FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

シーってきた

どうも、はむばねです。
というわけで、ディズニーシーに行って参りました。
金曜の分から、時系列に沿って追っていこう。

・2/3(金)
ほぼ定時ダッシュ。
そしてグランドマザーカレーを食べ(15連敗目を記録し)て、新幹線で東京まで移動したのでした。
この際、遅延が発生していたことにより逆に早く着けたのは当日の更新通り。
たぶん、想定より15分くらい早く着けた。
でもって、茅場町のホテルに向かます。
この際、事前に最寄りの出口を調べ、出る前に周辺地図を確認したにも関わらず、90度違う方向に歩き始めたのはいつも通り。
しかしすぐに違和感に気付き、再び地下に降りて地図を確認することにより事無きを得たあたり、私も成長しているというところである。
前日入りするのは私と雪魔氏のみ(他メンバーは夜行バス)なので、雪魔氏とはこのホテルで合流。
私が22時40分頃着、雪魔氏が23時頃着でした。
そしてその後、飲みながらダラダラしてたら深夜に。
2時の時点で寝ようとなって電気は消したものの、その後もややダラダラしてた。
結局私が寝たのは、3時過ぎくらいになったのでした。

・2/4(土)
6時起床。
……の予定が、眠気に抗えず6時10分起床に。
前日「余裕をもって、ホテル出るのは6時半にしましょう。遅れんなよ」的なことを言っていた私の方が6時半を過ぎるという愚を犯す。
その後7時半頃、奈良組(TAKKON氏、美雨先生、お嬢さん、ともちゃんさん)とシーの入口前で合流。
開園と同時に雪魔氏と美雨先生がタワー・オブ・テラーのファストパスをゲットするためにダッシュしてくれたところから、我々のシーは始まったのでした。

その後も、(美雨先生、雪魔氏、TAKKON氏の活躍により)ファストパスをフル活用。
また、美雨先生が常にネットで待ち時間をチェックしてくれていたこと、昨日も書いた通り比較的すいてた(らしい)こともあり、ほとんど待ち時間無しで乗った気がします。
マックスでも30分くらいじゃないかしら?
乗ったアトラクション、13(かな?)。
レジェンド・オブ・ミシカ、テーブル・イズ・ウェイティング、Be Magical!、ファンタズミック!(、あとマイ・フレンド・ダッフィーも)、フル鑑賞。
改めてパンフレット見ても、かなりの部分を遊び尽くしている感があります。
中には、明らか子供向けのアトラクションで26の大人たちがはしゃいでいるというシーンも多少見受けられましたが!

両方1回ずつ行っただけの素人ですが(正確にはランドは2回行ったことあるけど、1回目は中学生でほとんぼ覚えてねー)、今のところランドよりシーの方が楽しかった印象です。
流石シーの方が大人向けというだけあり、まずアトラクションが全体的にスリリングなのが多かったですね。
特に、個人的に1番好きだったのはタワー・オブ・テラー。
(ともちゃんさんには、新たなトラウマを植えつけてしまったようですが)
そして何より、ファンタズミック!は凄かったですね。
昨日も書いた通り、ド派手さがハンパない。
音と映像、光の演出が素晴らしかったです。
ほとんど園内全体を使っての演出というのも良いですね。
これはもう言葉で伝えられる自信がないので、一度見てみてくださいとしか言えません(作家としてそれもどうかと思いますが)。
ぶっちゃけパレードとかそういうのは割かしどうでもいいと思ってた私も、あれには魅せられざるをえなかった。
1時間以上前から場所取りして、立ち見のほぼ最前線を確保した甲斐があったってもんですよ。

あとこれも昨日も書いた通り、超絶快晴で風もなく、めっちゃ過ごしやすい気温だったのも幸いでした。
昼間は、普通にコートいらないくらいでしたね。
夜になると流石に冷えてきましたが、去年よりはマシだったような気がします。
それでも、(ファンタズミック!のために)1時間以上じっと待ってる時はかなりの寒さでしたけれど。
その時ばかりは、コート+手袋の最強装備で挑んで良かったと思いました。
しかし昨日の気候でもそんな感じだったというのに、ガチで寒い時に3時間とか場所取りしてる人は一体どんな気合いの入れ方してるんだ……。
まぁ確かに見てみたらそれだけの価値があるというのも理解出来ますが(あれは結構見るポジションによって感動度が違う気がする)、だからといってって感じ。

とまぁそんなこんなで22時過ぎ、最後のアトラクションであるセンター・オブ・ジ・アースを降り、パークを後にしたのでした。
ぶっちゃけ「9時から22時までか……長いな」と事前に思ってた私ではありますが、実際にはあっという間に1日が終わってました。
ちなみに昨日の更新はその後ホテルに着き、美雨先生がチェックイン処理を、雪魔氏とTAKKON氏がコンビニに買い出しに行ってる間に行ったものです。
はむばねさんは、結局最後まで一切働かなかったね!

そして、結局この日寝たのも3時過ぎである。
今回はトランプもなかったのに、結局酒飲んでダラダラしてた。
メンツの半分は、やはり疲れているらしく早々に夢の世界へと旅立ちましたが(むしろそれが正解である)。
私はともかく、美雨先生とTAKKON氏はよくあんだけダラダラする元気があったもんだ。


・2/5(日)
でも今日は7時過ぎ起床で良かったので、昨日よりは爽やかに目覚められました。
7時半から、バイキングで朝食。
10時台の飛行機で島根に帰還せねばならない雪魔氏は、8時半の段階で先にお別れしたのでした。
もう少しゆっくり出来る他メンバーは、プラス1時間ほどホテルで準備とかゆっくりしたりとか。
ちなみに私はプリキュアとか見て過ごしてました。
今日から新しいプリキュアが開始だったんですね。
なんか結構面白くて、これからも見ようかという気になってしまいましたよ。
毎度プリキュアをなんかのタイミングで見る都度そう思って、結局ちゃんと見たことないんですけどね。

そんなこんなで、9時半くらいにホテル出発。
奈良組はその後浅草あたりまでスカイツリーを見に行くとのことでしたが、私はもうしんどかったのでそのまま東京駅で別れて名古屋に帰還中です。
去年も同様の感じでしたが、他メンバーと比較して殊更私は元気がないよね。



と、そんな感じの3日間なのでした。
肉体的にはなかなかの疲労感ですが、精神的にはかなり回復出来た気がします。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
215位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
91位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR