FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

京都小旅行

どうも、はむばねです。
本日は、一部研究室の方々と京都小旅行に行ってきましたよ。
小旅行というか、最初は「ちょっと京都まで温泉入りに行こうぜー」っていう適当なノリだったのですけどね。
京都駅に降り立ったところ、「あれ? 何回も前とか通ってるけど、よく考えると京都タワーって実際に登ったことなくね?」という話になりまして。
「んじゃ、一回行ってみようぜー」的な感じで決まりました。
適当に。

というわけで、登ってきたよー。



思ったより普通に良い景観。
でも京都の建物とかあんまり詳しくないので、あれが~寺です、とかいう説明があっても正直「へぇ、そうなんだ」くらいにしか思えませんでした。
いや、それでも十分に楽しめたんですけどね。
なんというか、もっと詳しかったらもっと楽しかったんだろうなー、と少し残念な気持ち。
やはりそういうのもちゃんと勉強せにゃいかんとですね。

ちなみに、たわわちゃんにも会ってきましたよ。
写真は撮り忘れたけど。



んで、手相見たりなんか開催されてた芸術展を見学したりで結構長い間京都ワターを堪能。
「ついでだからもう京都観光していこうぜー」的なノリになりました。
適当に。
まさに京都ぶらり旅とでも呼ぶべき適当さですね。
というわけで、東本願寺(で、あってたはず。たぶん)に行って参りました。



昔に比べれば随分と寺の良さもわかった(気になっている)私。
なんかこう荘厳な雰囲気というか、やけに涼しい空気とか、その辺がなんこうアレな感じでした(結局、まったくわかっていないようです)。
うん、でも、普通に良かったですよ、お寺。
どうせ適当な旅ですし、感想も適当でいいよね!



雲行きも怪しくなってきたので、その後は本来の目的である温泉に向かいます。
途中、自販機の写真を撮っているらしき外人さんの集団を発見。




というわけで、とりあえず自販機の写真を撮っている外人さんの写真を撮っておきました。
これじゃあんまり伝わらない気もしますが。

アルコールの自販機って、外国じゃ珍しいのかなー? なんて、その時は思っていたのですが。
後になって、もしかすると年齢認証の方に興味を持っていたのかな? と思いました。
↓こういうやつ。



というか、私も普通に珍しがって写真に撮っちゃったんだぜ。



さて、この辺りでついに小雨が降り始めます。
仕方ないのでコンビニで傘を購入。
400円もする高級な傘(なんと普段の4倍!)を実費で買ったのは初めてです。
京都に行く前研究室に行った時、折り畳み傘を普通に置いてきてしまったのが悔やまれます。
なんか悔しいので、この傘は非常時以外には使わず家宝として家に置いておくことにします。



閑話休題。
途中、歩いていくつもりが思ったより遠くて結局バスになるなど、多少のハプニングはありつつも目的に到着。
えー、確か”ちょっと銭湯っぽいけど天然温泉が出てる”という前情報だったはずですが。
見た限り、どう見ても普通の銭湯です、本当にありがとうございました。

……と思ったら、意外と奥に広かった。
見た瞬間はなんか全員変な顔になっていたメンバーも、最終的には一安心です。
うん、というかですね。
この温泉、普通に良かった。
別府の温泉はちょっと熱すぎな感がありましたが、こっちはぬるめでいい感じ。
電気風呂とかジェットバスとか程度は多少あり、ある程度のバリエーションも楽しめます。
結局、入る前と後で体重500g減るわ、なんかお肌はピリピリするわ、腰がほかほかしたり全身の関節が鳴らなくなるわで、大変温泉を満喫させていただきました。
いや、ていうか、うん、本当に良かった。
3回言いますが、それほどに良かった。
温泉効果すげぇ。
リラックスしすぎで、もうその場で寝そうでした。



とはいえ、時間は晩御飯時。
ここまで来てご飯も食べず解散というのも味気ない。
というわけで、満場一致でその後は夕食へ。
ちなみにここを出る時、私と同じくコンビニで買ったはずの若葉氏の傘が消失。
400円の傘、使用時間は約10分強でした。
南無。


再び閑話休題。
京都駅内および地下街で人の多さに絶望したりしつつ、結局は駅前の焼肉屋へ。
この焼肉屋、普段我々が行くような「飲み放題食べ放題だよー」「肉かてぇwww」とか言っている焼肉屋とはちょっと違うレベルだよ。
ちょっぴり高級感の漂う焼肉屋です。
まぁでも、もちろん我々が行くようなところなので本当に”ちょっぴり”ですけどね。
そんなところなので、いつものように「頼め頼めーwww」な雰囲気にもならず。
皆さん、普通に数品吟味して注文。
ちなみに私は、特選焼肉定食(1170円)を頼んだわけですが。
肉うめぇwwwからあげもうめぇwwwサラダとか、トマトまでうまいじゃないっすかwwwと、雰囲気に負けないいつもとはワンランク違う味。
いやぁ、一昨日の交流会といい、最近いいもん食べてるなぁ。
ちょっと1杯だけビール、なんていう大人の(おっさんの、ともいう)飲み方で少しいい気分。
最終的に、(無茶していない分)むしろお勘定も普段より安かったですしね。
ここでも大満足です。



(なぜか)教育論とか非モテに対する世間の風当たりの強さなどを熱く議論しつつ、しばらくgdgd。
閉店時間になりましたので、退出、解散後、帰宅して現在に至ります。

いやぁ、正直言わせていただくと最初はそこまで乗り気じゃなかったんですけどね。
なんだかものすげぇ楽しかったです。
久々に、「一日を目いっぱい生きたー!」という気がしました。
図らずして、研究室卒業旅行となった感がある京都小旅行。
大してお金もかかってないし、大変有意義な一日でした。




スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
469位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR