FC2ブログ
角川スニーカー文庫『元カノと今カノが俺の愛を勝ち取ろうとしてくる。』発売中!
ファンタジア文庫『幼馴染をフッたら180度キャラがズレた』発売中!
HJ文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』既刊2巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集 / 未体験の時間割』発売中!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』全5巻&コミック版、『太陽で台風』全2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』全4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』全2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』全3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』全3巻発売中!
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』全2巻発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

転生3周年!

どうも、はむばねです。

4798615528
はむばね(著), 青乃純尾(イラスト)
ホビージャパン (2017-09-30T00:00:01Z)


3年前の本日、カンスト勇者の1巻が発売されました。
転生後、一作目の刊行ですね。
と、いうわけで。

祝☆転生3周年!

でございます。
ガチデビュー日はともかく、こっちを祝う意味はあるのか? と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが。
というか、私自身まぁまぁ思ってますが。
今となっては、ある意味ではこっちの方が重要といいますか。
次の一年も、無事生き残れましたよって意味合いが強いんですよね。

ともあれ。
6冊刊行した1年目、1冊しか刊行出来なかった2年目に対して、3年目はオリジナル4冊+ノベライズ1冊の5冊を刊行することが出来ました。
まぁタイミングの問題というか、2年目に蒔いていた種がちょうど3年目に花開いただけという感じではありますが……。
3年目は3年目で、色々と種まきしておりましたのでね。
その結果も、随時ご報告していければと思います。
とにもかくにも、転生4年目のはむばねもどうぞよろしくお願い致します!
スポンサーサイト



お助けキャラ&JK3姉妹、半額セール中(らしい)!

どうも、はむばねです。
例によって理由はよくわからねーが、なんかKindle版が半額らしいぜ!

たぶん、これ↓かな?



だとすれば、明日までのようです。
今日初めてエゴサに引っかかったんで私は今日知ったんですが、先週末から? やってたっぽいですね。
こういうセール情報、たまたま(?)どっかのアカウントがツイートしてくれない限り察知出来ないのどうにかならないんですかね……。

ともあれ、未読の方はこの機会にご購入を検討してみてくださいな。
以下、Amazonリンク貼っときます。


B0792QSGN1
はむばね(著), sune(イラスト)
KADOKAWA (2018-01-20T00:00:00.000Z)


B07D33SR4K
はむばね(著), sune(イラスト)
KADOKAWA (2018-06-19T00:00:00.000Z)


B07GF6FWJ6
はむばね(著), sune(イラスト)
KADOKAWA (2018-09-18T00:00:00.000Z)





免許更新ミッションクリア

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
Twitterでも書いてましたが、本日は運転免許の更新に行って参りましたよっと。
まぁ、今年発行してもらったばっかなんだけどな!
そういうもんだとわかってはいても、なんというか二度手間感を感じないでもないですね。
まぁとはいえ、ゴールド免許センターならサクッtバチクソに混んでて草ぁ!

えぇ……?
一時期免許センターのあるフロアでよくご飯食べてたけど、こんなに混んでるの見たことないんやが……。
コロナで延期になってた人たちが今になって更新に来ているということなんだろうか……。

まぁ、言うても仕方ない。
ジャンプ読んだり、お昼食べたり、マスクの紐が切れたので新しいのを取りに家に戻ったりしつつ、約2時間。
そろそろかなーと思って、先にトイレを済ませようとトイレに入ったところで番号が呼ばれました。
その後は、若干我慢しながら諸々の手続きを進めたのであった。
あとの問題は、講習を担当してくださった方の声がマスクで死ぬほど聞き取りづらかったことくらいですかね。

こうして、期限付きミッション『免許更新』を無事クリアしたのでした。
早く行かないと……って地味に心に引っかかり続けてた要素なので、少しスッキリしましたね。
………………。
…………。
……。
あぁ、次はマイナンバーカードの受け取りだ……。
まぁ、こっちはまだ半年くらい期限があるからそのうちね……(フラグ)。

キング・オブ・コントを見ました

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
こちらも恒例、とりあえず1回見た段階でのばっくり感想でございます。

・滝音
そういう設定かwww
オブラート分厚すぎとか、ワードチョイスもグッド。
まーでも、全体的にちょーっと弱かったかなー。
設定は嫌いじゃないけど、松本さんの言う通り最初が頂点だったかなーって感じ。

・GAG
例年スタートが重い印象だったのですが、今回はトップから飛ばしてきてる感じでよかったですね。
設定で笑わせてくる感じでも嫌いじゃない。
ていうか、かなり好き。
フルートのくだりはめっちゃワロタw
フルートが自力で動く世界観www
ただ、フルートのとこでオチで良かったんじゃないかな……。
ラストが、まぁそうなるなって感じすぎる。
とはいえ、(松本さんのコメントに対して)テグスはいいだろ別にwww
まぁ、入れ替わりからもうひと段階ほしかったのは確かである。

・ロングコートダディ
頭悪いくだりが伏線になってるのは草w
筋肉で補ってるwww
ホントに残念な人に対する態度な感じで笑うわw
ただ、オチは弱いかなー。
なるほどな、というか構成としては上手いんだけども。
確かに、爆発と呼べる箇所がなかった。

・空気階段
設定で笑うわwww
誰と誰の何www
スマホより早いのも笑うw
ほんでストラップ伏線かよwww
と、個人的にはだいぶ好きでした。
やっぱ構成が上手いですよね。
ただ、オチでもう一爆発ほしかったところではある。
とはいえ、三村さんのその点数の低さは何なの……?
キング・オブ・コント、良くも悪くもそういうとこあるよね……理屈よりもかなり好みが優先されるっていうか(個人的にはだいぶ悪い方寄りに捉えてる)。

・ジャルジャル
野次ワクチンwww
流石というか、設定がスッと入ってくるのが上手いですね。
電話のくだりとか、巧みなフェイントにワロタw
畳みかけも流石。
オチは弱いけど、まぁ笑った。
1位になるとこまで予定調和というか、なんかもうジャルジャル自身もわかってる感じがしましたよね。
とはいえ、ちょっと点数高すぎでは? という気もしなくはない。
まぁ、キングオブコントは毎回点数高くなる傾向があるんで慣れましたが。
確かに、松本さんも言った通りジャルジャル臭さは薄めで獲りにきてるなって感じがしましたね(去年の1本目も同じ印象でしたが)。

・ザ・ギース
いや、ハープも切り絵もガチなんかいwww
なんというかこう、マジで他のコンビにない武器を使ってきたって感じですね……。
ただこれ、DVDになったら音消えるやつやな……。
ほんで、切り絵はガチであるがゆえに流石に時間かかりすぎやなかろうか……。
からのオチも、えぇ……? って感じやしな……。
とはいえ、色んな意味でザ・ギースらしい、ザ・ギースにしか出来ないネタだったのではないでしょうか。

・うるとらブギーズ
後半になるにつれて上がっていくのがいいですね。
ただ、爆発はしきらなかったかなーって感じ。
テンションは嫌いじゃないんですが、結局ほぼ一ネタ突破なのがな……。
去年のような多様な展開を期待していただけに、ちょっと残念ではあります。
ただ、そこまで点数低い出来ではないくない? という感じではありました。

・ニッポンの社長
どういう世界観なんだよw
そして間が長ぇよwww
ほんで、そっから歌うんかいwww
またDVDで消えるやつー。
ていうかこれ、笑いどころはどこなんや……?
牛のとこはまぁまぁ笑ったけども、そこがピーク。
まぁ歌ネタは難しいね、というのが再確認されたネタでございました。
そういう問題でもない気はするけども。
オチはまぁ、なるほどなという感じではありましたが……。
で、こっちは点数高すぎへん……? という印象でした。

・ニューヨーク
歌ネタと見せかけての変化球はいいですね。
勢いでワロタww
ただ、途中で若干ダレたところはありますよね。
あと、なんでオチが千羽鶴やねんw
これも、そんな高い点数か……? という感じ。
例年そういう傾向はなくもないけど、今年は特に勢いだけで押す系のネタの点数高くない……?

・ジャングルポケット
ワロタw
途中で流れが変わるのも草w
戻りすぎからの相関図www
オチも結構決まってたんじゃないですかね。
個人的には、今日一。
ネタ後のトークも慣れすぎてて草w
普通に面白いわw
だからこそ、これが決勝に届かないのかーって感じ。
割と毎度のことながら、キングオブコントの採点は割と疑惑である。
予想と違った流れにいくのは、むしろ長所だと思うのですが。
この辺り、(どこまでネタで言ってるのかにもよるけど)やっぱキング・オブ・コントの審査って……って思わざるをえない。
とはいえ、そっからの返しも流石である。


・空気階段(2本目)
独特の空気すぎて草ぁwww
ただ、間がちょーっともったいない感じはしますねー。
ていうか、これだけで一本引っ張るのは流石にキツい。
ラストも予想通りの着地点であり、期待を上回る出来じゃなかった感じで残念です。
ただネタ後のトークは面白かったw

・ニューヨーク(2本目)
前振りがなげぇ。
個人的には嫌いじゃないノリだけど、これもこれ一本でいくのはキツい感じがする。
というか、後半になるにつれてトーンダウンしちゃったのが残念ですね。
この段階で、あとはジャルジャルが外さないことを祈るだけになりました。

・ジャルジャル(2本目)
タンバリンwww
ていうか2本目、一発ネタで突き抜けるやつばっかじゃねぇかwww
まぁ、うん、優勝……優勝でいいかなぁ、という感じ。
正直、消去法に近い感じですが……。
ていうか2本目、綺麗に全組点数が並んでるのね(ジャルジャルだけ1点高いけど)。
まぁ横並びという感じではあったし、1本目の出来も順位通りという感じで納得感はありました。



・まとめ
まー色んな意味で接戦でした、という感じ。
色々と書きましたが、今年も楽しませていただきました!
ジャルジャル、悲願達成おめでとう!

キング・オブ・コントを見ます

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
恒例の、視聴直前記事でございますよっと。
去年・一昨年と決勝進出者はシークレットだったわけですが、今年は普通に発表されてるようですね。
まぁアレ、マジで意味なかったしな……。

ともあれ、現時点での出場者への印象です。


・うるとらブギーズ
去年、オンリーワンの視点とポテンシャルを見せてくれたコンビ。
今年も非常に期待しております。
普通に優勝候補の一角じゃないかと。

・空気階段
同じく、独特の空気感で個人的には凄く好きだったコンビ。
今年こそは最終決戦、そして優勝を狙ってほしいですね。

・ザ・ギース
このコンビも、発想がかなり独特ですね。
今年は何を見せてくれるのか、期待しております。

・GAG
ぶっちゃけ一昨年は停滞を感じてましたが、去年はしっかり成長を見せてくれたと思ってます。
今年は、さて……?

・ジャルジャル
ジャルジャルはまぁ、今年もジャルジャルなんだろうなという圧倒的な信頼感がある。

・ジャングルポケット
私が今知ってる情報だけから推察すると、優勝候補筆頭。
なんなら2016年はジャンポケが優勝だと思ってるんで、今度こそ雪辱を晴らしていただきたいところ。

・滝音
初見

・ニッポンの社長
初見

・ニューヨーク
コントを見るのは初めてですが、漫才でのやべぇ奴キャラはコントでこそ最も輝くんじゃないかという気がするので非常に期待しております。

・ロングコートダディ
初見


という感じでね。
初見が多かった去年に比べて、今年は知ってるグループが多いですね。
だからこそ、今からめっちゃ期待が高まってます。
今年も、楽しませていただきます!

兼虎の『肉盛り煮干しつけ麺』

どうも、はむばねです。

moblog_c3051483.jpg

はい(説明完了)。


moblog_476d6cd1.jpg

というわけで、こちらが肉盛り煮干しつけ麺(1000円税込み)です。
あーん! 冷製つけ麺様が死んだ! という悲しみにくれていたところに現れた新たな限定メニューですね。
いや、ホント冷製つけ麺好きだったんですよ。
さっぱりしてるのに濃厚なあのスープが病みつきになってたんですよね。

が、しかし。
新メニューも、かなりの依存性だぜ!
これがねー、スープがホント濃厚。
飲み口は比較的さっぱりしてるのに、めちゃくちゃ旨味が凝縮されてるんですよ。
凝縮されてるっつーか、もはや旨味の塊といっていい。
もちろん冷製つけ麺をそのまま温かくしただけってわけでは全然ないのですが、系譜的には同じものを感じますね。
たくさん入ってるネギの香りとも凄くマッチしてます。
ほんで、たっぷり5枚載せられたお肉がまた美味い!
炙った香りが非常にグッド。
お箸で切れるくらいにやわらか~く、肉肉しくも凄く食べやすいです。
あと無料でラー油も付けることが出来るのですが、毎度のことながらこれがいい仕事してくれます。
こいつ単体で旨味があって、辛味が良い味変に。
ピリ辛で食べる麺もめっちゃ美味しいです。
ただし、結構辛いので入れすぎには注意だ!

という感じでね。
兼虎さんのメニューに外れ無し。
今回も、それを証明してくれた限定メニューでございました。

15周年!

どうも、はむばねです。

祝☆ブログ開設15周年!

でございます。
安心してください、当日ですよ。
去年からGoogleカレンダーに年間スケジュールとして登録しているからな!
もはや私に隙はない。

はい、というわけでね。
いやぁ、15年ですよ15年。
自分で言うのもアレですが、なかなか大したものですよね。
ほんでこれ、自分史という意味でもかなり貴重なものになっているといいますか。
なにせ、20代以降に起こった主なイベントはほぼ全て記録されているからな……!
もはや、私の人生の4割以上はブログを見ればわかる。
なんというか、『生きた証』って感じがしますよね。
私が死んでも、ブログが残っていれば私の痕跡はいつまでも残り続ける……。
いや、別に近々で死ぬ予定はありませんけども。

ちなみにですね。
13周年の時に、『ワンチャン15周年の時にこれまでのまとめ記事やるかも』的なことを書いたんですけども。
もちろん、やってる場合じゃないのでやらないぜ!
いやこれ、後回しにすればするほど作業量が増えていくという悪循環ですよね……。
いつかはやりたい……いつかは……。

まぁ、ともあれ。
16年目の当ブログも、どうぞよろしくお願い致します!

キング・オブ・コント2019

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
今年のキング・オブ・コントが今週末にまで迫ってきたこのタイミングで、ようやく去年のキング・オブ・コントの感想です。

・うるとらブギーズ
ネタの斬新さ、掴み、構成、どれも高レベルにまとまっていたと思います。
特に斬新さがピカイチですね。
『喋ってる人と一緒に喋ってしまう』という発想よw
そして、それを「あ、そういうことか」と視てる方に理解出来るようになっているのも上手い。
実際、最初はマイクのトラブルかと思いましたがw
この発想だけでもかなりやべぇのですが、催眠術と組み合わせるという発想がまたやべぇですね。
仮に前者の設定を思いついても『催眠術』のアイデアは自分じゃ出てこないと思うんですけども、実際お出しされてみるとこれしかないんじゃないかってレベルで合ってるんですよ。
基本は催眠術師が一方的に喋るっていう構造、喋ってしまうのが催眠術に邪魔になるという笑いどころ、催眠術で直したいという動機、全部がうま~く噛み合ってる。
ほんで漫才ならともかくコントでコンビだとよっぽどじゃない限り登場人物は二人に限定されるわけなんですが、この設定があることで『外部のキャラ』を描写することも可能なんですよね。
オチはちょっと弱いかとも思いましたが、『催眠術が効くようになったことによってさっきの催眠術も有効になった』という綺麗なオチでもある。
イロモ系の発想ながらそれだけに留まらない、非常に完成度の高いネタでした。

・ ネルソンズ
一方、こっちは割とスタンダードな構成。
ただ、ちょーっと掴みが弱いかなー。
というか、最初の大きな笑いどころに達するまでがまぁまぁ遠い。
そこからの展開も、大体予想出来てしまうのがな……。
真ん中の人の好感度が普通に低いのも個人的にはちょいマイナスで、もしそこにどんでん返しがあったら(少なくとも私は)だいぶ評価を上げてた。
結局、オチも「うーん……」って感じだしな……。
とはいえ、顔芸とスピード感で笑わせていく勢いは悪くなかったと思います。

・ 空気階段
個人的には好き。
掴みから運転手のやべぇ奴感を出していくのが良いですね。
最初にさりげなく現在地が渋谷であることを示して根室までのヤバさを示すとか、細かいとこもテクい。
そんなやべぇ運転手だからこそ、続く流れも運転手の妄言なんやろなと思わせるところもまた上手し。
いや、ていうか運転手自身普通にやべぇ奴ではあるのですがw
ちゃんと笑えるやべぇ奴なところも良いですね。
だからこそ、客が入れ替わったところで「えっ……?」っていう空気になるのがグッド。
客の方もやべぇ奴だったのか……? からの答え合わせで笑いが爆発するところとか、凄い好きです。
前半のやべぇ話が全部キッチリ前フリになるとこも美しい構成。
オチも、3人目の別人が乗ってくるのかと思わせてそっちかい! って感じで良かったです。
キャラ芸とストーリーがお互いに上手いでこと噛み合ってより大きな笑いに繋がっていく、これも総合力の高いネタだったと思います。

・ ビスケットブラザーズ
前3組が比較的理性寄りのネタできたのに対して、ほぼ勢いオンリーのネタで草w
ここまで突っ切るなら全然アリですね。
前半で笑いどころがちょっと少ないのはネックですが。
後半で伏線として回収されていくところは個人的に凄く好きです。
ほんで、2回目の記憶復活からの勢いにワロタw
『大好き』からの『キツネ』とか、緩急も効いてますね。
オチも、嫌いではない。
ただ、やっぱ総合的に笑いの数が少なかったかなーという感は否めないですね。

・ ジャルジャル
めちゃくちゃジャルジャルやなwww以上の感想の感想を捻り出すのが難しいw
序盤の謎の不気味感も含めてw
からの、『周波数』で一気に爆発するのも実にジャルジャルらしい。
ただ、キャラじゃなくて状況がやべぇというのは地味にジャルジャルとしては珍しいかも?
キャラとしては両方まともなんで、どっちもツッコミとして機能するところが良いですね。
状況の狂気っぷりとキャラのまともさのギャップで更なる笑いが生まれてるんだと思います。
「やっぱ日本語になるのか?」と思わせてからの「中国ってそっちかい!www」ってなるオチも個人的には好き。
尖りすぎになりがちなジャルジャルですが、今回は非常にバランスの良いネタだったと思います。

・ どぶろっく
ぶっちゃけ、音ネタの時点で厳しいですよね。
ほんで、全然笑いどころなくない???
オッサンが変なことやってるのが笑いどころ系か……?
……そんな風に考えていた時間が私にもありました。
かーらーのー、クwwwwソwwwwwww
単に笑いが少なかったわけじゃなくて、溜めて溜めて爆発させる構成になってるところが実に上手いですね。
ちゅーか、シモネタ一本と見せかけて……いやまぁシモネタ一本なんですけどもw
緩急も効いてるし、ちゃんとテクい構成になってるんですよね。
ワード選びもグッド。
イチモツのことしか言ってねぇのに、ちゃんと毎回笑わせてくるところが凄いと思います。
というかこれ、たぶん持ち時間の3分の1くらいは笑い発生してないと思うんですけども。
その少なさを、少数精鋭の爆発力で補っていくというストロングスタイルよ。
正直このネタに高得点が付くことに思うところが全くないわけではないけども、実際笑ってもうたから認めざるをえないところである。

・かが屋
うーん、ちょーっと弱いと言わざるをえないかなー……。
正直、最初の画面の時点でこの後の展開が全部予想出来てしまうのがね。
とはいえその予想の範疇で、キッチリと笑わせてくれるだけの手腕はあったと思います。
顔芸も普通に良かった。
ただ、やっぱり弱い。
オチもまた、予想の範囲内(最後の最後は良かったけど)。
時間を潤沢に使うスタイルはある意味どぶろっくと共通していますが、こっちは爆発力が足りなかった感じ。
というか、ネタ開始直後が笑いのピーク感だったところが残念でした。

・ GAG
いつもの、おっさんがそれっぽいことをやってるだけかと思いきや。
というか、前半は間違いなくそうだったんですけども。
今回は、上手いこと関係性を笑いに落とし込んできたなという感じではあります。
「順に!」「いかついオウム返しや」とか、ワード選びもグッド。
終盤の畳み掛けも面白かった。
ただ、前半が(そういうスタイルであることは理解しつつも)あまりに古臭いとこが結構キツい。
笑いどころも少なかった気がするし、もっとカットして後半の展開重視にした方が良かったんじゃないですかね……。
いやまぁ、3位(タイ)までいった時点でこれで良かったのかもしれませんけれど……。

・ ゾフィー
まず絵面で笑わせてくるところがズルいなw
掴みも、やや長めではありますが上手いこと人形を動かすことでちゃんと笑いになってるところが上手い。
ていうか、普通に人形の操作上手くて草w
人形の動きで細かく笑いを取ってくところも良きですね。
ただ、ずっと同じ流れなのは個人的にちょっとマイナスかも?
それもあって、ちょーっと爆発力が足りなかったかなーって印象。
終盤の「座れ座れ」とかは凄い好きなんですけどね……。

・ わらふぢなるお
個人的には、一番好きだったまである。
序盤は理で笑わせにきて、徐々にやべぇキャラでの笑いにシフトしていくところが上手いですね。
比較的ストレートながら、ツッコミのワード選びもグッド。
ほんで、飛び降りてからの畳み掛けが素晴らしい。
次々にやべぇパターンを繰り出す流れも笑うし、状況を説明しつつ笑わせてくるツッコミも笑いました。
ただ、やべぇやつがそこまでヤバみを感じさせない前半はやっぱりちょっと弱いのかなー。
とはいえ去年の確認マン然り、やべぇやつを本当にヤバく作り上げて笑いに昇華させる手腕は確かなもの。
オンリーワンの魅力だと思ってるので、今後にも期待したいところです。


・ジャルジャル(2回目)
いやそうはならんやろwwwというところが、実にジャルジャルw
最初は探り探りだったのが、徐々にピンポイントで当たっていくところも面白いですね。
ただ、なんで最初から照島だけ決め打ちやねんw
途中でなんか最初と整合性が合わない感じがしてくるのも、オチに向けての伏線になっていて良き。
なんでまぁ、構成としては嫌いじゃないんですけども。
ホントに理解出来ないオチは、あまりにジャルジャル感が過ぎますねー。
いやまぁ、色々と解釈の余地があるという意味では悪くはないんですけども。
全く笑いに繋がってないところがあまりに痛いですねー。

・うるとらブギーズ(2回目)
ノリは嫌いじゃない。
ただ、どういうネタなのかわかるまでがちょーっと長過ぎるんじゃないかなーという気がしなくもない。
1本目はあんなに速かったんだし、もうちょっとやりようはあったんじゃなかろうか。
ちゅーか、全体的にその傾向が強いんですよね。
まぁ、話が盛り上がってる感を出すのにある程度必要経費なのはわかるんですが……。
それにしても、ちょっと経費がデカすぎるというかリターンに見合っていないというか。
喜び方から推測するとか、ホントにゴールキーパーがゴールしてたとか、ネタの発想は凄い好きなんですけどね。
これまたオンリーワンの魅力を持ったコンビだと思いますので、今後に期待です。

・どぶろっく
正直、ネタが始まった瞬間は「あ、これはもうアカンな」って思いました。
同じネタしか出来ないパターンかと。
かと思いきやこれ、実際のところは同じというか実質『続編』なんですよね。
「まさか2本目も同じってことはないよね……?」と思わてからの、あえて2本目も同じ構造にすることで1本目の笑いを引き継ぐ的な?
最初の方は観客の反応もそこまでじゃないんですが、時間を経るにつれてここまで突き抜けられると一周回って笑えてくるというか。
もう、勢いで笑わされますよね。
終盤での掌返しも、クッソ笑ったw
フェードアウト気味の終わり方も面白かった。
1本目に引き続き、実際笑ってもうたんでこっちの負けやわって感じです。


・まとめ
色々書きましたが、個人的にはとても満足度の高い年でした。
たぶん、キング・オブ・コント史上最高。
全体的に非常にレベルが高く、誰が優勝してもおかしくなかったと思います。
ネタ順によっては、全然違った結果もあり得たんじゃないですかね。
というわけで、今回(例によって去年だけどな!)も大変楽しませていただきました!

セブンの野菜スティックを食べている

どうも、はむばねです。
最近、セブンの野菜スティックを割と頻繁に食べているのですよ。
野菜不足を少しでも補おうという涙ぐましい努力ですね。
しょせん焼け石に水説もありますが、まぁ何もしないよりはマシでしょう。

というか、最初はホントに野菜摂取が目的だったんですけども。
食べてみたら思ってたより美味しくて、普通にハマった感じです。
言うて、生野菜ってそこまで好きなわけじゃなかったんですけどね(別に嫌いでもないけど)。
ぶっちゃけ、味噌マヨが美味いだけじゃね? という説もありますが。

んで、ですね。
今も、食べながらこの文章を書いているんですけども。
というか、食べているからこそこの記事を書き始めたんですけども。
大根、クッソ辛いやつに当たったな???
ちょいちょい辛いやつはあるけど、ここまで辛いのは初めてかもしれん……。
1本ならまだしも、全部辛いのでつらい……。
こういうの、同じパックには同じ大根から取ったやつが入ってるんだろうか……?
………………。
…………。
……。
話は以上ですが?
最近は、初心に帰ってクソしょーもないことでも一記事に仕立て上げるスタイルをちょっと意識してます。

ZOOMの有料会員になりました

どうも、はむばねです。
はい、というわけでね。
昨日書いた通り、ZOOMでの飲み会をやってたわけなんですけども。
ZOOMって、3人以上が参加すると40分で会議が打ち切られちゃうんですよ。
……という話は最初期から聞いてたんですが、今まで1回も切られたことないんだが?

と、割と毎回思ってたわけです。
ただ、前回の飲み会ではついに40分で切られる事態が発生しまして。
その設定、都市伝説じゃなかったのか……みたいな気分になりましたよね。

でまぁ、流石に40分毎にミーティング作り直すのはめんどいのでサクッと課金……しようと思ったんですけども。
は? 思ってた10倍くらい登録がめんどくさいんやが?
えぇ……めっちゃ個人情報入力させるやん……。
クレカ情報だけでえぇやろ、何に使うねん……怖……。
ってなりましたよね。
とはいえやっぱり40分で切れるのはめんどすぎるので、えいやっと登ろkエラーが出て登録出来ないんやが???
えっ、なんかクレカの認証が通らない的なエラーが出るんやが……?
何回やっても駄目。
ていうか、何回も入力し直すのクソめんどいんやが???

とそこで、他の方より「もしかしてミーティング実施中は登録出来ない仕様なのでは?」という説が浮上します。
というわけで物は試しと、次にミーティングが切れるタイミングで一旦ミーティングを停止してやってみることに。
とはいえぶっちゃけ私としてはエラーメッセージ的にあんま関係ないんじゃねーかなという気はしt普通に通ったんやが???
えっ、マジで?
マジでマジで、ZOOMくん。
ミーティング中に有料版へのアップグレードを案内しておきながら、ミーティング中にはアップグレード出来ない仕様なの???????

いやどんな設計思想やねん。
百歩譲って他の人のミーティングに参加してる時って縛りならともかく、自分のアカウントで主催してるミーティングやぞ……?
むしろ、一番アップグレードが想定されるタイミングやろ……。

……うん、まぁ、とはいえね?
そういう設計思想だって強固に主張するなら、受け入れなくもないよ?
ただね?

だ っ た ら エ ラ ー に そ う 書 け

こんなもん、一番頻発するパターンやろ。
なに、クレカが~とか関係ないエラー出しとんねん。
てめぇんとこのエラー処理、スタブ置き換えんの忘れたまま動いてんのか???
まぁ、ワンチャンなんかたまたま偶然が重なっただけでミーティング実施中の有無は関係ない可能性も微レ存ですが……。
いや、ないだろうけど……。

ともあれ。
色々とありましたが、有料会員になりましたのでね。
今後、この権利をフル活用していこうかと思います。

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
312位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
124位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR