スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

グレンラガン風に兼業作家を語る

「私生活を犠牲にしてなお前に進むか。それこそが兼業作家の宿望だ。その業ゆえに、お前たちは打ち切られなければならぬ」
「ふざけるな! そんなわけのわからない理由で、打ち切られてたまるか!」
「ならば見るがいい。この作品の行く末を。続刊を出すことしか考えぬ作家の力が、この作品を滅ぼすという結末を」
 ――妄想力とは、作家と作品を繋ぐ力。
 ――妄想力の成長は作品の成長と比例する。
 ――作品はより妄想を具現化する形を求めて発達した。
 ――それが……商業作品だ。
 ――だがその先は妄想力を制御しきれなくなり、作品の全てがご都合主義となる。
 ――過密スケジュールは時間を食いつぶし、見直し不足となり、この商業作品は自己満足となる。
 ――それが……オナニー作品だ。
「まさか……そんな……」
「どうした、奴のハッタリだ! 何を鵜呑みにしている!」
「残念ながらそれは真実だ。妄想の力は、それを使う者が一番よく知っている」
「しかし……真実はもう一つある。それは、読者がお前を待っているということだ。作品が、作家が干されぬよう、耐えているというこだ。」
「……あぁ、そうだ。その通りだとも!」
「愚かな……一時の感情のために作品を滅ぼすつもりか」
「それは違う! どっちも守る! クオリティも! 締め切りも! どっちもな!」
「まだ見ぬ評価におびえて、展開を妥協したくねぇ。それが俺たち……兼業作家だ!」











……と、いう感じだったらいいのにね!
どうも、はむばねです。
今日は飲み会あることがわかってるので、今のうちに更新です。

しかし実際問題、兼業作家の方ってどうやって書いてるんでしょうね?
いやまぁそりゃね? 時間があるかないかでいうと、ないことはないですよ。
現状でいうと私は(半分くらいは一応)定時に帰ってるわけで、時間的に見れば割かし余裕はあるわけです。
しかし作業をできるかってーと、主に気持ち的な面で基本的にやる気は起きませんよね。
というか、そこを作業に費やすとプライベートの大部分を作業に費やすことになるわけで。
やっぱり、趣味が創作活動ってくらいの人じゃないと厳しいのだろうか。
まぁ一応図書館に行けたら作業しようという気はあるんですが、図書館の閉館日か天気か終業時刻の、どれか一つが必ず邪魔するっていうね。
なかなか、ままならんとですよ。
スポンサーサイト

とりあえず更新だけしとく

どうも、はむばねです。
なんか、明後日から私も社外に常駐することになったよ!
なんと、2日目にしてOJTの先輩が変わるというQ展開ですよ。
朝一で告げられた私も驚いたけど、たぶん告げた方も驚いてたよね。
ていうか、いったい私は何をしでかしてしまったんですかね。
まぁ客先っつっても場所は名古屋駅前なんで、通勤的には変わらないっていうかむしろ早くなる説さえありますけれど。
ただ、新しい環境に行くというのが緊張します。
そして何より、同期の方と完全に離れてしまうのが悲しいですね
どれくらい悲しいかというと、このブログが始まって以来5年間で初めて絵文字が登場してしまったくらいだよ。

まぁそんなこんなで、それとは全く関係ないけど同期の方・先輩方とさっきまで飲んでました。
どう考えても帰ってからじゃ間に合わないので、帰りながら携帯から更新。
とりあえず今の心配は、ちゃんと自転車がある場所まで辿りつけるのかというところだな!

おう、なつだぜ

どうも、はむばねです。
半ば確信をもって言いますが、たぶん私は去年もこの時期にこのタイトルの記事書いたと思う。
いやしかし、思わず言ってしまうほどに今日は夏でしたね。
まぁあと3日で7月なわけですし、当然っちゃ当然ですか。
いよいよ、汗との戦闘本格も間近ですね。
今年も、晴れた日に自転車乗って行ったら「雨降ってたん?」と言われる時期がやってくるのか……

しかも、(前も書いた気がするけど)名古屋の夏はマジ凶悪らしいですね。
今日はまだ湿気が少なかったので割かし大丈夫でしたが、明日とかが悲惨そうですよねぇ。
会社に着替えを持っていくことを、半ば本気で考慮しなければいけないのかもしれない。

しかし暑ければ暑いほど、帰ってクーラーのきいた部屋でダラダラする至福が感じられますよね。
今年は、自分で電気代払ってるから堂々とクーラーつけまくるぜ!
別に去年までもそんなに遠慮してたわけじゃないけど!

いやいやしかし本当に、月曜にクーラーのきいた部屋でジャンプを読むこの至福よ。
オラクルの試験もようやく先週で終わったので、これまた今週からはのびのびと読めますよ。
まぁこれまたこれまた、先週までも普通に読んでましたけどね。


ところで余談ですが、こっちに来てから(たぶん無線の影響で)アメブロとの相性がさらに悪くなりました。
大抵の場合、更新しようとすると「サーバーが見つかりません」ではじかれます。
一旦トップに戻ると次は大丈夫なのですが、いったいどうなってるんだぜ。
ただでさえ火狐じゃコピペがめんどいってーのに……

いってきた

どうも、はむばねです。

本日2回目の更新。


ほい、というわけで今しがた浜松から帰って参りました。

一応向こうで作業するために朝っぱらから行ったはずなんですが、結局昼(というか2時くらい)まで一切作業はやらなかったね!

まぁ、正直予想はしてましたが。

むしろ、2時から2時間半くらいしかやってないのにそこそこ成果物ができたことの方が予想外だわ。


んでもって、その後はいつも通りカラオケへ。

カラオケ屋を探して1時間以上さまようというアクシデント(?)はあったものの、2時間ほど歌って参りました。

その節は雪魔氏、長い間運転ありがとうございました。

以下、レパートリー総数確認プロジェクト における今日の成果。

前回分はこちら


GLAY
 誘惑
globe
 FACE
桑田佳祐
 波乗りジョニー

ケツメイシ
 さくら
 トモダチ

小川直也★岩佐真悠
 勝手に侵略者

小泉一樹(小野大輔)
 まっがーれ↓スペクタクル
koushirou inspired by アナロ熊
 アナロ熊のうた LONG Ver.
こおろぎ'73&WILD CATS
 悪魔くん
国歌
 君が代
KOTOKO
 きゅるるんKissでジャンボ♪♪
 さくらんぼキッス~爆発だも~ん~
 ↑青春ロケット↑
 Face of Fact


今日歌ったのが14曲で、現在の累計は217曲。

途中(ケロロ軍曹とかを見てて)「お」に抜けがあることに気づいたので、そこをちょっと補完。

したこともあって、なんか後半が嫌な感じのラインナップになってますね。

ていうか、まさか今日中に米米ゾーンに入ることができなかったとはな……

「け」が一瞬で終わったのは予想通りでしたが(一応ケミストリーとかも挑戦したけど無理だった)、まぁ単純に2時間じゃちょっとキツかったか。

あと1時間あれば、たぶん米米ゾーンに突入できるんじゃねぇかな。


どうしてこうなった

どうも、はむばねです。
いつもいつも来ていただいてばかりでは申し訳ないので、本日は私が浜松に参ることに致しました。
それはいい。
それはいいんだが、なぜ私はわざわざ始発に乗っているんだろうね。
自分でかけておきながら、5時過ぎに目覚ましが鳴った時は本気で何事かと思ったわ。
「え?え?もう夕方5時?なに、日曜終わるの?」というのが、起きた直後の感想でした。
なんか昨日の夜、ノリで始発で行くことが決まったんだ。
誰かさんの影響か、最近私も若干アホになってきた気がしますよね。
今に始まった話でもないという説もありますが。

まぁとりあえず、今日は浜松で作業して浜松でカラオケ行くよ!
最近、本気で週1回くらいはカラオケ行かないと調子が悪いから困る。

愛知県立図書館はもっとちゃんとクーラー稼動させるべきだと思うの

どうも、はむばねです。
なんか、ここ最近は土日に雨が続いてる印象がありますね。
図書館行くだけで、雨と汗のダブルパンチでグッショリだよ、ファック!
私に家で作業できるだけの集中力があればわざわざ雨の日にでかけなくてすむわけなんですが、まぁないものねだりはしても仕方ないですよね。

ま、それはともかく。
とりあえず昨日発表された、情報処理試験(情報セキュリティスペシャリスト)の結果発表からいっくよー。


あなたに送る独り言byはむばね

うん、実にいつも通りの光景である。
ただ、正直午後Ⅰで普通に落ちてたのは予想外だよね。
アルェ~?(・3・)そこは自己採点では合格してたはずなんですけどねー。

ま、いずれにせよ落ちてたというのは予想通り。
そんなことよりも、いよいよ配属されるプロジェクトも決まったよ!
どうやら私は、インフラ系のプロジェクトに配属されるようです。
入社前から、延々インフラインフラ言い続けてきた甲斐があったね!
やったねたえちゃん!
ついでにウチの事業部は客先に常駐する人が多いのですが、どうやら私は自社のオフィスに勤務することになりそうです。
おーけい、これまでと同じ生活サイクルでやっていけるというのはありがたいですね。
一緒のマンションに住んでる同期の方は客先に常駐となってしまいましたので、明後日から一人で行かなければならないのは少し寂しいところですが。

あぁあと、昨日の飲み会で判明したことですが。
どうやら、一部会社の先輩方もウチのブログを見てくださっているようですね。
ちょwwww
と言いつつ、まぁペンネームまで公開しててググれば一番最初に出るので当然といえば当然の展開ですね。
というわけで、一つだけメッセージを書かせていただきますと。
今後私が鉄拳をやることは二度とございませんよ!

ラスト、いっくよー!

どうも、はむばねです。
OJTという形で研修はまだまだ続きますが、みんな揃っての研修は本日で最後となります。
というわけで、本日は午後一でここ最近やってきたことのまとめ的なプレゼンをしなければなりません。
しかも来週から実際のプロジェクトに配属されるということで、たぶんその発表もあると思います。
ついでに、4月に受けた情報処理試験(セキュリティ)の発表も正午にあります。
オウフwwwwなんという盛りだくさんな一日wwww

というわけでたぶん今日は飲みに行くと思うので、今のうちに更新しときます。
とりあえず、プレゼンはまぁいつも通りなんとかします。
まだ全然詰められてないので(なんせ、昨日までオラクルの試験が気になって仕方なかったからな!)、朝からできる限り煮詰めたいと思います。
情報処理試験に関しては、まぁ自己採点では落ちてるしどうでもいいや。
しかし、万が一を少しだけ期待している自分もいるのが悲しい。
でもって、今後で一番関わってくるのはプロジェクト配属の決定ですよね。
ていうか、今後の一生を決めるといってもさほど過言ではない。
まぁつっても別段「絶対このプロジェクトじゃないと嫌だ!」という希望があるわけでもねーので、どこに配属されたとしてもそこで頑張るだけですけどね。

そんなこんなで、ある意味人生でもかなり上位に入るであろう区切りの一日。
(それなりに)頑張っていってきま!

少し肩の荷が下りた

どうも、はむばねです。
本日は、もう片方の方のオラクル試験を受けに行ってまいりました。
結果、どうにか合格をもぎ取ってきたよ!
合格60%のところ、67%でした。
今回もギリギリですね。
というか実のところ受ける前までは前回より断然自信があったのですが、蓋を開けてみれば前回(68%)より更にギリっていうね。
まぁ、そのあたりは計算上の誤差という気もしますが。
けどまぁ、とにかく受かりゃあいいんだよ!
とりあえず最低限のクオリティは確保することに定評のある、はむばねさんの面子は保たれた形ですね。

いや実際ね、お金の問題もありますが(何度か書いている通り、落ちたら次回以降1万5千円自腹である)、それ以上に面子の問題がありましてね。
情報系院出の身、「先生」としましてはここで落ちるわけにはいかんかったとですよ。
まぁ、これも終わったから言うことなんですけどね(はむばねさんは、基本的に全力で逃げ道を作っておくタイプだよ!)
ちなみに、私の中での「受からなければいけない」理由ランキングはこんな感じ。
1.面子
2.時間(勉強時間+再受験時間)
3.お金

いやいやしかし、クソ重い本を毎日鞄に入れる日々もこれで終了ですよ。
家に帰っての作業も(少なくとも今のところ)なくなる(予定、と思う)し、やれやれといった感じですね。
来週からは実際のプロジェクトに配属されるということでまた不安な日々が始まりそうですが、とりあえず今日だけは安らかに眠れそうです。


新たに「ルネッサンス」というあだ名がつきかけた(まだついてはないと思う。たぶん)

どうも、はむばねです。

本日は、平日としては久々に図書館に行って作業して参りました。

ただ私(たち)、普段は自転車で会社まで行ってるんですが、今日は雨だったので電車だったんですよね。

自転車ならば、帰り道なので15分は時間が短縮できたと思うのですが。

しかも普段、自転車で行ってるときはなかなか図書館に行ける時間には帰れないっていうね。

明日は晴れらしいけど、定時後にSQL試験だから行けねーよ!

なかなかままならないものですね。


さてそれはそうと、コメント欄でネタをいただいたためせっかくなので今日は恋愛成績表 をやってみたよ。

以下結果。




あなたに送る独り言byはむばね


総合評価
恋愛レベル
「繁殖ゴキブリ級」 (18段階中 18位)
恋愛タイプ「向上心欠如型」

・恋愛タイプについて

恋愛に興味がないのかまたは不要だと考えているのでしょうか、はむばねさんは、あまり自分磨きのための努力をしようとは思わないようです。また、その姿勢がはむばねさんの株を下げてしまうのは残念です。前向きに生きましょう。

・総評

全体としては、最悪の成績でした。完全に赤点です。はむばねさんは、女性がどうこうという前に、まず真っ当に生きることから考える必要があるかもしれません。恋愛はその次の段階と言えるでしょう。 また、「オプション」が最高値を示したものの、それもごく並かそれ以下の成績であり、まだまだ磨く余地があります。向上心すらもあまりないように見受けられ、未来にも暗いものが感じられます。まずは意識改革が必要でしょう。

項目別評価
項目コメント
恋愛プロセス
(評価 1)
恋愛プロセスは下手です。相手の意思にまかせっきりにしていたり、混乱のまま話が進んだりしそうです。詳細を見ても、不器用さが目立ちます。アプローチも下手で女性の気持ちを掴むワザは心得ていません。また付き合った後の維持も下手で、別れ方も下手です。自分勝手で相手の気持ちをよく把握できてないと思われます。要注意。
振る舞い
(評価 1)
行動や雰囲気についてはあまり良いとは言えません。話すことや態度を多少見直す必要があります。詳細を見ても、出すオーラのなさ、雰囲気の悪さが目立ちます。性格は全く悪くないようなのですが、表にそれが出ていません。恋愛となれば「いい人」だけではモテずプラスアルファを必要とするので、自分を磨くためにも多くの人と接する機会を設けたいところです。女性への対応もいまいち。
向上心
(評価 1)
向上心についてはほとんどありません。今が良いにせよ悪いにせよ、その姿勢は女性からはがっかりされそうです。現状に満足しているのか、女性のために頑張る必要などないと考えているのかはわかりませんが、今がどうこうという前にその姿勢自体には「×」がつきます。なかなか向上心がそのまま成果に直結はしませんが、根気良く向上心を保てるような動機付けがほしいものです。
考える力
(評価 1)
考える力が欠けています。あまり頭で考えないので、何度付き合っても同じ失敗を繰り返す可能性があります。いつのまにか相手を凄く嫌いになって別れることが多くないですか?彼女ができても、何が何だかわからないまま腹が立ち、何が何だかわからないままお互いの主張を繰り返し、いつのまにか嫌悪感が残るでしょう。これでは学習しない「獣」同然です。じっくり考え、思いやり、理解することから始めましょう。
こころ
(評価 1)
「こころ」については評価が低く出ました。各項目の評価すれば、どれもこれも全滅です。まず感受性が弱く、恋愛から受ける喜怒哀楽が少ないようです。これは安定しているのかもしれませんが、単純にツマラナイ人と思われるでしょう。また自己表現をあまりせず、相手の心理に深く立ち入らないので、相手からすれば「本当に好きなのかな」と疑問に思われそうです。
オプション
(評価 3)
ごく普通の評価です。ここの項目だけで人を魅了するというのは無理なようですが、悪くはありません。個々の成績は、経済力以外はあまり良くないようです。経済力は基本的に女性よりは男性に求められるので、武器として将来に渡って維持していきたいものです。ある程度の年齢になれば大変な武器になるのですが、露骨にそのあたりを好きになるような女性はつかまえたくないものですね。

そのほかの語りたいポイント
・どことなくどよーんと湿ったオーラがはむばねさんから漂っています
・難しい話をする女性は苦手ですか?少し難しい話になると聞いてないタイプです
はむばねさんは、彼女ができても早いうちに飽きるタイプです
はむばねさんには年下の彼女がお似合いです
・出会ってから理解が深まるまでがはむばねさんの最大の難関です。恋愛初期はとっても下手です
・24歳のわりにはとても子供っぽい考え方をしています
・とっくに結婚適齢期を過ぎています。少しは焦りましょう

何歳でモテる?
10代☆☆☆☆
20代前半☆☆☆☆
20代後半★★☆☆☆
30代前半★★☆☆☆
それ以降★★☆☆☆


まったくネタに走った覚えもないのに一番ネタになる結果が出るあたり、さすがははむばねさですね^^

まぁ若干、リアルすぎて笑えないという説もありますが。

あと2日であり3日であり1週間であり1ヶ月である。つまり、結局「あと~で終わり」ということはない

どうも、はむばねです。
はい、というわけで今日も今日とて当たり前のようにネタはありませんね。
なので、今回は「最近はむばねさんが言われたことシリーズ」でもやってみようかと思います。
シリーズっつっても、3つだけですが。

・老けてるね
まぁ、まずはこれがダントツ1位ですね。
さすがにあんまり直接言われることはないですが、「落ちついて見えますね^^」という歪曲表現がひっじょーに多く用いられます。
ここにきて、『はむばね』さんの面目躍如だね!
ただ、こんだけ会う人会う人に言われるとややヘコみ始める感がなきにしもあらずだよね!

・関西弁喋らないね
だから喋ってるっつーの。
いやむしろ、喋ってるー、いうねん。
まぁ確かに、文字にすると標準語っぽい感じもしますがイントネーションはちゃんと関西弁っすよ。
あとは確かに、プレゼンの時とかちょっと気合い入れて喋ってる時とかは完全に標準語ですけどね。
でもって確かに、普段あんまり日常会話で喋らない私としては、よく考えたらここ最近口から出て行った言葉は結果的に半分以上標準語になってるような気もするわ。

・オネェ系ですよね
異 議 あ り !
他はともかく、これは24年半生きてきてこないだ初めて言われたわ。
というか、なんで同意を求める形なんだ。
とりあえず今年の新人のオネェ枠はもう埋まってるので、そこは彼(以前にちょっとだけ話題に出した、変態の人だよ!)に任せるわ。


そんな感じ。
まぁもうこの際他は仕方ないとして、オネェ系っぽい仕草だけはしないよう気をつけます。
いや、そもそもした覚えもないんですけどね。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR