FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

いってきた 3日目

どうも、はむばねです。
羽田空港についてググるとやたら福岡の人の記事ばっかり引っかかるんですが、グーグルって検索履歴とかで優先順位変わるんでしたっけ?
検索してたのは東京なんで、位置情報はあんまり関係ないと思うのですが。
それとも、福岡県民がやたら羽田空港を利用するの?

とまぁ、そんな話はともかく。
関東遠征、最終日の模様をお送りします。
なお、この日がダントツで歩きまわった時間が長かった模様。

・3日目
10時にチェックアウト。
しかし、飛行機が出るのは14時前。
移動にかかるのは20分。
ここで、付近で時間を潰してから空港に向かうか、空港で時間を潰すかの選択に迫られました。
結果的に、私が選んだのは後者。
1日目2日目と散々遅刻沙汰になってる中、フライトの時間に間に合わないとシャレになりませんからね。
この時の私の選択が正解だったのか不正解だったのか、私自身未だにわかりません。

とりあえず空港に着いて、軽くお昼を食べてですね。
私は、かねてよりの計画通りに従って行動を開始します。
すなわち。
そうだ、ジャンプを買いに行こう。
行きは持参したロウきゅーぶ!、帰りは現地で調達したジャンプで機内の時間を潰す予定だったんですよね。
土曜発売の週とはいえ、流石に何件か回ったら手に入るやr全然置いてねーな!?
いや、これはちょっと甘く見てましたわ。
素直に、行きの段階で買っておくべきだったか……。
いやしかし、その後移動に次ぐ移動だというのに荷物を増やすなど愚の骨頂。
その判断自体は、間違ってなかったと思いますが……。
もう、ホントにどこにもない。
たぶん、第一ターミナルの雑誌売ってそうなところ全部回りましたが一冊も見当たりませんでした。
残る希望は、手荷物検査をくぐった向こうにあるという本屋さんのみ。
ぶっちゃけ本当に存在するのかすらちょっと怪しかったので、その時私の目の前にあった選択肢は3つ。
1.ジャンプは諦めて、本屋で何か適当な本を買う
2.ジャンプは諦めて、スマホで機内モードでも遊べるようなフリーゲーム探す
3.ジャンプを諦めない、最後の希望に賭ける
このうち、1と2を選択すればまぁとりあえず機内の退屈を紛らわすことはできるでしょう。
3を選択した場合、手荷物検査をくぐったあとで更に歩きまわることになり、その後に2を選択することは難しくなる。
その先の本屋で何か気に入る本があるかはわからないし、そもそも本屋そのものが存在しない可能性も。
そうなってくると私は、行きに読み終わったロウきゅーぶ!をもう一度熟読するしかなくなるのです。
だがしかし……私はあえて3を選ぶぜ!
というわけで、やや早めに搭乗手続きへ。
スマホで調べた情報を頼りに、ラスト本屋さんを探します。
しかし、遠い。
いや距離的にはそんなに遠いわけでもないのですが、スカイマークの搭乗口のほとんど真逆にその本屋さんがあったんですよね。
これはもう、ガチで行って帰ってきたら他の事してる時間ねーな……と思いつつ、ついに最後の本屋さんに辿り着kめっちゃジャンプ置いてあるやんけ!
他での品薄が信じられない程、普通に積んでありました。
そうか、こんなところに来てまでジャンプを買おうという人は希少であったか……。

というわけで、無事ジャンプを手に入れ、ついでに喧嘩稼業の2巻も購入し、機内での時間はいい感じに潰れたのでした。
危うく肝心の飛行機に乗り遅れ得るところだったけどな!
おかしいな、2時間以上余裕があったはずなのだが……。
ま、まぁむしろ待ち時間が潰せたと考えればね。
せっかく無駄にランク上げたクレカもあるので、ラウンジとやらにも1回行ってみたかったのですが……。

なおこの後、福岡にたどり着いてから自転車を停めた場所がわからなくなって更にさまよい歩いた模様。
今回の旅で一番心折れそうになったわ。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
152位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
61位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR