FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

魔王が家賃を払ってくれない〈4〉

どうも、はむばねです。

異世界誕生 2006 (講談社ラノベ文庫)
講談社 (2019-08-28)
売り上げランキング: 1,051


ファッ!? 伊藤ヒロ先生の新作、電書版は今日発売なん!?
どのサイト見ても30日発売になってるのに伊藤ヒロ先生の宣伝ツイートでは28日発売になってて、どっちなんやろうなーと思ってたんですがそういうことだったのか……。
ちゅーか、電書の方が先行するパターンなんてあるのか……。
まぁ私は紙の方でポチってるので、あんま関係ないっちゃないんですけど……。

そんなわけで、伊藤ヒロ先生感想祭り第二弾その3です。
発売日に合わせて更新していこうと思ってたら、思ったよか発売日が早かったでござる。
例によって、ネタバレは全力でしてるけど感想から理解することは不可能だと思うのでセーフ理論で書いてます。


魔王が家賃を払ってくれない4 (ガガガ文庫)
伊藤 ヒロ
小学館 (2012-09-19)
売り上げランキング: 1,170,176


あらすじはAmazonより抜粋。
>“暗黒地平”の大魔王陛下から届いた極秘文書。
>そこには、魔王アーザ十四世のお見合い話が!?
>お相手は、さる次元を支配している超次元大富豪のボンボン…これってつまり俗に言う、超次元政略結婚!?
>「マンガやアニメでは、こういう時ジャマしに行くと決まっている」マンガ脳の参謀長にそそのかされたヨシツネは、この見合いの席をぶっ壊すべく立ち上がる!
>参謀長とともに魔王の故郷へと足を踏み入れたヨシツネだったが、そこは人類の想像を遥かに超えた世界だった…いろんな意味で。
>大冒険が始まる「魔賃」シリーズ第4弾。

前巻の感想はこちら

(プロローグで)普通にラブコメをしている、だと……?
だが、ワイはこのプロローグが本編に関わってこない展開に花京院の魂を賭けるぜ!

そして、前回の引きがちゃんと生きている……だと……!?
いや普通に考えたら引きが生きてるのは当たり前なんですけどもw
伊藤ヒロ先生のことだから完全になかったことにする展開だと思ってたので、割と真面目にビックリポイントやで。
全国の一回戦でジャンプシュートを決めた桜木に驚く海南の皆さんはこんな気持ちだったのかもしれない(たぶん違う

と、冒頭で謎の驚きを与えられつつも。
それでは、ツッコミダイジェストいってみましょう(当然の如く)。


ベニヤを叩く音で元気のなさを表現するのは新しいなwww
あと、説明の途中で説明の必要性に疑問を持つなwww
確かに、そろそろお決まりの説明もいらんだろうとは思うけどもwww

序盤から参謀長が本領発揮しすぎで草w
なに急に、好きなことになると急に饒舌になるタイプのオタクっぷりを発揮しとんねんwww
あと、腐幼家族てwww
ワンチャン本当にある単語なのかと思って調べちまったじゃねぇかwwwツッコミであるはずのヨシツネくんのモノローグで変なボケ挟むなwww

かと思えば、『死庫水』はマジなんかいwww
ボケとマジの境界を曖昧にしていくスタイルやめてwww
ていうか、なんで急にその話をしたしwww

ヨシツネくんのツンデレっぷりも草w
ていうか、周囲のツンデレのツンデレっぷりに気付いてない上にヨシツネくん自身もツンデレムーブをするというこの構図は何なんだよwww

『東京から一時間四十一分』とか、新幹線ギャグが細かいわwww
ちゅーか参謀長、鉄オタまで兼業してるとか本格的にオタクレベル高ぇなw

ほんで、今回マジで参謀長大活躍だなwww
ヨシツネくんのこと手の平の上で転がしすぎてて草www
ちゅーか、『生ラブコメ』に対して興味津々すぎやろwww
#なお、大局的な意味での参謀長の活躍があるとは言っていない。

『久々に実家に帰ったらスカパー見れるようになってた』とか、帰省あるあるすぎてワロタw
ウチもそうやったわw
ただ、それは田舎基準ですらも言うほど贅沢じゃねぇよwww
あと、せめてカルピスは濃い目で入れてあげてくだちぃwww
……いや、でも、スイカを出してくれるだけ贅沢なのかもしれん。
オゴゴゴ……『贅沢』の定義が乱れる……。

ヨシツネくん、言われてみれば確かに『女の子の部屋』にはしょっちゅう入ってるんだよな……。
なんだったら、毎巻スタートは『女の子部屋』からやからな。
ありがたみゼロでワロスw

成金の発端が同人作家wwwww
……と、案外(?)草生やすようなもんでもないのかもですが。
実際、同人で一財産築く人もさほど珍しくはない昨今ですし。
そこから事業拡大して、ガチ上流層になるパティーンも十分ありうる。
が、それはそれとして「ちんちんが帝国を作った」言うなwww仮に事実だとしてもwww
ほんで魔王様も、やおいホールに興味津々になるなwww

プロローグが、本編に関わってきた……だと……!?
けど、件の女の子(?)はそっちだったんかいwww
いや、途中からそうだろうとは思ってたけどもwww

それはそうと、トモザキさんと将軍はサブタイでRPG展開進めんなwww
そして将軍、空気読んだタイミング来たのに逆に空気読んでない扱いされるのカワイソスwww
確かにコメディ的にはそうなんだけどもwww
敵に言われるならともかく味方が言うなwww

地底人類モグラニアンは結局ほったらかしてきたんかいwww
ほんで、最終的に拾ってくれたんは宇宙船やったんかいwww

『勇者』はともかく、『リモコン隠し』を強職業扱いすんなwww
確かに、この物語の本編的には勇者よりリモコン隠しの方が実績伴った強者描写多いけどもwww
ていうか、リモコン隠しってバイトでやるもんやったんかいwww

クwwwソwww
クーゲルシュライバーがロングパスという予想自体は合ってたけどどもwwwそう来るとはwww
ほんで、そっちがロング(距離的にはミドルか?)パスやったんかいwww
スライムwwwさりげなさすぎるwwwまさに伏線www
……いや、言うほど『まさに伏線』か……?
オゴゴゴ……伏線の概念が崩壊する……。

そしてwwwラストwww
怒涛の伏線回収www
からの、急展開www
いやー、これは次巻が楽しみ……楽し……楽……。
………………。
…………。
……。
今度こそ次の巻は何事もなかったかのようにいつも通りな感じで始まる展開に花京院の魂を賭けるぜ!

という感じで、総じて(?)。
相変わらずの、斜め上に向かって全速力で突き進む展開。
最初から最後までツッコミどころが途切れず、今回も草生え散らかしながら読ませていただきました。
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
374位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
157位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR