スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

ボーナスゲィム

どうも、はむばねです。
本日は、ちょっと負荷がかかりそうな情報取得を実施のため出勤だよ!
作業自体は30分くらいで終了したよ!
かくして、割り込み(ほぼ)無しの8時間というボーナスステージが出現したわけである。
流石に昨日・今日とかなり寝てきたこともあり、集中力は上々。
昼休みなんて取ってられるか勿体ねぇ! ということでお昼も食べず(正確にはカロリーメイトだけ食べたけど)8時間ガッツリ作業してきました。
流石に夕方くらいに新たな結構重めのタスクに取り掛かろうという時にはちょっと挫けかけましたが、どうにか走り抜け。
「日曜は残業すんなよ、絶対だぞ!?」と言われたので(もしかするとフリなんだろうか……と思いつつも)定時で帰ってきまsた。
少なくとも、今日中に終わらなやばいラインはどうにかクリアできてると思います。
本当は、そのくらいは余裕で出来てる予定だったんですけどね。
一昨日他の人にお願いした作業の結果を見てみたところ、若干アレな感じだったので結局自分でやり直したのがなかなか痛かった。
こういうのがあるから、最初から自分でやろうとしてしまうんですよね……。
まぁともあれ、おかげで、これまでの負債はどうにか完済できた……ような、気が……しないでもない……かな……たぶん……?
今日の情報取得は先週起こった障害の調査だったわけなのですが、つまり先週に障害が起こってなかったら詰んでたかもわからんね!
終わりの方になるにつれて、私のスキル「奇跡」が輝きを増していく。
まぁ、そもそも障害が起こってなかったら詰みそうになってなかったという説もありますが。

ともあれ、ようやく一段落です。
また明日から、新たな作業が始まるわけですが。
毎度毎度最後でバタバタして残業が増えている昨今、私は一つ決意をしたことがあります。
どうせ最後の方で残業が増えるなら、最初から全力で残業していこうと。
その方が精神衛生上もマシなはず。
ちょうど今は身体も残業用になってますし、来月もこのまま突き進もう!
来月は最初からクライマックスでいくぜー!

しかし一段落ついたにも拘わらず全然\(^o^)/な気分にならないのは、普通に今日まだこの後作業が残ってるからなんでしょうね。
まぁ最初からクライマックスでいくと決めた以上、明日からと言わず今日からいきますぜ!
スポンサーサイト

奴らはどこに行こうというのか

どうも、はむばねです。
昨日は早めに帰ったこともあり、とにかく今日は寝まくることに。
大体いつも通りの睡眠時間で一旦目覚め、いつもの起床時刻にも一旦目覚めるという規則正しさを見せつつも、とりあえずお昼まで睡眠。
最近は歯医者だのなんだので休みの日でも起床リミットがあったので、久々に好きなだけ寝た感がありますね。
また1週間頑張ろうという気持ちになります。
まぁ、そんな気持ちも明日には砕け散ってるだろうけどな!
なんだったら、今日この後の資料作成で砕け散る可能性すらある。

さて、それはともかく。
こないだ、情処の合格発表見た時から気になってたのですが。
情報処理推進機構と初音ミクがコラボって何なの?
ITパスポート受験者に初音ミクのクリアファイル配布とかwwww
一体何を目的としてるんだよ!
普通に考えれば、受験者の増加でしょうか。
いやしかし、考えてもみてくださいよ。
「お、初音ミクのクリアファイルもらえるのか。よし、じゃあ受けに行こうか!」とはならねぇだろ!
しかもよく見たらイラストは公募されたやつで、公式絵ですらないじゃねぇか……。
なんだろうこの、凄く色々ツッコミどころがあるのに上手くツッコミ入れられない感じ。
一言で言うと誰得。

ようやく辿り着いた休憩地点

どうも、はむばねです。

$あなたに送る独り言byはむばね-130628_1847~0001.jpg

今日はゼナだよ!
ついにワンコイン超えてきたね!
流石にこのレベルになると、そこそこ効いている気がする。
気がするのが大事。
眠いけど寝られない、あの感覚を強制的に作られてる感じがします。

さて、とにもかくにもあと1日!
ここで終わらにゃ納期遅れだ!
今日は終わるまで帰らねーぜー!
……と思ってたら、「36抵触するから(・∀・)カエレ!!」と言われました。
しかも、それ言われたのが割と夕方くらい。
あぶねぇあぶねぇ……午前中のうちに、他の人に分担お願いしてなかったら完全に詰んでましたね……。
何回この「~してなかったら詰んでた」を使用すれば済むのか。
やはり私の業務は奇跡で回っている。
とりあえず、今月の残業時間は今までの最高値をマークしました。
今週のラストスパートっぷりが激しかったですね。

いやぁ、しかしようやく明日は休みですか。
なんか今週はすげー長かった気がします。
まだジャンプすら読んでいない。
まぁ、明日休んで明後日はまた出勤だけどな!
これをボーナスステージと捉え、残ったタスクを出来るだけ片付けようと思います。

頼んだぞぉぉぉぉぉ! 頼んだぞ明日の自分んんんんっ!

どうも、はむばねです。
というわけで、昨日は飲み会だったわけです。
19時半開始だから19時過ぎに出ればいいかな。
むしろ、定時で上がって一旦帰ろうかな、とか思ってたんですけどね。
実際は、安定の21時参加でした^^
しかし、結局0時近くまでやってたので意外と参加時間は長かったですね。
私は今日午前休だったからよかったものの、みんな大丈夫だったのだろうか。
まぁ私も、今日午前休だからって調子に乗った分があったので今日普通にそこそこしんどかったですが。
なお、お察しの通り帰ってからブログの更新をする余裕はなかった。
あと、余裕があったら帰ってやろうと思ってた仕事ももちろんやる余裕はなかった。

からの、今日である。
まず、今日は定時後に自社の打ち合わせが予定されてたんですね。
で、今月中に今やってるリプレース作業終わらせないといけないので今日・明日で残りの作業、具体的に言うとテストを全て終えねばならない。
しかし、そこは工数を甘く見積もることに定評のあるはむばねさん。
まぁ余裕っしょwwwwと思ってたんですよ。
もちろん、結果として全く余裕ではなかったんですけどね。
普段は始業が18時なはむばねさんですが、自社の打ち合わせで、まず今日は始業が21時でしたからね。
かなりギリまで粘りましたが、予定してた作業の3分の1も終わりませんでした……。
しかし、時間も時間なので今日はもう帰ってきました。
危うく今日もブログが簡易更新になるところでしたし、昨日帰って余裕があったら思ってた作業が今日これからやらないとマジやばいので。
というわけで、残り1営業日に全てを託したぜ明日の自分!
なに、私の計算が正しければ明日1日あればどうにか終わるはずだ。
ちなみに、この計算は明日の作業時間が15時間(9:00―24:00)であることを前提にしている。

飲み会である

どうも、はむばねです。
というわけで、今日は飲み会です。
帰って余裕があったら帰ってから更新するかもしないかも。
です。

で、タウリンって何なの?

どうも、はむばねです。
昨日のダメージで今日はグロッキーになってるかと思いきや、意外と朝からそこそこ元気だったよ!
流石にもう、パフォーマンス落としてやってる場合じゃねぇという気力が効いたのでしょうか。
もしくは、飲む時間が減ったことで結果的に飲む量も減り、それによって体調が良かったのかもね!
今のところ後者の可能性が濃厚である。

$あなたに送る独り言byはむばね-130625_2223~0001.jpg

しかし、しんどいもんはしんどいのでちょっとレッドブルとか飲んでみた。
おかげで、昨日以上に残業ぶっちぎったぜー。

で、もうさっさと帰ろうと自転車飛ばして帰ってきたんですけどね。
ウチの直前に、そこそこ大きな交差点があるのですよ。
「今日は何書こうかなー」とかブログのこと考えながら、「あ、ちょうど信号変わったなー」って思ってそのままのスピードで突っ切ろうとしたんですよ。
そして急ブレーキ。
あっぶねぇ! 目の前の信号、ちょうど赤に変わったところじゃねぇか!
道路に微妙にはみ出したところでどうにか停止。
あと2秒気付くのが遅かったら、普通にバイクと激突してましたね……。
なかなかに奇跡的なタイミングでした。
疲れているのだろうか……。
まぁ、それはそれとしてこの後も資料作成しますけどね!

$あなたに送る独り言byはむばね-130625_2302~0001.jpg

明日のために、リポDのそれなりにいいやつも買ってきましたし。
タウリン1500mg配合だよ!
今週は、徐々に栄養ドリンクのグレードを上げていく作戦でいこうかと思っている。


あと奇跡といえば、今週末に予定してた割と重い作業が諸事情により延期になりました。
ただでさえ終わんねー終わんねー言ってるのに、その作業の準備まで入ってたら完全に詰んでた気がします。
これ山場が来る度に言ってる気がするのですが、相変わらず私の業務は奇跡で回っている。
マジで私には主人公補正があるのではないかと疑うこともしばしばである。

それが現実である

どうも、はむばねです。
まぁ、冷静になって考えてみようよ。
私は、2年目から現在に至るまで運用業務をやってるわけだ。
2年目の頃なんかはそれ一本で、まぁちょっと暇な時期があったりもしたけど、それでも(当たり前だけど)定時まで仕事してたし、残業が発生することもあった。
運用業務については時期によってばらつきがありますが、今はどっちかっつーとちょい忙しいくらい。
で、それに加えて、今は案件として、システムのリプレースを2件抱えてるんだ。
ついでに言うと、社内の活動の推進役もやってるんだ。
うん、これで残業が嵩まないと思う方がどうかしてるよね。

というわけで今日も今日とて、定時過ぎてようやく案件系の作業にかかれた状況。
更にwwww21時過ぎて問い合わせ(というか支援依頼)wwwwww
もはやマックス残業時間内で収めることすら出来ず、最近はちょくちょくぶっちぎってます。
特に今日は、普段なら「もうちょっと頑張って残ってやろう」って感じなところ、「あかん、普通に終わらん……」って感じでした。
出来ることなら私も月曜から残業なんざしたくねーよ。
いやね、別に残業してる時はいいんですよ。
この時間になっても調子は尻上がりに上がっていくばかりで(それまでの調子が悪すぎるという説が有力ですが)、サクサク仕事が進んで楽しいですし。
なんだったら、ここからまだ資料作成する気力も結構ありますからね。
けど、翌朝にそのツケが回ってくるんだ。
明日の朝の事を思うと、今から憂鬱です。

つーかねー、私の悪いところはとにかく全部自分でやろうとしてしまうところですね。
しかも、忙しくなるほどその傾向が強くなるという。
なんかもう、「説明してる時間があったら自分でやるわ」という感じになるんですよね。
あと、期限があんまり迫ってるもんを期限が迫ってから人に振るのも申し訳ないですし。
やっぱ私はマネジメントは向いてなくて、せいぜい一作業者として管理してもらうのが良い気がしますね。
こないだプロマネ受かったばっかで言うのもアレだけどな!
まぁ、あの論文の中の私は完全にフィクションですからね。
私の前に、死神の女の子も突然告白してくる女の子も魔王さんちの娘さんも魔法少女も人魚も現れないのと同じ理屈である。

全国デビュー?

どうも、はむばねです。
というわけで、昨日は同期でふくし氏の送別会だったよ!
もちろん雪魔氏もいたよ!
(何度目かの補足:雪魔氏は私の高校の友人であり、うちの会社の関係者でもなんでもない
最近、大阪で同期と会う時に雪魔氏がいなかったことがなかった気がするぜ……。
なお、呼んだのは私ではなく幹事さんである。
もはや私とか関係なくなってきてる。
なにせ、雪魔氏が来ることを私が知ったのも3日前くらいだったからな!
流石に、雪魔氏が来るって予めわかってたら今日の出社はどうにか調整したよ。

いや、確かに。
確かに、だ。
よくよく考えれば、もはや雪魔氏が来ないと考える方が不自然かもしれない。
いやどう考えてもその方が自然なはずなのですが、私の同期の結婚式の二次会に同期枠として呼ばれてたくらいですからね。
ましてふくし氏の送別会など、呼ばれてないわけがないと考えるべきだった。
しかし、私の中になぜかその発想はなかったわ。
流石に、このタイミングで出社調整は無理だった。
というわけで、半分以上知らない人、残りも数回会った程度の人たちの飲み会に雪魔氏を置いて私は帰ってきたのでした。
まぁ、雪魔氏なら大丈夫だよね!
乾杯の音頭取ってたくらいだしね!
さしもの私も、あれは振った方も振られた方も「こいつらすげぇな」と思った。

というわけで雪魔氏には大変申し訳なかったのですが、それを置いといても、やっぱ今日の出社はどうにか無しにすべきだったと帰りに後悔。
やっぱ楽しいですからね。
そして、一番の後悔を迎えたのが今朝である。
すっげぇしんどかったwwwww
システム変更作業でガッツリ時間が取られるから自分の作業もできねーし、その割に振休で平日が潰れるしで、やっぱ出なきゃ良かったと結構1日後悔してました。

ただ、良かったのか悪かったのか、今日は1点ちょっと変わったことが。
お昼ごはんを食べようとチームの人たちと店に入ったらカメラを持った人が話しかけてきて、「テレビ朝日の者なんですけど、よければトッピング注文してるところ撮らせてもらえませんか?」と。
正直私一人だと余裕で断ってたところですが、他の方がオーケー出したので私も一緒に撮られることに。
トッピングとかするつもり全くなかったんだけどな!
というわけで、他のテーブルでも撮ってたので私のカットが使われるかはわかりませんが、もしかすると一瞬テレビに映るかもね。
6/29(土)18:56~の「お願い!ランキングGOLD 名古屋めし総選挙&ケーキ総選挙 2時間スペシャル」だってさ。


そんなこんなで、話は戻って。
今日はしんどかったので、作業終わったらもうさっさと帰りたかったんですけどね。
一昨日私がやらかした件をリカバリしようとしたリーダーが更にやらかした件に対する対応をしてたので、すげぇ帰りづらかったよ!
結局、3時間ほどダラダラ仕事した後に申し訳なさを醸し出しつつ帰ってきましたけどね。
ここ3日程、なんか申し訳ない気持ちが続くな。

悪い報せの方の話

どうも、はむばねです。

【前回までのあらすじ】
作業待ち時間の合間に休憩がてら情処の合格発表見たら、プロマネ合格してたよ!
やったね!
テンション上がるね!


そして、十数分後。
まさにその待ち時間を発生させてた作業が、実はやっちゃいけない作業だった事が判明。
障害ではないものの、手戻りが\(^o^)/
確かに言われてみればその通りであるものの、私の中でそんな認識は1ミリたりともなかったです。
で、リーダーと「最初からやり直すのと頑張って直すの、どっちが早いだろうねー」的な事を話してたんですよ。
話し合ってたらですね。
そこに舞い込む障害のお知らせ。
しかもアプリでもミドルウェアですらなく、サーバが停止しましたと。
更に、停止したのはDBサーバ。
オンラインは死ぬしバッチはこけるし、一番影響大きいやつやないかwwwww

というわけで話し合いなぞ即座に吹き飛び、障害対応に移ります。
最初は監視の誤検知の可能性を疑った(というか祈った)のですが、実際pingも通らずサーバが死んでるっぽい。
この時、私は当日中に帰れない覚悟を決めたね。
とはいえ昨日の更新がまともに出来ていることからもわかる通り、実際はそこまでの事態にはならなかったんですけどね。
というのも、電源入れ直したら意外と素直に立ち上がってきれくれたので。
ここまで唐突に落ちた以上は何かしらの異常が起こっているのかと思いきや、拍子抜けするほどあっさり上がりました。
ハードウェアの管理コンソールにも、OSのイベントログにも、何も異常はない。
いや、それはそれで困るんですが……。
結局、なぜ落ちたのか全く取っ掛かりすら掴めん……。

まぁとはいえ復旧はしたし、原因が全くわからない以上取れる手段もないので昨日の対応は復旧した時点で完了。
本当はもうちょっと残って作業する予定だったのですが、なんかもう疲れ果てて帰ってきたのでした。
疲れ果てて帰ってきての合格判明だったらまだしも、逆パターンというのがなんともアレですね。


と、ここまでが昨日の話。
なお、わざわざ2日に更新を分けたのは長くなったという言い訳の下、もちろん2日分の更新を稼ぐためだよ!
今日は更新する時間もネタもないことがわかってましたからね。

というわけで今日は、この度退社されることになったふくし氏の送別会に行って参ります。

いい報せと悪い報せと悪い報せがある

どうも、はむばねです。

$あなたに送る独り言byはむばね

プロマネ試験合格ってたよー\(^o^)/

これでここ2年は負けなしの高度試験4連勝!
調子いいね!
セキュリティの時に4連敗(もっとだっけ?)してたのが嘘のようだぜ!
何より、この試験をもう一度受けなくていいというのがとても嬉しい!
正直、高度試験は毎度次に受験する気力を全力で殺しにかかってきますからね……。
とりあえず、全体で見ればこれで半分コンプリート(6/12)か。
完全コンプまであと最短でも3年、なかなかに長い道のりですね……。

ちなみに、午後Ⅱは論文で、「あなたの経験を元にこういう観点で書け」みたいな形式だったんですけどね。
私の場合、完全なる創作だったよ!
まともなPM経験など皆無だからな!
まして、この試験基本的にアプリ開発を想定して問題作られてますし。
参考書にも、「経験より問題に合わせて盛れ(意訳)」って書いてありましたし。
結局論文練習の一つもせずに行きましたが、流石に創作は得意分野だったようだな!

まぁ正直、あれで合格したなら、たぶん論文の評価はそんなに辛くないのかなって印象。
文章量守ってて、論旨に沿ってて、明らかな矛盾がなければ合格なんじゃねーかな。
プラスが無くても、マイナスがなければ合格するイメージ。

なお、当日の更新で「正直、今まで受けたどの高度試験より簡単だった気がする(キリッ」と言ってた午後Ⅰはかなりギリだった模様。
これは恥ずいwwww
つーか、毎度「ここが一番自信ある」って言ってるところが一番点数悪い気がするんだけど何これ。


で、だ。
これ、定時過ぎてしばらくして、作業待ちの空き時間に休憩がてら見てたのですよ。
今回は手応えがあるのかないのか全然わかんなかったのでどうだろうなーと思ってただけに、テンションダダ上がりですよね。
そしてそのテンションが底まで落ちるのに数十分とかからないことを、その時の私は知る由もないのであった。
次回に続く!

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR