FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

スシローのつけ麺

どうも、はむばねです。
なんとなく孤高のグルメ風タイトル。
うろ覚えなのでこんな感じで合ってたかは不明。

さて。
久々にスシロー行ったらなんか思ってたよか美味くてビックリした。
あれ、スシローってこんなんだったっけ……?
寿司以外のものを食べに行くところというイメージだったのですが、普通に寿司もイケるやん。
今まであんまり食べてなかった青魚を中心に今回食べたので特にそう思ったのかもしれない。
トロあじとか、さんま香味にぎりとか。
あと、厚切り焼き鯖も思ったよかしっかりとした焼き鯖で美味しかったです。
つーか、前からこんなメニューあったっけ……?
トロあじは期間限定っぽいですが、他はレギュラーメニューっぽかったんですけども。

これならちょいちょい通ってもいいかも、と思いました。
まぁ所詮私の舌での感想なので、一般的にはスシロー(笑)なのかもしれませんが。
ちなみに、青魚を中心に食べたのは少しでも中性脂肪を下げようという試みです。
来年の健康診断では健康体を目指すんや……!

さて、それはそうと掲題の件についてです。
なんか、新メニューでつけ麺ってのがあるじゃないですか。
「回転寿司屋のつけ麺(笑)」って感じで、まぁぶっちゃけ小馬鹿にしてたんですけども。
食べずに馬鹿にするのも、一応どうかと思いまして。

DSC_0499.JPG

実際、頼んでみました。
というわけで、実食した感想ですが。

……うん。
普通!
普通のつけ麺だこれ!
いやまぁ、普通のつけ麺って何だ(哲学)って話ではありますけども。
まず、スープは魚介系。
ちょっとあっさり目かな? という感じですが、しっかり魚介の香りは付いてます。
麺が割としっかりとした太麺というのも良いですね。
具は、チャーシュー、ネギ、ノリ。
この辺りは、えーと……うん。
普通ですね。
ネギは、かなりしっかり目に入ってます。
個人的には、ちょっと多いかと思ったくらい。

という感じで、全体的にまぁまぁ可もなく不可もなくという印象。
とはいえ、360円(税別)で回転寿司で普通のつけ麺が出てくるなら十分ではないでしょうか。
若干、それならセブン-イレブンの具付きつけ麺(税別270円)でも良いのではないかという気もしますが。
量的にも、セブンの方が上かもしれない……。
でっかくいく方なら、二口くらいでいけるくらいの麺の量だと思います。

総じて、あえてスシローで食べる程のものではないかな? という印象。
まぁでも、ちょっと魚介系つけ麺食べたいけどガッツリいくほどではないな、って時にはいいかもしれませんね。
量の少なさも、寿司をメインとして汁物枠と考えると逆にアリなのかも。
クセのない味なので、これが嫌いって人もあんまりいないでしょうしね。
……と、フォローしといてなんですが。
恐らく、私が今後スシローでつけ麺を頼むことはないような予感はしております。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
225位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
91位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR