FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』2巻3/19発売!
HJ文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』2巻準備中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』発売中!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

休日という概念が消失して二十余年が経過した

どうも、はむばねです。
今日、ふと思ったんですけども。
『完全な休日』って概念、思えば小学生の頃を最後に消失してない???

中高生の頃は、休みの日も大体部活で。
部活のない日も、まぁ勉強がありましたし(中1・中2の頃にどこまで休日に勉強してたのかというと怪しいところではある気もしますが)。
大学に入ってからは、言わずもがな。
大学のあれこれもありましたし、私の場合は小説作業もありましたしね(まぁ、そこまでちゃんとやってたのかはこれまた疑問だけどな!)。
社会人になっても、そこは変わらず。
有給という概念は新たに発生しても、有給日は高確率で職場から電話がかかってきてたしな……。
まぁ、マジでしんどい時は電源切ってましたけど。

無論、結果的に作業的なものを何もしない日ってのもありますけども。
それも結局、『手を動かしてないだけ』なことがほとんどなんですよね。
これは別に作家に限らず、社会人なら大体そうなのでは?
なんだかんだ、結局仕事のことを考えちゃってる的な。

まぁでもだからといって、『完全な休日がほしい』とはあんまり思わないのですよ。
ちゅーか、「そういえば考えてみればそうやな?」と思った程度のことですし。
私の場合、完全な休日が発生するということは恐らくまた作家として死んでいることに等しいだろうしな!

あとはまぁ、今の生活は限りなくストレスフルですからね(作業に関して言えば)。
エラー飛んできても、緊急性のあるやつは滅多に無いですし。
つーか、ガッツリ作業してる日でも休日みたいなもんやしな! ガハハ!
いや割とマジで、ガッツリ作業した日よりも休憩重視にした日の方が(進捗が心配で)逆に消耗するまであるで。

それと、上記に関連して考えたことなんですが(あんま直接的には関係ねーけど)。
前職を辞めた時が筆頭ではありましたが、それ以降も、ちょいちょい東京に引っ越そうかなぁと思ったタイミングはあるんですよ。
でも、やっぱり地方の方が良いかなって今は思ってまして。
いや、今の東京の状況的な意味じゃなくて。
打ち合わせとか直接会って出来るのが、東京に住むメリットの一つだと思っていたのですけれど。
というかまぁその考え自体は別に変わってないんですが、直接会って打ち合わせ出来るってのも良し悪しだなーと思うようになったんですよね。
だって、直接会って打ち合わせするって、それはもう完全に仕事やん?
もちろん電話打ち合わせも仕事ではあるんですけど、私の判定ではどっちかっつーとプライベート寄りなんですよね。
自分がいる場所は(大体の場合は)プライベート空間なわけなので。
ちゅーか私は、『どこかに赴く』という行為自体がもう半ば仕事判定されるというか。
まとめてあちこちで買い物とか回った日とか、もうそれだけでなんか作業をやり遂げた感を持ってしまいますからね。
打ち合わせの内容が同じなら、電話打ち合わせで消費する体力が1に対して会社まで赴いての打ち合わせは100くらい消費するイメージです。
いや実際、電話やったらその場で電話受ければえぇだけやん?
せいぜい資料とメモの用意くらいやん?
でも赴くとなると、それなりに身なりも整えて、交通機関を利用して、受付とかの作業をして、ようやく打ち合わせ本番で、帰りも概ね同じだけの労力が必要なわけじゃないですか。
マジで、倍とかでは全然効かなくない???

そういう意味では、今広がってるテレワークとかってどうなんですかね?
余計な手間は増えるかもですが、少なくとも私ならトータルの消費体力はだいぶ少なくなる気がしますが。

……とか続きを書いていこうと思いましたが、なんか何の話をしてるのかわからなくなってきたので今日はここまでだ!(投げ
スポンサーサイト



«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
568位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
231位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR