スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

先週に引き続き

どうも、はむばねです。

昨日の夜に、唐突にメールサーバに繋がらなくなりました。

プロバイダのHPで照合してみるとそこは大丈夫なので、パスワードがミスってるとかアカウントが無効になってるとかそういうことではなさそうです。

大体、設定関係一切いじってないですしね。

ただ、メールソフトでやろうとすると『認証に失敗しました』的なことが出る。

(元)実家のパソコンに起こったのと同じ症状だと思うのですが、一体何なんでしょう……?

OutLookクオリティなのか?

ぶっちゃけもうこのアドレスに送られてくるのなんてスパムだけなんで構わないっちゃ構わないんですけど。

一応、復旧を試みることに。

まずは、システムの復元。

少なくとも一昨日までは使えてたはずなので、2日前に戻します。

と、いきなり成功。

やったぜと思う反面、これで原因はまたも闇の中に葬られる形となりました。

実家のもパソコン自体が変わって(たぶん)結果的に解消したようなもんだし、一体何が原因なんだ?


さてそれはそうと、今日は先週に引き続き1日オフにしました。

普段だったらあと1週間か下手こきゃ1ヶ月くらいは連続活動するんですが、正直疲れが溜まってたもんで。

ただでさえ浜松合宿の直後に色々と立て込んで、休憩したと思ったら今度は資料作りに無駄に力入れすぎたりしましたし。

そんなわけで、先週とは違って今日は計画的なお休みです。

一昨日の時点で、今日は一日オフにすると心に決めました。


ところで、もう一度話は変わりますが。

もう長いこと、インタスタント麺の調理以外は家ではやっていなかったのですが。

最近また、野菜炒めとかも作るようになってきました。

で、油がなくなりかけてたんでこの前買ってきたんですよ。

そん時に賞味期限見て、油って意外と賞味期限短いんだなーと思ったわけです。

で、今日そのことを思い出して調理の時に見てみたんですよ。

そしたら、案の定切れてまして。

ま、切れてないわけはないと思ってましたけれど。

2006年の3月に切れてたっていうのは、ちょっとどうなんだぜ?

もちろんこのまま残りも全部使い切るけどな!






スポンサーサイト

伊達に1と0の世界に生きちゃいないぜ!

どうも、はむばねです。
本日は、昨日の教訓を生かしまして午前2時起床。
……いや、もちろん勝手に目が覚めてそれっきり眠れなくなっただけですけど。
昨日→勉強会開始の10分前に起床。
今日→勉強会開始の8時間前に起床。
両極端すぎ。
自分の体ながらわけがわからないぜ。

ま、早く起きるのはいいことですよね。
もっとも。
結局、今日も微妙に遅刻したけどな!
ご飯食べてから出ようと思ってたら、思ってたより量が多くて気分が悪くなってたんだ。
どう見ても、もやし入れすぎだろ……常識的に考えて……
おかげで自転車もゆったりペースでしかこげず。
昨日のペースなら間に合ったとも思うのですが、正直二日連続であんなことをしたくないというのもありましたし。
まぁ10時開始だったはずの勉強会がなぜか10時半に開始してましたし、結果的に問題ナッシング。
そんなんでいいのか。

結局今日も眠かったので、勉強会の後はESやってる授業の小テスト解答を作っただけ。
あとジャンプ読んだ。
最近、色々あるせいでジャンプを週末に読むのが慣例化してしまっている。
来週あたりからは月曜か火曜には読む生活に戻りたいです。

眠いせいか、今日はここの文章も若干カオス気味。
お腹すいた。

やっちゃったZE☆

どうも、はむばねです。
昨日は(というか今日は)結局午前2時過ぎまで作業。
最終的にかかった時間は約11時間、総スライド数66枚の資料が完成。
どう見ても無駄に力作です、本当にありがとうございました。
しかし、それでもやっぱり熱海には(ry
やればやるだけ進んで、かつ終わりが見えてる作業っていうのはやはり精神的に楽ですね。

が、結局遅くまで作業していたのが悪かったのか、その後酒飲んでから寝たのが悪かったのか(たぶんそっちだ)。
本日の輪講、10時開始。
起床、9時50分。

久々にやっちゃったZE!

遅刻したのが久々というわけではなく(3週間くらい前にやったばっかだしな!)、起きて5分くらいで家出たのが久しぶり。
3回生の時にも一回やりかけましたがその時は結局諦めましたし、1回生の時以来ではなかろうか。
うーん、しかし確かに8時で一回起きたはずなんですけどねぇ……
8時半に目覚ましセットしてあったんで、「あと30分眠ろう」と思って二度寝。
気がついたら目覚まし全部オフになってた。
恐るべきは寝ぼけている時の自分よ。

で、起きてから25分で研究室到着というなかなかの奇跡のタイムを叩き出して15分程度の遅刻。
本当はもうちょっと早く来れたのかもしれませんが、正直大学まで体力がもたなかったんだ。
全力で自転車をこぐのも相当久しぶり。
これも年単位ぶりなのではなかろうか。
特に最近は極力汗をかかないようにゆっくり自転車こいだりしてたので、極限まで体力が低下していたようです。
あと、寝起き10分そこらでそんなに動けねーよというのもあったとは思いますけど。

で、とにもかくにも今日は私の発表なのでプレゼン。
しかし、さすがはスライド66枚。
確かに作ってる最中から「これは長くなるだろーなぁ」と思ってましたし、やってる最中も「やっぱ長いなぁ」とは思っていたのですが。
私のプレゼンだけで、1時間突破してたそうです。
そこまでかよ。
私的には、20分くらいしか経ってなかった感覚だったのですが。
ちょっと短めの大学の講義くらい話してたのか。
そら、ラストの方聞いてる人も明らかに疲れ顔になってくるよ。
みなさんごめんなさい、ちょっと調子に乗りすぎました。
しかし研究室紹介の時は20分かそこらでかなり疲労するのに、今日なんて寝起き+全力疾走+1時間でもさほど疲れは感じなかった気がするのはなぜだろう。
緊張感の違い?
それとも、その辺の感覚が逆に麻痺しているのだろうか。

いずれにせよ、今日はさすがにもう何かする気は起きませんぜ。



さすがにちょっと疲れてきたよママン

どうも、はむばねです。
いやまぁ、わかってたことではあるんですけれどね。
昨日は1論文あたりスライド3枚にまとめても1枚15分で4時間半と予測しましたが。
そんなもん最良の場合の予想で、当然そんな程度で済むわけもなく。
今現在論文丸々2本と1本の3分の1くらいを残している段階でスライド40枚、作業時間6時間半。
先週の木曜あたりの自分、昨日の自分、及び「ダルいから今日は午後からでいいや」とか思って二度寝した今朝の自分を張り倒してやりたいですね。
やっぱり私にはホワイトホール、白い今日は訪れませんでした。
ただ、今一応そこそこの集中力を保っていられるのはそこそこ寝てきたおかげかもしれませんので、場合によっては今朝の自分だけはグッジョブなのかもしれない。
あと、この程度の作業は合宿(特に熱海)に比べれば屁でもないと思えてしまうことがあの合宿の何たるかを物語っている気がします。
それだけでも合宿した意味があったんじゃない?


さて、ところで。
一昨日に図書館でコピーした論文、1ページ分足りていなかったことに気付いて今日も図書館に行ったのです。
本当は昨日も行ったんですが、ちょっと人がいたんで論文を取り出すことができなかったので。
んで、今日はそんなこともなく無事論文をコピーできたのですが。
ウチの大学、大学内のコピー機はほとんど全てが現金ではなくコピーカードを使用しなければ使えないのですよね。
で、これが結構使った後に抜くの忘れてしまうわけで。
普段だったらすぐに気付くんですが、今日はうっかり研究室に戻ってくるまで気付きませんでした。
戻った直後に気付いた私は、即座に図書館にリターン。
まぁ、あんまり人来ないところだしこの短時間でパクられることもないだろ……と思っていたのですが。

はい、こう書くということはもうおわかりですよね?



し っ か り パ ク ら れ て ま し た





HAEEEEEEEEEEEEEEEよ!
あのほとんど人がいるの見ないようなコピー機で、10分かそこらでなくなるってどんだけだよ。
ファーック! あと90度(=900円)近く残ってたってーのに!
全然作業が終わらないことといい、今日はついてないぜ(作業が終わらないことに関しては完全に自業自得です)。



テラ滑り込み

どうも、はむばねです。
研究室配属一次希望調査の締め切り明日だけど、どうせ今日も誰も来ないんだろうなー……と、思いきや。
今日は、新規の訪問者が4人ほど来ました。
あと、3回目の人と6回目の人が今日も来てくれました。
久々に(というか初めて)研究室が訪問者で賑わいましたね。
ただ、私は途中で授業に行ったのであまり知らないのですが。
どうやら初見組の方々は結構早めに帰ったようです。
つまりは、アレですね。
どう見ても滑り込みで保険かけただけです、本当にありがとうございました。
たぶん、第二希望に書いた時に微妙に採用の可能性を上げるため?
とにもかくにも、今日で一応研究室紹介は終了。
結局、最終的にのべじゃない訪問者は18人くらい?
たぶん、一次希望調査で第一志望に書いてくれるのは8人くらいってとこでしょうかね。



ところで、先週あたりからの私の予定。

木曜:論文探す
金曜:日本語論文は全部(3本)読みきる
土曜:休み
日曜:英語論文一本読みきる
月曜:研究室紹介+英語論文半分読む+研究室で見つからなかった論文を図書館で探す
火曜:ES+研究室紹介手伝い+授業+前日に見つけた日本語論文読み終える+英語論文残り半分読み終える
水曜:論文全部まとめる
木曜:発表

と、こんな感じになっているのですが。
こんな予定を立てた先週木曜あたりの私を呪ってやりたい。
いや、別に今日までのところはいいんですよ。
比較的余裕を持ってスケジュール組んでありますし、実際今日までのところは予定通り進んでいますから。
問題は、そのしわ寄せが全部明日に集まっているということで。
まとめる論文は6本。
一本スライド3枚にまとめたとしても、18枚。
1枚あたり15分で作ったとしても4時間半。
無理だろ……常識的に考えて……とまでは言いませんが、ちょっち厳しいぜ。
今日までこの罠に気付かなかった私もどうなんよって話ですけれど。
ま、もっとも。
明日の私を信じて、今日の私は何もしないままもうすぐ帰るけどな!
久々に7時半起きとかしたら超眠いんだぜ!
頑張れ明日の自分!
銀河を駆けるロケット団ではないけれど、きっと君にはホワイトホール、白い明日が待ってるぜ!





今日も研究室紹介

どうも、はむばねです。
予備調査の結果も発表され、希望人数の多かった研究室に配属希望の方は焦っている頃でしょう。
ターゲットを変更するため、微妙な人気のウチに今日は訪問者が集中……するかと思いきや。
今日来たの4人のみ。
しかも全員が以前にも一回以上来てくれた人のみ。
つまり新規訪問者0。

M A J I S K A

さすがにこれは想定してなかったぜ。
人気NEEEEEEEEEEEEEE!!!
ちなみに予備調査の結果は、ウチは11研究室のうち7番目でした。
ウチでこれなら、ウチより下の研究室はいったいどんな感じなんだぜ?
今年はとにかく二極化が激しくて、一番人気の研究室は定員14人のところを希望者27人。
去年は一応予備調査発表時には希望者が4人いたはずの某I田研は今年なんと驚愕の希望者0人。
その差、実に27人です。

で、ウチの状況を鑑みてもわかる通りどうも今年は一つの研究室に絞ってとにかく通いまくる人が多いらしいです。
人数が多いところからも離脱者は少ないらしく、今年の3回生は強気ですなぁ。
しかしそんなウチにも(驚くべきことに)通ってくれてる方がいまして、今日も2回来てくれて合計5回訪問です。
正直、ウチの場合そんなに通わなくても(第一希望にさえ書いてくれれば)普通に通るよと言ってあげたい(というか何回か言った)。

明日で研究室紹介は終了ですが、たぶん明日もあんまり来ないんだろうなぁ。





英論読むのは実際の仕事量以上に疲れるぜ

どうも、はむばねです。
昨日が一日オフだったので、今日は研究室に。
行こうと思ったら雨が降ってやがったぜファッキン!
正直かなり迷ったけど、昨日休んだ以上は今日は行かざるをえない。
ここで二日連続で休んでしまうと後でえらいことになりそうだから。
どうせなら昨日雨が降っておいてほしかったぜ。
久々に天気予報を見ない習慣が悪影響を及ぼした感じです。
普段は、ぶっちゃけ天気がどうだろうがその日の行動に何ら変わりが出ませんからね。
雨でも快晴でも傘は持ち歩いてますし、台風だろうが炎天下だろうが自転車で大学まで行きますし。
唯一雪の日だけはバスに乗るのと、雨が降ってるとやや行くのに時間がかかるので時刻的制限がある場合はちょっと早めに家を出なければいけないことくらい。
ただ今回に限っては、今日雨が振るってわかってたら昨日研究室に来て今日をオフにしたのに。
でもまぁ、昨日は布団干せたからそれはそれで良しとしときましょうか。

どうやらまだ雨は止んでいない様子。
帰るのがダルいぜ。
でも泊まるのはもっと嫌だぜ。

どうでもいいですが、研究室とか教室とか普段他の人がいるような場所に一人でいるとなんとなく歌いだしてみたくなったりしませんか?
なりませんかそうですか。



今日はお休み

どうも、はむばねです。

本日は一日中引きこもり。

ぶっちゃけ今週は結構手を抜きつつやってたんで、微妙に休憩にはなっていたのですが。

完全なオフは、結構久々です。

もっとも、何をやっていたのかといえばずっとパソコンの前にいただけ。

その点を見れば、普段と何ら変わらないのですけどね。

人によっては(というか大多数の人にとっては?)「マジかよ」と思われるかもしれませんが、私はこれで結構幸せです。


ただですね、これは前から思ってたことなんですが。

こんな私なんかでも、やっぱりこういう生活は1日2日くらいだから楽しいわけで。

さすがに、1ヶ月もこんなことやってるとゲンナリしてくると思います。

んではですね。

ニートの人って、普段何やってんでしょうね?

ずっとゲームとかやってるイメージが大きいんですが、身近なニート(ウチの妹君)を見ている限り別にそんなこともないんですよね。

オンラインはまったくやってませんし、オフラインでもコンシューマーソフトでちょいちょい遊んでるくらい。

確かに同世代の人たちに比べりゃ格段に長いのでしょうが、ずっとパソコンの前にいるというわえでもありません(そしてなぜかいつまでたってもパソコンの知識は向上しない)。

あとは、携帯いじってる時間が長いくらいでしょうか。

ぶっちゃけ、暇じゃないんでしょうか?

それともあれはあれで大変で、ニートの人たちも毎日必死で退屈と戦って耐えながらニートを続けているのでしょうか。


そんなことをふと考えてみた初夏のある日なのでした。






倍率0.5倍

どうも、はむばねです。
本日は、研究室配属の予備調査の結果が出ました。
結果、ウチの研究室は7人(定員13人)。
倍率0.5倍強といったところですね。
去年が9人(定員11人)だったので、かなり減ったといえるでしょう。
が、我々としては意外と多かったなという印象。
なにせ、その日までに研究室紹介に来た人が14人なわけですから。
全く顔を見せていない人が大量にいるとも思えないので、紹介に来てくれた人はそこそこの割合で書いてくれたということでしょう。
一応、研究室紹介としてはそんなに失敗ではなかったということなのでしょうかね。
そもそも部屋まで来てくれない分に関してはほとんどどうしようもないわけですし。
本希望提出(一次)が来週の水曜締め切りなので、あと月曜と火曜で研究室紹介も終了です。
最初はダルかった研究室紹介ですが、今はちょっと楽しくなってきましたよ。


ちなみに、今日来てくれた人は2名
しかも前にも来てくれた人なので実質人数は変わらず
でもかなり長い間(4時間くらい?)喋ってましたし、入ってくれるといいなぁ。
途中猥談とか混じってたし、それがどっちに転ぶのかは半々だぜ。
先週も金曜は全然人が来なかった(0人)ですし、月曜・火曜に沢山来てくれるのだと信じたい。


最近ほとんど研究室紹介の話題しかしてませんが、ほとんど研究室紹介しかしていなのだから仕方ない。
そして私としては今そのことで頭がいっぱいなので仕方ない。



無くなって初めてわかる大切さ

どうも、はむばねです。

今更ですが、この前の浜松合宿の時の帰りに電車の中で見た看板(行きは気付かなかった)。





『無くしてわかる ありがたさ 親と健康とセロテープ』




調べてみると同じことを思った人が多数いるようですし、正直ツッコミ待ちかと思わないでもないのであまり言いたくはないのですが。

しかし、これはさすがに言わずにはいられないよ。

もう私の負けでいいよ。


というわけで。

OK認めよう、確かにセロテープのありがたさは無くなった時初めて気付くかもしれない。

「あれ、セロテープないじゃん。やっべー、早く買ってこなきゃ」的な場面があるかもしれない。

必要な時になかったら困るもんね!

んが、しかし。



親・健康とセロテープが同格かよ



そらハミィ内序列でハマーさんよりセロハンテープの方が高くもなるわ。






«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR