FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

今日はこの更新をするだけで全ての気力を振り絞っている

どうも、はむばねです。
というわけで、金曜~本日にかけて大阪に行って参りました。
目的は、ふくし氏宅の高級炊飯器で炊いたご飯を食べること。
今回は、その振り返りです。
昨日・一昨日の記事とかぶる部分も多いですが、まぁ気にしない。

・金曜
前日入りする雪魔氏に合わせて、私も前日入り。
本当は雪魔氏のバス到着時間に合わせて大阪に到着する予定が、定時ダッシュに微妙に失敗したのと、しめじ茹でたりしている間に時間が過ぎてしまったのであった。
準備もバタバタした結果、先述の通り充電器系を全て忘れ、かつ充電切れかけ状態の電子機器群を持って新幹線に。
到着後、雪魔氏とはホテルで合流することにしたわけですが、当然の如く迷う。
公式には大阪駅から徒歩7分と書いてあったはずが、30分くらいかかったぜ……。
ただ今回に限って言えば、私の軌跡自体はそれほど間違っていたわけでもなく、入り口が割とわかりにくい場所にあったのが原因と信じたい。
で、私自身はどうにか辿りつけたわけなんですけども、なんか雪魔氏が意外となかなか来ない。
私じゃあるめぇし道に迷ってることはねぇだろと思ったら、なんか最初に(ホテル名で検索して)設定した地図がまずかったらしく、全然違うところに行ってた様子。
しばらく待ってると電話がかかってきて、「雨も酷くなって来たし、(ホテルに行くのは諦めて)何とかしますわ」との連絡が。
あ、はい、それは了解ですし仕方ないとは思いますが、そうなると私が前日入りした意味は?
と思わなくもなかったですが、そうなってくるととりあえず一人飲みを開始するしかないわけですね。
というわけで買い物行ったりで準備をし、飲み始め……て、二口くらい飲んだところでノックの音が。
これはもしや……と思ったら、雪魔氏参上である。
結局辿り着いた地にはネカフェとかも見つからず、タクシーに乗るなら本来の目的地であるホテルに行った方がいいかな的な判断とのこと。
うん、実は私もまだあそこから雪魔氏が来る可能性を捨てきってはいなかった。
一応、一名分キャンセルしなくて正解だったぜ!
半分以上は、めんどくてやってなかっただけだけどな!
というわけで、雪魔氏と飲んで適当にだべり、私が前日入りした意味は果たされたのでした。

・土曜~日曜
ふくし氏宅に移動。
するわけですが、ホテルのチェックアウトが11時までで、集合が13時だったので、とりあえずカラオケで時間を潰す。
いい時間になったところで電車で2駅移動、ふくし氏に迎えに来てもらってふくし氏宅へ。
駅から超近いし、一通り周りの施設も整ってるしで、めっちゃいい場所でした。
あの場所なら、次回私が行く時に迷わない可能性も微レ存ですぜ。

で、ふくし宅に到着。
13時集合ってことでご飯の炊き上がりを想定してのことかと思ってたのですが、炊き上がりどころかまだ炊飯器が箱から出ていなかった。
というわけで、まずは炊飯器のお披露目からです。


あなたに送る独り言byはむばね-120707_1346~0001.jpg

その名も「極み羽釜」。
お値段は、なんと定価約9万。
にも関わらず、3月に買ってようやく箱からお披露目。
そして、この日以降使う目処は無く、部屋のオブジェと化す予定とのこと。
この日は合計8合ご飯を炊いたわけなのですが、つまり今のところ1合あたり1万円の価値を持つ計算である。
流石ふくし氏、金の使い方が豪快ですぜ!

あなたに送る独り言byはむばね-120707_1346~0002.jpg

ちなみに、ふくし氏宅にはウォーターサーバもあるよ!
こちらは、かなり活躍されている様子。
私も大変お世話になりました。
なお、写真には撮ってませんがこれまた高級な電子レンジの方は既にオブジェと化しているとのこと。

そんなこんなで、とりあえず米を炊くところから。
ちなみにここで、炊飯器の使い方が微妙にわからなくて悩む。
説明書読めよと雪魔氏には突っ込まれましたが、考えてもみてほしい。
我々の業界では、仕様書・手順書は信用しないというのが最も効果的な自衛手段の一つである。
そんな我々が、説明書を読むなどという文化を持っているはずがないのであった。
結局、モードが多いだけで使い方自体は普通のシンプルな炊飯器と同じでした。

んでんでんで、まりもさん(同期)も合流し、しばし買い出し行ったりとかダラダラしたりとかしているうちに炊き上がり。


あなたに送る独り言byはむばね-120707_1432~0001.jpg

テーブルの光景は昨日アップした通り。
なんか茶色いもの(なめたけ)とキムチ以外は、全てまりもさんが作ってきてくれたものです。
お料理教室に通っているというまりもさんの話が、初めて信憑性を持った瞬間であった。
鶏肉、ゴーヤうめぇ!
そしてご飯がうめぇ!

そんなこんなで、ご飯も食べ終わり、基本ダラダラタイムに突入。
ダイハード見たり、麻雀したり、私は仕事(小説じゃなくてガチ仕事の方)したり。
以下略で、晩ご飯の時間です。
そして、ここから続々人が集まり始めました。
元々、昼の段階で同期各位に連絡してたんですけどね。
既に出かけてたり、昼ごはん食べ終わってたりで、結局まりもさん以降誰も来なかったのですよ。
まぁ、連絡時点で既に14時近かったですからね。
そらそうなるわ。
ただ、夜からなら来れるって人は結構いましてですね。
結局、ワンルームのマンションにマックス時は10人が詰まっている状態となったのであった。
なかなかのすし詰め状態である。
その後、多少のメンツの入れ替わりがありつつも、第二次ご飯パーティー→普通の飲み、の流れとなったのでした。

飲みになってからは、もういつもの感じですよね。
ただ、いつもと異なる点が一点だけ。
なぜか、日付が変わった頃にカラオケに行く流れに。
グロッキー状態から爆睡していたふくし氏(家主)を叩き起こし、夜中のカラオケに繰り出したのでした。
突然その状況に放り込まれたふくし氏は全く意味がわからなかったと思いますが、正直私も未だにあんまり意味がわかっていない。
恐らく「カラオケ」というワードを出した私が直接のトリガーになったのは間違いないと思うのですが、いつの間に流れが確定してたんだぜ……?
結局朝の5時までカラオケってたわけですが、終わった後のグロッキーっぷりはハンパなかったです。

そんなこんなで、一旦ふくし氏宅に戻り、コナンとかアンパンマンとか観て、6時半くらいに帰ったのでした。
バスの時間が7時20分ということで、雪魔氏にとってはちょいタイミングが悪くて申し訳なかったです。
なんか7時くらいのバスだと思ってたのと、あとぶっちゃけあれ以上あそこの空間にいたら帰る気が失せそうだったので。
その後、1時間ほど新幹線に乗り、ちょうど携帯の予備バッテリーも切れたところで名古屋到着、熱くなり始める街を自転車をフラフラ漕いでようやく家にたどり着き、5時間ほど寝て現在に至るのでした。
久しぶりだぜ、この体力を使い切った感じ……。
しかし、全力で遊んだって感じがしてある種の心地よさもありますね。
同期の皆様(雪魔氏含む)、また近いうちにお会いしましょう!
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
235位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
95位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR