スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

これは酷い

どうも、はむばねです。
ヤバいヤバいと言われていた吉本フェスですが、どうやら最終的に本当にヤバかったらしいです。
これはねぇよwwwww
と、久々に草(w ←これ)を生やしてしまったほど。
まぁ、
・関東
・ずっと立ち見(もっともこれは、結果的にガラガラだったため床に座り放題だったらしいですが
・高い(一日8000円)
と、色々要因は揃ってましたけどね。
それとこれ、PRの仕方からしてどうなんだという感じが。
『吉本フェス』で検索しても『LIVE STAND 07』で検索しても一向に公式らしきものがヒットしない(なぜかアメブロニュースの記事ばっか)。
ついこの間までは、吉本興業の公式サイトにさえ告知がありませんでしたし(本当はあったのかもしれませんが、すぐ見つけられない時点でアウト)。
チケットぴあまで行って、そこでリンク辿ってようやく情報を見つけられるという有り様。
そりゃ売れんよ。
そもそも芸人100組以上って、苦痛の時間の方が多いんじゃ……? という気がしますし。
関西でやっていたとしても、(今回よりはマシな結果ではあったでしょうけど)成功したかどうかは微妙なのではないでしょうか。
少なくとも私は、徒歩で行ける範囲でやってたとしても8000円はちょっと出せなかったと思います。
1000円なら行ってたでしょうけど。
3000円なら迷う。
5000円なら行かない。


ところで昨日書いてたOperaちょっと使ってみました。
確かに軽い……気がするし、思ったより使えない機能もない。
ただ、アメブロとの相性は滅法悪い気がします。
ログイン・記事投稿・コメント投稿、全てにおいて不具合が出る。
ちょっとブログ更新時には使えなさそうです。
そこが一番重要なのに……
もっとも、FireFoxでもコピペができないという不具合がありますけれど(どっかいじれば直るんでしょうけど、めんどい)。
やはりIE使ってるのが一番なのか……?
ちなみに下宿ではIE一択、研究室では普段FireFoxでブログ更新時だけIEです。
特に深い意味はありませんけど。


酷いといえば、今日この記事一回全消えしてます。
確かに自業自得(間違ってタブ閉じを押してしまったらしい)ですけど、何も推敲終わっていよいよ投稿しようって時に消えなくても……


スポンサーサイト

ペタ

どうも、はむばねです。
やはり帰ってくるたび実家のPCの遅さに若干げんなりします。
下宿時に比べればPCの前にいる時間はものすごく短い(アメブロ更新に、ちょっとだけ巡回サイト回るくらい。他のPCを使うような作業は基本実家ではしない)のですが、それだけでも面倒。
回線の速度は(変に重いサイトでない限り)さほど問題ではないのですが、そもそもブラウザの動きが遅すぎる。
Operaでも使ったら多少はマシに感じるのでしょうか。
三週間前に帰ってきたときよりさらに遅くなっている気がするのは、さすがにたぶん気のせいだとは思うのですが……


さてそれはそうと、アメブロのペタの機能について。
皆さん、これ利用していますか?
私は昨日まで、誰も利用していないもんだと思っていました。
なので、自分のとこに着いたペタの記録も見たことがなかったのです。
が、昨日ふと目に入ったので初めて見てみると……あれ、意外とついてる?
まぁ、”まったくついていないと思っていた割には”という程度ですけれど。
どうもmixiの二番煎じっぽくて(前々から書いている通り、アメブロ全体がそういう方向に行ってる気がしますけど)なんか嫌なんですが、これってどの程度気にされているのでしょう?
強制的にログが残るmixiよりはまだ良心的(?)かとも思いますが、逆にいちいちつけていくのも面倒かなぁ、と。
そんなわけで前述の通り私は一切見ていなかったのですが(アクセス数はほぼ毎日見てますけど)、気にする人が多いようであればこれからは極力付けていく方向にした方がいいのか? と思ってます。
さて、どんな感じなんでしょう?





実家です

どうも、はむばねです。
昨日は珍しいことにフラフラになることもなく、無事帰ってこれました。
記憶もバッチリ残ってますぜ。
なかなかいいペースで飲めたのではないでしょうか。
たぶんあと1時間も続いてたら潰れてたでしょうけど。

そんなわけで(?)、本日実家に帰省。
ゴールデンウィークは基本的に実家で過ごします。

うーん、今日は他に書くこともねぇですね……
あえて言うなら、バスの時刻表を間違えてみてて(というか今の時刻を勘違いしてて)15分ほど無駄にバス停でぼーっとした上結局駅まで歩いたことくらいでしょうか。
ていうか、45分間バスが来ない時間があるっていうのもどうなんだぜ?



プロジェクト・ゼミ・席替え・飲み会

どうも、はむばねです。

本日は、朝10時からプロジェクトの話し合い。

そして、10時15分くらいに研究室到着。

いや、違うんですよ。

確かに、ちょっと起きるのも遅かった。

余裕を持った出発ではなかったことは認めます。

しかし。

しかしですよ?


まさか行きだけで7回もチェーンはずれるなんて思わないじゃないですか


今日ほど自分の自転車に殺意を覚えたことはない。

どうも、今までのチェーンはずれ率は特に急ぐことのない状況でチンタラ走っていたからこそのものだったらしいです。

急ぐと本当にシャレにならないくらいはずれる。



でまぁ遅刻していったわけですが、しかしプロジェクトの話し合いはまだ始まっていませんでした。

もしや私を待っていたのか……? とも思いましたが、どうやら素で始まっていなかったらしいです。

今日の発表者の方がまだ資料作り終えてなかったようで。

ラッキー、結果オーライだぜ!

で、雑談とかしつつ時間を潰す。

でもって、その時の流れで結局今日の話し合いはなしに。

ラッキ……いやラッキーじゃねぇよ。

つまり、今日雑談するためだけに朝急いで7度のチェーンはずれを経験したってことじゃねぇですか。

まぁ別にいいですけれど。



その後、午後2時からゼミ開始。

3~4時間で終了し、今度は研究室内席替えです。

というのも、今までの配置(かなり適当?)だと今年三回生が配属された時などに困るのではないか的な流れになったからでして。

私は、今までの席の向かいの席に移動。

図にすると今までが↓みたいな感じ。


―――――――――

     PC群

―――――――――


| | | |私| |

―――――――――

| | | | | |


| | | | | |

―――――――――

| | | | | |


| | | | | |

―――――――――

| | | | | |

                |入り口|




で、新しいのが↓みたいな感じ。

―――――――――

     PC群

―――――――――

| | | | | |

―――――――――

| | | |私| |

| | | | | |

―――――――――

| | | | | |

| | | | | |

―――――――――

| | | | | |

                |入り口|



まぁ、当たり前ですがあんまり変わらないっちゃ変わりませんよね。

変わったことといえば、PC群からちょっと離れたから微妙に涼しくなったこと?(PC群だけありアホほど熱を発しやがります)

あとは、今までは背後には誰もいなかったのが今はみんなから丸見え。

ちょっと色々とやりにくくなりますね。

あと、今までは誰かが近づいてくるときは前方からだったんで事前に構えることができたのですが。

新しい配置では、背後から近づいてこられるのが怖い。

ちょっと色々隠れてやりにくくなりますね。

そのくらいでしょうか。


でもって、これから(といっても午後8時半からですけど)新しく赴任していらっしゃった先生の歓迎会です。

時間的には帰ってからでも余裕はあるはずなんですが、今まで更新できるような状態で帰れたことがないので今のうちに更新。









気がつけば今日も10時半

どうも、はむばねです。

最近は、帰るの遅い→寝るの遅い→起きるの遅くなる→帰るの遅くなる、の無限ループです。

どっかで早起きすればいいんでしょうけど……それができりゃあ苦労はしねぇ。

ただ明日は10時から勉強会があるんで、ちょっとは改善されるかな?

どうせ来週の今頃には戻ってるんでしょうけど。


さてそれはそうと、今日はちょっと色々と考えまとめてたらそれだけで一日が終わりました。

でも、なかなか有意義に過ごせたと思います。

というのも、昨日(というか今日)の深夜に雪魔さんとメッセンジャーで色々話していたから。

いやぁ、しかしまぁアレですね。

奴は凄い。

ヤバい。マジで。

ぴっちり閉じられていた扉を、雪魔さんが一人の力でガツガツこじ開けていった感じ。

私の中のわだかまりがみるみる氷解していきました。

前々から頼りになるとは思っていたけど、昨日ほど雪魔さんの力を実感した日はありません。

そんなこんなで雪魔さんからポンポン出てきたアイディアを元にそれを形付け。

なんか、もうちょっとで全てが解決しそうな気がする。

この際だから、もうラストまで雪魔さんの力を当てにしよう。

他力本願バンザイ。



あと、そういえば昨日は傘を買いに行きました。

理由は、昨日雨に降られてものすごい濡れたから。

明らかに遅いだろうという話ではありますが、まぁその辺は気にせずに。

さて、この傘はどのくらいもつのだろう。

今年の最高記録、1週間保持の記録更新なるか?



危うく今日が終わりかけた


どうも、はむばねです。

昨日は結局TypingManiaに曲追加してたら余裕で3時突破しました。

でもって満を持して友人がバイトに入っているコンビニに行ったのに、(半ば予想はしてたけど)廃棄はないというこの仕打ち。

しかも、3時以降は一人しか入っていないという話だったのに普通に店員が二人いた。

まぁ別にいいですけれど。

その後も色々やってて結局午前8時就寝。

しかし、それでも7時間は寝るのがはむばねクオリティ。

というわけで本日午後3時起床。


でもってそこから研究室行ってプロジェクトの話し合い(午後9時前くらいまで)

そしてタイピングマニアにちょっと曲追加しようとしてたらもうこんな時間ですよ。

しかしこのタイピングマニア、予想通り潰れましたね。

正確に言えば(まだ)JASRACに訴えられてたわけではなく、訴えられる前に自主的に回収した形ですけれど。

さらにいうと、別に終わったわけでもなく復活計画もあるっぽいです。

ともあれ、今はダウンロード形式になっていてユーザが自分で曲を追加する形になっています。

(面倒ではありますが)そんなに難しくはないので、やってみてはいかがでしょうか。

もっとも、ウェブで公開されていたときに比べて自己満足っぽさが増してしまいますが……

私の場合、(友人が)研究室のサーバに置いたので研究室の人ならできるようになっています。

たぶん私たち以外誰もやってないけど。



私と友人で入れた今のところのタイピングマニア。






(飽きるまでは)まだまだ増やしますぜー。



残り7時間

どうも、はむばねです。

本日は10時40分から他の研究室との合同研究会。

昨日そのために資料を作ってたわけですが、結局一ミリたりとも出番はありませんでした。

きっちり資料作ったことでようやく真の理解に至った部分も多かったですし、それはそれでためにはなったんでいいですけど。

ていうかむしろ発表しなくて済んでよかった。

しかし、”なんかこれ4回生が発表する雰囲気じゃないんじゃない?”的な意見が出たのが今日の午前1時頃っていうのはどうなんだぜ?

でも、そういうのも嫌いじゃないのです。


さてそれはそうと、今日はコンビニでバイトしてる友人が深夜シフトに入ってます。

行ったら廃棄の肉まんとか(あったら)くれるらしいです。

3時以降は入ってるのが一人だけらしいので、貰いやすいそうです。

なので3時過ぎくらいに行こうと思ってます。

さて、ということで。

あと7時間も何してよう……






意外と時間が……

どうも、はむばねです。

やべぇ、もうすぐ今日が終わる。

うーむ、明日の資料作りに思った以上に時間がかかってしまいました……

明日は別の研究室との合同勉強会なので、やはりちゃんとしたものを作らないといけないという意識があるせいでしょう。

いやまぁ、内輪だけなら適当に作ってもいいやってワケでもないですけど。

実際、前に作った時(内輪だけの時にやつ)は微妙に適当なんですよね……

前に作った資料の焼き直しだから、もっとすぐにできるかと思ったのに。


ていうか、一番の原因は昼間に一切作業してなかったせいなのですけれど。

working!! 』についてちょっと調べてみようと思ったのがそもそもの間違い。

まさかネットで公開してるマンガ まで持っているとはな。

ブタイウラ 』と合わせて全部読んでしまったじゃないか。


はぁ、明日は10時40分から。

8時間は寝ておきたかったのですが、どうやら無理そうです。

でも、最低でも5時間は寝ておきたいなぁ。




さてそれはそうとついでに(?)。

非コミュ指数テスト の結果。


非コミュ指数: 28(レベル1/軽度非コミュ/オタク型)

【タイプ説明】
1)不器用型
空気が読めなかったり社会的適応能力が低いタイプ。いわゆる本来の「非コミュ」。アスペルガー症候群の可能性もある。

2)無関心型
遁世的で、他人とのコミュニケーションに余り価値を見出せないタイプ。「孤独力」が高く、ひとりでも全く気にならない。

3)人間不信型
家族以外の原初的な他者承認(当サイトでは「基本的承認感」と呼んでいる)が十分でないため、他人を信頼し、深い関係を結ぶことが難しいタイプ。

4)オタク型
興味が偏っていたり、一般的ではないために、他人と共通の話題を見出しにくいタイプ。





えらい偏り方だな。

まぁ合ってるとは思いますけど。

もうちょっと人間不信度もある気がしないでもないです。

でも軽度で良かった(本当に軽度なのかは知りませんけれど)。




不規則にも程がある/帰宅後追記:何の呪い?

どうも、はむばねです。

昨日何もしていないのにクソ早く寝たせいか、本日午前1時起床。

しばしは二度寝しようとしたものの、眠れない。

仕方ないので、『神栖麗奈は此処に散る』とか読んで時間を潰す。

『神栖麗奈は此処に散る』は、『神栖麗奈は此処にいる』の(一応)続編で、以前に読んだ『僕らはどこにも開かない』と同じ作者の方の作品です。

個人的には、『僕らはどこにも開かない』の方が好きな感じでした。

雰囲気的には似たような感じなのですが、神栖~の方は(『散る』も『いる』も)もう少し救いが欲しかった感じです。

それでも(少なくとも私を)引き込む力は強いので、良い作品ではあったと思うのですけれど。

あとがきコメントによると次回作はちょっと違った雰囲気になるらしいので、少し楽しみにしています。

もっとも、それを読むかどうかは古本屋で見かけるかどうかにかかっていますが……(今や私は新品の本屋に行くという文化さえ持ち合わせていません)


それで、そんなこんなで空が明るくなってきたので6時ごろ研究室へ。

放置してた『神様家族』の6~8巻を通読。

こっちは、流石といったところ。

各巻、特に序盤の軽いシーンが好きです。

奔流のような笑いではなく、洗練された笑いを提供してくれますね。

まぁ、洗練された笑いが奔流のように流れてくるわけですけれど。

ラストはちょっと「ん?」と思わないでもないですけど、それもらしいっちゃらしい。

終わってしまったのが残念。

しかしあとがきで書いていた『神様家族Z』、てっきりネタかと思いきやなんかマジっぽいのに驚きました。

本当にマジなのだとすれば、かなり楽しみ。

やはりもって読めるかどうかは古本屋d(ry


そんなこんなで12時くらい。

なんかダラダラした感じで現在に至る。

めっちゃ眠いのでそろそろ帰りたい。

でも、そしたら今日って小説読んでダラダラしてただけなんじゃない?

かなり私の理想に近い一日ではあるんですが、わざわざ研究室に来てまでそんな一日を過ごすのはなんだかなぁ。

『神様家族』は研究室に置いてあったし、何より読書環境としても自宅より研究室の方が心地よいので全くの無駄ってわけでもないのですけれど。

やっぱり、なんだかなぁ。



眠いせいか、今日は文章が冴えない。

いつも冴えてないって?

それもそうかもしれない。

しかし、最近の冴えなさはちょっとどうにかせにゃならんレベルな気が。

気が抜けているのでしょうか。

なんとなく、ソフ開終わったあたりからな気がしますし。

あぁ、この終わり方も冴えないなぁ。



帰宅後追記:

自転車に刺しておいた傘またもやパクられました。

この傘、買って一週間くらいしか経ってなくて一回しか使っていないのに……

ていうかアレですよ。

今年一本目の傘は、1月の1週目に電車の中に置き忘れ。

4ヶ月以上経ってようやく買った二本目の傘(ちなみに、二本目を買ってなかったのは単に面倒だったから)が一週間で消失。

なんだこれ、今年は私に傘を持たせないための何らかのパワーでも働いているのか?



※ともあれ、今日はオチがついたようで何より。

本来、日常生活にオチなどいらんがな。



創聖のアクエリオン

どうも、はむばねです。


いやさ、わかってはいたんですよ。

その一歩を踏み出せば、もう戻ってこれなくなるって。




というわけで、今日は創聖のアクエリオンを観てただけで一日が終わりました。

ガン×ソードのときと同じオチですね。

まぁ、前述の通り観始めた時点でそうなることはわかってましたけど。

ちなみになぜ今更創聖のアクエリオンのなのかといいますと、熱海合宿の時に(なんか知らんけど)私と雪魔さんの間で創聖のアクエリオンの第一期OPが流行ったから。

どうせなのでアニメの方も観てみました。


それで、観た感想。

第一話を観た瞬間に、このアニメは凄いのではないかという予感がしました。

これは凄いアホそうなにおい(褒め言葉です)がするぜ、と。

結果的にはそこまでアホなアニメでもなかったんですが、面白かったです。

特に中盤がかなり好きでした。

終盤は、ちょっと盛り上がり方が微妙? だった気がしないでもないですけれど。

とにもかくにも、最後まで観たという時点で私にとっては良作評価です。

タルいアニメだと(というか、かなり楽しめるアニメでないと)、途中で観るのやめてしまうんですよね。

一定時間をきっちりとられてしまうというのが、どうにもかったるいのです。

あと、作り手から与えられる情報が多すぎるというのも原因の一つかもしれません。

だから、同じ理由で映画とかもあんまり好きじゃないのです。


とはいえ。

(漫画や小説に比べて)アニメはまだまだほとんど手付かずの状態。

色々と発掘していきたいと思ってはいるんですけれど。

どうも、原作付きアニメ(原作の方を読めばいいんじゃね? と思ってしまう)、萌えアニメ(なんかダルい)、ロボットアニメ(なんとなく)、を除くと選択肢が狭くなってしまうんですよね。

なんだかんだでガン×ソードも創世のアクエリオンもロボットものなわけですし、観始めたらハマるのもあるはずなんすけどね。

さて、次は何を観よう……





«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR