FC2ブログ
HJ文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』既刊2巻発売中!
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』既刊2巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』発売中!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』全5巻&コミック版、『太陽で台風』全2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』全4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』全2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』全3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』全3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

YOKUBALU 天神大名店

どうも、はむばねです。
(新規店舗としては)久々の天神周辺グルメ記事ですよっと。
そして今回は更に久々、ランチではなく飲みのお店でございます。
先日ふくし氏と行った、YOKUBALU天神大名店さんをご紹介。
リンク先を見ていただければわかるのですが、時間無制限食べ飲み放題があるお店ですね。
天神の頭のおかしさが端的に表れている事例である。
ただ、真に天神の頭おかしい点は時間無制限食べ飲み放題やってる店が結構あるってことなんですよね。
天神においては、このレベルでもオンリーワンの頭のおかしさではないのだ……。
ちな、0時閉店ですが食べ飲み放題は22時ラストオーダーですのでご注意ください。

あと、もう一つ注意事項としてはですね。
看板には5Fって書いてあるけど受付は4Fだし、なんだったら案内されたのも4Fだったぜ!
何を言ってるのかわからねーと思うg(ry
ほんなら最初から4Fって書いといてほしいし、何より4Fに別の店名を掲げるのはやめていただきたい。
ホンマに合ってるのかわからず、ちょっとドキドキしたわ。

と、初っ端からちょっとかまされたわけですが。
席に案内された我々は、ここでもツッコミを入れることとなる。


moblog_8e6103cc.jpg

居酒屋のテーブルにこんな何も乗ってないことなんてある???

呼び出しベルはおろか、メニューも調味料も箸もおしぼりも何も無い。
言っとくけど、別に我々がどかしたわけじゃないからね?
ガチでこの状態だったからね?

店員さんが持ってきてくれるタッチパネルで注文する形式なので、確かに合理的ではあるんですけどね。
ただ、案内された時点ではそのシステムの説明も何もなかったのでどうすればいいのかわからなかったよね。
たぶん店員さんが説明に来てくれるとは思うんだけど……えっ、来てくれるんだよね……? と、だいぶ不安になりました。
せめて一言、タッチパネル持ってくるから待ってててくれやでー、とか言ってくれれば……。

ただね。
今回は、3000円(税別)のコースをあらかじめ予約して行ったんですよ。
なのでね。
3000円で時間無制限食べ飲み放題ならまぁえっかな、って気持ちにはなりますよね。
一応誤解のないように付け加えておくと、店員さんの態度が悪いとかでは全然ないです。

んでんでんで。

moblog_a96039a3.jpg

moblog_24ae0d56.jpg

件のタッチパネルが、こんな感じなんですけども。
おわかりいただけるだろうか?
これ、画像と区切りが一致してないっていうか背景一枚画像なのである。
最初に気付いた時はビビりましたよね。
しかもこれ、2枚目はハイボールのページなんですけども。
画像見たら、左がコークハイボールやと思うやん?
しかしそれは背景画像なので、コークハイボールは真ん中の上なのである。
どんなトラップやねん。
まぁでも、3000円で時間無制限食べ飲み放題ならまぁえっかって気持ちになりますよね。

だがしかし。
この程度はまだ序の口に過ぎなかったと、我々は知ることになる。


moblog_9febce20.jpg

とうわけで、ドン。
こちら、何なのかわかりますか?
答えは、チーズタッカルビを注文したら出てきた品です。


moblog_90c24866_20200229193514e40.jpg

君なんか写真と違わない???

ふくし氏が注文したやつで、私はチーズタッカルビって初めてだったんで最初は「ほーん? こんなもんなんか?」と思ってたんですけどもね。
ふくし氏がツッコミを聞いたところ、なんか色々と足りてないらしくて草でしたw
実際軽く調べてみたところ、まずコチュジャンベースの味じゃなかったし唐揚げを用いるという記載は見当たりませんでしたね……。

ただね。
サイトによっても、書いてることは結構違いまして。
これがこの店のチーズタッカルビだと主張するのならば、まぁそれは受け入れようじゃないか(写真の件は置いといて)。

だが、しかし。

moblog_88163a07.jpg

続いてのメニューは、こちら。
カツオのたたきだと思うじゃないですか?
いやまぁ、カツオのたたきなんですけども。
でも、メニュー上はですね。


moblog_f28eea85.jpg

カツオのたたきおろしポン酢
これはもう、画像云々じゃなくておろし要素が只々抜け落ちてるやん。
なんなら、ポン酢がかかってたかも怪しい。
ていうか、かかってなかった気がする。

別にこっちも、おろしポン酢がどうしても欲しくて頼んだわけじゃないんですけどね。
ほな、メニューに『おろし』って書かんかったらえぇだけの話やん。
なんであえて嘘をつくの???
あれか? 格納する変数の文字列長が足りんくて厨房には7文字くらいしかメニュー名が伝わらんのか???

まぁ、でもね。
3000円で時間無制限食べ飲み放題ならまぁえっかって気持ちになりますよね。

ていうか、マジで頼んだメニューほぼ全てが写真と違っててマジ草でしたw
ただ別に味は美味しかったので、そういうもんだと割り切れば全然アリでしたね。
むしろ笑いをを提供してくれてありがとうまである。
ホントに面白かったし、全部のメニュー差分を取りたいのでまた行きたいですね。
もしもそういうリピート戦術やとしたら恐ろしいな……。

という感じで、総じて。
3000円で時間無制限食べ飲み放題という時点で大体全て許せるし、クオリティ自体は悪くないお店でした。
むしろ笑える分、更なるバリューを提供してくれてるまであるで。


あと、これは余談なんですけども。
店の注文システムとして、テーブルの上に存在出来るのは5品までという感じなんですよ。
なので、店員さんが目視で確認して既に5品ある場合注文を受け付けないのかな? とか思ってたんですけども。
実際はタッチパネルの注文で、どうすんのかなーと思ってたら、5品以上はエラーで注文が弾かれるみたいで。
お皿を下げてもらうと、新たに注文出来るようになるっぽいんですけども。
あれ、どういう運用なんですかね?
だって、マシン上はお皿を下げられたかどうかとかわかんないわけじゃないですか。
テーブル毎に皿数管理してて、店員さんが下げる都度デクリメントしてんのか……?
それくらいしか思いつかないけど、そんなクソめんどい上に間違い発生必須な運用をしてるとも思えんのやが……。
スポンサーサイト



兼虎の『海老海老油そば』

どうも、はむばねです。



moblog_59655e63.jpg

はい(説明終了)。


moblog_8442eb42.jpg

というわけで、こちらが海老海老油そば(880円税込み)です。

とりあえず、一口食べてみての感想はですね。
思ってた3倍くらいは海老が主張してるな?
いやマジで。
たっぷり乗った海老を食べた時はもちろんなんですが、海老を口に入れなくても海老感が凄いんですよ。
油にも海老の味を付けてるのかな……?
限定の時に海老油的なものもあったし。
ただまぁ、臨時メニューらしいのでそこまでしてないような気もしますが……。
だとすれば、海老による影響力凄いな……。

ちゅーかね。
海老が余ったがゆえの臨時限定メニューということで、もっとこう適当感というかとりあえず乗せてみました的な感じを想像してたんですけども。
ちゃんと、油そばとの調和が取れてるんですよ。
他のトッピングとの相性もグッド。
マジで、流石ハーモニーに定評のある兼虎さんと言わざるをえない……。
元々私は油そばを求めて兼虎さんに辿り着いたというのは何度も書いている通りなんですが、油そばのバリエーションとして定常メニュー化希望すぎる……。

なお、今月いっぱいということで食べるチャンスがあるは今日と明日のみだ!
兼虎フリークの皆さんは、どうにか時間を見つけて食べてみてくれよな!
ちなみに、コロナの影響なのか今日はめちゃくちゃすいてたぞ!

すき家のニューヨークポーク丼

どうも、はむばねです。
たまたますき家に行ったらたまたま始まったばっか(昨日開始)のメニューがあったので頼んでみました。

moblog_13be173d.jpg

ニューヨークポーク丼、580円(税込み)。
ちな、ご飯は少なめで注文しています(並盛と値段に変わりはありません)。


moblog_e989dc41.jpg

反対側から撮った図はこんな感じです。

まず一口食べてみての感想は、(失礼ながら)思ってたよか全然美味しいな? でした。
公式の画像からサラミとかの硬い系なのかな? と思っていたのですが、とっても柔らか。
ほんで、かかっているマヨネーズベースのソースとの相性も非常にグッドでした。
かつおだしと醤油とわさびが加えられているそうで、なるほどそれはお肉と合うわけですね。
しかしわさびのツンとした感じもなく、大変食べやすかったです。
ご飯とも非常にマッチしており、どんどん食べ進められました。

ただ、これはあくまで個人的な感想なんですけども。
ちょっとスライスオニオン多くね……?
いや、スライスオニオン自体は全然悪くないんですよ。
変な辛味があるわけでもないですし、当然お肉との相性も抜群。
食感や味に変化を加えるのに良い感じの役割を果たしてくれてます。
私としても、生玉ねぎが嫌いなわけでもないのですが……うん、ここまでごっさり盛られてると少々持て余す感がなきにしもあらずでした。
逆に、玉ねぎ大好きな方とかにとってはパラダイスな分量だと思いますけれど。

あとね、公式ではオニオンスープとおんたまのセット(720円税込み)がオススメされてるんですよ。
いや、そんなに玉ねぎばっかいらんやろ……と思って今回は単品を頼んだんですが、逆ですね。
スープがあった方が、結果的にオニオンスライスももっと食べやすかったと思います。
無論、おんたまは言わずもがな。
玉ねぎにもお肉にも、相性バツグンだったことでしょう。
次に頼む時は、セットにしたいと思います。

新たな手口

どうも、はむばねです。
今日、自転車に乗ったんですよ。
いやまぁ、別に今日じゃなくても概ね毎日乗ってるんですけども。
サイクリングとかじゃなく、普通に日常で使うママチャリの話です。

んでね。
乗った直後から、違和感を覚えたんですよ。
なんて書くと、熟練の当ブログ読者様は「今度は自転車のどの部分が外されたんや?」とか思うかもしれませんが。
安心してください、何も外されてませんよ。
ただね。
サドルが、一番下まで下げられてただけですからね。

うん、まぁ、あのね?
被害は、もうホント軽微よ。
今まで受けてきたあれこれに比べれば、もう無いって言ってもいいレベル。
どのくらいの高さやったかなーって探るのちょいとめんどいくらいで、キュキュッとサドル上げてクイッと締めてやれば対応完了よ。
まぁ、数分もかからんですよね。
ただね。
だからこそ、逆になんか怖ぇよ。

えっ、何が目的なの?
いやまぁ、これ単体でね? これだけが発生したならね?
なんやしょうもないイタズラする奴もおるもんやなー、で苦笑すればいいだけの話なんですけども。
今までのあれこれを鑑みれば、なんか関連性あるのかなって思っちゃいますよね。
大丈夫? なんか変な儀式とかに巻き込まれてない?
そのうち第何次なんちゃら戦争とか始まるんけ???

無論マジレスすると、これまでと同一犯であろうとなかろうとただのイタズラなんでしょうけども。
ただ、一つだけ言いたいのはね。
自転車って、所有してるだけでこんな色々と起こる代物やったっけ?
まぁぶっちゃけて言うと、ブログネタ的にはありがたいのですが……。
なんなの、この謎のバリエーション……。

乾燥のせい……なの、か?

どうも、はむばねです。
何度か書いている通り、前回の帰省は(実家にしては)悪くない睡眠をキープ出来ていまして。
福岡に戻ってからも、それが続いていたんですよ。
相変わらず、眠るのに費やす時間(眠っている時間ではない)長すぎクソワロタで効率の悪い生活ではありますが。

しかしここ3日くらい、露骨に睡眠の質が悪くなってるんですよね。
入眠はともかくとして、中途覚醒がクソ多い。
ほんでそん時、妙に渇きを覚えてるんですよ。
加湿器を導入して以来、あんまりなかった感覚なのですが。

なので最初は加湿器の不調を疑ったのですが、少なくとも見た目上はめっちゃ水分噴き出してるように見えます。
むしろ、噴き出しすぎてる程です。
今使ってる加湿器、最低出力にしてもオーバーキルなくらいに出るんですよね……。
床に置いとくと近くが濡れてしまうために、ちょっと高所に置いて水分がちゃんと空気中に飛んでくれるよう調整しないといけないレベル。
これはこれで、出力とは別の問題なのでは……? という気もしないではないですが。
まぁ値段相応だし、対策も出来ているのでその点については文句ないです。

閑話休題。
もちろん、給水を忘れているということもなく朝見ても元気に加湿器は稼働しています。
加湿器周りに変化がないとすれば、急に渇くようになった原因は何なんだぜ……?
……気温が下がったことにより飽和水蒸気量が低下し、空気中に存在出来る水分が少なくなったからとかか?
………………。
…………。
……。
……いや、そんなことある?

無論、事象としては気温が下がると空気中に存在出来る水分量は減るわけなんですけども。
そんな、人体に影響を及ぼすほどの変化量か……?
ちゅーか、そもそも別にこの冬一番の冷え込みとかそういうことでもないからな。
まぁ今年は一番寒い時期は東京か実家にいたはずなので、福岡で今年経験している中では多少寒い方ではあるかもですが……。
別段、例年こんな事象が起こってるわけでもないしな……。
ワンチャン、毎年起こってるけどワイが鈍すぎて気付いてないだけ説もあるけど……。

あとは、就寝前の水分摂取が足りていないという可能性ですが……これは若干、鶏が先か卵が先か的なところもあるんですけども。
睡眠の質が下がると同時に、トイレに行く回数も増えたんですよね。
ただ、尿意で目覚めるというよりは目覚めて尿意を覚えるという感覚の方が近い……ような、気がする。
寝ぼけた頭なので、曖昧ですけども。
いずれにせよ、おしっこの回数が増えているのであれば水分摂取量が増えていることはあっても極端に減ってるってこともないと思うんですよね。
ただ起きてる間はそんなに渇いてる感じもしないので、やっぱりもっと摂取することで睡眠の質が上がって逆に尿の回数も少なくなる……という可能性も否定は出来ない気もしますが……。

とまぁ、なんか久々に何のイベントがあったわけでもないのに長めに書き連ねたわけですけども。
結局、何が言いたいのかというとですね。
睡眠ガチャの結果によって作業品質が露骨に上下するこのシステム、マジでやめてくんねーかな。
作業計画が実質、無に等しいんじゃあ……。

とりあえず、加湿器の出力を上げて様子を見てみるか……?
あちこちビチャビチャになる未来しか見えない気もするが……。

今週の恋するワンピース(出張版)

どうも、はむばねです。
特に書くこともねーので、ジャンプの話でもするか。

というわけで、今週のジャンプを読んだわけなんですけども。
出張版恋するワンピース、これ恋ピ本編読んでないと意味わかんねーだろwww
いやマジで、本編知らずに読んだ人にどんな気持ちだったのか聞いてみたい。
一応登場人物紹介的なのは付いてたけど、ワンチャンあれが付いてることで逆に混乱をきたすまであるからな……。
前にも出張版があったんで根底の設定(ルフィ扱いされているルフィくんのことをナミちゃんが好きとか)はわかるかもしれないけど、あの段階から登場人物(人だけじゃねーけど)も増えてるしな……。
何より今にして思えば、本誌だからと気を使ったのか本編の狂気度がほとんど出てなかったし……本編読むまで、もっと緩いラブコメかと思ってたわ……。
そういう意味では、本編よりややマイルドになった程度で今回は狂気もだいぶ溢れ出てるので成長しているのかもしれない。
本誌だからと自重出来るだけの正気を失っただけかもしれませんが……。

ちゅーかね。
これ、載せる位置も完全に頭おかしくて編集も神経家出してたのか?
ワンピースの後で、鬼滅の前ですからね。
いやまぁ、理屈としてはわかるんですよ。
今週のはワンピのコラボに関わる内容だから、ワンピの後にする。
人気の鬼滅が、その後にくる。
なるほど、理に叶ってる。
ただ、両方シリアスにクソ盛り上がってる2作品の間にこれをぶっ込むとか理性の営業終わってんのか。
物語は現代へと走り始める!!!(今週のワンピのラスト)って、恋ピに繋がるって意味なんか???

あぁ、あとですね。
私は本編も読んでる勢ですが、今週の出張版が理解出来たとは言っていない。
先程あたかも本編を読んでいれば理解出来るかのような記載にしてしまったことをお詫び申し上げます。

なぜかはわからぬが、とりあえず安いらしい

どうも、はむばねです。



HJ文庫のラブコメ作品が最大50%OFFとなる「HJ文庫ラブコメ特集キャンペーン」が各電子書籍ストアにて開催中らしいです。
どうでもいいんですけど、こういう情報ってなぜ公式からは出てこないもんなんですかね……(上記リンク先はラノオンさんです
流石に公式が主導でやっとるんやろ……?
まぁ、私が公式の発信を見逃している可能性はありますが。

と、いうのはともかくとして。
こちらのキャンペーン、『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』も対象になっているようでして。
数日前にセール情報をツイートしたと思うのですが、たぶんこのキャンペーンで安くなってるのかな?

異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。 1 (HJ文庫)
ホビージャパン (2019-11-30)
売り上げランキング: 4,265


まぁとにもかくにも電子版が紙より200円くらい安くなってるようなので、未読の方はこの機会に購入を検討してみてくださいな。
先日のTwitterと全く同じことしか言っていない気もするが、まぁ気にするな!
そして、この後の内容もTwitterで言ったことなので見た方はもう読まなくていいぞ!
宣伝は、同じことであっても何度も繰り返さねばならぬのだ……。


というわけで。
以下は、マジでなんで安くなってるのかわかんねーけどとりあえず安くなってる既刊リストだ!


1巻だけ、これまた紙版より200円くらい安い。


ブチ切れ勇者の世界征服(1) (ぽにきゃんBOOKS)
ポニーキャニオン (2016-03-17)
売り上げランキング: 267,513


ブチ切れ勇者の世界征服(2) (ぽにきゃんBOOKS)
ポニーキャニオン (2016-03-17)
売り上げランキング: 277,728

こっちは2巻も安くなってるようです。
恐らくこれを買ってもワイに金が入ってくることはないと思うけど、どうせ紙で買ったところで入ってこねーことに変わりはないのでワンチャン累積金額で振り込まれるタイプである(がゆえに今までそこ達せず振り込みされたことがなかった)可能性に賭けて買ってくれてもえぇんやで?
まぁ、ぶっちゃけ図書館でも古本でも何でもいいです。
これを一番好きだとおっしゃってくださる方もいらっしゃるので、機会があれば読んでみてくださいな。

あとどうでもえぇけど、『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』の紙版リンクからKindle版リンクに切り替えようとすると勝手に分冊版の2に飛ばされるの、どういうことなの……。

……まぁとにもかくにも、そんな感じでよろしくお願い致します(雑)な締め。

花粉への殺意

どうも、はむばねです。
基本的に当アカウントは日々穏やかな発言を意識しておりますが、花粉とGoogleとMicrosoftとあたかも公式かのようなタイトルで上げられている歌ってみた動画への怒りは隠さない所存ですのでよろしくお願い致します。
まぁ、Twitterはともかくブログは言うほど穏やかか? という気もしますが。
こんなブログまでチェックする人もあんまおらんやろの精神である。

と、いうのはともかくとして。
そういうわけなので、花粉への殺意を表明します。

えー、もうこの際ね。
外に出ると、花粉の影響が出る。
これはもう、仕方ないこととしよう。
許すとまでは言わんが、そこに文句を言っても仕方ない。
ただし締め切った部屋で寝起きから発生する花粉の影響、テメーはダメだ。

いやマジでさ、理屈が合わなくない???
どこから入り込んできた花粉なの???
部屋の中に内通者でも存在してんの???

これの不思議なところは、前日夜はそうでもないってとこなんですよね。
前日夜から継続して花粉が室内で影響を及ぼし続けてるってーなら、まだわかるんですけど。
いや、断じてそっちの方が良いってわけではないんですが納得感としてはね。
………………。
…………。
……。
……と思ったけど、夜はアルコールによって免疫機能がまともに働いてないだけな気もするな?
花粉は、常にそこにいるのかもしれない。

いやー、しかしアレですね。
こいつ、毎年同じことを書いてる気がすんな???
何度経験しても色褪せない、花粉への殺意である。

百錬の覇王と聖約の戦乙女 19

どうも、はむばねです。
ヒャッハー、これにて2019年に読んだ本の感想終了だー!
……と思ったけど、よく考えたらこれ今年に入ってから読んだやつだな?
というわけで、昨日更新分で2019年に読んだ本の感想は全部終わってました。
近日中に、まとめ記事も上げたいと思います。
ちな、百錬の20巻がまた今月に発売されており、そっちはまだ読めてないので結局百錬の最新にも追いつけてないっていうね。

ともあれ。
今回も、ネタバレ多めでお送りしておりますので未読の方はご注意を。


百錬の覇王と聖約の戦乙女 19 (HJ文庫)
鷹山誠一
ホビージャパン (2019-10-31)
売り上げランキング: 277,465


あらすじはAmazonより抜粋。
>巨大地震がもたらすピンチに、《鋼》が採った戦略は!?
>
>ユグドラシル全土を襲った巨大地震は、戦局にも大きな影響を及ぼしていた。ギャッラルブルー関の崩落を見てすぐさま侵攻を始めた信長《炎》に対し、防御璧を失い決死の撤退戦を余儀なくされる《鋼》。
>そしてケルムト河の氾濫により本隊から寸断されたジークルーネは、かつて敗れた猛将シバと、避けられない死合いに入る――
>最大の危機を前に勇斗は、《鋼》は、血路を拓けるのか!?

前巻の感想はこちら

はてさて、信長様も『最期』の覚悟を決めているこの戦い。
一方で、劣勢に立たされながらも『後』のことをキッチリ考えているロプトさんは流石ですね。
そして本人の言葉通り、こんなとこで死なねーだろうなという信頼感があります。
もっとも、これは本人の言に反して、今の彼はもう勇斗様のために死にそうな気配はビンビンに感じますが……。
にしてもかつてとは違う形ではあるものの、かつて終ぞ実現しなかったこの関係性はフェリシアさんでなくとも胸に来るものがありますね。

そしてフェリシアさんといえば、フェリシアさんもいよいよ……ですか。
逼迫した場面が続いてはいるものの、悪いニュースばかりではない、というところですね。
まぁ、もしかするとこの要素が更なる波乱を呼ぶことになる可能性もあるのかもですが。

他方、同じく最古参組であるルーネさんの方は覚醒入りましたね。
というか、三段階くらい一気に駆け上がった感よ。
ステインソールさんが生きてたらどうかわかりませんが、現状生きてる中では最強クラスに至ったのでは?
ルーネさん自身が己を乗り越えたのに加え、それも長年のスカーさんの教えがあったからこそ芽吹いた強さというのも熱い。

んでんでんで。
ロプトさんに関しては、知識チート抜きで勇斗様と渡り合ってきたことはこれまでにも散々描写されてきたわけで。
勇斗様自身も言っている通り、ロプトさんなら何とかしてくれる……! という信頼感がありますね。
にしても、時代を数千年先取る戦術に自力で至るのは流石という言葉に尽きる。
そして、それを実行するに足るスカーさんの部隊も流石です。
彼の残したものはマジで多いですね……。
しかし策を弄し、文字通りに命と引き換えにする作戦でさえも、『個』の力で破られてしまうのがこの世界の恐ろしさであり無情さって感じです。
とはいえ、これまでの経験から何が起こっているのかを看破するロプトさんもさる者。

にしてもロプトさん、幼少期から闇を抱える環境にあったのか……。
勇斗様と出会ったことはそれが噴出する直接原因ではあったのでしょうけれど、遅かれ早かれ似たようなことにはなっていたのやもしれませんね。
しかしフェリシアさんへの捨てきれぬ情は、ビンビンの死亡フラグに思えてならないぜ……。
と思ってたら、キッチリ生き残る辺りは流石である。

ともあれ。
神都決戦、まずはゲリラ戦にて快勝を上げたわけですが。
まさしく、これはまだ前哨戦。
果たしてここからどんな激戦が繰り広げられていくのか、楽しみです。

という感じで、総じて。
色々な方に色々なフラグを感じつつも、この巻としては差し当たり未だ嵐の前の静けさ的な印象で。
いよいよ最終決戦開始ということで、続きを読むのがますます楽しみな19巻でございました。

百錬の覇王と聖約の戦乙女 18

どうも、はむばねです。
記事ストックがほぼ消滅してヤバい。
まぁ、(これだけ連続で消費してれば)そうなるな。
ネタ……というか主に感想を書いてない作品は結構溜まってるんですが、記事に落とし込むのがめんどいんじゃぁ……。
というかここ最近忙しい忙しい言うてますが、マジで忙しくてやってる暇がないのだ……。
明日までの作業が終わればワンチャンか……というか、明日でストックが切れるのでどうにかするしかないのだ……。

そんなこんなで、サクッと感想です。
いつも通り、ネタバレはアリアリで。


百錬の覇王と聖約の戦乙女 18 (HJ文庫)
鷹山誠一
ホビージャパン (2019-05-31)
売り上げランキング: 94,762


あらすじはAmazonより抜粋。
>ユグドラシル最大の決戦、その行方は!?
>
>大陸の覇権を目指す《炎》の信長と、大陸の救済を目指す《鋼》の勇斗。
>両雄が神都の南で相対する一方で、宗都イアールンヴィズでもリネーアが猛将シバによる襲撃を受けていた。
>かつてない強敵たちとの戦いの中で、果たして《鋼》は人々を護り切ることができるのか!?
>ユグドラシル崩壊の序曲が響く中、史上最大の決戦は佳境へと向かっていく――

前巻の感想はこちら

さて、今回はいよいよ戦直前というところから始まりまして。
3倍という絶望的な戦力差は、流石に勇斗様率いる軍なれどあちらこちらで不安が生まれているようですね。
そして前回は敵方に不和の気配がありましたが、今回は味方にですか。
にしても、まだ《狼》時代のメンバーにそんな人が残っていたとはな……。
もっとも、それだけに失敗の気配しか感じませんが。
逆に敵さんサイドの不和の方が、一時的にせよ解消される感じ?
むしろこちらの方が不気味ですね。

からの、ロプトさんのコメディ顔いただきましたーw
これも、だいぶ砕けてきた証なのでしょうかw
まぁロプトさんでなくともいきなりの長城出現はビビるからね、仕方ないね。
しかし、リアカーがそんな文明の利器だったとは。
私も、漠然と昔っからあるようなものだと思ってましたわ。
ほんで、それがあっても『人』がいなければ事は成せないというのもさもありなん。
各種勢力を吸収して、優秀な人材も増えてきてますねー。
何回か書いてますが、私はこの優秀なユニットが集まっていく展開がSMG的で凄く好きなんですよね。

ともあれ。
勇斗様の策も、ある意味で信長様を信頼してのことなのですね。
そして信長様も、そこまで理解してなおあえて乗ると。
正面からぶつかり合う様は、まさしく『天下』を争う戦いって感じがします。

ほんで、双紋エインヘリアルを有しているという点でも互角。
もっとも、勇斗様のそれはほぼ封印状態なわけですが。
そういう意味では、現時点では信長様の方が分があると言えるのかもしれません。
ちゅーか、ホムラさんの力がマジでチート級ですからね……。
(今の所)戦に役立つ類のものではないものの、戦の前準備が何倍もの速度で終えられるっていうね。
まさに戦略級。

しかしブルーノさん、てっきり裏切りフラグかと思いきやそうきましたか……。
野心ではなく、本当に《狼》のためを思っていたのですね。
正直ここまであんまりいいとこがないと思ってましたが、最期に格を爆上げしていきましたね……。

ってかアレクシスさん、勇斗様の手先になってたんかい!?!?!?
これまでの彼の立ち位置から、その発想はなかったですね……。
てっきり、今回も怪しい立ち回りをするもんだと疑ってなかったぜ……。
しかしまぁ確かに、勇斗様が神帝となった今となっては彼の立場的に従うのは当然……なの、か……?
どうにも、疑いは晴らせませんがw
ちゅーか前巻で勇斗様が鏡を持ち出したところで、信長様を送還する線か……? とも思っていたのですが、流石予想を超えてきますね……。
とはいえ、信長様の裏切られ歴を鑑みれば確かに言われてみればさもありなんという感じではある。
ここが、勇斗様と信長様との決定的な違いでもあるのでしょうね~。

という感じで、総じて。
いよいよ開戦。未だお互いに総大将は出ることなく、しかし早くも激戦は始まっており。
まずは『人』がキーになる展開を経て、これからどう決着に向かっていくのかますます目が離せない18巻でございました。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
217位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
84位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR