スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

終わった(終わった)

どうも、はむばねです。
9月度作業!
 

                                       ▄▄▄██████▄
       ███▀     █████████      ▄▄▄▄█████▀▀  ████▀▀
      ███▀ ██  ███▀ ▄███▀        ▀▀▀▀      ███▀
     ██▀ ▄███▀███▄▄▄███                ▄▄▄█▀
   ▄███▄▄██▀ █▀  ▀████                  ▀██▄
   ▀▀▀▀███▄      ▄██▀█▄▄                 ███
      ██▀ ███   ██▀  ▀███▄▄              ███
    ▄████▀▀██ ▄█▀▄▄   ▀█████▄▄           ███
    ▀█▀▀  █▄▄█▀   ████▄  ▀███▀▀▀         ███
  ▄   ███ ▀███      ▀▀▀                  ███
  ███  ███  ▀▀                           ███
   ███  ▀        ▀████▄             ▄▄▄▄████
    ▀              ▀████             ▀█████
                                       ▀██▀
 
でございます。
まー、終わったというか終わらせたって感じですけどね。
本当は、まだまだ手を加えたいところはあっった。
でも時間は有限ですからね、仕方ないね。
欲を言えばあと1日欲しかったけど、もっと言うと1週間は欲しかったし、なんだったら1ヶ月欲しかったまである。
ので、どっかで区切るしかないですね。
ま、時間がない中では頑張った方ではないでしょうか。
完璧ではないが、最善を尽くした(赤坂内閣総理大臣補佐官並感)。
 
何にせよ、とりあえずは終わったということでね。
やりたいこと、やらなければいけないこと、沢山溜まってます。
結局シュタゲも3回くらいしか起動してないしな!
いや、ああいう明らかにちゃんとお話を覚えてないといけない系はある程度酒が入った状態で読んでしまうと無限ループが発生するのでね……。
 
というのは、ともかくとして。
おっしゃ、明日から10月度作業が始まるやで!
 
ま、言うて10月度の作業はそれ単体で見れば余裕のスケジュールなんですけどね。
しかし9月と同じ轍を踏まないために、11月と12月の分も早めに着手しとく必要があるのであった。
あと情処とか結婚式とか、地味に時間を削られるイベントもありますしね。
そうこう考えていると、結局10月もそこそこヤバめのスケジュールになるのであった。
 
ま、とはいえね。
今夜ばかりは飲ませてもらおうか!
なお、普通に連日飲んでいる模様。
スポンサーサイト

Twitterでやれ

どうも、はむばねです。
ネタはともかく時間がとにかくねーので今日の更新はTwitterでやるようなネタ一発だけで誤魔化すぜ!
というわけで、6年半ぶりのテーマ「短ネタ」だ!
 

 
これ、マンション(玄関オートロック)のエレベータに貼ってるあんですけどね。
ここにいる時点で部外者じゃないし指定袋の注意したいなら左の張り紙だけでいいしどうあっても右側のいらないよね。
 
 
以上だ!
ぶひー、ラストスパートでござるぅ。

自著ですら遠ざかっている

どうも、はむばねです。
さて、昨日恋愛メインの話がキツくなってきているという件について書きましたが。
ふと思えば、割と露骨に自著にもその傾向が現れてるよね。
以下、(1巻の)刊行順。
 
・スタンプ・デッド
恋愛メインではないけど、実は一番恋愛してるんじゃないか説まである。
主役組は巻を追うごとに(地味に)進展していくし、三角関係もあるよ!
何気に、はむばね作品で三角関係があるのは本作だけ!
なお、後に四角関係(?)は出る模様。
 
・太陽で台風
恋愛メイン。
まぁ、恋愛メイン。
 
・魔王さんちの勇者さま
少なくとも1巻時点では恋愛要素無し。
2巻で匂い始め、最終巻でようやく(微妙に)双方向になる程度。
 
・魔法少女アーヤ☆アミー
要素としては、まぁ(一方通行の)恋愛も少量含まれてなくもない。
が、ほぼネタ要素。
 
・欠陥妖怪住宅
(一方通行の)恋愛要素も無くはない。
が、ほぼネタ要素。
 
・ブチ切れ勇者の世界征服
同上。
 
・パラレル家族計画
恋愛メイン。
一応メイン。
……なはずなのに、基本的には同上
 
 
……うん。
こうやって見ると、社会人になってから綺麗に恋愛要素が消え去ってる感あるな!
確か、アーヤ☆アミー辺りから社会人だったはず。
一応、魔王さんちの4巻も社会人なってからだと思うけど。
 
しかし、社会人時代に何があったというのか……。
……いや、むしろ何も無さすぎたからこうなったのか……。
特段、何かあることを望んでいたわけでもないですしね。
 
まぁマジレスすると、十代の頃から蓄積し続けたエネルギーが切れたんだと思いますけど。
ちょうどその頃から、インプットしないと書けなくなりましたしね。
しかしそう考えると、今からでも恋愛もの読みまくればそのうちまた受け付けるようになるのだろうか……。

愛だ恋だから遠ざかりすぎて

どうも、はむばねです。
先日、Twitterで「君の名は。は自分には刺さらなかった」とおっしゃっている方がいらっしゃいまして。
あーなるほどな、ってなんか妙に納得してしまいました。
いや、刺さらないって話はまさに私も新海誠監督の旧作品を観た時に書いたんですけどね。
君の名は。は観て普通に面白かったので、自分にも刺さったのかな、と思っていたんですけども。
しかし今になって思えば、あれは「刺さった」というよりは「よく出来た作品に対する感心」に近かったような気がするんですよね。
心の内から「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!」ってなったってよりは、「うん、これこれこういう要素もあるし、面白かった」ってどちらかというと理性で判断してる感じ。
 
いや、何にせよ面白かったことに変わりはないんですけどね。
むしろ、刺さらなかった人でも面白いと思えるよく出来た映画だな、と改めて感心しています。
というか、たぶんこの部分が巷で言われてる「新海誠監督は今回周りからめっちゃダメ出しされて色々修正した」って部分なのかなって今更ながらに思ってます。
私は他には『言の葉の庭』と『秒速5センチメートル』しか観てないですが、こっちは「刺さるやつに刺され! 刺さらんやつは知らん!」的な空気を感じていましたので。
その点、君の名は。では凄くマイルドになっていたといいますか。
アート寄りからだいぶエンタメ寄りになったな……ってのが、個人的にはしっくり来る表現ですかね。
 
 
あと、先日私は新海誠作品が刺さるのは「ある程度のリア充経験がある人なんじゃない?」と書いたんですけども。
先述のツイートと同じ方が「リア充、いや充実してないとしてもファンタジー要素込みで主に恋愛面でリアル側に寄り添い救いを求める人たち」に刺さるんじゃないかと分析しておられまして。
これも、あ、なるほど、というかむしろ目から鱗が落ちた気がしました。
確かにこれ、私が高校生の頃に観てたらもっとグサグサ刺さってた気がするわ。
少なくとも、二次元での恋愛は充実してたあの頃の私なら。
 
つーかですねー。
思えば、最近……というか結構前から、恋愛メインの話がキツくなってきてる気がするんですよね。
具体的に言うと、少女漫画がほぼ読めなくなった。
前にネカフェ行って、「そういや長らく少女漫画読んでないし人気のやつでも読んでみるか」と思って読み始めたら2巻分も耐えられなくて愕然としましたもの。
その作品が合わなかったのかと思っていくつか読んでみましたが、大体アウト。
ギャグメインだったらいけるんですけどね。
なんつーかこう、「最初は嫌な奴だと思ってたアイツにこんないいところが……?(トゥンク」とか「私の王子様、また助けてくれた……(トゥンク」みたいなのを毎回やられると「もうえぇわ!」って気分になっちゃうんですよね……。
俺物語ですらキツく感じた時は、我ながら極まってきてるな……と思いました。
昔は、(妹君が買ってた)りぼんも少女コミックスも全部読んでたんですけどね……。
もしかしたら、今だとフルバやカレカノですらキツい可能性すらある……。
これはちょっとよろしくねーなと思いつつも(アンテナ感度的な意味で)、しかしこれに関しては治療法が見えないのであった。
 
まぁでも逆に、今だからこそ面白く感じるんだろうなって作品もありますけどね。
シン・ゴジラとかもそうだと思うし、オトナ帝国とか高校生の頃だったら鼻で笑いながら観ていたことでしょうし。
なんというか、出会うべき時にその作品に出会えるというのは幸せなことですね。
まぁ世の中には何回生まれ変わったところで到底消費しきれない程の物語に溢れているわけなので、その時の自分に合った物語を探すと致しましょう。

雑多なM-1感想

どうも、はむばねです。
なんか数日間眠った夢とか、滅茶苦茶寝過ごした夢とか見ることあるんですけども。
そん時、真っ先に思うのが「やっべ、ブログの更新はしてたっけ?」な辺り私もなかなかに生粋のブロガーだなと思う今日この頃です。
 
さて、それはそうと。
最近全然観返してねーなーと思ったので、心の回復がてらちょっとM-1観返してみました。
つっても(私的に最も面白かった時期である)2003~2006の、それも飛ばし飛ばしでですが。
というわけで、せっかくなので久々に観返した感想を軽くではありますが書いてみたいと思います。
他に書くようなこともねーしな。
最後の言う必要あった?
 
というわけで。
 
・2003
私的に頂点の年。
千鳥の微妙な滑りっぷりも含め、改めて見てもやっぱ面白かった。
そして、やっぱなんだかんだで奈良歴史民俗博物館が笑い飯の中では一番面白い。
というか、個人的に笑い飯はこの年が一番面白かったと思う。
ファイナルの脱脂綿が笑い飯の一番のやらかしという風潮、一理ない。
笑い飯の中でも2番目か3番目くらいに面白いと思う。
ていうか、どう考えても一番のやらかしは(2005の)マリリンモンローなんだよなぁ。
まぁそれはともかく、とはいえ笑い飯は確かに粗さは残っていたし(というかそれは今でも変わらんと思うけど)、ファーストラウンドでフットボールアワーに負けてるのはギリわからなくもない。
ただ、最終決戦はアンタッチャブル、笑い飯、フットボールアワーの順番だったと何度見ても思う。
アンタッチャブルも、個人的には2004よりこの年の方が面白かった(ただ、これは僅差ではある)。
 
・2004
そんなチャブの優勝年。
が、やはりこの年で一番の衝撃だったのは南海キャンディーズ。
麒麟枠の中でもダントツのインパクトだったのではなかろうか。
しずちゃんの「バーン!」で(あ、これあかんやつや……)と思わせてからの畳み掛けがヤバい。
火を怖がるサイのくだりとか、「これはクリリンの分!」とかの瞬間最大風速はM-1史上でも屈指の印象。
2本目はクッソ滑ってた印象だったけど、改めて見ると掴みがアレな以外は意外と面白かった。
まぁでも、決勝ネタから考えるとアンタッチャブルの優勝は妥当。
というか南海って、この年の1本目より面白いネタ持ってんの?
南海のネタは結構観たと思うけど、どのネタをもってしてもこの年の優勝は不可能だった気がしてならない。
南海のことしか書いてねーけど、それほど南海のインパクトはヤバかった。
 
・2005
2005以降は2003・2004に比べると一段落ちる印象で、まぁそれは改めて観返しても変わらなかったんだけども、ことチャンピオンの決勝ネタという一点においてはこの年のブラマヨが歴代でも一位かもしれない。
まぁこれに関しては、初出場ってことも大きいとは思いますけども。
言うて、ネタはそこそこワンパターンですしね。
それでも面白いんだけども(ただし皮膚系のオチだけはもうちょっとどうにかならんのかとは思う)。
一番いい時期に初出場してそのまま優勝かっさらった感じなんじゃないですかね。
つーか、なんでこの年まで出られなかったの?
あのネタのパターンって、もしかしてこの年に形成されたの?
 
・2006
一方で、三回目の出場ながら圧倒的な力を見せつけチュートが優勝したこの年。
というか、2005くらいからチャンピオン一強がずっと続きますよね(2008のNON STYLE(VSオードリー)と2010の笑い飯(VSスリムクラブ)辺りはちょっと怪しいけど)。
審査結果に不満が残らないのはいいんですけど、それこそが2005以降が微妙な理由でもあるんだよなぁ……。
……というのは、ともかくとして。
チュートリアル自体は、正直2005で完成してた感がありますよね。
2005で少なくとも決勝は進出してても良かったくらい(まぁしても納得出来た、という程度で絶対チュートの方が面白かった! というわけではありませんけれど)。
フットがクッソ微妙な出来だったこともあって(ていうか明らかに後藤の練度足りてなかった感)、これも納得の優勝。
麒麟は、もうちょっと評価高くてもえぇんやない? とは思いますけれど。
大概のコンビがクッソしょうもない終わらせるためだけの一言を言って「もうええわ」で終わらす中、2005・2006の麒麟の最後の最後まで笑いを爆発させるスタイルは凄く好きです。
 
 
えー、はい。
そんなこんなでね。
麒麟のオチについて褒めておいてアレですが、今日の記事のオチは特にありません。

終わった(終わったとは言っていない)

どうも、はむばねです。
便器は友だt(ry
 
はい、というわけで(?)ね。
最近、作業後はリバりそうなほど疲労してなかなかにアレな感じです。
なお、リバりそうである原因が本当に疲労にあるのかは最新の研究結果が待たれるところですね。
しかしそんな状態でもアルコールを入れるとリセットされ(た気になっ)て、疲労をポンッと飛ばすアレもこんな感じなのかなとか思ったり思わなかったりする今日この頃です。
 
さて、それはそうと。
昨日書いた通り、今やってる作業が一旦の終わりを迎えました。
これまた昨日も書きました通り、まったくもってホッと一息つける状況ではございませんが。
ここからが本当の地獄だ……(AA略
 
 
そうそう、あと終わったといえば。
 

 

 
浦波任務、終わりました。
1-5は1回逸れての2回目でクリア。
2-5はまさかの1回クリア。
敷波が奇跡的なダイソンっぷりを発揮し、ボスマスでの他艦の被弾ほぼゼロだったおかげです(隼鷹さんの中破は1マス目で食らったやつ)。
駆逐4で2-5とかwwww無理ゲーwwwwwと思ってたんですけどね。
実際、エース艦隊でいってもちょくちょく事故るからな……。
浦波ドロップ辺りから、E風が吹いてきてるのかもしれませんね。
 
 
この、クソ忙しいという話題と艦これの話題が同じ記事に同居しているという凄まじい矛盾感よ。
艦これは生活だから仕方ねぇっつってんだろ!
まぁ言うて、艦これは休憩中の、その更にながら作業でやってるだけですけどね……。

じゅーいち

どうも、はむばねです。
 
祝☆ブログ開設11周年!
 
でございます。
安心してください、当日ですよ。
無茶苦茶忘れてたけどな!
ていうか、完全に忘れてもう今日の分の記事書いちゃってたけどな!
というわけで、今日書いた記事は明日しれっとアップします。
明日の記事は、内容が一日ズレているとお考えください。
 
しかし、本当に危なかった……。
なぜか、完全に26日だと思ってました。
確か明後日だったと思うけど、念のため……と確認したらまさかの今日ですよ。
ていうか、ここ最近ほぼ毎日のように確認しているのになぜ忘れていたのか。
脳みそがスポンジ状になってるのかな?
まぁ結局当日に気付けたし、図らずも記事のストックが1個出来たのでむしろラッキーと捉えよう。
 
いやー、ホントはね。
10周年の大台の時に何も出来なかったので、なんか企画的なものでもやろうかと思ってたんですけどね。
どちらかといえば今年の方がやってる場合じゃないよね。
 
しかし、始めた日を確認するために読み返す度に思うんですけども。
最初の頃の記事の短さにビビるよね。
前にも書いたと思いますが、いつから私は「最低限この程度の文章量は盛るようにしよう」という基準を自分に設けたのか……。
 
というわけで、初心に戻って今日はここまで!
何周年だろうと、それまでと変わらずやることをやるだけ。
そういう気持ちでやっていきたいものですね。
 
そんなこんなで皆様、次の一年もよろしくお願い致します。

未来への咆哮

どうも、はむばねです。
便器は友達!
 
いや大丈夫です。
昨日の記事を間違えて再UPしたとかじゃないです。
安心してください、(新しく)書いてますよ!
 
閑話休題。
今日のは、二日酔いというよりは寝不足による気分の悪さって感じがしますねー。
寝不……足……? ってなる程度には寝てるはずなんですが。
少なとも務めてた頃に比べれば断然寝てる。
あれか、目覚めが食器棚に足ぶつけてのものやったからか(3週間ぶり2回目
今までそんなことなかったのに、なぜ急にぶつけるようになったのか……。
くっ……だが、私はこんなことで屈して配置換えをしたりしない!(めんどいから
 
 
さて、それはそうと。
さぁ、いよいよもって今月末までの作業が危うくなって参りました!
いや、完成するは完成するんですよ。
というか、それだけならたぶん明日にでも完成する。
しかし、これでFinish!? な訳無いデショ! なわけでね。
直しの時間がですね……。
今回は時間が無さすぎたため下書きと本書きを並行して進めていたこともあり、結構な工事が必要な気がしてるんですよねぇ……。
出来れば、直しだけで10日は欲しかったところである。
 
ま、とはいえね。
言っても仕方ないので、出来る範囲でやるしかないですね。
でぇじょうぶだ、私はなんか追い詰められるとなんとかなる主人公補正持ちだから!
というわけで、頼んだぜ明日以降の自分!
なんか、久々に未来の自分に託した気がすんな!
……いや、今日この後もやるんですけどね(酒飲みながら)。

ktkr

どうも、はむばねです。
便器は友達!
 
はい、というわけでね。
二日酔いですね。
スキル不眠との併発ですね。
まぁ、実際は(まだ)リバースはしてないわけですけど。
なんかギリギリ耐えてる感がある。
 
さて、それはそうと。
えー、先日お伝えした通り、WiMAX2+が実質お亡くなりになった我が家のクソルータさんですが。
最近になって、更に日に何回かプツプツ通信が途絶えるようになりました。
ルータを再起動すれば直るんですけどね。
逆に、再起動しないと直らないということで。
まぁ、それ自体はいいのですけれど。
いや、全然良くはないのですけれど。
普通にネットサーフィンしてる分には、「あー、また切れたかー。まぁ再起動してる間にトイレでも行っとくかー」ってなもんですよ。
しかし、この事象と艦これの堀りが合わさると地獄が発生するよね。
 
ただでさえ、羅針盤やら大破撤退やらでイライラしてるわけですよ。
そんな中で、ようやくよっしゃボスマス確定! って状況になるわけですよ。
そして、そこで猫るわけですよ。
※猫る:通信エラー
もう、マジぶち殺すぞってなりますよね。
WiMAX2+が死んだ時はそうでもなかったけど、艦これの邪魔をされることで俄然乗り換えの意欲が高まって参りました。
……が!
9月は、流石に無理……!
圧倒的、そんなことをやってる場合じゃない感……!
まぁ艦これはやってるんですけど……!
 

 
そんなこんなで、浦波来ました。
デイリー南西任務を2-4でこなすという苦行の甲斐があったぜ……!
つーかあの海域、マジで羅針盤強すぎでしょ……。
 
 

 
なお、副産物として大鯨が3人来た模様。
え、大鯨ってそんな落ちんの?
一年近く主に捕鯨目的でデイリー2-5やってた私は一体……。

画像で誤魔化す更新

どうも、はむばねです。
寒くね?
昨日から、急~に寒くなりましたね。
普通に窓閉め切るレベル。
やはり、台風が来る度に冬が近づいてくる感じなのでしょうか。
にしても。
これが……9月、だと……?
9月とか、半袖汗だくの印象しかないんですが……。
というか、なんだったら11月くらいまではそんな印象しかない。
なんか、熱耐性が上がって冷耐性が下がったんだろうか……?
 
 
さて、それはそうとタイトルの通りです。
なんかこのノリも久々な気がしますね!
というわけで。
 
DSC_0611.JPG
 
まずは、ふくし氏に貰ったキットカット日本酒味。
既に実食済みなのですが、味は……。
味は……。
うーん……に、日本……酒……?
って感じでした。
なんとなく風味は感じるような気はしなくもない。
ただ、正直その風味がちょっと邪魔。
通常キットカットがナンバーワンですね……。
ていうか、ぶっちゃけアルコールを抜いた日本酒の味ってよくわからん気がする。
 
 
DSC_0602.JPG
 
続いて、動物園行った時に撮った写真。
動物園前の土産物屋……? か何かわからないお店。
仮に土産物屋だとしたら、夏休み真っ只中に行ったにも関わらず閉まっているというのはどういうことなのか。
関係ないとしても、平日に開いてないというのはどういうことなのか。
あるいは、既に閉店しているのか?
動物園前の、一応立地条件的にはそんなに悪くない? はずなのに。
と、どう転んだところで閉まっている理由が納得しかねる感じ。
ちなみに付近にはこのお店しかなく、辿り着いた瞬間「もしかしてこの動物園はやべぇのか……?」と思わせてくれる光景でした。
 
 
さて、それでは続きまして……。
続きまして……。
……あれ?
やべ、誤魔化すための画像すらもうねぇや。
 
というわけで、今日はここまで☆ (・ω<) 
いやあの、ちょっとネタを捻り出す時間も惜しいレベルで作業が立て込んでてですね……。
まぁ、それでも艦これはやってるんですけどね。
艦これは日常だからね、仕方ないね……。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR