FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

(スペースワールドこの世から)卒業旅行・2日目

どうも、はむばねです。

~前回までのあらすじ~
ついに1日目編、完!(5記事かけて


はい、というわけで。
ナンバリングが付いていないことからもおわかりいただけるかと思いますが。
安心してください、今回はホントに1記事で終わりますよ。
ちなみに、ここから先はスペースワールド一ミリも関係ないですが一応元々のメイン目的だったわけなのでタイトルはこのまま継続します。

えー、そんなこんなでね。
2日目は、レンタカー借りて呼子(佐賀)までイカを食べに行くのがメインです。
実は、こっちに来た当初からふくし氏より呼子のイカはいいよってのは聞いてたんですけども。
車でしか行けないとこみたいなので、なかなか行く機会がなかったんですよね。
なにせ私は、(法律的には許されてるけど)車運転できねーからな……。
今回は、私以外のメンツが車運転出来るってんでふくし氏から提案いただきました。
基本的に日々の中で車を運転出来ないことに対する不便を感じることはないのですが、自分が運転できねーと車での旅を提案出来ないってとこだけはネックですね。


まーそれはともかく、ふくし氏の運転で二時間弱。
途中で寄ったコンビニにて雪魔氏が空腹対策として(?)ハイキューの最新刊を買うなどの一幕はあったものの、特に問題もなく呼子まで到着しました。

DSCPDC_0003_BURST20171008132644857_COVER.jpg

イカが干してある風景。


でまぁ、ここまでは特に問題なかったんですけども。
どこも満員で全っ然入れねぇ。
最初に行ったお店は明らか団体さんが大量に入ってるっぽかったんで、そのせいかと思ったんですけどね。
別の店に行ってみても、どこも1時間以上待ち。
3軒目が駄目だった時点で、先に電話するようにしたんですけども。
検索に引っ掛かった全店舗に電話してみても、むしろ出てくれたのが1軒だけという。
ちな、その出てくれたお店は3時間待ちとの回答でした。

ふくし氏の話では、以前に来た時は全然こんな感じじゃなかったらしいんですけどね。
なんか、最近テレビで紹介されたとかでフィーバーでもしてたんでしょうか。
もしくはスプラが流行ってるからじゃね? という説も出ましたが、スプラやってイカ食べたいと思う人は恐らくサイコですよね。
いや、スプラやったことねーのでわかんねーですけども。

まぁとにもかくにも、結局最初に訪れた海舟さんで待つことに。
結果的に、ここが待ち時間が一番少なそうだったのでね。

んでんでんで。
呼子に着いたのが13時過ぎくらいで、結局入れたのは15時くらいでしたかね?
まぁこの日は他に予定があったわけでもなし、お土産コーナー見ながら時間を潰せたのでそこまで待った感もなかったです。
ていうか、スペースワールドでの待ちに比べれば天国のような時間でしたね。
冷房効いてるし、座れこそしないものの歩き回れるし。


DSC_0116.jpg

ちな、メニューはこんな感じ。
今回私は、基本(たぶん)のイカ活造り定食を頼みました。


DSC_0117.jpg

イカの活造り。
新鮮さゆえ、白じゃなく透明なんですね。
実際、足はまだちょっと動いている状態でした。
食べてみると、コリコリとした食感で美味しい!
イカといえば『グニュッ』っていう感じで噛み切りづらい印象だったのですが、全然違いましたね。
醤油に付けても勿論おいしいですが、醤油無しのイカのお味だけでも美味しかったです。


DSC_0118.jpg

食べ終わった後のお姿。

ぶっちゃけこれだけでも十分お値段以上の価値があったと思いますが、この後もなかなかのオーバーキルっぷりを発揮してくれます。
写真に撮るの忘れましたが、お造りの前にまずお通し的にイカのもろみ漬けも出てきまして。
その後、茶碗蒸しもありーの。


DSC_0119.jpg

イカしゅうまいもありーの。


DSC_0121.jpg

さっきのお造りのゲソ部分は、後造りで天ぷら(or塩焼き)にしてくれます。
これがまた、めっちゃ美味しかったですね。
天ぷらにしてもうたらもう変わらなくね? と実はちょっと思ってたとこがあったのですが、やっぱ違いました。
めちゃ柔らかかったし、なんかすげぇ美味しかったです(語彙力)。
ぶっちゃけこんなん食べ切れるか不安だったんですが、全然いけましたね。


という感じで、イカを満喫してきました。
ぶっちゃけ正直「でもイカでしょ?」とか思ってた節もあったのですが、実際行ってみると印象が変わりますね。
また是非とも行ってみたいところ。

ちな、帰り道はやけに車が混んでたんですけども。
これ、ほとんど呼子でイカを食べ終わった人々だったのでは? 
いや、割とネタ抜きで。
ちょうど我々辺りから待ちが少なくなってたので、同じくらいの時間に食べ終わった人は実際多かったんじゃないですかね。
まぁ、唯一電話に出てくれたお店(3時間待ち)だったらこの時点でもまだ食べ始められてないくらいだったわけですが。


ともあれ。
TAKKON氏を博多駅まで(ふくし氏が)送り届け、氏とはここでお別れ。
意外とギリになってしまいましたが、無事新幹線に乗れたようです。

そして残ったメンツは、今回2度目の本番(飲み)へ。
選択肢としては前日に外した赤坂辺りのお店もあったんですが、疲れてたので私が近場を希望しました。
まぁ、私この日疲れるようなこと1個もしてないんですけどね!
完全に、人が運転する車にただ乗っていただけである。

まぁとにもかくにも、そういうわけで。
連日の華吉も一つの手ではあったんですが、今回はふくし氏宅で秋刀魚を焼くことになりました。
何度か書いている通り、ふくし氏宅には七輪が存在するのでね。
この季節なら秋刀魚も選択肢になるのです。
まぁ、例によって私は焼いてもらうのを待ってるだけなのですが。

しかし今回は、私も一応雪魔氏と共に買い出しに行くことで一応の役割は果たしたのであった。
ただ、全然秋刀魚売ってなくてビビりましたが。
1軒目に行ったスーパーでは普通に売り切れ。
え、ていうか秋刀魚って売り切れるもんなの? って思いましたね。
2軒目のスーパーでどうにか人数分は確保したものの、新鮮度を鑑みるとほとんど選択肢がない状態でした。
今年は秋刀魚が不漁だとは聞いていましたが、ここまでとは……。
そういえば、秋刀魚任務も早く終わらさないとな……(突然の艦これ話

閑話休題。
あと秋刀魚だけだとアレなので、お肉も買ったのですけれど。
1軒目のスーパーには焼肉用のアメリカ産肉がゴソッと入ったやつがいつも売ってるので、それでいいやーと思っていたところ。
なんと、それも売り切れ。
ちょっと待って、結構このスーパー行くけどこれが売り切れてる光景見るの初めてなんですけど。
なにゆえ、よりにもよってこのタイミングで……。
呼子の混雑といい、2日目はなんかこう謎の引きがある日でしたね……。

なお、お肉に関しては仕方ないのでステーキ肉を買って帰りました。
ほら、アメリカのBBQとかだと豪快に焼いてる場面結構見るやん……?
結局、ふくし氏はスライスして焼いてくれましたが。
お肉も秋刀魚も非常に美味しかったです(写真は撮り忘れた)。

ちなみに、当然の如くふくし氏宅のお酒も出していただいたわけですが。
翌日の記事でも書いた通り、この日の記憶は途中からかなり怪しいですね。
ただ、タイタンMAXでとにかくふくし氏席のお経の音量がクソでかかったことについてここでも言及したのは覚えてる。


と、いう感じでね。
今回の旅路についてのお話は、以上です!
まさか6記事もかかるとはな……!
当日の話も含めると、もう一週間以上この話しかしていないという事実。
明日からは、通常営業に戻ります。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
235位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
95位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR