FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

(スペースワールドこの世から)卒業旅行・1日目その2

どうも、はむばねです。

~前回までのあらすじ~
ギリギリで電車間に合ったけど意味なかった。


はい、というわけでね。
昨日の続きなわけですけども。
1時間ほど電車に揺られてスペースワールド駅に到着した私とふくし氏は、それから程なく到着したTAKKON氏と合流。
更に15分ほど経過した後に、(ある意味で)予定通り雪魔氏も到着したのでありました。
なおこの時の雪魔氏、旅行者感ゼロである。
島根から来て二泊する人の荷物量じゃねぇ……。
……と思ってたけど、今回は下着もジャージも持参してたので割とちゃんと準備してる方だったな、とその日の晩に思いました。
マジで身一つで来て、私のを貸すパターンも今までに何回かありましたからね(なお、20cm程度の身長差があります)。

閑話休題。
一同揃って、スペースワールドへ。
たぶん6年半前も同じ道を通ったと思うのですが、一切記憶になく非常に新鮮な気分で歩いていきまして。

DSC_0099.jpg

6年半ぶりのスペースワールドに到着!
もちろん、見覚えは一切ない!
こ、今回はファイナル仕様で前回とは違ってる可能性もあるから……(震え声

うん、まぁ、というか。

DSC_0107.jpg

DSC_0104.jpg

Twitterとかで見て知ってたけど、ファイナルを全面に押し出してネタにしてる感凄いな。


DSC_0100.jpg

DSC_0101.jpg

そして、三連休初日の昼過ぎなのに閑散としすぎィ!?
列整理のロープが、更に物悲しさを助長してました。
まぁ、我々が卒業旅行で行った遊園地の中ではかなり人いる方だけどな!

というか実際入園してみると、思ったよか普通に人いましたけどね。
もっとも後に判明することですが、あれは「人がいる」というよりは「人が詰まっている」という表現の方が正しい気もしますが。


再び閑話休題。
差し当たり、お昼時ということで昼ご飯へ。
フルフルバイキング FINALという、ここでもファイナル感を押し出してきてるメニューでいくことに。
ちなみにこのレストラン、入った直後に見えた席はかなり埋まっててやっぱ結構客いんなって印象だったのですが、ふと右の方に目を向けたらそっちの方が明らかにスペースでかいのにほとんど客がいなかったので草生えました。
まぁ、こっちとしてもバイキングの混みもほとんどなかったのでありがかたかったんですけどね。

DSC_0103.jpg

私が取った皿は、こんな感じ。
なお、食べ始めて数秒で取りすぎたと後悔した模様。
どうにか食べきれましたが、ぶっちゃけしばらくちょっと気分悪かったですね……。
そして、この日一日全くお腹がすかなかったという。

ちな、こちらの制限時間は1時間でして。
私はもちろんのこと、他メンバーもまぁ30分くらいが経過する頃には完全にお腹が落ち着いた感じになったんですけども。
結局、ほぼ一時間ガッツリかけてダベってました。
そして今になって思えば、ここが一番有意義にスペースワールドを楽しめた時間なのではないかと思っています。
会話内容、ほぼスペースワールドのこととか関係なかったですが(王将の話とかしてた)。


さて、ではこの後の我々にどんな展開が待ち受けていたのか。
それはまた次の更新ということで、今日はここまでだ!

いやこれマジで、記事数稼ぎたいとかじゃなくちょっとずつしか書く時間がないんですよね……。
特に、次は結構書くことが多いですし……。
私としても記憶が薄れないうちにガッと書いときたいんですが、しばらくの間はお付き合いいただければと思います……。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
212位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR