スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、
『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
徳間文庫『パラレル家族計画』発売中!

今更知る情弱っぷり

どうも、はむばねです。
昨日ですねー、本屋さんに行ったのですよ。
ジャンプと、ケンイチを買うために。
したらですね、ピンポンの愛蔵版? みたいなのが置いてたってですね。
その帯見てビビったんですが。
え、ピンポンってアニメ化したの?
しかも、その後調べて見たらちょうど今期やってるところとか。

お、おぅ。
別に名作ですしいいと思いますけど、なぜ今。
映画やってたん、私が高校生の時やで……。
なお、前にも書いた気がしますが、ピンポンは実写版で成功してる例の一つだと個人的に思ってます。
うまーくストーリーまとまってますし、微妙にオリジナル要素もありますし。
原作だと、(確か)アイキャンフライしてないんやで。
卓球シーンで明らかに球の動きがおかしかったのはご愛嬌ですが。

しかし、アニメか……。
ちょっと観たい気はするな。
まぁ、私の「ちょっと観たい気がする」は「観ない」と同義語ですが。

と、単に「マジで!?」と思った事をそのまま書き連ねた記事でした。
余談ですが、ケンイチは売ってなかったので結局ポチった。
代わりに(?)、ケンカ稼業売ってたので買ってきた。
そうか、気がついたら喧嘩商売の最後が出てから3年も経ってるのか……。
これはこれで、「3年!?」と驚きを禁じえませんでした。
つーか、木多先生またちょっと絵柄変りましたね。
十兵衛ちゃんの髪型とか。
まぁ、木多先生の絵柄が作品ごと(?)に変わるのは仕様のようなもんですが。

あと、そういやハンターも再開するらしいですね。
私が情弱すぎてガセ情報掴まされてるんでなければ。
スポンサーサイト

最近、常に酔ってるか二日酔いな気がする

どうも、はむばねです。
さて、今日も酒飲みながら小説書くか。
多少調子が出てきている今、せめて少しでも進めねば終わる気がしねぇ。

そんなこんなで、特にネタもないのですね。
困った時のアクセス解析だよね。
困った時に使いすぎて、もはやネタが定期的にループしてますけどね。
しかし、今回はちょっと見慣れぬ検索ワードが。
すなわち、「一次創作 マナー」。
え、一次創作すんのにマナーあるの?
もしあるなら是非とも私も知りたい……と思ったらあぁ、一次創作サイトを閲覧するに当ってのマナーとかそういうことね。
いやまぁ検索した人がその意図だったのかは不明ですが、検索結果としては。

つーか、なんでそんなキーワードでウチが引っ掛かるんだ……?
と思ったら、全然関係ない記事が1ページ目でヒットしてるじゃねーか!
どういうことだってばよ……。

さて、せっかく検索したので上記サイトで書かれていることについても少しだけ触れてみましょうか。
基本、ここに書かれてるようなことはあんまり私は気にならない派ですね。
まぁ、一次創作サイトの管理人なではないので色々と違う点もあるでしょうが。
別に二次創作もお好きにって感じですし。
もっとも、版権は出版社にあるので訴えられても私にゃ責任取れねーけどな!
「~に似てる」とか「このキャラ嫌い」とか言われたところで、はぁ左様でございますかって感じですし。
いや、流石に直接言われると反応には困りそうですが。
あと、編集さんに「~に似てるから」って理由でプロットを蹴られるとブチ切れそうになりますけどね!
その辺りの事を詳細に書くと思い出しイライラしてくるので割愛しますが。

あとこの検索で引っかかってくるウチの過去記事、5~6年前の記事なんですけどね。
今と全く考え違ってなくてワロタw
まぁ人間、そうそう価値観なんて変わらんという一例である。

飲み会である

どうも、はむばねです。
本日は、自社(?)の飲み会でした。
ハテナが付いてるのは、基本お客さん先の常駐メンバーで、ウチの会社の人+ウチのパートナーさんの飲み会だったため。
中華食べ放題だったのですが、食べ過ぎてあんまアルコール入ってねぇ。


まぁ、しかし、とはいえあれだね。
アルコール入ってる時にまともな更新は不可だよね!
というわけで、今日は更新するだけの更新です。
つっても、明日も昼間っから酒飲んでる可能性がそこそこある。
最近、当ブログのアルコール分が過剰である。
かつてに戻っただけという説もある。

寝たけどだるい

どうも、はむばねです。
というわけで昨日は、昼間から酒飲んで小説書いてました。
0.05段落つくところくらいまでは書けたよ!
つまり先は長いということですね。

しかしこの酒を飲んで作業をするというスタイル。
下書きを清書する分には非常に有効だと思うのですが、下書きからこの手法を用いるのはどうなのだろうという気もしている。
清書については、下書きに比べれば頭を使う作業ではないし、酒のおかげで自著が面白い気がしてサクサク進んでくれる。
しかし、下書きの段階から自分のハードルを下げるというのはいかがなものか。
ちょっと詰まると、途端に酔いが回り始めて書けなくなるし。

とはいうものの、現実論として現環境で書き上げるためにはこの方法が最善ではある。
素面である程度の速度を出すためには、最低3日(合宿必須)、出来れば5日、欲を言えば7日ほど欲しい。
やっぱ、3日目~6日目くらいが一番調子出るんですよね。
可能なら、間に1日休憩というか、「今日はあんま進みませんでしたわwww」という日が発生しても許せる日程がベスト。

され、それはそうと。
そんなこんなで、昨日は昼間から酒飲んだのですね。
今日はめっちゃ寝た。
下手こくと12時間近く寝たかもしれん。
だがしかし、結論。
どんだけ寝ようが、仕事行く日の朝はだるい。
凄くよく寝れば仕事行く日の朝も爽やかに目覚められる、そんな風に考えていた時期が私にもありました。

ランス

どうも、はむばねです。

DSC_0067.JPG

ランス新作届いたよー\(^o^)/
結局、パッケージ版を買っちゃいました。
箱でけぇwwwと思ったら、ポスターが入ってた。
まぁ、飾らないけどな!
恐らく開くことすら皆無。
毎度パッケージ版で買って特典が付いてくるのですが、一切手を付けたことがないという。
なんという無駄。
むしろあるだけ邪魔説。
にも関わらずなぜパッケージ版にこだわるか。
我ながら謎である。
恐らく私が電子書籍に抵抗を感じるのと同じ理由と思われるが、自分でもその理由を上手く言語化出来ぬ。

閑話休題。
問題は、こんなもんやってる場合じゃねぇってことだな!
ワイは……ワイは原稿を書かなアカンのや……。
一度始めてしまうと、ハマるのはもうわかってますからね。
しかもヘルマン編とか、もう面白いのわかってるじゃないすかヤダー。
まぁ、ランス・クエストの時もランス01の時も同じようなこと言って結局割と早々に解禁しちゃってましたが!
なんだったら、今日解禁もあると思ってる。

まぁでも、とりあえず少しでも自重するのは大事だよね!
というわけで、今日は昼から酒飲んで小説書くことにします。
昼まで寝て、昼から酒飲んだらもの凄い勢いで休日の活動時間が短くなるんですけどね。
連休のない状況で少しでも書くためにはこれが最善手なんや……。
たぶん。

薦められた

どうも、はむばねです。
何度でも言おう。
だから定時過ぎてからの障害はやめろって言ってんだろ!
いや、金曜に起こった分だけ空気を読んでるのかもしれませんが。
どうせ今日に関していえば、昼間に起ころうが定時後に起ころうが帰る時間変わらなかっただろうし。
やることが沢山あったからね。
なんか前も書いたなこんなこと。

さて、それはそうと。
本日はは、午前中自社の打ち合わせでした。
まぁそれはいい。
それはいいんですが、朝から自社だったので当然自社の近くに自転車停めてたんですね。
自社から常駐先も近いので、そのまま自転車置いて午後から常駐先に歩いて行ったのですよ。
そして、帰りの時間。
そこには、必死になって常駐先付近の駐輪場を探すはむばねさんの姿が!
すっかり忘れてた\(^o^)/
むしろ、思い出せたのが奇跡なレベル。
だから、駐輪場の番号は控えておけとあれほど……。
以前もどこに停めたかわからなくなった事があるからこその措置だったはずが、最近完全に疎かになってましたね。
喉元過ぎればというやつである。

さて、それはそうとその2。
amazonから、私の新作をオススメするメールが来た件について。
お、おぅ。
自著へのamazonを割と頻繁に叩く私は、確かにデータだけ見れば相当なはむばね先生ファンなのかもしれない。
うーん、amazonから案内メールが来る段階に至り、まだ詳細を語れないのがもどかしい。
早く来てくれ公式発ぴょ-う!

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか

どうも、はむばねです。
なんか、ガンガンオンラインで真実の魔法少女が始まりましたね。
ものっそい前に商業でやるからってWebの更新が停止した気がするのですが、え、もしかしてまだ始まってなかったの?
それとも、雑誌の移籍?
いずれにせよ、Webに追いつくのにどんくらいかかるんだ……。
とりあえず、打ち切られず続いてくれることを願っています。

さて、それはそうと。
これまたガンガンオンラインで読んで続きが気になったので、ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかを一通り読んでみた。
まんまと販促に乗せられてるぜ……。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)
大森 藤ノ
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 12,296


ベル君の成長鬼すぎワロタw
憧憬一途伊達じゃなさすぎる。
割と早期段階でダンジョンに出会いを求めなくなっててそれもちょっとワロタw

あと、神様が思ったより大正義メインヒロイン。
漫画版だと(ガンガンオンラインの今の所までだと)どっちかっつーと対抗に見えたのに……。
原作だと、割と早期段階から神様のヒロイン力がビンビンなんですけどね。
基本同じ展開なはずなのに、この違いは何なのか。

閑話休題。
先述の通り、主人公の成長速度が異常。
俺TUEEEEではないですが、主人公強い系の作品が好きな人にもオススメですね。
私のことです。

しかし、まだ4巻までしか出てなかったんですね(5月に5巻発売のようですが)。
ちょっと早まったかもしれん。
とはいえ、3巻で一旦もの凄い盛り上がりを見せるので(作者さん曰く第一部完っ! らしいですし)、そこまで読めたのは行幸かな。

そのくらいは待つわ

どうも、はむばねです。
基本的に気分屋なはむばねさんは、誰とも話したくない日と、とにかく誰かと喋りたい日の二通りのパターンがあります。
#別に私に限った話でもないとは思いますが。
今日は、全力で後者の日でした。
つーか、単に作業に全然集中できなかっただけだけどな!
朝から胸がムカムカというかイライラして、集中力の欠如が甚だしかったです。
というわけで、今日こそはもう定時ダッシュで帰ろうと思ってたんですけどね。
気がついたら、微妙に残業してたよね。
つーか私の感覚的には、割と定時後すぐ終わったつもりだったのですが。
定時前後の時間の流れの速さは異常。


さて、それはそうと。
こないだ、amazonで本をポチったんですよ。
2~4巻+番外編の4冊。
で、昨日の夕方に荷物が届いたんですよ。
でも、開けてみるとなんか少なくてですね。
4巻だけなかったわけです。
発送準備ができたやつから送る的なオプションを選択してるので、4巻だけ在庫がなかったのかなー、とか思ってその時はそう不審に思いませんでした。
2巻だけないパターンだと困りますが、4巻ならまぁいっかって感じですしね。
したら30分後くらいに、もう1個荷物が届いたわけです。
おや、他にポチったのなんて覚えがないけどな……まさか……いや、流石にそれは、ね……。
とか思って開けたらですね。
案の定4巻だよ。
いや、それくらいはまとめてもえぇんやで?
マジで1時間も時間差なかったですからね。
それともあれか、発送は半日だか1日だか遅れたけど、配達で追いついたとでも言うのか。
確かに先に来たのはヤマトで、後から来たのは郵パックでしたが。

この程度の記事を書くのにもめっちゃ時間かかってる

どうも、はむばねです。
本日は、今週末出る分の振休でお休みです。
お休みといえば?
そうだね、仕事だね。
ヒャッハー、かつての調子を取り戻してきたぜー!
取り戻しちゃいけないものを取り戻しているという説もありますが!

いやー、それにしてもあれですね。
家にいる時の集中力の無さといったら、ちょっと笑えるレベルですね!
今日も、集中してやれば1時間もかからんだろう作業に3時間くらい費やしてしまった。
何なんでしょうね、この現象。
だから私は、あちこちに行って小説を書くんだ。
最近は、それですらも集中力を欠いてますけどね。
やはりPCが悪いのか……。
最近でも効力を発揮するのは(本当の意味での)合宿なのですが、なぜか連休は消滅傾向にある模様\(^o^)/
次の連休は7月……だと……?

閑話休題。
家にいても、極稀に集中力が研ぎ澄まれてる瞬間はあるんですけどね。
そういう時は大抵、自分でも面白いと思う部分を書いている時であり、かつアルコールが入っている時である。
なお、時間制限は短い模様。

ジャンプの話

どうも、はむばねです。
ふとですね、どっかのサイトのヘッドラインを見てたらですね。
「スラムダンクとかいう昔のマンガ読んだ」的にスレがあってですね。
はいはいワロスワロスと思ってたらスラムダンクが20年前の作品と聞いて草不可避wwww
マジか……。
そら確かに、昔のマンガ扱いもしゃーない。
まぁ、考えてみれば私がジャンプ読み始めた頃(中1)で既に連載終わってたしな……。
ワンピースですら15年以上やってるしな……。

しかし前も書いた気がしますが、今の看板って長いですよね。
私が子供の頃に始まったのが、未だやってますもんね。
と、ふと気になったので現在の古参マンガ(こち亀除く)を振り返ってみた。

ONE PIECE:1997年34号~ 既刊73巻
NARUTO:1999年43号~ 既刊68巻
BLEACH:2001年36・37合併号~ 既刊62巻
HUNTER×HUNTER:1998年14号~ 既刊32巻

なぜなのか。

それにしても、1990年台という文字列が既に懐かしいよね!
こういう、何気ないところで時の流れを感じます。
自分が30間近って事実よりも、なぜか数倍実感がある。
しかし、もう今の子とはジャンプの話も通じんのか……。
……と思ったけど、よく考えたら私は今もジャンプ読んでるので向こうの話題にも(ジャンプ限定なら)ついていけるな。
黒子のバスケでもフープメンでもI’m a fakerでもどんと来いや!

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (4276)
スタンプ・デッド (73)
情報系 (21)
短ネタ (35)
太陽で台風 (2)
しゅーかつ (18)
レパートリー確認PJ (27)
自著を無理矢理褒める (7)
感想 (244)
天神周辺グルメ (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR