FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

まぁなんとかなるだろうという気がしてきました(←ヤバい兆候

どうも、はむばねです。

本日の記録:113秒。

ついに2分の壁を越えたぜー。

ただ、ウチの研究室につい最近87秒を叩き出した御仁がいらっしゃいまして。

さすがに、そこは目標にするには遠すぎる場所ですぜ……

ここまでいくと、もうなんか自分と全く別の裏技的方法があるのではないか? と疑いたくなりますね。

しかし考えてみれば遥か昔、上級をクリアすることすらも困難だった時代。

999秒を超えることなどできるのか? と思っていました。

また、本当に超えられるのか? と最近思っていた100秒の壁さえも、もう13秒先まで迫っています。

つまりは、まだ自分の力量不足ということなのでしょう。

これからも精進せなばなりませんね。


え、テスト勉強?

うん、今日はやりましたよ一応……

一応……




帰宅後追記:

自転車のチェーンがはずれました。


しかも、寄り道してる時に限ってですよ。

暗くて手元見えないし。

しばらく自力復旧を試みるも、手が真っ黒になっただけでした。

結局歩いて帰ることに。

一応明日明るい時にもう一度リベンジしてみます。




そろそろ真面目にやらなヤバい

どうも、はむばねです。

本日やったこと、特になし。

いやホントに。

ほとんどマインスイーパーしかしてないのに、マインスイーパーの記録すら更新できてないし。

本当に一体何をしていたんでしょう。

自分でも不思議で仕方ないです。

おかしい、短く見積もっても6時間は研究室にいたはずなのに……

まぁとにかく、明日あたりからはそろそろ本当に頑張ろうと思います。



ヤバイ、なんかもう全部終わった気になってきた

どうも、はむばねです。

本日やったことその1、レポート終了。

昨日終わらせたのと合わせて、今期のレポートは全部終了です。

結果的に二日ありゃあ十分終わるようなレポート群だったわけですが、一体何日かけてたんでしょうね。

本日やったことその2、マインスイーパー記録更新。

その2といいつつも、時間軸的にはこっちが先でした。

つーか今日のメインはこれでした。

実家で作った記録はもっといいタイム出てた気がしますし、まだまだ余裕はありそうな感じ。

現在のタイム、初級6秒、中級47秒、上級131秒。

さぁ、テストが終わるまでに上級2ケタ台を記録できるか?




やはり特に脈絡はありませんが

どうも、はむばねです。

最近、小倉優子って可愛くね? という気がしてきたんですが、病んできてるんですかね?

単に最近あんまり動いてるところ(テレビ)を見ていないからなのでしょうか……

しかしただ一つ確実に言えることは、小倉優子の歌う曲はかなり秀逸であるということです。

どういう方向に秀逸であるかはあえてここでは言及しませんが。

以下、私が考える小倉優子の曲が秀逸である点。


1.原曲キーで歌える歌いやすい曲である

2、曲自体を知っている人は少なくとも、大抵の人は”小倉優子”自体は知っている

3.曲自体、ある程度期待通りの内容である


1が一番重要です。

やはりカラオケ、ちゃんと歌えてナンボです。

そもそも、いくら曲自体が秀逸でもある程度それを正確にトレースできなければ伝わるものは激減してしまいます。

私の音域では、ちゃんと歌えるそういう曲って結構少ないんですよね。

モーニング娘。あたりまでいくとそろそろアウトです。

それを踏まえた上で、2の点でもかなり優秀。

カラオケを歌う上で、”誰も知らない曲”と”誰でもしっている曲”はできるだけ避けたいものです。

小倉優子を知っている人は数あれど、その曲を知っている人はそれほど(一般には)いないと思います。

曲名を聞いて”その歌かよ!”とならずとも(もっとも、小倉優子の場合曲名からしてかなりゆんゆんなところがありますが)、歌手名を見たときに”その歌かよ!”となるわけです。

その加減が絶妙です。

3は、いわゆる”出オチ”にならないという意味で。

ジンギスカンなんかは、典型的な出オチ曲です。

2番に行くころには大体みんな興味を失ってます。

その点、小倉優子の曲は(曲自体が比較的短いことも手伝って)結構最後まで引っ張ることができます。


以上の根拠を持ちまして、私は声高にこう宣言したいと思います。

小倉優子は、非常に優れた歌手である、と。





とりあえずレポートを終わらそう

どうも、はむばねです。

昨日も書きましたが、今はテスト前です。

なんだか今回は非常にまったりしてますが、今はテスト前です。

つーかまったりしてる場合じゃねぇ。

確かに今までよりも(微妙に)テストの数は減り、今まで最大の困難として常に立ちはだかっていた実験のレポートもありません。

おい私、そのせいで今回は楽な気がしてるが実はあんまりそんなことないぞ?

あぁ、でもなんかやる気が出ないこの頭。

もうそろそろ正月ボケだっていういいわけも通じないぜ?



ところで、そのうち直るだろうと思っていたけれど一向に直る気配のないアメブロの機能またしても。

一旦記事を保存して投稿画面までいった後、”みんなのテーマ”の部分が選択できなくなってますよね?

新しい機能を追加していくのはいいんですが、ちゃんとテストしましょうぜ。

まぁ、別にこの程度はどうでもいいですけど。

向こうも「まぁ、別にこの程度はどうでもいいだろう」と思っているんでしょうか。

いやあんたらは思ったらいかんだろ。



しかしテスト前だからか正月ボケだからかあるいはその両方かわかりませんが、我ながら最近ここの文章が物凄いアホになっていますね。



特に脈絡はありませんが

どうも、はむばねです。

気がつけば私も21歳を過ぎておりまして、時折感慨深いというか何というかな気持ちになります。

高校の時でさえも、もう遥か”大人”に見えた教育実習の方々。

今はもう、当時のその人たちとほぼ同じ年齢です。

テレビを見ても、自分より年下が結構。

漫画の設定なんて見たらもうほとんど年下ですよね。

下手こきゃ、もうそろそろ私を産んだ時の母親と同じ年齢ですよ。

しかし今の私が”大人”かといえば、高校どころか中学の頃からあんま変わってなくね? という気がします。

さてさて、当時の教育実習生の方々、あるいはウチの母上殿もそんな気持ちだったのでしょうか。

それとも、私が本当に精神年齢的に幼いだけなのでしょうか。

就職でもすれば何か変わるのだろうか。

でも私はあと三年ほど学生です。

24になってもこんなもののまま卒業するのでしょうか。

それとも、その頃には今よりちょっとは変わっているのでしょうか。

そしてこんなことを最近多く考えるようになるのは、やはりテスト前だからなのでしょうか。






ヤバいのか?

どうも、はむばねです。

本日はちょっと人に渡すものがあったんですが、綺麗さっぱりくっきりすっくり忘れてました。

うーん、最近物忘れが激しすぎる気がします……

昔からな気もしますけど。

でも、ここまでではなかったような気もします。

なんというか、ピンポイントで忘れるんですよね。

その日の朝までは覚えていたのにその時間になったら忘れていたり。

その時間が過ぎて、しばらくしたら思い出したり。

もしかしたら、私が一日のうちに気を向けることができるのは一つの事象だけなのかもしれません。

例えば今日はレポートを提出するために10時40分に大学に行かねばならず、それが終わった瞬間”今日やるべきことは全て終わった”気になってましたし。

受け渡しは、明日の12時に変更。

今度は忘れないようにせねば……マジで。





正直しんどい

どうも、はむばねです。

最初からわかっていたことではありますが、やっぱり私は研究室に泊まるのは向いていないようです。

めっちゃ(5時間くらい)寝たのにえらいしんどい。

研究室に泊まるとすれば、それはもっと単調な作業とか脳が半分くらいスリープ状態でもこなせる作業の時でしょう。

今日みたいに脳をフル稼働させるような作業で泊まるのは逆効果……とまではいかないところが、アレなところなんですよね。

さすがに、効率が死ぬほど悪いとはいえその時間を費やすだけのことはあり作業量自体は泊まると上がります。

もっとも、今回に限って言えば結局何もできなかったので結果は同じなのですけれど。

やっぱり私向きの手段ではないと思うので極力泊まるのは避ける方向でいこうと思います。

”気がつけば、夜明けまで読んだ小説が5冊を超えてたぜー”とかいうネタもやろうかと思ったのですが、正直そんな余裕はなかった(いろんな意味で)

風の聖痕の5巻を読んだくらいです。

しかし、本当に弱いな私は。

隣の人など、一昨日あたりからバイトと研究室の行き来のみでほとんど寝ておらず(今日も午前3時くらいにバイト終わりで現れました)、しかもここしばらくの栄養源がバナナチップスのみだというのに。

今日もさっき帰っていきましたが、これからバイトだそうです。

正直彼はそろそろ死ぬと思います。




今日は研究室に泊まりそうな気がします

どうも、はむばねです。

昨日(というか今日)は、夜中の2時過ぎくらいに帰ってそこから同じマンションの友人と飲みました。

私は5時くらいに帰宅して13時くらいまで寝てたんですが、友人は徹夜で朝イチのテストに臨んだそうな。

そして結果は散々だったそうな。


で、私は昼過ぎに大学へ。

ちょっとオープンパソコンルームでやらなきゃいけないことがあったので行ったのですが、満員で入れない。

久々に見ましたが、やはりテスト前になったら唐突にわらわら出てくるような人種を見ると殺意が芽生えますね。

もう印刷物とかは大体研究室でできるからいいんですが、昔(今年度の前期まで)はよく印刷台でやたら時間かける阿呆に腹を立てたものです。

なんで、テスト前に沸いてくる奴らは面の皮が厚い上空気が読めなくて頭まで悪いんだぜ?


閑話休題、ちょっと思い出すと熱くなってしまいました。

で、仕方ないのでとりあえず研究室へ。

本当はやることもあるんですが、とりあえず”僕らはどこにも開かない”(電撃文庫/御影瑛路)を読み始める。

なんというか、前情報がなかったせいもあると思いますが、読んでいるうちにその物語の印象(「あぁ、この話はこういう話なんだな」というなんとなくのこの先の展開のイメージとか)がえらい勢いで変わっていきました。

しかも、なんか最終的には一周回って最初の一行目で受けた印象と同じような感じに戻ってますし。

文章は、全体的に隙がないというか無駄がない。

ゆえに、こっちとしてもなんとなく常に気を抜けないので疲れます(と、いうほどハードでもないはずなんですけどね。最近あんまり本読んでなかったからでしょうか)。

面白かったので、同じ方の作品が出たら(=古本屋で見かけたら。本を新品で買うなどという文化は遥か昔に失われています)買うと思いますが、買った後しばらく読むのを躊躇しそうです。

そこそこ気合いが入ってるときじゃないと読み始める気が起きなさそう。

そんな小説でした。

繰り返しになりますが、でも面白かったです。

そもそも普通はそんなに読むのに疲れない気もしますし(今日の体調?)。

値段合わせに買ったにしては十分すぎるくらい。


で、オープンパソコンルームに再度行ったり(さすがに午後6時くらいになると入れる程度にはすいていた)晩御飯食べたりして、午後7時くらいからようやく色んな作業開始。

そして現在、終わる気がしねぇ。




やっぱり正月ボケがなおってませんでした

どうも、はむばねです。

午後の11時も突破しようかという(というか突破した)この時間になって未だ11人も残ってるウチの研究室は一体何なんだぜ?

ちなみに研究室は全員で24人です。

今日は泊まり組も多そうです。

私はちゃんとそのうち帰ります。


本日はなんかずっと頭がボーっとしてました。

そのせいで(というか昨日からボーっとしているせいで)、内容的にも体裁的にも過去最低のプレゼンをする。

でも、たまにはそういう日もあっていいと思います。

たぶん明日やっても同じ結果になるでしょうけど。

これは最早正月ボケなのかどうかも怪しいです。

年末年始に飲みすぎて脳細胞がイカれたのだろうか。





«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
438位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
176位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR