FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

姉ちゃんは中二病 地上最強の弟!?

どうも、はむばねです。
一人暮らしだとか……実家だとか……。
そういうのは、関係ねぇ……関係ねぇんだ……。
読んだら(感想を)書く、それだけ……。
ただ、それだけなんだ……。
だから……もう、言葉はいらない。
それでは御覧ください。
はむばねの感想で、『姉ちゃんは中二病 地上最強の弟!?』。
結局言葉じゃねーか!


はい(真顔)。
そんなこんなで、今回もそこそこネタバレありです。

姉ちゃんは中二病 地上最強の弟!? (HJ文庫)
藤孝剛志
ホビージャパン (2013-08-30)
売り上げランキング: 325,390


高校進学を直前に控えたある日突然、他人の頭上にその人の正体(?)を表す文字が見えるようになった主人公。
困惑も晴れぬままいざ高校に入ってみると、クラスには「死者」やら「吸血鬼」やら「魔女」やら「殺人鬼」やらが溢れていた。
吸血鬼を助けたり殺人鬼と戦ったりする、ドタバタ系? バトルコメディ(公称)。

という感じのお話です。
なお、タイトルに冠している通り姉ちゃんは中二病で、主人公である弟くんは最強です。
中二病っつっても邪気眼系……も、若干入っていなくはないですが。
弟くんの「文字が見える」能力を「ソウルリーダー」とか名付けたりするし。
ただ本筋は、大地震やら異世界転移やらエイリアン襲来やらに備えて、色々とマジで行動する感じ。
教室が突然テロ組織に襲われたら~的なやつの拡張版ですね。
そして実際にサバイバル部とやらを作って、真面目にエレベーターの構造を学んだりしてゾンビ発生に備えたりしています。

……といっても、ぶっちゃけ姉ちゃんはそんな言うほど出てこないです。
メインは、姉ちゃんの活動の一環として鍛えられまくった結果、最強級になってしまった弟くんですね。
普通に、体術で人外を圧倒できるレベル。
ただその体術を活かす機会が今までなかったので(まぁ普通に生きてればそうなるな)、自分が勝てる相手かどうかの見極めとかは苦手なようですが。
そういう部分では、姉ちゃんを頼りにします。
逆に、なんで姉ちゃんはそこ見抜けるんだよw

そういう意味で、まぁまぁ俺TUEEEEE系ではありますがその要素はそこまで大きくない感じ。
人外を圧倒できる力も、ある程度制約付きですし。
能力も、文字が見えるだけですしね。
ただ、関係が進むにつれて見える文字にも変化が表れまして。
その文字によって、ヒロイン入したかどうかの判定ができるのはワロタw

あとは、流石WEB出身……といっていいのかわかりませんが。
1巻でチラ見せだけされてるけど、ほとんど触れられてない要素が結構あります。
クラスメイトも、吸血鬼と殺人鬼以外はほとんど絡んでませんし。
個人的には、チラッとだけ出てきた妹ちゃんが気になる感じ。
ホントにチラっとしか出てきませんが。
続刊も楽しみな構成と言えましょう。

全体的に、なんというか「学園モノライトノベルの良作」という感じでした。
一風変わったキャラたちが、ドタバタコメディを繰り広げながらも事件に巻き込まれ、ちょっとしたシリアスを乗り越える。
ラブもちょっとあるよ、って感じ。
最早懐かしさすら覚えますね。
二昔前くらいの電撃を彷彿とさせる。
そういう意味でも、タイトルこそちょっと奇抜系ですが、むしろ地に足が着いた作品だったのではないかと思います。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
260位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
104位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR