スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、
『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
徳間文庫『パラレル家族計画』発売中!

なかなかやるじゃねーか

どうも、はむばねです。
さて、突然ですが。

DSC_0501.JPG

↑は、郵便受けに入ってた広告です。
なかなか良く出来てますよね。
一瞬、ファッ!? なんやこれ!? なんで梱包もされずに入っとんねん!? ってなりましたw

ちな、中身は↓こんな感じ。

DSC_0502.JPG

まぁ、割と露骨な広告漫画ですね。

このシリーズ(?)自体は、前から何度か入ってたことがありまして。
けど今までは、中身は(露骨な広告)漫画だけど、表紙は露骨な広告感が漂ってたのですけれど。
今回は、もう一歩工夫してきたようですね。
え、こっち方向に本気出す? って感じではありますが。

ていうか、普通に表紙綺麗ですよね。
こういうのって、なんかこう「広告のためのイラスト」感漂うタッチのがほとんどだと思うのですが、これは普通に漫画っぽい。
漫画家さん使ってるのでしょうかね。

広告としても、割と上手いんじゃねーでしょうか。
とりあえず、一番最初のハードルである「手にとって見てもらう」には結構効果的な気がします。
少なくとも私は、「おっ?」と思ってついでに中身まで一通り眺めましたからね。
なんつーか、「おぅ、よう考えてやっとるやないか。褒美や、中身も読んだろ」って感じ。
オオアリクイのスパムメールといい、なんつーかこう「絶対人の目に留めてやる!」的な気概を感じます。
方向性はともかくとして、努力の跡が見られる何かというのは好感が持てますね。

まぁ、それはそれとして速攻で捨てるんですけどね。
いや、うん、というかチャットレディの求人広告ですからね……。
スポンサーサイト

どよー

デイリー任務が一出撃も無駄にせず完璧にストレートで終わった日ってなんか今日いいことあるかなって気がするよね!(挨拶

どうも、はむばねです。
あ、艦これの話です。
艦これといえば、ついに鉄がカンストしてしまいました(東急患者



油「鉄の奴がカンストされたか……」
弾「だが、奴は資源の中でも最弱……」
ボ「クク……果たして、イベントまでに各資源20万以上備蓄することができるかな?」



はい、どうでもいいですね。
まぁいきなり艦これの話なぞしたことからもお察しいただけるかと思いますが、特に書くネタがないですね。
結局今日は、特段良いことも悪いこともなくひたすら作業してただけでした(進捗はアホみたいに出たけど)。
ただ、昨日は割と良いことがありまして。
おかげで、結構テンション高めだったりします。
ヒャッハー、原稿が捗って仕方ないぜー!
まだちょっと公には出来ない諸々なのですが、このまま上手くいって良いお知らせが出来れば良いな、と思います。
まぁ今回がアレでも、良いお知らせが出来るまで頑張る所存ではありますが。


さて、それはそうと。
昨日で、Windows10のアップグレード無償期間が終わりましたね。
結局私は、上げずじまいでした。
ネタよりも、めんどさが上回った形ですね。
でまぁ、それはいいんですけども。



終わったんなら、いつまでタスクトレイに常駐してるんですかねぇ……?
一瞬「あれ、まだやってるんだっけ?」と思ってクリックしちまったじゃねぇか……。
ちなみに、クリックしたら↓のような画面が出てきます。



うん。
そのお知らせはいらないです。
え、ていうかなに、煽ってんの?
残念もう終わりましたwwwwm9(^Д^)プギャーwwwww
とでも言いたいの?

しかしまぁチラホラ聞いてる感じだと、Win10の出来自体はそう悪くないようですね。
これ、こんなにゴリ押ししてこなきゃ普通に高評価で受け入れられたんじゃねーの?
この余計な事して無駄に嫌われる感じ、ホンマMSって感じですね……。


なお。
タイトルであたかも土用の丑の日についての記事かと思わせておいて本文中で一ミリも触れることがなかった点についてここにお詫び申し上げます。
結局うなぎ食べてないですし、かといってうなぎの絶滅について一家言あるわけでもありませんからね……。
つーかこのネタ、ついこないだ(海の日)もやったな。

スシローのつけ麺

どうも、はむばねです。
なんとなく孤高のグルメ風タイトル。
うろ覚えなのでこんな感じで合ってたかは不明。

さて。
久々にスシロー行ったらなんか思ってたよか美味くてビックリした。
あれ、スシローってこんなんだったっけ……?
寿司以外のものを食べに行くところというイメージだったのですが、普通に寿司もイケるやん。
今まであんまり食べてなかった青魚を中心に今回食べたので特にそう思ったのかもしれない。
トロあじとか、さんま香味にぎりとか。
あと、厚切り焼き鯖も思ったよかしっかりとした焼き鯖で美味しかったです。
つーか、前からこんなメニューあったっけ……?
トロあじは期間限定っぽいですが、他はレギュラーメニューっぽかったんですけども。

これならちょいちょい通ってもいいかも、と思いました。
まぁ所詮私の舌での感想なので、一般的にはスシロー(笑)なのかもしれませんが。
ちなみに、青魚を中心に食べたのは少しでも中性脂肪を下げようという試みです。
来年の健康診断では健康体を目指すんや……!

さて、それはそうと掲題の件についてです。
なんか、新メニューでつけ麺ってのがあるじゃないですか。
「回転寿司屋のつけ麺(笑)」って感じで、まぁぶっちゃけ小馬鹿にしてたんですけども。
食べずに馬鹿にするのも、一応どうかと思いまして。

DSC_0499.JPG

実際、頼んでみました。
というわけで、実食した感想ですが。

……うん。
普通!
普通のつけ麺だこれ!
いやまぁ、普通のつけ麺って何だ(哲学)って話ではありますけども。
まず、スープは魚介系。
ちょっとあっさり目かな? という感じですが、しっかり魚介の香りは付いてます。
麺が割としっかりとした太麺というのも良いですね。
具は、チャーシュー、ネギ、ノリ。
この辺りは、えーと……うん。
普通ですね。
ネギは、かなりしっかり目に入ってます。
個人的には、ちょっと多いかと思ったくらい。

という感じで、全体的にまぁまぁ可もなく不可もなくという印象。
とはいえ、360円(税別)で回転寿司で普通のつけ麺が出てくるなら十分ではないでしょうか。
若干、それならセブン-イレブンの具付きつけ麺(税別270円)でも良いのではないかという気もしますが。
量的にも、セブンの方が上かもしれない……。
でっかくいく方なら、二口くらいでいけるくらいの麺の量だと思います。

総じて、あえてスシローで食べる程のものではないかな? という印象。
まぁでも、ちょっと魚介系つけ麺食べたいけどガッツリいくほどではないな、って時にはいいかもしれませんね。
量の少なさも、寿司をメインとして汁物枠と考えると逆にアリなのかも。
クセのない味なので、これが嫌いって人もあんまりいないでしょうしね。
……と、フォローしといてなんですが。
恐らく、私が今後スシローでつけ麺を頼むことはないような予感はしております。

報連相しっかりしろよ

どうも、はむばねです。
眠いです。

こう言うと、「ちゃんと寝てください」とおっしゃる方がいらっしゃるかもしれません。
しかし、そういう方に対しては声を大にして言いたい。
眠れるもんならとっくに寝とるわ。

それ、ガチャで爆死してる人に「ちゃんとSSR引いてください」って言ってるようなもんだからね?
別に、寝ようとしてないわけじゃ全くないからね?
むしろ、全力で寝ようと努力した結果だからね?

しかし、己の意思でどうにかなるものではないのである。
そして、「眠い」と「眠れる」は決して同義ではないのである。
クスリを用いようが酒を用いようが二徹明けであろうが、眠れない時は眠れないのである。
もっとも、以前に比べればずっと眠れる率は上がってますけれど。

まー、しかし思いますけどね。
万歩譲って、眠れないのは良い。
いや良くはない。
決して良くはないが、仮に良いとしよう。
しかし、だったら眠気も覚えるなって話でね。
眠いけど眠れない、ってパターンが一番イラッときますからね。

ちなみに、眠れなくても目を瞑って横になってるだけで回復する、というアレ。
それもまぁ、嘘とまでは言いません。
実際、ちょっとは楽になる(気がする)。
が、数時間レベルでやるとなると精神修行以外の何者でもないのでオススメしない。
たぶんどっかで効果逆転する。
実際、十分かそこらやったらそれ以上はあんま回復してる気がしませんしね。
ただ「スッキリして動けるようになる」だけなら、たぶん入浴の方が効果高いと思います。
まぁ明らかに消耗するのは間違いないので、未来の体力を前借りするだけになりますけど。
栄養ドリンクと同じですね。


閑話休題。
眠気に限らず、なんかこういう「感覚と身体のズレ」的なものが割と多い気がします。
そんなに暑くないと感じてるのに、めっちゃ汗出たりとか。
めっちゃお腹減ってると思って多め(つっても並盛りとかですが)に頼んだのに、そんなに食べられなかったりとか。
逆にそんなにお腹すいてないなと思って回転寿司行ったら、思ったよか食べれて結構値段いったりだとか。
お前ら、体内でちゃんと連携取れよって思いますね。
バグってどっかでビット反転でも起こってんの?

なぜオレはあんな無駄な時間を……

どうも、はむばねです。
財布忘れた\(^o^)/
いや別に、どっか出先で置き忘れたとかじゃなくてですね。
外出時に自宅に忘れただけなので、まぁダメージはないのですけれど。
今回は5年前と違って、飲食店に入ってから気付いたわけでもないですしね。
別に何か買う予定があったわけでもなし、多少なら鞄にも現金は入ってるし。

んで、(いつも通り)ふくし氏宅で作業するための外出でして。
家を出て、しばらく行ったところで財布がないことに気付きはしたんですけども。
上記の理由により、まぁいっか、と思ってそのまま行くことにしたのです。
留守中の自宅に財布が置いてあるという状況はちょっとドキドキしますが、戸締まりもちゃんと確認したしそうそう泥棒に入られるようなこともないだろうと。

んでんで、いざふくし氏宅に着いて気付いたんですけどね。
よく考えたらふくし氏宅の鍵、財布の中に入ってんじゃねーか!
ぐあぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!
せめて、せめてさっき気付いた時に取りに戻っていればぁぁぁぁぁぁぁ!
ダメージも最小限で済んだのにぃぃぃぃぃぃぃぃ!

ま、まぁとはいえね。
後悔先に立たずといいますか。
今更そう言っても仕方ない。
この時点でなんかもうその場でうずくまっていたい衝動に駆られましたが、とりあえず自宅に戻ることに。
しかしファッキンなことは続くもんで、一番大きい交差点の信号に差し掛かった時、ジャストで一番時間がかかるタイミングでした。
しかし、ふと横を見ると地下道への入り口が。
地下道を通ると信号をスルーして向こう側へ行けますし、一応自宅の割と近くまでちょっとだけ冷房の効いた道を進むことが出来るのです。
まぁ、階段登り降りしている時間より信号待つ時間の方が短いので普段ほとんど使いませんけど。
ただ、地下道には宝くじ売り場がありまして。
そういや、換金してない(ハズレの)宝くじがあったな、と思い出したのです。
そうや……ワイは……ワイは、ミスって戻るんやない! 宝くじを換金するために戻ってきたんや……!
そう自分に言い聞かされることに致しました。
まぁ言うまでもなく、わざわざ戻らなくても任意の行き帰りの時に換金すればいいだけの話なんですけども。
とはいえ、何かないとなかなか行こうって気にならないのも事実ではありますからね。

んでんでんで、悠々と地下道を歩くはむばね氏。
ボーッと歩いていたところ、宝くじ売り場を華麗にスルー。

で、でぇじょうぶだ……。
まだ、再度の行き道で寄れば良いのだ……。

んでんでんでんで、財布を無事鞄に入れて踵を返したはむばね氏。
ボーッと歩いていたところ、地下道入り口を華麗にスルー。


┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ ヽ/|    ノ    ノ       。。
       /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:



もうこれ、ただ単に余分に一往復しただけじゃねーか!

……ま、まぁ、運動の足しにはなったと思えば多少はね……。
そして、こういうことがあっても「おっしゃブログのネタが出来た」と総合するとプラスに考えられるところがブログやってる強みですよね!

4444

どうも、はむばねです。


祝☆ブログ記事総数4444!























プラス18記事目!




いやー、あれですね!
久々に当ブログらしくなってきましたね!
まぁ久々にっつーか、既に今年2回目ですけどね。
まさしく前回言った通り忘れてましたね。
ていうか、前回よりだいぶ豪快に忘れてましたね。
テーマ別はまだしも、総記事数はいちいち足し算せないかんからな……。
最近ようやく、ブログ開始時期は(なんとなく)頭に浮かぶようになってきたんですけどね……。
実は、アメブロの機能で総記事数をどっかに表示してくれたりしませんかね……?(10年越しアメブロユーザ並感

ここまでいくと、いっそ4500まで待った方がいいのではないか……? という気もしたんですけどね。
たぶんそれも忘れるので、思い出した今のタイミングでネタにしてみました。

ちなみに、ふとTwitterの方も確認してみるともうすぐ3000ツイートということで。
いつの間にか、余裕でダブルスコアじゃなくなってましたね。
まぁ最近はブログの更新のタイミングでTwitterでも呟いてるし、(出来れば)プラスで1つ2つは呟くようにしてますからね。
当然っちゃ当然か。
しかし、どこか寂しい気持ちがあるのも事実である。

ま、そんなこんなでね。
次のキリ番ネタは、たぶん5000記事目でしょうか。
となると、約1年半後か……。
いや、先にテーマ「ブログ」が4444に到達するかな?
感想の割合にもよりますけれど。
まぁ、どっちにしろまず間違いなく忘れてるな!

ま、ともあれ。
ここまでくれば、生きてさえいればよっぽどのことがない限りそのうち到達するとは思いますけれど。
それもこれも、読んでくださっている皆様あってのことであります。
というわけで、次の538記事(?)もよろしくお付き合いいただけますと幸いですm(_ _)m

そのオーク、前世(もと)ヤクザにて

どうも、はむばねです。
最近は快晴の日が続いておりまして(今日は夕方微妙だったけど)。
セミたちも元気に鳴き始め、いよいよ「夏!」って感じがしてきましたね。
……まぁもっとも、気温的にはまだ全然夏本番って感じがしませんが……。
流石に、真っ昼間に外を歩きたくはねーなって感じになってきましたけれど。
室内にいる分には、扇風機で全然事足りる感じ。
なんかこう雰囲気的にはホント凄く「夏!」なのに、体感温度はそうでもなくて微妙に違和感を覚えます。
なんつーか、テレビ越しに夏の風景を見てる感じといいますか。
まぁしつこいくらい何度も書いてる通り、別段本格的な暑さを求めてるわけでは全くないんですけどね。
涼しければ、その方が良いのである。

そんなこんなで、感想です。
クリティカルなものは入れてないつもりですが、そこそこネタバレある気がするのでご注意を。


そのオーク、前世(もと)ヤクザにて (GA文庫)
SBクリエイティブ (2016-07-15)
売り上げランキング: 199


あらすじはAmazonより抜粋。
>「私はお前達オークを嫌悪している。特にお前のようなロクデナシをな」
>ここは大都アルバストラ。ヤクザである鬼瀬龍平(きせりゅうへい)の意識が覚醒した時、彼は自身が『豚(オーク)』=レイガスという囚人になっている事に気付く。
>そんな彼を憎み、だが自ら率いる≪天翼の騎士団≫に迎え入れたのは、ヴィオラというスカイ・エルフの女。
>二人は反発しあいながらも惹かれあうように……。
>一方でレイガスの自我はあの日から止まったままだ。
>――俺はどこにいた、俺は何だ?――
>葛藤の中、ヴィオラの身に大都の闇が迫る!
>それは前世と現世の因果なのか、答えを求め男は立ち上がる。
>戦え、オーク。運命をぶっ壊せ!
>第8回GA文庫大賞≪優秀賞≫受賞作。

異世界転移、強キャラ、意外な技能で周りに評価される。
この辺りのメイン要素は、まぁ正直なところ目新しいものではないと思います。
が、しかし。
これは、「テンプレ」ではなく「王道」です。
そう感じさせるのは、一つ一つの要素がしっかりと意味を持っているからでしょうね。
なんとなくトラックに轢かれたとかじゃなく、彼の意思でもって死地に赴き、死んだことにも意味がある。
なんか知らんけど転生してなんとなく異世界で過ごすのではなく、何者かの意図があり、転生したことにも意味がある。
なぜか持ってたチート能力ではなく、彼が前世培った生があるからこそのもので、強いのにも意味がある。
趣味だったとかなんだとかで取ってつけたように技能を持っていたのではなく、彼の人生に根ざした技能で、持っていることにも意味がある。
ホント、一個一個全ての要素に意味があって、それらが積み重なって一つの物語を紡いでいるのです。
美しい。
実に美しい構成です。

いやまー正直なところ、私も「ほーん、異世界転生チートものっすか(笑)」とハナホジで読み始めたんですよ。
しかし読み進めていくうちに、そんな小馬鹿にするような気持ちは吹き飛びましたね。
というか、どうでもよくなります。
なんというのでしょう、本格派? といいますか。
文章も構成も凄くしっかりしてて、グイグイ引き込まれました。
確かな地力でもって、凄く「ライトノベル」してます。

最初やけにヒロインに嫌われ蔑まれてる時も「ハッ、また十把一絡げの嫌われ展開っすか(苦笑)」と思ってたんですけども。
ちゃんと、彼女なりに嫌い蔑む理由があるんですよね。
ただ単に「世間の風潮だから」とかじゃなく、彼女の実体験を以って。
それが、グッと物語に厚みを増してます。
もう何度も何度も書いてますが、私はこういう「その瞬間その場面のためだけに生えてきたキャラ」じゃなく確かなバックグラウンドでもって培われたキャラが凄く好きなのです。

また、構成としてはまぁ沢山女の子がいる中に男一人ということで、いわゆるハーレムモノになるのかもしれませんけれど。
そういう、浮ついた感じもあんまりありません。
別に硬いとか暗いとかじゃなく、彼女たちとの会話は軽妙で楽しいものです。
しかしなんというか、主人公にチャラさや下心がホント一切感じられないんですよね。
どちらかというと、父親と娘たち?
もしくは、バカデカくて頼りになるけど優しい番犬?
おかげで、なんか凄く微笑ましく見ることが出来ました。
この雰囲気は、なかなかに珍しい気がします。

地味に、前世の話に滅茶苦茶スポットライトが当たるのも転生ものでは珍しいんじゃないですかね。
結構前世のことは放りっぱというか、下手こくと主人公が持ってる力の都合の良い言い訳にしかなってない物語もありがちだと思うのですけれど。
本作は、完全に前世ありきで物語が成り立ってます。
今世と前世、最初は全然別のように見えるお話が、話が進むにつれてクロスし始めまして。
今世の事件と前世の"業"のようなものが、複雑に絡み合っていきます。

前世で、全てを守れなかったから。
今世では、何かを守りたい。
守れなかった過去から今を守りたいというのも王道展開ではあるのですが、前世が悲惨すぎるせいで重みがハンパないです。
かといって物語全体として重苦しいわけでもなくて、むしろ今世については色んな種族の子たちと交流したりする、どちらかといえばほのぼのメインなストーリー。
この軽重の使い分けも上手いですね。

そして、主人公がマジ男前です。
イケメンとかじゃなくて、「男前」って表現が完全に合致します。
いや、イケメンでもあるんですけどね。
色んな意味で、こんな格好いいオーク見たことねぇよwww
なんというか、重量感がハンパない。
いや体重の話じゃなくて。
まぁ体重もだいぶ重いんでしょうけれど。
性格面で、物凄くどっしりと構えてる感。
何事にも動じない感じが凄まじいです。
でも、内面で何も感じないわけではなくて、むしろ結構センシティブだったりもするんですけども。
それでも、肉体的精神的痛みを如何に受けようと、それでも迷わず突き進める強さを持ってるんですよね。
ホント格好いいわ。
凄く、「大人の主人公」……いや、「漢の主人公」って感じ。
そりゃ子供たちも懐きますわ。
能力がスキルだなんだではなく、単純に「圧倒的な暴力」というのもいいですね。
実にヤクザである。
そんなヤクザが問答無用で敵をぶっ潰していく様が爽快です。

あと、変にヤクザを美化してないところもいいですね。
……いやまぁ、流石に物語の主人公をヤクザにするに当たって多少は「いいヤクザ」として描かれてはいますけど。
けど主人公も、周りも、ヤクザなんて碌なもんじゃないってことを逆に誰よりもわかってるんですよね。
綺麗事ではなく、さりとて汚いドロドロとしたものを見せるだけというわけでもなく、この辺りも良いバランスだったと思います。

総じて。
遠目に見る分には、目ぼしい材料を適当にぶっ込んだだけのゲテモノ料理に見えるかもしれませんが。
しかしその実、確かな下味の上でそれら材料の調和が奇跡的なバランスで見事に取られ、余計な材料など一つも存在しないし一つ足りとも欠けると不味くなる料理のような、非常に美しくまとまった作品だったと思います。

てん

どうも、はむばねです。
さて、Windows10へのアップグレードが今月29日までということで。
最近、また一段とポップアップがうるさくなってきましたね。




あんまり五月蝿いのもあって、長らく10に上げるかどうかは迷っていたんですけども。
結論としては、上げないことに決めました。

まぁ、一応理由は色々とあるんですけども。
一番の理由は、まずめんどいという点です。
いつもの私のアレですね。
なお、めんどい理由についてはめんどくても探すよ!
というわけで、めんどい一例を挙げると。
・アプリの互換性を調べるのがめんどい
・再び環境をカスタマイズするのがめんどい(ある程度は引き継がれるようですが)
・(アップグレードで放置すると)互換性のないソフトが勝手にアンインストールされるのがめんどい(なお事後報告はある模様
・現環境に戻せる準備をするのがめんどい
・というかそもそもアップグレード作業そのものがめんどい

と、ざっと考えただけでもこれだけめんどい要素があるわけですね。
この手のは実際やってみると思ってなかっためんどい作業も発生するのが常なので、これでもだいぶ甘く見た方でしょう。
まぁ聞く限り、アップグレード作業そのものは割とトラブルなくスッといくケースが多いようですが。


んで、まぁこれもめんどいに含まれるっちゃ含まれる要素でもあるのですが。
2000%絶対確実に間違いなく発生する「うわこのUI使いづらっ!」で無駄にSAN値を削られるのも避けたいですしね。
発生しない可能性はない。
断言する。
花京院の魂を掛けてもいい。
つーか、「えーなにこのUIめっちゃ使いやすいんだけど~、マジデフォルト設定なのにノーストレス~」とかなったら有償になってから借金してでも一番高いオプションでアップグレードしてやんよ。
それくらい、Microsoftへの(負の)信頼度は確固たるものを持っている。


あとは、普通に今使ってる8.1のサポート(延長サポート)が2023年まで継続しますしね。
うん、これたぶん先にハードが逝くわ。
メインストリームは2018年で終了するっつっても、要は「新機能とかは追加せーへんけど脆弱性への対応はやるで」ってだけですしね。


というわけで、考えれば考えるほどアップグレードする理由はないのであった。
……と思ってたけど、ふくし氏がアップグレードしたのを見たらちょっと見ただけでツッコミどころが結構あったのでネタにするためだけに一旦上げるかどうか結構迷っている。
8.1に戻した時に、どの程度のダメージが残るかが問題だな……。

can't GO

どうも、はむばねです。
もう全てを諦めて夜も酒飲みながら執筆することにしました。
したら、なんか今日は逆に調子良くなりました。
無理に遊ぼうとする必要なんてなかった……!
執筆衝動を我慢する必要なんてなかったんや……!
はむばね(酔)を受け入れることこそが大切やったんや……!
まぁ実際、今に限定すれば精神状態的には執筆時も遊んでいるようなものである。

さて、それはそうと。
昨日のお昼頃、街中でスマホ覗きながらウロウロしてる人たちを割と頻繁に見かけまして。
「なんかポケモンGOやってるみたいやなw」とか思ってたんですが。
ホントに、昨日配信だったんですね。
Twitterもその話題で持ち切りでした。

このムーブメント、乗るっきゃねぇ! と思い、早速私もインストールしてみようと思ったんですけども。

Screenshot_2016-07-22-20-58-42.png

ダメでした\(^o^)/

まぁ正直、Twitterでダメでした報告がそこそこ流れてきてた時点でなんとなくそんな気はしてましたが。
なにせ私のスマホ、3年前のですしね。
しかもSHARP製なので、更に倍率ドンである。

ただ、最近スマホの挙動が微妙でして。
・LINEとかTwitterの通知がやたら遅れる時がある(これは割と前からだったかもしれない)
・たまに時計が進んでない
・何も起動してないはずなのにやたら熱を持ってる瞬間がある
・やたらと電池の減りが早い時がある
・と見せかけて、実は電池減ってない(表示上だけの問題で、再起動したら表示も戻る)

といった現象が見られるので、近々携帯を買い換えるかもしれません。
そしたらポケモンGOもやるかもね。
そん時にまだ流行ってたら、ですけど。
ぶっちゃけていうと、話題にしたいだけでそこまでやりたいというわけでもないのである。
まぁ、やり始めたらそこそこの確率でハマりそうな気もしてますけれど。

なお、近々変えるかもとは言ったが恐らく変えない模様。
携帯の機種変ほどめんどいものもなかなかないと思うんですよね……。
私は特にこだわりとか全くないんですが、それはそれで決め手がなさすぎて迷うんや……。
元々優柔不断ですからね……。
前回は、緊急事態だったのが逆に良かったのかもしれない。
とはいえ今度こそあのようなギリギリの事態は避けたいところではありますが……まぁ私のことだからきっと何かしら致命的な事態に陥るまで放っておくのだろうなぁと思いました(小並感

小逆転

どうも、はむばねです。
まぁ案の定昨日も酒飲みながら書いてしまいましたよね。
やっぱり執筆衝動には勝てなかったよ……。

まぁしかしアレですね。
必ずしも、なぜ俺はあんな無駄な時間を……とも言い切れないんですよね。
なにせ、実際進捗は出ちゃってますからね。
本来であれば、むしろ喜ばしいことである。

ただですねー。
やっぱ、昼夜逆転がね。
また進んできてるんですよね。
これが、完全に逆転しきったらそれはそれでもう開き直って逆転型の生活に切り替えるんですけども。
う、うーん……朝ではないな……という目覚めてしまっているのが、なんとも逆に厄介な感じ。
前にも書いた通りなんのかんので逆転してないならその方が都合良いことが多いので、極力朝型に戻そうと努力はするわけなんですけども。
となると、やはり夜は早めに寝る必要があるわけで。
しかし起きてるのが遅めなので、結果的に活動時間が短くなっちゃうわけで。
すると当然進捗も限られるわけで。
更に、体力もそこまで消耗しないわけで。
そうなってくると、夜酒のんででも「もうちょっと書くかな」となって以下無限ループ。

もっともこの「進捗が限られる」という点に関しては、必ずしもそうとも言い切れない面もあるのですけれど。
なにせ時間が限られるので、焦りが出てきまして。
そして、焦りは進捗を生むのですよね。
締め切り前は、通常時の数倍の速度が出る(こともある)ゾ!
まぁ、普段からそれが出来ないとこが人としてアレなのですけれど。
余裕があると、ついついネットに寄り道したりしてしまうんですよね……。

閑話休題。
なのでまぁ、進捗に関しては実はよく寝てる時とそんなに変わらない説はあるのですけれど。
やっぱ寝不足気味でしんどいはしんどいですし、身体に良いわけもないので極力どうにかしようとは思うんですよね。
手っ取り早いのは一発徹夜を挟むことなのですが、徹夜明けは流石に作業効率がガタ落ちになるので……。
今の調子いい時期に、それで一日潰すのは勿体無いなぁ……とか考えてしまうのですよ。
その結果、なんか微妙な作業効率ロスを連日起こしていると思うのですけれど。
なんつーか貧乏性というか、得を取ろうとして逆に損を増やしている感じ。
実に私らしい展開であり、私のクソみてーな面を端的に表すエピソードである。
わかっちゃぁいるけど~改められない~それが~人間~♪(謎の歌

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (4278)
スタンプ・デッド (73)
情報系 (21)
短ネタ (35)
太陽で台風 (2)
しゅーかつ (18)
レパートリー確認PJ (27)
自著を無理矢理褒める (7)
感想 (244)
天神周辺グルメ (35)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR