FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

割と真剣に検討している

どうも、はむばねです。
さて、こないだ免許を更新したわけですが。
もう10年以上運転をしていないわけで、恐らく運転能力はほぼ失われていると見ていいでしょう。
どの程度失われているのかを確かめるのも(物理的に)怖いので確かめることすらしませんが、ぶっちゃけ免許取得1年目くらいの時点で結構失われてた記憶が。

んで、思うんですけどね。
自分で言うのもなんだけど、こんな人に免許持たせといていいわけなの?
いや、基本的には運転する気はないわけですけどね。
何ら憚ること無く運転できる権利は持ってるわけじゃないですか。
法律的には運転できるがゆえに運転させられる場面もあるかもしれないわけじゃないですか。
会社からの命令(今はないけど)で断れないケースとかね。
そういうことを考えていると、もはや逆に免許を持っている事に対する恐怖感すら覚え始めているよね。

ていうか本来、運転技能をこそ更新時に確認しなきゃいけないと思うんですけどね。
現状、単に金払うだけの儀式じゃねーか。
一応最近の交通法改正を知れる機会ではあるけども、むしろ現行の交通法をちゃんと覚えてる人がどれだけいるというのか。
少なくとも私はたぶんほぼ忘れている。

私の場合、完全に身分証明証としての意味合いしか成してませんしね。
でも、逆に言うと身分証明証としては便利なんですよねー。
まぁ、別に住基カードでいいんですけどね。
どうせ確定申告(e-tax)で必要になるんですし。

とかとか思いながらも、結局今回も更新したわけなんですけども。
今回の講習(最近の道路交通法改正)で、運転経歴証明書の申請が免許失効から(1ヶ月以内だったのが)5年以内になったとの説明がありまして。
恥ずかしながら、私その時初めて運転経歴証明書ってのを知ったんですけども(だいぶ前からあるみたいですね)。
普通の運転免許と同じ身分証明になるのかー、へー。
………………。
…………。
……。
……じゃあもうそれでよくね?
って思ったわけです。

運転経歴証明書だと、更新も必要ないらしいですし。
しかも免許自主返納したら、(地域によって)バスの割引とか施設の割引とかある¥らしいじゃないですか。
それもう、今の私にとってはメリットしかないよね。


ただねー、やっぱ将来にわたってもそうであるという保証がないという点がネックですよね。
家族持ったりしたらたぶん困るだろうし(ないだろうけど)、それこそ再就職に不利になる可能性もありますし(こちらは割とあり得る)。
失効した場合、再取得するコストがクソでかすぎるのが最大の問題点。

ま、そうこう言っても私がこういう大きな決断を迫られた場合に大抵「現状維持」を選ぶのは自分が一番わかってるので、今後も免許更新は続けるんだろうなーと薄々思ってるんですけどね。
恐らく再就職はもうないだろうってくらい、かつ免許の再取得費用なぞ屁でもねーってくらい生活に余裕ができたら自主返納してもいいかもしれませんね。
そんくらい余裕ができてんなら、もはや自主返納による特典とか実感できるレベルなのか謎だけれど。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
438位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
176位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR