FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

ただし、彼はヤンデレにさえモテません2

どうも、はむばねです。
ほげぇ……KADOKAWAさんの新年会、まだまだ先やと思ってたらもう余裕で1週間切っとるやんけ……。
飛行機とかホテルの予約はしてるけど、逆に言うとそれしかしてねーんですよね……。
特に作業調整が微妙……今回、飛行機ということもあって荷物は極限まで減らしたいのですが……。
まぁとはいえ、なるようにしかならんのでとりあえず目先の作業から片付けていきます(適当

そんなこんなで(もちろん前段の内容とは関係ない)、伊藤ヒロ先生作品感想祭り第一弾、継続中。
本日は第一弾の三番目、二巻の感想です(ややこしさ上昇中
例によって続編はネタバレに配慮していませんが、それ以前にたぶんこの感想だけ読んでも意味不明だと思われるという例のアレ。


ただし、彼はヤンデレにさえモテません2 (MF文庫J)
伊藤 ヒロ
メディアファクトリー (2013-12-21)
売り上げランキング: 998,379


あらすじはAmazonより抜粋。
>モテたくてモテたくてしょうがない普通の男子高校生であるところの御厨シンイチはストーカー気質の幼馴染、犬神サチ、自称恋愛マスター、宇佐美たんぽぽ、守ってあげたくなる系男子、長政秋彦、ほか沢山の変人に囲まれ謎のモテ期を迎えていた。
>そんななか、番長というあだ名が付いているクラスメイト、岩井九頭子に呼び出しを受ける。
>彼女は典型的な『萌え系四コマ漫画によく出てくるような、本当はただ背がデカくて目つきが悪いだけで、不良と誤解されているせいで皆から避けられて困っている、みたいな人』っぽいキャラの風貌だったが、その実態は?
>はたしてシンイチはどうなってしまうのか! ?
>空前絶後のドタバタ冷やしラブコメ(?)第2弾! !

前巻の感想はこちら

またしても乳首から始まる導入www
ほんで、授業中やったんかいwww
授業中に乳首イジられるとか、上履きの匂いを嗅がせるとか、プレイが高度すぎるwww
というかサチさん、乳首だけじゃなく上履きの匂い嗅がせるのも常習犯だったんかいwwwホンマに上級者すぎるやろwww

という感じで冒頭からツッコミどころしかなかったので、早速ですが恒例のツッコミダイジェストいきましょう。


一人シュッポッポwww確かに、初耳オブ初耳だけど意味はわかるwww
けど、なんで女性陣には当たり前のようにその呼称が広まってんだよwww
ていうか、連呼すんなwww

宇佐美さんのキャラクター紹介のパラメータに『足の臭さ』の項目入れんなwww
しかもちょっと高いしwww
仮にも美少女ラブコメのヒロインやろwww

だんだん雑になっていく夢ワロスw
とりあえず乳首突っついときゃいいってもんじゃねぇぞwww
『とりあえず乳首突っついときゃいいってもんじゃねぇぞ』ってツッコミ何なんだよ!(セルフツッコミ

TSSS(ただ尻を触られただけで好きになる)www
確かに、(男女逆にして)痴漢モノなら見たことあるけどwww
謎の説得力持たせるなしwww

ストーキングBOOKの年度の違いは流派の違いみたいな扱いなのかw
ていうか、なんで全員当然の如く別冊少女はなやか読者なんだよwww
別冊少女はなやかの読者だからヤンデレになるのか、ヤンデレだから別冊少女はなやかを読むのかwww因果関係はどっちだwww

くwwwそwww
終盤は、状況的にはそこそこシリアスなはずなのにwww
次々と変態共の変態性が暴露されるせいで笑いしか起こらねぇwww
もうこれ、ただの変態発表会じゃねぇかwww

そして、サチさんが実は隠れ巨乳ですらなかったという新事実www
1巻冒頭からの、まさかの巻すら跨いだロングパスかよwww
確かにちょいちょい、隠れ巨乳関連の表現には微妙なとこがあるような気はしてたけどwww


……ふぅ、とりあえずこんなところですかね。
以下、普通の(?)感想。


相変わらず、シンちゃんが男前ですね。
自らも危機であると認識しながら、先にサチさんを助けることを長政(弱)くんに願う男っぷりよ。
まぁ、その危機自体がそもそも勘違いだったわけではあるのですけれど。
あと、相変わらずの『勘違いしないでと言われたから勘違いしない』芸も健在で笑うw

にしても、サチさんはまぁシンちゃんのことがアレなんで、方向性はともかくとしてストーキング行為もアレの表れとしてまぁいいんですけども(よくはないけど)。
むしろ、好奇心オンリーでサチさんと同等の行為を行っている宇佐美さんの方がヤバくなーい?
地味に、この子が作中で一番ヤバみ高いのでは???
ただ、全員が拗らせてる中である意味一番真っ直ぐでもあるんだよな……人間関係の機微にも聡いし……。
トリックスターと見せかけて黒幕ポジションだった、ってオチでも全然不思議はないぜ……いや、この物語における『黒幕ポジション』って何やねんって話ではあるんですけども。

ともあれ、今回加わった新たなメンバーである祝さんは『萌え系四コマ漫画によく出てくるような、本当はただ背がデカくて目つきが悪いだけで、不良と誤解されているせいで皆から避けられて困っている、みたいな人』で……いや、説明(本文ママ)長ぇな!?
まぁ、言わんとしていることは過不足無く伝わりますが。
ただ、萌え系四コマ(以下略)の文言を連呼すんなwwwいちいち長ぇわwww

閑話休題。
山田さんに関しては、未だよくわからん感じですね……立ち位置というか、意図というか……。
一応ラストで明かされはしましたが、果たしてこれが全てなのだろうか?
つーか、洗脳という意味ではサチさんの方が酷いのでは……w
シンちゃんの男女の関係についての常識がちょいちょい改変されとるやんけw

という感じで、より拗らせメンバーが増えたメンツでこれからどうなっていくのかが気になる……の、ですが……。
現状を鑑みると、続刊は……そういうこと、ですよねぇ……。
うん、まぁ、切り替えていこう。

というわけで、総じて。
新たな面子も加わり、ますますカオスっぷりが増した2巻。
変態大決戦とでも呼ぶべき様相に、毎度のことながら大いに笑わせていただきました。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR