FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

第五次島根大戦~一日目夜~

どうも、はむばねです。
一日目が午後編で終わるといつから勘違いしていた?

はい、というわけでね。
流石に夜編まで入れると長くなりすぎるので記事を分けました。
た、たぶん二日目からは一記事で収まると思うから……(震え

~前回のあらすじ~
アンテナショップ的なところで酒飲んで
地ビール館で酒飲んで
おつまみ研究所で酒を飲んだ


そして、一日目の酒はまだ終わらない!
しかし今回は、宿に夕食は付けないプランにしてるのでね。
宿でちょっと休んで風呂に入った我々は、飲みに出かけたのでした。
というか、飲みやすいように宿で夕食は付けないプランにしたのである。

で、この日は雪魔氏オススメのお店、とり助さんにお邪魔致しました。
島根だけど宮崎地鶏のお店、しかし美味ければなんでも良し! のスタンスです。

moblog_1c25eb65.jpg

ちな、メニューはこんな感じ。
というか食べ物メニューはこのページのみ! という鶏一本の男らしさです。
モモ味噌焼きについては目玉焼きを乗せるかどうかの違いだけなので、実質4品(+きゅうり等)ですね。
今回は、雪魔氏のいつもの頼み方らしい『一通り全部注文』で。
ただ、私は朝ご飯のダメージを未だに引きずっててあんまりお腹はすいてなかったので摘む程度です。


moblog_c3699bd9.jpg

お通しの、ざく切りきゅうり的なもの。
この時点で既に美味い。
塩味もいい感じに効いていますし、炒り胡麻との相性は言わずもがな。
私のお腹的にも優しくて助かります。


moblog_8ad6d47b.jpg

タタキ。
まず、肉そのものの旨味がバツグン。
そして、仄かに温かい程度の焼き具合もベリーグッドです。
炭火の香ばしさが感じられるのも良きですね。
そして、特性のタレがこれにまた良く合うのですよ。
生姜とにんにくが付いてくるのですが、どちらも非常に良いアクセントになります。
カイワレと玉ねぎの配分も考えれば、組み合わせは無限大ですね。


moblog_1e756cd6.jpg

もも塩焼き。
まず、ボリュームが凄い。
1800円なんで「高級路線なんだなー」とか漠然と思ってたんですが、このボリュームで1800円は普通にお得ですわ。
軽く4人前くらいはあるのではなかろうか。
お味の方も、バツグンです。
鶏肉の旨味がギュッと詰まった感じで、塩加減も絶品。
これまた炭火の香ばしさも良い感じです。
あと、にんにくの有り無しを選べるのですけれど。
にんにくを避けたい理由が無ければにんにく有りがオススメです。
理由は二つあって、まず一つは単純ににんにくチップとの相性が非常にグッド。
もう一つの理由は、後述します。


moblog_e963c8f1.jpg

もも味噌焼き。
あー、これもいいですねぇ。
個人的には、こっちの方が好きかも。
味噌のまろやかさが加わって、また塩焼きとも違った旨さです。
それでいてしつこくないのもグッド。
無限に食べられる。
いやごめん嘘、無限には食べられない(胃の容量的にちょっとしか手をつけてない勢)。
でも、ビールは無限に進む(マジ)。


moblog_632ad74f.jpg

手羽揚げ焼き。
名古屋の手羽先は割とジャンク食って感じなのですが、一方こちらは本格派って感じでした。
いや、別に名古屋をディスってるわけではないのですけれど。
どっちも違って、どっちもいい。
ともあれ、こちらの手羽先に話を戻しますと。
手羽先にこういう表現を用いるのもどうかと思うんですけども、割とさっぱりとした味わいに感じられました。
ここまでのメニューが濃厚だったので、余計そう感じられるのでしょうね。
けれどジューシーさも両立しており、このタイミングで食べるのにベスト! って感じでした。
私の胃袋もかなり満員御礼気味だったのですが、意外とスルッと食べれちゃいましたね。


moblog_a7eb41de.jpg

そしてこちら、ガーリックライスです。
メニューにはありませんが、もも塩焼きをにんにく有りで頼むと残った脂とにんにくで作ってくれるそうです。
これが、塩焼きをにんにく有りで頼むのをオススメした理由のもう一つですね。
鶏の肉汁が感じられ、そこににんにくのジャンクな味わいも加わってとてもグッド。
ぶっちゃけ締めとしては結構重いんですが、ついつい手が出てしまいましたね。
これは……これは、ガーリックライス界の産業革命やー!(普段やらないネタをやって失敗した感

とかとかね。
とり助さん、大変良いお店でございました!


んでんでんで。
店内、そしてホテルに戻ってからも、ダラダラと酒を飲みながら適当に話しながら夜を過ごしたのでありました。
適当に話した内容の一例を挙げると、「えっ、転スラのコミック版ってまだ人間の国の王すら出てきてないの? それ、BLEACHで言うとまだ全然一護の斬魄刀がデカい状態のとこやで?」とかですね。
他にも色んな漫画で喩えましたが、BLEACHが一番進捗度を伝えやすい説が私の中で生まれました。
ていうかマジで転スラのコミック版、11巻でまだそこって完結までどんくらいかかるん……?
……うん。
マジでどうでもいい話だな!
というわけで一日目のレポート、今度こそ本当に終了です。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR