FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

ラスボスちゃんとの終末的な恋愛事情(ハーレム・ルート)2

どうも、はむばねです。

1_20190121202302c05.jpg

第31回ファンタジア大賞受賞作第一弾、福岡では(たぶん)本日発売やでー!


お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか (ファンタジア文庫)
はむばね
KADOKAWA (2018-01-20)
売り上げランキング: 388,948


去年発売された、金賞受賞作もよろしくやで!
隙あらば宣伝するスタイルや!


というわけで、感想です(何事もなかったかのように
例によって、ネタバレはしてるけど感想だけなら実質ネタバレにはなってないやつ。

ラスボスちゃんとの終末的な恋愛事情(ハーレム・ルート)2 (GA文庫)
伊藤 ヒロ
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 709,166


あらすじはAmazonより抜粋。
>ブカツ・ウォー勃発!! 新たなラスボスも!?
>
>ラスボスの少女3人が転校して来て、混乱を極めた東京都立北膳寺高等学校。
>しかし、意外とフレンドリーなラスボスちゃん達に生徒はすっかり馴染み、平穏を取り戻す。
>そして再開される、部活動。だがこの部活が、ラスボスちゃんたちの闘争心に火を付けて……。
>
>ちょっぴりノスタルジーな、ハイテンション・コメディの第二弾。
>普通の高校生男子・鳥居慎一のもとに押し掛けてきた、恐怖のラスボス少女3人との共同生活は混迷をきたしていく……。
>
>「ラブコメ最終戦章(ハルマゲドン)」、さらなる拡大のとき!!

前巻の感想はこちら


では、まずはツッコミダイジェストです(さも当然の如く

初っ端から寝ビーム(※寝言的概念)で天井消滅ワロタw

朝は痴漢欲より睡眠欲の方が上回るwww
痴漢欲を三大欲求の一つのように言うなwwwいや、実質性欲だから合ってるのかもしれんけどwww
あと、当然の如くラブクラフト(性行為)言うなwww
もはや注釈とかツッコミすらねぇじゃねぇかwww
ほんで、ボ○シュ社とかアメリカのスクールカーストとか、ちょいちょい社会派(?)ネタ盛り込んでくるのも草w

アズアトス様、その口調あえて大魔王っぽく喋ってたのかよwww
いや確かに、回想だと普通に喋ってたけどもwww
あとシンイチくん、その口調を日本語がおぼつかないがゆえのものだと思ってたのかよwww
日本語おぼつかなかったら逆にその口調にはならねーだろwww

いちいち漫画で喩えるなwww
ほんで、『一般男子にモテているという記号』とか言うなwww
それ、漫画の中でも言っちゃダメなやつwww

今回のロングパスはメカクレ要素かいw
言われてみれば確かに………………とはならねぇよ!wwwその程度の対策で大丈夫のかよwww
からの、モロゾフwww
正直、こっちはロングパスしてくるような気はしてたぜwww
あと、おやつに食べようと思ってプリン持ち歩いてる御前様かわいいなwww
ていうか、ラスボス勢の間におけるプリンの評価高すぎワロタw


以上、それでは普通の感想です(さも当然の如く
あ、ちなみにここからは普通にネタバレしてますので(?)ご注意を。

1巻の感想で「しがら御前様の出番に期待」的なことを書きましたが、なんと2巻はしがら御前様回でしたか。
これは完全に私得。
まぁ、1巻ではだいぶ割食ってた感がありましたしね……。
ただ、ネタキャラ化はむしろ加速する方向で草www
マジでタヌキだったのかよwww
『しがら姫』で『しがらき』とか、事ある毎にタヌキと絡めていくと思ってたらwww
今までのタヌキ弄りがガチだったとかwwwこれも一種のロングパス伏線かwww
ていうか、知らなかったの本人のみかよwww

ともあれ、しがら御前様はやはり嫁ポイント高し。
確かに、嫁というよりはオカンかもしれませんがw
そして、『まともに家事ができるラスボス』という言葉のパワーワード感よw

閑話休題。
ハーレム系の物語では、ヒロイン同士の喧嘩はある種の風物詩とも言えるものではありますけども。
本作の場合その性質上、喧嘩=世界規模の危機、という構図になるのが笑えますw
そして、その状況に既に慣れきっているクラスメイトの皆さんの順応性よw
ていうか、教室から逃げた程度じゃどうしようもないだろこの場合www

ほんでアズアトス様、やっぱり基本はいい子といいますか。
意外と(?)、普通の感性してますよね。
可愛そうだからってお金のやり取りは良くないとか、なんだったら一般人よりしっかりした考え持ってる。
……と思ってたら、ホントに地球の一般人の方がしっかりしてなくてワロタw

ともあれ、新キャラは『深窓の令嬢だったが家が落ちぶれて一文無しのまま路頭に迷っている薄幸のお嬢様タイプ』の後輩……いやだから説明が長ぇな!?
まぁともかく、深窓の(以下略)ヒロインであるチカ後輩もまた、地味系少女と見せかけて地味にキャラが濃いですね。
ただ、エロ後輩って呼ぶなw
というかアズアトス様、何にでもエロスを感じるなwwwだから男子中学生かwww
うん、いや、まぁ、エロ後輩に関してはエロスを感じるのも仕方なきことではあるような気もしますが……。

んで、委員長は今回欠席……?
こっちは、前回から割を食いっぱなし感ですね……。
……と思ってたら、ちゃんと復活してきた。
いや、やっぱり割は食ったまま感満載ですけどw
もはやヒロインレース脱落ってレベルじゃねぇぞwww
あとシンイチくん、自分でも自覚してはいるけどツッコミどころが微妙にズレてて草wいや、確かにマント作るポイントはそこ(鳥取)じゃねぇよとは思うけどもwww

あと今回はしがら御前様との過去編が入り、これでヴォネ姫様だけがシンイチくんとの過去が描かれてないわけですが、やっぱり続刊で明らかになるんですかね?
………………うん、まぁ、例によって、発刊状況から考えるに続刊は……(察し)ですが。

ともあれ、総じて。
一見アホなことをやっているように見えて……いやまぁ何度見ようとアホなことをやってるんですが、何気に戦略的な見どころも多かったブカツ・ウォーに、不覚にもワクワクし。
今回もヒロインにニヨニヨしつつ、もちろんいつも通り大いに笑わせてもいただきました。
あと、カラーイラストのチアガール姿がめっちゃエロ可愛かったです。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
364位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
149位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR