FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

アイアムアヒーロー

どうも、はむばねです。
なんと、今回は5日間もテーマ『ブログ』の記事が続きました。
何気に久々なのでは?
まぁ、それも今日までなんですけどね。
出来れば1週間くらいは続けたかった気もしますが、ネタはあっても書く時間と気力がないのであった。
ちょうどあと2つ、書きかけのテーマ『ブログ』記事があったのですが……。

そんなこんなで、感想です。
ちょいちょいネタバレしてるのでご注意を。
もちろん、映画は未視聴です。

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
花沢 健吾
小学館 (2009-08-28)
売り上げランキング: 101,949


あらすじはAmazonより抜粋。
>鈴木英雄。35歳。
>漫画家のアシスタント生活。
>妄想の中でしか現実に勝てず、そんな自分に付き合ってくれる彼女との仲にも、不安と不満が募る。
>だがある日、現実の世界が壊れ、姿を変えていき…!?
>異才・花沢健吾による極私的サバイバルパニックホラー!!

こういうゾンビ物……しかもゾンビ化する過程が描かれてるのを見た後に酔っ払いとかの怪しい動きする人を見かけるとビクッとしますねw

というのはともかくとして。
全22巻ですが、ずっと凄まじい疾走感が継続してましたね。
ビックリするほど状況が落ち着かない。
あえて言うなら、比呂美ちゃんと二人旅になったところはちょっと落ち着いてたかな?
世界的には、えらいことになってたわけですがw

にしてもこれは、後半になるほどにゾンビものというよりは人間ドラマって感じになってきますねー。
特に、英雄さんサイドは。
ぶっちゃけ、途中からゾンビの驚異はあんまり感じなくなりましたよね。
銃無双な上に、比呂美ちゃんもいますし。
まーゾンビの恐怖だけでずっと続けるのも厳しいと思いますので、さもありなんといったところでしょうか。

そういう意味でも、非常に『人間臭い』登場人物ばかりなのが本作の魅力だと思います。
人間の良いところも悪いところも、両面キッチリ描いてくれている感じ。
アイアムヒーローってタイトルだけど英雄さんは決してヒーローってわけではないし、でもクズってわけでもない。
むしろ、助けられる人がいれば助けようとする善人ではあるのでしょう。
でも肝が太いわけでもないし、出来ることには限界がある。
助けられなかったことを後悔したりはするけども、万能には程遠い。
そんな彼が、どうサバイバルするのか……っていうのが、中盤までの見所ですかね。

終盤は、どちらかと言えば群像劇って感じでしょうか。
むしろ英雄くん、ほとんど何もしてない勢いである。
にしても、コロリ先生優秀すぎてワロタw
普通にサバイバル能力もあるし、カリスマ性まであるとは。
これが……! 売れっ子漫画家の潜在能力……!

んでんでんで。
ラストは、うーん……まぁ、ね!
一応、噂には聞いてたんで覚悟はしてたんですけども。
なるほどね! って感じ。
まーこら賛否あるわなって思います。
個人的には、まぁアリ。
ある意味で、リアルってこんなもんだよねって感じですし。
現実じゃ、結局あれなんだったの? なんて説明出来ないことも多いでしょうしね。
この作品の終わり方としては、良かったのではないでしょうか。

総じて。
非常にハードな環境で、人はどう生きていくのかってのが描かれた作品だと思いました。
ゾンビは、むしろそのためのギミックに過ぎないって感じ?(特に中盤からは)
状況がガンガンと移り変わっていって、最後まで飽きませんでした。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR