FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

リアデイルの大地にて

どうも、はむばねです。
ここしばらく宣伝を除けば感想記事が続いていますが、まだまだ続くぞ。
最近は流石に危機感を覚え、また意識してインプットするようにしてるんでね。
伴って、ブログの更新も感想に偏ります。
ちょっとずつ記事のストックも増えてきて、安心感もマシマシですね。
ただ、ホントはもっと紙の本によるインプットも増やさないかんのですけどね……。
ちょっと前にも書いた通り、ついついWEBの方に手を出してしまうのだった……。

というわけで、本日もなろう作品の感想です。
割と隅から隅まで重要なネタバレをポンポンしてるのでご注意を。
今回はマジで、結構直接的に言ってる部分も多いです。


リアデイルの大地にて

異世界転移モノ。
ゲームっぽい世界に自キャラのまま転移しちゃう系ですね。

しかし……あらすじを読んだ時点での印象としては、なんか、こう、不幸少女が手慰みとしてやってたゲームの世界に転生して幸福を掴む系の話かなって思ってたんですよ。
自分の身体で動けることを喜びながらも、異世界で苦労する系の。
でも、蓋を開けてみれば元々めっちゃガチのプレイヤーでワロタw
ゲーム内最高峰っていうか、オンリーワンの一角じゃねぇか!
もっと暗い系の話だと思って何度か敬遠してたんですけど全くそんなことはなく、むしろ飛び抜けた能力で無茶苦茶やる系の無双モノだったわw

ま、とはいえね。
いくら強くとも異世界。
自分以外のプレイヤーがいない世界で少しの寂しさを感じつつも、異世界で第二の人生を過ごす……系かと思いきや、それも違ったぜ!
意外とプレイヤー残っとるな……w

ちゅーか、オプスさんとか普通におるんかーいwww
完全に、『今は亡き友』的なポジやったじゃないですかwwww
しかもホント、思ったよか『普通に』いてワロタw
いや、この世界の常識を考えると全然普通ではないんですけどね……w

と、いう感じでね。
中盤までは、無双したり他のプレイヤーに会ったりする感じで話が進んでいくんですよ。
ま、言うてもゲームの世界に転移しちゃいました系では王道の流れですよね。
……と思っていたら、47話。
前書きで『超展開です』と書かれてはいたけど、思った以上の超展開が来てワロタw
確かに、全てに説明はつきますが……なかなかの力技で来たなぁという印象。
まぁでも、最初からの既定路線ではあるんでしょうね。
ケーナさんに関わるコアな部分はともかく、ここまでの追加設定が必要だったのか……? という気もしないではないですが……。

ま、その辺はともかくとして。
散り散りになっていたプレイヤーが、『最後』のイベントを期に集結するという展開は王道な流れではありますがやっぱり熱いですね。
本編では描かれなくとも、この世界に生きてきてこの世界のことを守りたいと思っている人たちがこんなにいるんやな……って。
けど、単なる救世じゃなくて『イベント』として楽しんでる面があるっていうのも好き。
ちゅーか、流石に頼もしさが半端ねぇな……。
限界突破者は限られているとはいえ、言うてこの世界における規格外大集合やからな……。

んでんでんで。
ラストは、一応最初からの引っ掛かりポイントではあった元の世界についても伏線を回収し。
あっさり気味ではあっても、綺麗なラストでしたね。

総じて。
最初に書いた通り、あらすじから受ける印象とは少々違った物語でしたけども。
単純に無双系として楽しく、ストレスポイントが限りなく少ない爽快な物語でございました。
基本、嫌な奴が出てこないところがいいですね。
最初そういう感じで出てきた人も、後に評価がちゃんと持ち直すところも好き。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
469位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR