはわかりません。

しかし、少なくともこれだけイベントが盛りだくさんな4月~5月。

その頃のここ(ブログ)は、とんでもないことになってる可能性があります。
文章中に「ちょっとこいつヤバいんじゃない?」な雰囲気がにじみ出てきたら要注意です。

もし本当にそれが来た場合、今日の文章やテスト中の文章など比にならないくらいぶっちぎりなものになる可能性大です。

ただもしそうなったとしても最悪一ヶ月ぐらいで元に戻ると思いますし生活に支障が出るほど精神が衰弱するわけでもない(はずな)ので、そん時は適当に読み流してやってください。































昨日の夕食はシーチキン一缶のみ(別に節約のためではない)

どうも、はむばねです。

本日は3回生のガイダンス? 及び成績発表のため学校に行ってまいりました。

え~、成績の話は置いておくとしまして

時間割を決めねばならないのですよ。

どうせ時間割なんて実際に前期が始まってからでもいいんですが、せっかくなので(?)友人たちと今日時間割決めを相談していました。

そこでわかった驚愕の事実。

キャリア養成講座というのがあるのですよ。

別にとらなければいけないというわけではないのですが、ちゃんと単位認定もされますし他の科目よりも実際に役立ちそうなことをする感じの科目です。

みんな結構とるんじゃない? といった印象なのですが。

それには事前申し込みが必須でして、その締め切りが3月29日(ぶっちぎり春休み真っ只中)。

危な。

これ、今日時間割の相談してなきゃ確実に見逃してましたよ。

つーかなんですかこれ、意図的ですか?

見逃す人恐らく大量にいるでしょう。

どうせ休み明けてからでいいや、と思っている人がかなりいるはずですので。

な ん で ト ラ ッ プ 仕 掛 け ら れ て ん で す か 。



本日の受信メールは590件(うち、削除したメールが589件)

どうも、はむばねです。

本日は下宿に戻って参りました。

で、私は草津駅という駅で(今日は)下車したのですが。

降りてみると、雨が降っていました。

傘は持っているものの、折り畳み傘(しかもなんか壊れてる感バツグン)。

歩くのも面倒だなぁ、ということでバスに乗りました。

10数分後。

バスは草津駅に到着していました。

乗るバス間違えた。

しかし、間違えたとはいえバスに乗った(=料金を払った)のは事実。

その後、下宿まで歩きました。

今度から、乗るときはもっとちゃんと確認しようと思った出来事でした。


«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (4278)
スタンプ・デッド (73)
情報系 (21)
短ネタ (35)
太陽で台風 (2)
しゅーかつ (18)
レパートリー確認PJ (27)
自著を無理矢理褒める (7)
感想 (244)
天神周辺グルメ (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR