FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

ラストイニング―私立彩珠学院高校野球部の逆襲

どうも、はむばねです。
予約更新! 感想! 以上!
私の本体は、これが更新される頃には眠っている(といいですね)!

割と重要な展開をネタバレしておりますので(まぁ予想の付く範疇かなという気もしますが)、ご注意を。

ラストイニング 1―私立彩珠学院高校野球部の逆襲 (ビッグコミックス)
中原 裕 神尾 龍
小学館
売り上げランキング: 108,224


あらすじは、Amazonより抜粋………………しようかと思ったけど、ほとんど情報量がなかったので知りたい方はWikipediaでも参照してください
ざっくり言うと、主人公はかつて高校球児だった頃に大事な舞台で「大切なのは勝ち負けよりも高校生らしいひたむきさ」を持論とする審判の判断によって準々決勝にて敗退した経験を持つ元キャッチャー。
審判を殴って野球からも離れ、インチキセールスマンをやっていた彼に、母校から監督就任の依頼が。
今年甲子園に出場出来なければ廃部、という状況で彼は弱小野球部を甲子園に導けるのか……って感じですかね。

かなりのリアル路線なのですが、そこが面白かったです。
弱いもんは弱いので、基本は強豪校には勝てない。
秘密特訓によるパワーアップもなければ必殺ボールもなく、もちろん気合いで逆転なんかも無し。
出来ることといえば、地道に地力を上げることと試合中如何に奇襲するかくらい。
そんな現実的な設定で、どうやってジャイアントキリングを成し遂げていくのか、ってのが本作の魅力の一つですね。

まぁ私は野球のことあんまり知らないんで、もしかするとちゃんと知ってる人からすれば色々とトンデモ要素も混じっているのかもしれませんが。
おお振りとかダイヤのAとか好きな方は、本作も楽しめるんじゃないかなって印象です。
それよりも、もっと(味方サイドが)ずる賢いというかエグい展開が多いですが。
そこが痛快なんですよね。
いかにして相手の隙を突くか。
相手が『ひたむきな球児』であればあるほど、こっちの作戦がハマっていくんですよ。
ある種の、ヒール役視点での楽しさのようなものがあります。

ほんでこれ、当初は監督である鳩ヶ谷さんがほぼ主人公なんですけども。
徐々にそれが生徒たち、ひいては部全体が主役って感じになってくるんですよね。
ぶっちゃけ、(作中でもツッコミ入れられてますけど)終盤になるにつれ鳩ヶ谷監督の影薄くなっていきますし。
そういう意味で、甲子園出場前後で割と読み味が変わってくる作品と言えるのかもしれません。
鳩ヶ谷監督の過去を巡るあれこれも本作の重要なファクターなんですが、それも甲子園出場くらいのとこでケリが付きますしね。

そういう意味でも、ラストはねー。
まぁこれは賛否両論ありましょうけども。
個人的には、良かったと思います。
これもまたリアリティ。
これからの野球部と鳩ヶ谷監督、ってとこが描かれるのも凄く良かったです。
ぶっちゃけ残りの巻数から展開はある程度予測出来たんで、そういう意味では完結したのを知ってから読み始めたのはちょっと勿体無かったかもしれませんね。

総じて。
邪道的な作戦が多いのに、王道的な熱さを持つ野球漫画だったと思います。
どうやって窮地を脱するのか、あるいは脱せないのか。
ホントに脱せないこともあるからこその、予想の付かない展開の連続でした。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
350位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
142位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR