FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

写真で振り返るディズニーシー

どうも、はむばねです。

前回までのあらすじ:ディズニーシー行ってきた

というわけで。
9時開園と共に彼の地へと足を踏み入れた我々は、まず最初にネズミに会いに行くことにしたのであった。
グリーティング・トレイルという、古代遺跡的なステージでネズミや犬と一緒に写真を撮れるというアトラクションに向かったのです。
そこで我々は、こんな風景に遭遇したのである。

あなたに送る独り言byはむばね-120204_0926~0001.jpg

みなさんは、これを何だと思われるでしょうか。
私は、見た瞬間に確信しましたね。
なるほど、これは敵の部族長を倒した後、晒し首にしている場面なのだな、と。
この険しい表情、たとえ体は討ち取られようと心までは奪われんとする部族長の誇りが伺われますね。
流石ランドより大人向けだと言われてるシー、設定もアダルチックだぜ……

と、そこで雪魔氏から異論が。
曰く、これは石像的なものなんじゃね? と。
下の方には足の残骸らしきものもありますし、スコップなんかも設置されてます。
そこから、像を取り出しているところではないかと推察したわけですね。
確かにそれはとても説得力のある意見です。
なるほどと、私は納得しました。
つまり、これは討ち取った敵の部族長の生首を象った像なのだな、と。
晒されていた部族長の首はやがて腐敗し、崩れ落ち、最終的にはダルシムの首飾りの一部的なものになったのでしょう。
しかし敵ながら、死してなお鬼の形相を保つ彼の戦いぶりには村の住民たちも思うところがあったに違いありません。
彼の魂を鎮めるため、そして何より勇敢な戦士を讃えるため、彼を模した像を作ったのです。


……とかいう話をしながら並んでたら、なんか後ろの男の子が興味深げに聞いてたらしいよ!
子供の情操教育に悪影響を与える関西人\(^o^)/
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
377位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
146位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR