FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

ラストォォォォォォォ!

どうも、はむばねです。

検証五日目、六回目の更新です。

長かった戦いも、ようやくこれで終了。

でも最後の記事はショボス。

さっきの記事をラストにしといた方が綺麗だったかもしれませんね。


さて、同時に実家も今日でラストです。

なんか、今回はいつも以上に時の流れが早かったですねぇ。

ブログばっかり書いてたからでしょうか。

いやマジで、今回はなんかブログのネタを探してた記憶しかないんですけど。

まぁ、それはそれで楽しかったので良し。

栄養もかなり補給できたっぽいですしね。

ぶっちゃけ、この一週間で一ヶ月分くらい食べた気がします。

いや冗談抜きで。

大体からして下宿の時は一日一食と二食の割合が半々くらいなのに、こっちでは確実に二食以上は食べるわけで。

しかも昼食はともかく、夕食は普段の四倍くらいは本当に食べてた感じですからね。

実家でとんだけ食べてんだよというよりも向こうでどんだけ食べてないんだよって感じですが。

実際なんかもう、最近は向こうじゃ食べるのが面倒なんですよね。

一時期は食べるのが一番の楽しみの時もありましたが、最近は仕方なく食べてるといった感じです。


パソコンが新しくなったことにより、実家にいることで生じる不都合が限りなく小さくなるから困る。

作業が進みづらいことぐらいじゃね?(しかしその一点が致命的ですけど

はぁ、下宿に戻るのが面倒だ……



スポンサーサイト



オリキャラと作者さんに50の質問

どうも、はむばねです。

検証五日目五回目の更新です。

研究室にいてもどうせずっとクーラー漬けなのに、家でクーラー漬けだとすごい不健康な気がするのはなんでなんでしょうね。


さて。

もうずっと言い続けてますけどね、こんなのネタ続くわけねぇだろ!

そこで、いよいよ禁断の手に出ようと思います。

あまりに痛々しいので、今まで決してやらなかったネタ……

そう!


自 キ ャ ラ 召 還 だ !



オリキャラと作者さんに50の質問






キャラクターに聞く50の質問

【  井上秋乃  】編


プロフィール
01 お名前をフルネームでどうぞ。

井上秋乃です。


02 普段はどのように呼ばれていますか?昔呼ばれていた名前は?

色々です。
井上、秋乃さん、秋乃ちゃん……改めて考えると、結構下の名前で呼ばれてますね。
あと、一人だけあっきーって呼ぶ人も……


03 あなたの一人称は?

私、です。


04 生年月日・年齢・性別・血液型をお願いします。

えと……16歳、♀です。
残りはご想像にお任せします……


05 身長・体重・利き手・視力をお願いします。

身長は、ちょっぴり高めだと思います。
右利きで、視力は結構いい方です。
体重……あの、スポーツしてるんで、筋肉がちょっと、あの……です……


06 出身地・在住地・家族構成・今の生活について教えてください

出身地も在住地も同じ場所です。
家族は、両親と弟が一人。
今の生活……うーん……主に部活、ですかね?(苦笑


07 趣味は何ですか?

お菓子作りです。
え……? いや、確かに一回もお見せしたことはないですけど……


08 性格は?(自分視点・他キャラ視点)

これは、ちょっと自分ではわかりにくいです……他の人に聞いてみます。


辻樹先輩
「うーん……頑張り屋、だよね。これからも頑張って!」
はい、ありがとうござます!


昇神先輩
「えー……? あー、まぁアレだ。なんかいっつも焦ってる印象があるかな。もう少し落ち着いた方がいいんじゃないか?」
そ、それは昇神先輩の前だからです……


死之神先輩
「昔はなんか怖かったですけど、今は……えっと、ライバル?」
その節は申し訳ありませんでした。
そして死之神先輩、それはたぶん私の『性格』ではありません。


襟木君
「昇神彗さんの前ではテンパることが多いが、普段は比較的冷静。特に試合中は常にマイペースで臨み、焦りによるミスは少ない。私生活面では乙女チックなところもあり、ぬいぐるみに話しかけるなどの一面も……」
も、もういいよ!
ていうか、なんでそんなことまで知ってるの!?


09 好き・嫌いな飲食物はなんですか?

好きな食べ物はマンゴスチンです。
嫌いなものはあんまりないので、結構なんでも食べますよ。
死之神先輩ほどではないと思いますけど……


10 飲食物意外で好き・嫌いなもの(こと)は?

やっぱり体を動かすのは好きです。




生活
11 料理や家事はやりますか?また、得意ですか?

一応、一通りは。
料理も、そこそこ得意だったつもりなんですけど……普通に昇神先輩の方が上手かった……


12 酒・タバコはやりますか?酒に酔った時どうなりますか?

未成年ですから……


13 休日は何をやっていますか?

大抵は部活です。


14 就寝時・普段・出かけるときの格好は?

寝るときはパジャマです。
出かける時は……えっと、普通の格好……だと思います。


15 自分の部屋は、綺麗ですか?

たぶん、綺麗な方だと思います。
あの、いつ来てもいいように……
え? いや、誰って……と、友達ですよ? あはは!


16 就寝前1番最後・起床後1番最初にすることはなんですか?

寝る前にはぬいぐる……あ、いや何でもないです。
起きて一番のストレッチは気分がいいですよ。


17 お風呂派ですか、シャワー派ですか?身体はどこから洗いますか?

お、お風呂ですけど……そんなこと聞かないでください……


18 財布には、いつもいくらくらい入っていますか?

三千円くらい?
高校生はお金がない、です……


19 肌身離さず身につけているものはありますか?

天使のキーホルダーです。
かわいいんですよ?
それに、実はこれ、あの、昇神先輩からもらったやつで……必勝祈願ってことでもらったんですけど、実は恋愛成就の効果もあったりしてなくさないようにずっと持ってるんですけど効果あるかなっていうか効果あったらどうしようっていうかなんかあの時のこと思い出してドキドキして(長くなるので以下省略)


20 普段の移動手段で、1番多いのはなんですか?

自転車です。
昇神先輩との出会いも、自転車がきっかけだったんですよ?(ぽっ




恋愛
21 初恋・初体験はいつ?

あ、の、えと……初恋……今、です……


22 好きなタイプは?

優しく抱きとめてくれて……いざという時は格好良くて、でも普段はちょっぴり周りに振り回されっぱなし、みたいな。
そんな人……ですかね。


23 今恋人は?ちなみに、どの様に告白しましたか(しますか)?

……いません。
どんな風に告白って……ま、まだ考えてないです。


24 初デートのプランはどのようにしました(したいです)か?

一緒にお買い物に行きました!
デートって思ってたのは私だけかもしれませんけど……楽しかったです。


25 愛する人より先・後、どちらに死にたいですか?

うー……そういうことは、今は考えないようにしたいです。
ホントに、どっかで勝手に私より先に死んじゃいそうな人なので……(苦笑


26 好きな(愛する・気になる)人を自分のものにしたいと思いますか?

そりゃ、私のものになってくれればいいかもしれませんけど……
今は……そうですね、とりあえず近くにいられるだけでいいです。


27 気になる人にいきなりキスされてしまいました。どうしますか?

キ、キキキキ……?(向こうの世界に旅立ってしまったため回答終了)


28 気になる人にベッドに誘われてしまいました。どうしますか?

ブハッ!?(思考停止)


29 気になる人と一日中一緒にいられます。何がしたいですか?

えっと……お話、とか……


30 お風呂に入っている最中、異性が間違えて入って来ました。どうしますか?

何なんですかその仮定は……?
あ、でも昇神先輩だったら……え、いやなんでもないです!




学校
31 通っている学校はどこですか?また、何年生ですか?

神無砂希学園の一年生です。


32 テスト勉強は、コツコツ型ですか?それとも一夜漬け型ですか?

コツコツ……というか、授業中に話を聞いておけばそれなりに点数とれます。


33 文化祭・体育祭・球技祭では、どれが1番好きですか?

やっぱり体育祭ですかね。
球技際は、ウチの学校はないのです……

年間行事にないだけで、突発的に発生する可能性はあるかもしれないですけど。


34 最近一緒にいることが多いのは誰ですか?

襟木君が多いかなぁ。
気がつかないうちに隣にいたりしますし。


35 得意な科目・不得意な科目を教えてください。

英語とか、得意です。
物理は……ちょっと苦手かも。




その他
36 周りの人にはツッコミとボケ、どちらだと言われますか?

え? いや別に言われたことないですけど……


37 あなたにとって幸せとは?そして自分は幸せだと思いますか?

んー、別に明確な定義があるわけじゃないです。
でも昇神先輩とか襟木君とか、死之神先輩も、そんな人たちがいて、学校生活も結構充実してますし。
たぶん、幸せなんだと思います。


38 何もない部屋で半日過ごせと言われたら何をしますか?

とりあえず筋トレ……でしょうか。


39 現在の設定では絶対にムリだけどやってみたいことってありますか?

昇神先輩と恋びt……いや、無理じゃない! 無理じゃないですよ!?


40 最近年くったな・・・と感じるのはどんな時ですか?

いや、さすがにこの年でそれは……


41 努力と才能、あなたはどちらが強いと思いますか?

えっと……自分で言うのもなんですが、結構どっちも持ってると思います。
頑張ってはいますけど、やっぱり両親からもらったものも大きいです。


42 今、悩んでいることや困っていることはありますか?

昇神先輩と死之神先輩の仲が徐々に縮まっていってる気がする……


43 明日世界が滅亡すると解っていたら何をしますか?

いつも通り、過ごしたいですかね。
できれば昇神先輩とか死之神先輩とか、みんなと一緒に。




作者さんへ質問
44 このキャラクターは好きですか?どこが好きですか?

自分のキャラクターが「好きじゃない」って作者さんはいるんですかね?
こんな後輩いたらいいよね。
いや、リアルにいたらちょっと嫌か。
さすがに自転車にひかれたくはねーぜ。


45 このキャラクターに合う声優さんはズバリ誰ですか?

あんまりそういうイメージは……


46 キャラクター作りで参考にした他作品のキャラクターっていますか?

意識して参考した作品はないです。
無意識のうちに表れてるのはあるかも。


47 自分と似ているところってあると思いますか?

多少はあるかもしれませんが、自分ではなんとも。


48 現実時間でこのキャラが初めて世に出たのはいつごろですか?

高二の頃……ですかね?




最後にキャラに質問
49 他メンバー+作者に何か言いたいことがあったらどうぞ。

作者さん、なんか徐々に私の出番減ってきてませんか?


50 お疲れさまでした。読んでいる方に何かあればどうぞ。

皆さん、作中での私の活躍をお楽しみに!
………………。

……活躍……あります、よね……?





と、いうわけで。

やっちゃったぜ!

作者とキャラの口調に見分けがつかないのは気にしちゃ負けだぜ!

ちなみに秋乃なのは、どう考えても他に回答できるキャラがいないから。

これを書くに当たって、wikiのスタンプ・デッドの項目を参考にしたのは内緒のシミツです。











“稀星”は“きらら”と読める? 役所対応分かれる

どうも、はむばねです。

検証五日目四回目の更新です。


ネタがなけりゃあ何でも使うぜ!

というわけで、今回はアメーバニュースより『“稀星”は“きらら”と読める? 役所対応分かれる』 について。


さてとりあえず、DQNネームそのものに関しては一旦置いておきましょう。

最近は感覚麻痺してきたのか、きらら程度はある程度まともに感じてしまう今日この頃ですしね。

実際、この辺 に比べればまだまだ余裕だと思います。

まぁ、比べられるもんでもない気はしますけど。


で、名前そのもののことは置いておいてですね。

こと名前に限って言えば、読み仮名なんて何とでも付けられると聞いた気がするんがその辺どうなんでしょう?

つまり、本来

>立山町は「“星”は“らら”とは読めない」と伝え、受理せず

なんてことは出来ないと思っていたんですけど。

それこそ、美空 なんてのが受理されるわけですし。

たとえどんなDQNで酷くてわけわからん名前でも、使えない漢字さえ使っていないのなら受理拒否なんてできないはずなんですが……

これって何かに違反してるんじゃね?

もちろん市の職員が「これは酷い」と言って受理拒否できるんならその方がいいとは思いますが(程度にもよりますけどね)、それができないからDQNネームが溢れ返るという話だったと思うんですが。

個人的にはグッジョブと思わないでもないですが、役所が規約違反なのでは?

それとも、これが『自治体による対応の違い』ってやつで各自治体に任されているのでしょうか?

だとすれば、確かに『母親は自治体によって対応が違う点について疑問を投げかけた』というのには少々賛同できる気も。

というか、意見できるなら前々からもっと意見してやれよ……


ただまぁ、これも一長一短といいますか職員が口出してくるとなると色々問題も発生しますよね。

『一郎』とか『太郎』とかの古典的な名前しか認めん、的な人がいる役所じゃほとんど名前が通らなくなってしまうわけですし。

もちろんこれは極端な話ですが、どこで線引きするのかって話ですよ。

個人的には『翔(ショウ)』なんかは普通にアリだと思いますが、これを「ありえない」と言う方もいらっしゃるようですし。

そう考えると、どちらかと言えば役所が受理拒否ってのはあまり好ましくないと思わないでもないですね。

アドバイスくらいならしてくれてもいいとは思いますが……まぁ、そういう名前を付ける方はそこで何を言われようが付けるのでしょうが。


難しい問題ですよね。

DQNネームだDQNネームだっつても、子供がそれでいいなら別に問題ないわけですし。

ただ一つ言えることは、私は普通の名前でよかった。

とりあえず、親の良識に感謝。

まぁ、今までそんな変な名前の人に会ったことないですし我々の(親の)世代じゃあんまりそんな人もいなかったんでしょうね。



そうだ、マザー3の話をしよう

どうも、はむばねです。

あまりに話題がないので、ずっと前にやったマザー3のお話をしますよ。

結構ネタバレを含みますので、未プレイかつやる予定のある方はご注意ください。

というか、未プレイの方にはかなりわかりづらい話になっていると思います。






さて、いきなりですがラスボスのお話です。

マザーシリーズの常として、ラストの戦闘は通常戦闘とは形が異なります。

今回の場合でいえば、こっちは攻撃することなくひたすら向こうの攻撃に耐えるだけ。

その後、相手が勝手に自分に雷落として自爆してくれます。

そしてエンディング。


……なのですが、このエンディングが曲者でして。

エンディングっぽいのが終わった後に真っ暗が画面になるのですが、実はここでキャラ(?)を操作するこtができるのですよね。

そこで色々操作したら真のエンディング、と。

しかしそこに気付かなかった私は「え? バッドエンド?」と思って何回もやり直しました。

下手にラスボス倒した後に2回ほど選択肢があるだけに、そこが関係してるのかと思って(正確には微妙に変化するらしいですが)4通り全部試しちゃったよ。

もしかすると、ラスボスに攻撃する意思を見せるだけでもダメなのか? と思い一切攻撃しなくても効果無し。


どういうことなん? と思ってネットで調べ、ようやく上記の事実を発見。

しかし、その頃には既に私はクソうざいラスボス戦を何回も経験済み。

なんだよあんだけやったの意味なかったのかよファック!

私はその怒りをラスボスに全てぶつけることにしました。



諸事情により、ヘタレの主人公は攻撃コマンドを選択してもラスボスに対してはミスとか1ケタダメージしか与えられません。

本来は、そこで5ターンgdgdやれば終了です。

しかし、仕様なのか忘れてたのかPSI攻撃なら普通にダメージを与えられるのです。

そこで……件の場面になるまでPPを徹底的に温存しまくり、最強攻撃を5ターン中叩き込み続けることに決定。



リュカ(主人公)の こころが いたみに うずいた

リュカは なきたくなった


(ラスボス)は みみをふさいだ

めをつぶった



と、お互い一件感動の場面を演出している二人。

しかしその実、主人公は毎ターン800以上のダメージを叩き出しています。


私の心の中では、セリフも勝手に変換されます。


「これは、貴様にやられた仲間の分!」

「これは、貴様に数ターン殴られ続けた俺の分!」

「そしてこれは、こんなクソウザい戦闘を何回もやらされたプレイヤーの分だぁぁぁぁぁぁぁ!!!」


結局、1ダメージもいらないはずの場面で4000以上のダメージを与え戦闘は終了。

その後に敵さんは自分に雷を当てて自爆しますが、それ絶対死因雷じゃないよ! 主人公の攻撃だよ!


そんなこんなで、今度こそはちゃんとエンディングも最後まで見てハッピーエンド。

いやぁ、あんなにすっきりしたラスボス戦も久々でしたね。






無茶だろ

どうも、はむばねです。

検証五日目二回目の更新です。


昨日のデータ

PV:506

平均差:+256

前日差:+144


すげぇ上がった。

けどこれは、更新回数に加えてクソ長い100質をやったせいな気がします。

ホントにデータの均一性が全くとれてねぇな。


さて。

今日は残り11時間で今回含めてあと5回更新か……ちょっと無茶じゃね?

1日10回更新とかどうやってんだよ……

毎度毎度、(一応)1日1回の時と同じ体裁を整えようとするから辛いのでしょうか。

けど、ふとした拍子に更新しようにも一日中引きこもってたらイベントすら発生しねぇよ。
ちなみに今日も外出予定なし。

本日の予定:一日中更新のネタ探し

あれ? なんか本末転倒じゃね?


仕方ないのでどうでもいい話題投下。

単細胞生物ってのは、分裂して増えていくわけですよね?

あれは原理的には全く同じ分身ができるはずなのに、どうしてそこから進化することがあるのでしょう?

『外部要因等によって変化が生じた』というのは簡単ですが、それって生きている(?)単細胞生物に直接変化が生じなければなりませんよね?

子供を生む動物なら『外部要因等によって変化が生じる兆し』さえ生まれれば、それが次の世代に影響を及ぼすことができるかもしれませんけれど。

単細胞生物の場合、『変化の可能性を内包』しているだけだと、『変化の可能性を内包』した分身が生まれ続けるだけで一向に内包された変化が生じることはないと思うのですがどうなのでしょう。

世代を経ずに、細胞そのものが生きているうちに変化することってのもあるんですかね?

まぁ人間の細胞なんか見てたら結構変化が生じるみたいですし、変化するんでしょうね。

自分で言ってて意味がわからなくなってきました。


同じく。

単細胞生物ってのは、分裂を繰り返すことで太古の昔から現世まで生きてきたわけですよね?

てことは、単純に考えると今いる単細胞生物は太古の昔のオリジナル・ワンからコピーを繰り返してきたというわけで。

けど、人間の細胞というのはコピー回数に限界があると聞きます。

しかも、コピーするたびに細胞は劣化していく。

この辺には、一体何の違いがあるんでしょうね?

単細胞生物のコピー回数にも限界があると考えると何かおかしいことになる気がするので、ここは人間の細胞には何らかの要因でコピー制限がかかっている、と考えるのが妥当に感じます。

この辺の謎解いたら、人間って不老不死になれるんじゃね?

もうとっくにそんなこと研究されてるんでしょうけど。

でも単純に考えると、不老不死ってのは『細胞がコピーされる際に劣化させない』ということですよね。

あとは脳細胞みたいにコピー不可の細胞をコピー可にすることか。

なんかこれが成功すれば人間の寿命は1000年くらいになる、とかいう研究も聞いたことがありますがその辺関係してないんですかね?

まぁ、私は50年くらい生きたらそれで十分な気がしますけど。


よーしオッケイ、とりあえずスペースは埋まったぜ。

支離滅裂な文章だけど、まぁ気にしない。

更新のための更新というそれこそ本末転倒な気もしますが、それも気にしない。




おたっきーな小説書きさんに50の質問

どうも、はむばねです。

検証五日目一回目の更新です。

今日も懲りずに質問やるぜ!


本日はおたっきーな小説書きさんに50の質問



●おたっきーな小説書きさんに50の質問


Q01. この質問集は物語だ!とでも思って、前振りをどうぞ。


眠っ……いやなんでもないです。



Q02. 自己紹介して下さい。


はむばねです。

それ以上ではありません。

それ以下ではあるかもしれません。



Q03. おそらくWeb Pageをお持ちの事でしょうね。宣伝して下さい。


今やここがWeb Page。

普通のはもう死んでます。



Q04. Internet歴はどの程度? 始めたきっかけは何ですか?


今年で7年目? ですかね。

本当は中学生の時に欲しかったんですけどね、ポケモンの情報が欲しくて。

結局は高校入学時までパソコンがなかったので、その時に始めました。

その時は、きっかけというより『来たから』という理由で始めた感じです。



Q05. 自分のWeb Pageを持ったのはいつですか。どのようにして作っていますか?


初めてのは、高一でしたかねぇ。

ホームページビルダー買いました。


Q06. あなたは、自分のどの辺りがどう「おたくっぽい」と感じてらっしゃるのでしょうか。軽く語ってみてくれませんか。


まず、何にでもとりあえず突っかかってみたくなるところですかね。

あと自分が知ってる話題になるとでしゃばる。

基本的にマイノリティを好む選民思想。

こんなことを書いている事実そのもの。



Q07. 今に至るおたく歴を開陳!


中学→高校の春休み:某アニメをちらりと見る。その時は「なんだこれ?」程度のもの

高校一年初夏:ひょんな拍子に某アニメに再会。なぜか見始める

高校一年夏:某アニメを、ふと思いついてググってみる。二次創作に出会う

 第一次開眼

高校一年後半:電気班の友人にKanonをもらう

 完全開眼

高校一年終盤:ライトノベルに目覚める。


現在に至る。



Q08. おたくっぽくてよかったなあ、と思う事ってありますか? あれば、その概要も。


色んな作品に出会えたことですかねぇ?

あと、まがりなりにも自分の作品を世に出せたこと。



Q09. あなたの好きな小説/アニメ/ゲームを教えて下さい。


散々既出ですが。

小説/マンガ/ゲーム/アニメ の順で


ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ/泣くようぐいす/それは舞い散る桜のように/フタコイ オルタナティブ



Q10. 好きなキャラ、いたら語りましょう!


雪村小町かわいいよ。

なんだかんだで、小町&舞人コンビを上回るキャラってのは自分の中ではまだ出現していない気がします。



Q11. いわゆる「萌え」について、どういった見解をお持ちですか?


萌え萌え言うな。

それは心のうちに閉まっておくものだ。



Q12. あなたはどんなジャンルの小説を書くのですか?


エンターテイメント、だってお。



Q13. あなたの書かれる小説の特徴って、簡単に言うと何ですか。


チープ。



Q14. あなたのおたくっぽさは、執筆活動にどのような影響を及ぼしていますか?


全体。

モロに影響出まくりんぐ。



Q15. 執筆環境を教えて下さい。手書きかPC使用か、PCならOSや執筆に使うソフトなども含めて。


手書き→メモ帳→ワード

OSは実家なら今はVista(ちょっと前までMe)、研究室だとXP。

主に研究室なので基本はXP。



Q16. 執筆歴はどのくらいですか? 年月数と、あと作品の趣向が変わってきているのならその動向も。


なんだかんだで6年は過ぎてますね。

趣向は……ギャグパートのパンチが弱くなりましたね、たぶん。



Q17. アイデア思い付いたら即書き始めますか? それともある程度寝かせてから?


一応即書きとめるようには心がけてます。

が、思いついて即物語を書き始められるレベルの案を思いつくことなどありません。



Q18. アイデアを思い付いてから、「これは一作書けそうだ」と手応えを感じるまでの過程を、簡単に説明して下さい。


アイデア思い浮かぶ(大抵は断片的なシーン)

 ↓

そのシーンに繋げる(あるいはそのシーンに繋がる)道筋を考える

 ↓

設定等の微妙な下地が出来上がる

 ↓

いけるんじゃね?

 ↓

あぼーん



Q19. ストーリーの辻褄合わせのためにやった数々の荒技、その一端をちょっと御披露願います。


霊が分裂できるようになった。



Q20. 執筆に当たっては、大なり小なり参考資料を使われる事でしょう。資料収集でこんなに苦労した、というエピソードを一つ。


三節棍って本当に実戦で使われんの?

答えは今もわかりません。



Q21. 執筆時の集中力って、どのくらい持続しますか?


長ければ8時間くらい。

短かったら1分も持ちません。



Q22. 連載と書き下ろし、あなたが執筆するとしたら向いているのはどちら?


たぶん書き下ろし。

連載なんてしたらそのうち富樫化します。



Q23. 小説を書くに当たり、読者層を想定していますか? 想定しているならどの辺り?


あんまり想定はしてないです。

でも大体普通のライトノベルを読むような年代を……意識しているわけでもないですけど、たぶんその辺向けになってるはず。

実際のウチの読者層は、一般的なライトノベル読者層よりも幾分低いようですけれど。



Q24. 作者と読者の「間合い」、どうあるべきとお考えですか?


私は結構近い方だと思いますけれど。

ある程度読者さんの望むままに。

別に近づかれすぎるのが嫌だということはありませんし、「こっち来んな」と言われれば行きません。



Q25. 多くの小説書きが抱える悩み、スランプ。あなたの採っている解決策は?


あったらこっちが聞きたいわ。


とにかく力技でどうにかする。

強引でもいいからとにかく書く。

修正は後からどうにかする。



Q26. 完成させられなくて放置したままの作品って、どのくらいありますか?


度合いによりますね。

数ページ書き始めたけど……程度なら3つくらい?

ある程度書いたやつなら1つ。

いずれ完成するのかは不明。

別に諦めたわけではないです。



Q27. 自分の小説の質を上げるために何か努力していますか? しているなら、その内容も。


一応、出来る限り読み返すたびに修正は加えます。



Q28. 今後書いてみたいテーマや、挑戦してみたいジャンルなどありましたら、少し披露してもらえませんか。


いずれは真面目な(?)小説も書いてみたいですよね。

なんか壮大なプロット立てて。

たぶん書きませんけど。

どんな真面目な話をやろうとしても、必ず笑いの要素を入れたくなります。



Q29. 上の質問とは別に、こういう作品を書きたい!という理想などありましたら、少し披露してもらえませんか。


あぁ、上のは『実際に』挑戦したいテーマってことですか。

じゃあちょっと、質問が前後してしまいますが今回そっち書きます。


ラブコメ色強いもんでもちょっと書いてみたい気がしますね。

あと、バトルとか一切出て来ないようなの。



Q30. あなたにとって、逆立ちしても書けそうにない小説って、どんなものでしょう。


上記の、壮大なストーリー。



Q31. 自分の小説は、どこで公開していますか?


基本的には書籍。



Q32. メジャー・マイナー問わず、何かの文学賞や新人賞に応募した御経験は? 結果はどうでした?


電撃:死亡

スクエニ:入選



Q33. 自分の作品を一つ、自己推薦どうぞ。


一つしかねぇよ。

今は出てないですけど、出るとすれば最終巻を一応お勧めしときます。

きっといい感じになるはずだよ。

出れば。



Q34. 逆に、自分の作品を一つ、自己批判どうぞ。


死にたい。



Q35. さて、ライトノベル/ジュブナイルと称される小説、そのあり方について、あなたの見解を聞かせて下さい。


その時ある形がその時代のあり方なんじゃねーですかね。

いや適当に言っただけですけど。

~は~であるべきだ、的な論法はあまり好きではありません。



Q36. 小説の挿絵について、どんな意見をお持ちですか。


あった方が嬉しい。

実際、挿絵によって売り上げがかなり上下するのも事実だと思います。

なんか挿絵が昔風の絵だと、私も敬遠してしまうことが多いですし(特に富士見)。


私が一応続編を書けているのも、挿絵による力が過半数を余裕で超えていると思います。



Q37. 小説の中身より先に後書きを読んじゃう事って、どう思いますか。


私も極稀に後書きから読むことも。

どうにも買うかどうか迷った時に、最後の指針にします。



Q38. 二次創作ってどう思います?


どうってどう?

私も二次創作出身なんで、ここは全面肯定しときます。

私の作品で二次創作書いてくださる方がいるならば(実際、少数ながらいらっしゃるのですよね)嬉しい限りです。

別にエロでもBLでも好きにしていいですよ。



Q39. 活字離れ活字離れと言われている昨今、小説のあり方とは?


だからそういう時代なんじゃないですかね?

活字離れなんて言ったって、読んでる人は昔の人以上に読んでますし。


ただ、別に否定する気もないですが携帯小説に関してはちょっと「うーん……」といった感じ。

苦渋な表情を浮かべたくなる気持ちはわかります。



Q40. メディアミックス華やかなりし今、小説のあり方とは?


私は、小説が原作なら大抵小説を読むだけでアニメもマンガもスルーしますけど。

別にメディアミックス自体はそこそこ歓迎されるべきことだと思っています。

バンバンメディアミックスすればいいんじゃね?

そのうち私のターンが回ってきたら万々歳。



Q41. Internet時代における小説のあり方とは?


私もネット小説(?)から入ったのでなんともかんとも。

前人からすれば、私が携帯小説に対して抱いているような感情をそのまま抱かれているのかもしれませんね。



Q42. 小説における社会性と娯楽性、どうあるべきだと思われますか。


どうあるべき、ってのは置いといて。

とりあえず私は、娯楽性を求めてますし娯楽性を提供したいと思っています。

読んで楽しければそれでいいし、読んで楽しんでもらえたらそれでいい。



Q43. 私はこんな小説が読みたい! 願望を叫んで下さい。


あんまり暗いお話は好きではありません。

底抜けに明るい話とか、いいかもね。



Q44. 小説を書いててよかったなあ、と思う時はいつ?


やはり肯定的な感想をいただいた時ですかねぇ。



Q45. 逆に、小説なんて書かなきゃよかった、と思ってしまう時はいつ?


その逆。

死にたい。

あと書けない時。



Q46. 自分の執筆活動について、今後の展望は? メジャーになりたいとか、プロになりたいとか、今のままでいいとか。そう思う理由も含めてお願いします。


とりあえずもうしばらく続けていきたい。



Q47. 上と少々かぶりますが、おたっきーな小説書きさんたるあなたが掲げる小説書きとしての目標とは。


目標ですか……別に掲げてたわけではありませんけど。

ある程度ライトノベル好きな人なら知ってる、くらいの作品を書いてみたい気はしますね。

今現在、私のこと知ってる人ってリアルの知り合い除いたら何人いるんさ?



Q48. ずばり、そもそもあなたはなぜ小説を書くのですか?


最終的には、自己満足ってことになるんじゃないですかね?

誰かに楽しんでもらいたい、という気持ちもありますよ。



Q49. 「100の質問」シリーズって、いくつくらい答えてますか?


これで2回目。

これは100じゃないけど。



Q50. お疲れ様でした。それでは後書きを。


そんな感じ。

ファンキーなタイトルの割には、まともな質問が多かったですね。

思わず真面目に答えちまったぜ。





«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
379位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
158位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR