FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

これが……スプーンの代償だと言うのか……!!

どうも、はむばねです。
念願のスプーンをついに引き当てたはむばね。
これは、ここ最近あんまり良い事がなかった自分へのご褒美的サプライズなもののだと喜び受け取ることにしたのであった。
しかし、神はそれほどに甘くはなかったのだ。
真の代償は、まだ奪われてすらいなかったのである。

~ここまで、これまでのあらすじ~


はい、そんなこんなで昨日はね。
良いブログネタも出来て、ほっこりして夕方を迎えてたわけですよ。
この時間だとバージョンアップ作業の方も上手くいったのだろう。
明日は、「私がいないと作業が上手く行くようだよ!」というネタで更新しようか。
そんなことを考えていた矢先でした。
詳細は省き、結論だけ述べます。
切り戻しのため、呼び出し。

だから、なんでいつも最後の最後で問題が発覚するんだよ!
どうせならもっと早くしろよ!
つーか、なんだこの2日連続の精神ダメージは!
電話受けた瞬間目が死んだわ!
スプーンぐらいで誤魔化されると思うなよ!
実際、当たった瞬間はちょっと誤魔化されたけど!
落として上げて叩きつけるとかどんなドSだ!
動揺しすぎて水持ってくの忘れたわ!
少しでも気を紛らわせようと行きの道中で小説読んでたら、現実に帰った瞬間余計死にたくなったわ!

~ここまで、途中の道すがら書いてた内容~

まぁでもね、着いてしばらくしたら気持ちもそれなりに落ち着いてきたんです。
はいはい戻しゃえぇんやろ? 手順もあるし、戻しますよってなもんですよ。
したらですね。
戻 ら な い
2台戻してたんですがwww
片方は無反応www
片方はここにないメディアとか要求してくんのwww
もうね、この時点でサービスインに間に合わないのは確実ですよ。
つーかそれだけならまだしも、リアルにシステム復旧が出来ないって可能性もあるわけですよ。
正直、S級障害ってレベルですらないよね。
人間、本気でヤバい状況になるとリアルにゲロ吐くもんだね。
また一つ、しなくてもいい経験をしてしまった。

~ここまで、全然復旧が進まず待つ以外に何もすることがない中で書いてた内容~

ようやく収まりました……。
リストアが終わらねぇ終わらねぇっつってたら、実はハングってただけでした。
ファッキンIBM! てめぇバックグラウンドで動いてると思われるっつってただろうが!
なんかもう逆に、最後の方はこのままサービスインに突入すればいいやって気になってましたね。
結局やり直したら速攻終わったので、なんだかんだで一応サービスインには間に合いましたが。
さっき書いてた時のちょっと後が、一番精神状態ヤバかった。
ちょっと仕事で自殺する人の気持ちがわかったお。
なお、現在、一旦全ての対応が終わった(かに見える)午前8時過ぎである。
さしものスキル「不眠」持ちの私といえど、そろそろ眠い。

~ここまで、ようやく終わって始業まで一時の休息を得ながら書いてた内容~

~ここから、帰ってから書いた内容~

はい、そんなわけでね。
約15時間に渡る障害対応の末、食べかけのカレーと飲みかけのウイスキーが迎えてくれる部屋に舞い戻ってきたのでした。
あと、入れ忘れてた洗濯物with雨。
ぐぬぬ、あと10分もすれば入れようと思ってたのに……!
それと、あと10分もすれば会社の書類も作り始めようと思ってたのに……!
それから、あと10分もすれば読んでた本の続きもポチろうと思ってたのに……!
でもって、あと10分もすれば小説の直しもしようと思ってたのに……!
全ては、呼び出しのせいで台無しだ!
まぁ、大体嘘だけど!
どんだけ頑張り屋だよ10分後の私!
身体が100個あっても足りんわ!
いや嘘だ、流石に100個あったら足りる!
でも、どうせウチに100人も入らないので意味がない!
これが、過剰供給の例である。

話が大幅に逸れました。
でも本筋に戻ったところで特に追加で書くようなこともないので、逸れたまま終わります。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
212位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR