FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

あまりにオチがなさすぎるので

どうも、はむばねです。
本日ギリギリ2回目の更新。
先ほどの更新が、あまりにオチがなさすぎたので。
別に普段どおりなのに、時折「あれ? これオチなさすぎじゃね?」って思う瞬間ってあるよね!

というわけで、今日は燧君の誕生日だよー\(^o^)/


あなたに送る独り言byはむばね

既に片付けられたと思わしき、比較的すっきりした机の上。



あなたに送る独り言byはむばね

かろうじて残っているカオスの軌跡。
おでんカレーってなんやねん。
しんべえ氏からの贈り物である。
見えにくいですが、左下はとらドライター。
正規品なのかは知らん。




あなたに送る独り言byはむばね

ちなみに私からの贈り物はこれだよ!
私もこれまで、それなりに色んな人にプレゼントを差し上げてきましたが、これまでで最も自分がもらっていらないものを選んだ自信があるよ!
だが忘れないでほしい。
一番辛いのは、こんなもんを西友で買った私自身であることを。
中途半端にガチ感が漂ってる分(ちなみに、女児用おもちゃコーナーに置いてあったものである)、すごい恥ずかしかったよ!

それでも……それでも燧君なら喜んでくれると信じている……!
本当は、たぶんこれはガンダム君のときに送るべきだったんだと思いますけどね。

スポンサーサイト



目が痒くて仕方ない

どうも、はむばねです。
本日は、テストセンターにてテスト受験と、グループディスカッション。

テストセンターは、前に英語以外のテストは受けてたのでそれを転用してもよかったのですが。
どうせ受けるんならもっかい受けなおしとくかなー、最後ちょっと微妙だったし、とか思って全部受けなおしたんですね。
そしたら、なんか明らか前回より悪くなった気がするよ!
普通にややこしいので適当に答えた問題と、ナチュラルに時間切れになった問題があった。
おいおい、前回は多少自信がない問題があった、って程度だったのに……
どうやら、SPIの勉強してから時間が経ちすぎて忘れていたようです。
あれ、やっぱり勉強した意味多少はあったんだ……
ちなみに英語の方は、長文はともかく単語・文法がクソったよ!
これ、今から勉強してどうにかなんのかな……


その後は、1時間半くらいあとにグループディスカッションです。
昨日と違って、各所余裕で会場に到着。
もっとも、朝は焼き増しした写真とりに行ったり税務署寄ったり成績証明書発行したりでクソ余裕がなかったけどな!

閑話休題。
グループディスカッションは、うーん……わりかし喋れた方かな? とは思います。
が、どうだろうね。
緊張してるつもりはなかったのに、喋りだしてみるとすっげー早口になってしまってましたし(後半はどうにか修正できましたが)。
おいおい、グループディスカッションごときで今更緊張とかどんだけ坊やだよ……
内容的にも、ミスった点は特にないけど成功した点も特にない感じ。
ヘコむほどのことではないけど、自信が持てるってほどでもない。

ところで今回進行役をしてくれた方が、結構上手くやってくださっていたのですが、グループディスカッションは初めてということでビックリ。
うーむ、私がやってたらあぁはできなかったでしょうね(良くも悪くも)。
けど、帰るときちょっと話した際にその人が「話上手いですね」と言ってくださって嬉しかったです(お世辞かもしんねーですけど)。
ただ、やっぱりちょっと今日の出来はよろしいとは言えませんでしたね。
もうちょっと裏で筋道を立てるというか、さりげに他のメンバーをコントロールすべきだったと思います(し、今日の流れならできたと思います)。
これでグループごと落ちてたなんてことになってたら、進行役の方に申し訳ない。
私自身は、まぁ落ちてても受かっててもどっちでもいいかな。
私自身(これまでと違って)致命的に至らなかったという感覚もないし、落ちてたら「あぁ、やっぱあれくらいじゃダメだったんだな」と思うだけでしょう。
いやまぁ、来た瞬間はやっぱりそれなりにダメージ受けはすると思いますけどね。

うん、なんか普通にオチもない感じで終わってしまった。
最近こういうパターンが多くて困る。


«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
229位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
90位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR