FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

そして結果は

どうも、はむばねです。

~前回までのあらすじ~
障害対応終わりのはむばねさんが向かった先は、近所の居酒屋(焼き鳥チェーン店)であった。
新境地、『居酒屋執筆』の効果を確かめるためである。
決して、一人で焼き鳥屋というシチュエーションにちょっと憧れを抱いていたりしたのが理由ではないのである。
ないのである。


と、いうわけで昨日の結果です。
約2時間半で、ルーズリーフ1枚半(単行本にして約7ページ)!
……うん、微妙!
クソみてーに進んでないというわけではないですが、そんなに調子悪くなければその程度はいくかな、というペース。
まぁ今の状態で「そんなに調子悪くなければ」のペースが出せるのなら上々なのかもしれませんが。
これはちょっと、今日素面の状態で書いてみて、今の状態がどうなのか判別してみねばわかりませんね。
普通に今の調子が悪くないならば、『居酒屋執筆』による効果はほとんどなかったことになる。

ただ、これは店の選定もあるとは思うんですよね。
今回行ったのは(チェーン店だけど)すげぇ個人店みたいな空気が漂う小さなお店で、カウンターで店主の目の前でルーズリーフ広げて(半折で)書いてましたからね。
だいぶ気まずくて注意力が散漫になってたのは事実。
個室とまではいかないまでも、もうちょっとひっそり書ける席だったらもっとパフォーマンスが出るかもしれませんね。
とはいえ居酒屋執筆をやるには前提としてウチから近いという条件が必須ですので(帰りを気にしてたらそれまた注意力が散漫になるから)、なかなか条件に合致する店を探すのは難しいでしょう。

ま、ともあれ飛び道具に頼るのはここまでですか。
この連休は、ちょっと頑張りますわ~。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
379位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
158位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR