FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

ちょっとだけ久々

どうも、はむばねです。
本日は、今週末出る分の振休でお休みだよー\(^o^)/
というわけで、ちょっくら昼間から酒飲みながら小説書いてくるわ。
まだ、まだギリギリこの方式は効果を発揮している。
どうせそのうち飽きて効果がなくなるのはわかっているので、そこまでにいかに成果を出せるかが勝負なのです。
はむばねさんは、常に新しい執筆方法を模索しています。

まーしかしね、今のところ合宿が安定して最強なのは間違いない。
#瞬間最大風速でいえば、大学最後の一人合宿が一番効果は出てたという説もありますが。
やっぱ、私みたいなタイプにとって「人の目」というのは大きいらしい。
会社でも、人の目があるから真面目にやってるようなもんですからね。
もし在宅ワークなんかやった日には、今の半分もパフォーマンスを発揮できない自信がある。
だからこそ私は、前から言ってるように富士見の一部作家さんたちがやってるような共同の仕事場ってのに憧れるんだね。
はむばねさんは、常に共同の執筆部屋を一緒に運営してくれる人を探しています。

まぁそうは言っても仕方ないので、とりあえず私は今できることをするだけである。
はむばねさんは、常に酒を飲んでいます。

真の力を見た

どうも、はむばねです。
身体の凝りが深刻なレベルに達しつつある件について。
やばい、痛い。
どうせ行っても無駄だからとだいぶ長いことマッサージとか行ってなかったけど、また行ってみようかな……。

ただですね。
肩については、未だ爆発寸前というかもはや爆発してるような状態なのですが。
腰と背中については、もしかすると光明が見えたかもしれない。
というのも、今日は夜中に目が醒めてですね。
もう、どうにもこうにも凝りが気になって仕方ない状態になったのですよ。
そこで、ふと思い出したのが中山式快癒器。
以前に勧められて買ったは良いものの、ちょっと使って「うーん」と思って放置してたんですね。
それでもこの凝りなら……この凝りなら効果は現れてくれるかもしれない……!
と、藁をもすがる思いで発掘。
てっきりその辺に転がってるもんだと思いきや、戸棚の奥で発見されました。
夜中に結構ガッツリ家探ししてもうたわ。

んでですね、ウトウト~としながらも、グリグリと長い時間かけてやってたらですね。
あれ、なんか凄い効いてる気がする。
そして、今日一日通じて腰と背中の調子は割と良かった気がする。
ま、まさか前にやった時はグリグリする時間が足りなかっただけだと言うのか……。
もし本当にそうなのだとすれば、今ようやく私にもその有効性が実感できました!
数年越しになってしまいましたが、オススメいただきありがとう!

肩もグリグリすれば結構効くらしいし、今日はそれもやってみよう。
希望がwwww見wwwえwwwてwwwwきwwwwたwwwwwww

急ごう、残り火が消える前に

どうも、はむばねです。
今日の障害はなかなかに空気を読んでいた。
昼過ぎのまぁまぁやる気も出てきた頃合いに、まぁまぁの対応をすれば解消するようなまぁまぁの障害でした。
ただし、相変わらず原因追求がクソ面倒くさそうだけどな!
今回も原因不明で終わりそうな予感がぷんぷんします。
うーん、どうしてこうなるのか……。
私のレベルが低いのか?

それと本日クッソ面倒くせぇと思っていた打ち合わせがそこそこ面倒くさくない結論に至ったこともあり、割とストレスフリーな感じで過ごせた気がします。
あとは、今週末だか今月末だかの作業が終われば気分も楽になるはず……!
毎度言ってて、本当に完全に楽になった試しなどほとんどないけどな!
まして今のポジションだと、ね……。

あとどうでもいいけど、実家に帰る前にポチったと思ってた本がポチれてなかった\(^o^)/
カートに入れたところで止まってたわ……。
せっかく、実家に帰ってる間にちょうどいい感じで着くかと思ってたのに。
まぁ、直近では読む時間もなさそうなんで別にいいんですけどね。
ここ最近、割と執筆の調子がいいんだ。
プチ合宿の残り火がまだ燻ってる感じ。
これが消える前に、どうにか進められる範囲で進めたい。
というわけで今日の記事はここまでだけど、記事が適当なのは出来るだけ執筆に時間を割り当てたいからであってネタがないとかめんどいとかって理由じゃないんだからね!

捗らなかった

どうも、はむばねです。
相変わらず実家にいると何もしねーな!
年末年始は多少頑張れたんですけどね。
帰りの電車の中では多少捗った。
まぁ今回は、実家のPCが逝ってしまわれていたのも理由の一つですけどね。
どうも初期化したらしいんですが、事前にドライバのバックアップを取っておく手順が入ってたのにやってなかったぽい。
そこはもうサポートに問い合わせてもらわんとどうしようもない。

とはいえ、恐らくPCがあったところでさほど捗らなかったでしょう。
片道電車で2時間半、約4000円。
1万円と2日間あったら余裕で帰れる距離にいながら私がなかなか帰らないのは、そこら辺が最大の理由です。
もしも私が専業作家になったとて、実家に帰るという選択肢だけはないでしょう。
そうなったらニートルート確定とすら言える。

しかしながら、最大の理由はそうであるものの、別段それだけが帰らない理由というわけでもありません。
なんというか、実家は落ち着くけど落ち着かないんですよね。
そりゃもちろん、生まれて18年間過ごした家です。
リアルタイムで一人暮らし歴が更新されているとはいえ、まだ実家にいた期間の方が長い。
生まれ育った空間は落ち着く。
そして家族の存在も、やはり友人とは異なる意味で落ち着きを与えてくれる。
とはいえリアルタイムで一人暮らしレコードが伸びていくと、たとえ家族といえど、同じ生活空間に人がいるというのがちょっと落ち着かない気持ちにもなるのです。
いつドアが開けられるのかわからないのも落ち着かないし、音を立てると隣の部屋に聞こえるかもしれんというのも落ち着かないし、他の人が入ってたらトイレを我慢しないといけないというのも落ち着かない。

あとはまぁ、なんか実家から戻ってきた後より実家にいる時の方が、なんか実家にいられる期間の短さを悲しく感じたりなんだったりと複雑に感じることもあり、その気持ちもあれなのでそれならいっそ最初から実家に帰らないというもう恋なんてしない的な感情もあったりなかったりなのですが、なんか面倒くさくなってきたので今日はこの辺で。

捗った

どうも、はむばねです。
というわけで昨日は、小若菜夫妻宅にお邪魔しておりました。
まずは、お昼から夜まで執筆活動。
結果、ルーズリーフ8枚(約40ページ)完成!
およそ5時間半くらいでこの分量というのは、人生最高速度かもしれん。
久々に、一切の寄り道なく集中しきれました。
腰と肩はすげー痛かったけど!

そして夜はもちろん飲み。
色々とご用意いただきまして、ビールに始まり、一部ワインも挟み、結局日本酒も飲みきってしまいました。
何時に寝たか覚えてない\(^o^)/
どうやら結構遅くまで飲んでたようですが。
隆さん、翌日仕事にも関わらずお付き合いいただきありがとうございました。
モトカさん、色々とご用意、お気遣いいただきありがとうございました。
またお邪魔させていただけますと幸いです。


そんなこんなで、現在実家です。
パソコン壊れてる\(^o^)/
というわけで、今日も携帯から更新。
まぁ更新くらいはいいんですが、原稿確認できないのが痛いな……。

プチ合宿

どうも、はむばねです。
奈良に帰るとは言ったが、実家に帰るとは言っていない。
というわけで、本日は小若菜ご夫妻宅にお邪魔させていただきます。
いや、流石に実家にも帰りますけどね。
なので、今回は今日だけのプチ合宿です。
まぁ、メインは飲みだけどな!



なので、今回も年貢持ってきたよー。
ぶっちゃけ、私が飲みたいだけどな!
いかに金銭感覚がお亡くなりになっているはむばねさんといえど、このランクは何かのイベントでもないと手を出しづらい。
つーかそれ以前に、ネットで買おうと思ってもどこも売り切れで買えねーんですけどね。
そんな酒を、いつ行っても置いてるあの酒屋は一体何者なのか。

閑話休題。
そんなこんなで、行ってきま!
プチとはいえ合宿、この機会にできるだけ進めます!

まぁいつもの流れである

どうも、はむばねです。
本日は、お客さん先の飲み会でした。
私も参加予定でした。
ここまで言えばもうわかるな?
久々の、飲み会の日になると障害が発生する法則!
というわけで、というわけでした。

今週とか、今日以外ならいつでも余裕で飲み会に参加できるような感じだったのに、なぜあえて今日なのか。
障害以外にもゴタゴタしてたら、結局こんな時間だよ。
とはいえ障害+ゴタゴタしたにも関わらず日付が変わる心配をしなくて済むというのは、以前に比べればだいぶマシな状態だよね!
色々放り投げてはきましたけれど。

まぁ明日は私はお休みをいただくので、今週中にやらにゃならんことを今日中にやらなければいけなかったというのも理由の一つですが。
それでも、今日出社した時点では余裕で間に合うと思ってたんですけどねぇ……。
朝ゼロで障害対応発生した時点で、だいぶ雲行きは怪しかったですが。

そんなこんなで(?)、明日から奈良に帰ります。


あと昨日の記事について念のため補足しておくと、別段先方から続編ねぇから! と言われたわけではありません。
私が勝手に雰囲気的なものを感じ取ってるだけです。
まぁ出す出さないとかの話以前に、連絡がなくなったからなんですが。

誰も望んでおらずとも回答を書く

どうも、はむばねです。
というわけで、一昨日の回答編です。
どれだけスルーされようが書く。
なぜならば他にネタがないからな!


そんなこんなで、欠陥妖怪住宅の登場人(?)物たちの名前の由来ですが。
「神様」から取ってきてます。
日本人系の名前はギリシア神話から。
人魚系の名前は仏教から。
吸血鬼系(一人しかいねーけど)は神道から取ってきてます。

堀生灯→ポセイドン
ミィロ・クージャ→弥勒菩薩、孔雀明王
ティシャ・クージャ→帝釈天、孔雀明王
テラスィースサ・ノーブル・ライザ・ナミシィ・ザナギルツ・クヨミルン→天照大御神、須佐之男命、伊耶那美命、伊耶那岐命、月読命(語感のため、ちょいちょい関係ない文字も混じってます)
愛天奈→アテナ
天野ジャック→偽名につき該当無し

という感じです。
他にネームドキャラっていたっけ?
ちなみに、口裂けてない女さんは実は阿礼 依恩(あれい いおん)→アレイオン、という名前だったりします。

なお、なぜこんな話をしているかというとですね。
続編が出たらあとがきで書こうと思ってたけど、まぁたぶん出ねーだろうなって感じになってきたからだよ!
一応、続編の構想もあったんですけどね。
なにせ、1巻(?)じゃ何も解決してないですからね。
いつか有り余るほど金と時間に余裕が出来た際には、続きを書いてみたいものである。

残念なお知らせ

どうも、はむばねです。
amazonとかで、6/3に新作が発売されると告知されていましたが。
スマンありゃウソだった。

発 売 延 期

になってしまいました\(^o^)/
だから公式で発表されるまでは確定じゃないって言ったじゃないですかー。
まぁ、ぶっちゃけ私もここにきてマジで延期になるとは思ってなかったけどな!

とはいえ何ヶ月も延期するわけでもないので、6月には今度こそ詳細をお伝えできると思います。
まぁあれだよね、発売が遅れた分、次に出るやつまでの間が短くなってむしろお得だよね!
そうポジティブに捉えていただきたい所存である。

つーか、もうamazonとかの発売日も更新されてるのね。
はえーな。

名前の由来

どうも、はむばねです。
よし、書くことがない。
最近平和なのは良いですが、書くことがなくってちょっと困りますね。
こういう時こそストップしてる企画である自著を無理矢理褒めるとか2013年に読んだ本の感想全部書いてやんよとかやればいいんですが、あれ書くのに結構エネルギーいるからね。
片手間で書くにはちょっときつい。
というわけで、片手間で書けるような自著の話題について触れてみよう。

お題は、タイトルの通り。
基本的に私は、一つの作品の中で固有名詞を概ね何かしらの法則に従って付けています。
これまでにも何度か触れていますね。

スタンプは……いきなり法則性とも言えないようなもんですが、基本私のリアル知り合いから。
#キャラの性格とは一切関係ありません。
太陽で台風は、漢字一文字でそのキャラを表すような字を。
#苗字は適当。
魔王さんちは、プログラミング言語から。
#主役二人とジョンボム除く。
アーヤ・アミーは、海と空、それを汚染するの意味でセン。
#他にネームドキャラいたっけ?

さて、それではここで問題です。
欠陥妖怪住宅も同じくとある法則に則って名前を付けているのですが、その法則性とは何でしょうか!
なお、本作については全員その法則に則っています。
#ただし偽名は除く。
一部はあからさまですが、結構難易度は高いと思う。
ヒントは、愛天奈。

よし。
これで今日の分と、もう一日分のネタができたね!

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
438位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
176位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR