FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

(スペースワールドこの世から)卒業旅行・1日目その5

どうも、はむばねです。

~前回までのあらすじ~
昼ご飯とアトラクション2つでスペースワールド編、完!
(なお、記事数としては4つ費やした模様)


はい、というわけでスペースワールドを後にした我々。
後は本番(飲み)のみとなったわけですが。
ぶっちゃけ、全然お腹すいてない。
少なくとも私は、昼のバイキングが消化されたまだ気配を一切感じなかったですね……。
あと、お店の方もしばらくは空かなさそうだったってのもありまして。

DSC_0110_20171011202212dbc.jpg

ちょうど博多駅前でビアフェス的なものをやってたのでそこに顔を出すことに。


DSC_0109_2017101120234588f.jpg

私は、島根の黒ビールを選択。
島根に来たら案内しまっせと(現島根の民である)雪魔氏は言ってくれましたが、ぶっちゃけ今後そうそう島根に行く機会があるとも思えませんしね。
さしもの私も、妻帯者の元へと気軽に訪れるのは気が引けるのである。

あ、ビールは美味しかったです。
写真にも書いてある通り『苦くない黒ビール』という触れ込みで、確かに苦味はあんまり感じなかったですね(別に苦いビールが嫌いなわけでもないですが)。
焙煎ゆえなんですかね? ちょっとコーヒーっぽい風味もあって面白かったです。


というのは、ともかくとして。
しばらくここで時間を潰したり、我が家に荷物を置いたりしてるうちにちょうどお店から席空きました連絡が来たので移動。
え? どこのお店にしたのかって?

DSC_0112.jpg

無論、華吉だよ!
誰かが来る度に華吉に連れ込むスタイル。

ちなみに、その二日後にたぬきさんも連れ込みました。





DSC_0113.jpg

こちらは、秋刀魚の刺し身。
大将曰く、假屋崎盛り。
普通の刺し身と炙りがあって、どっちもグッドでした。


他にも刺身盛りとかクリームチーズ豆腐とかいくつか頼みましたが、写真はこんなもんにしときます。
当ブログの読者さんにおかれましては、いい加減もう見飽きたでしょうからね。
大体いつもの感じで頼んだと思っといてください。
私以外も結構お腹いっぱいムードだったはずなのですが、なんだかんだでいつも通りくらい頼んでしまうのが華吉クオリティ。

ちな、今回はTAKKON氏にスモーク醤油をご購入いただきました(店目線)。
まぁちょうど在庫が切れていたんで、ふくし家のストックから1本持っていってもらう形になりましたが。
あと、前回買ってった雪魔氏も買い足し。
こちらは、翌々日に行った際に私が購入したものを郵送する形です。
つーか雪魔氏、思ったよかガッツリ使用しててワロタw
いつの間にか、色んな料理に応用してたんですよね。
唐揚げを漬け込む際に使用するという、店員さんも初耳な使用方法を開発してたりも。
こうして華吉のスモーク醤油及(あと塩)の信者はどんどん増えていくのであった……。


そんなこんなでね。
ただでさえお腹いっぱいだったところに、美味しいがゆえに更に詰め込んでしまった我々だったわけですが。

DSC_0114.jpg

その後、鳳凛さんで締めのラーメンに。
ここがまた、華吉さんからクッソ近いんでね……。
TAKKON氏は翌日ラーメン食べる予定入れられないだろうから、というふくし氏からの提案です。
お、おぅ……と思ったものの、TAKKON氏も乗り気だったようなので。
ちな、画像は私の頼んだミニラーメン。
なんだったら私の場合は普段からミニサイズでいいんじゃないか説までありますが、意外とスルッと入りましたね。

んでんでんで。
食べ終わった時点で、ちょうど0時くらいだったでしょうか?
自宅に帰るふくし氏を除いた面々で、その後我が家に移動。
ダラダラしつつ、3時頃に眠りについたのでありました。


という感じでね。
ついに! 1日目の話が終わったぞ!
まー流石に1回では終わらんだろうとは思っていましたが、まさか5記事もかかるとはな……。

とにもかくにも、次回2日目・呼子のイカ編へと続く!
2日目はきっと1記事で終わると思います!
終わるといいですね!(なお一昨日似たようなこと言った結果そこから更に2記事かかった模様
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
374位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
157位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR