FC2ブログ
HJ文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』既刊2巻発売中!
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』既刊2巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』発売中!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』全5巻&コミック版、『太陽で台風』全2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』全4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』全2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』全3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』全3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2020-08

«  | ホーム |  »

てれび おもしろいです^^

どうも、はむばねです。
本日10回目の更新。
しかし下手こくと数ヶ月ぶりにテレビつけましたが、観たら観たで面白いですね。
何言ってんだって話なのでこの話題はこの辺にしときますけど。
今回のは前からやろうと思ってたバトン。
さすがにそろそろラストバトンにしておこう。



ノベリストバトン

◆小説を書いてどのくらい?

高一からなので、今年で8年目なんですかね?
おぅ、書き始めたのもう10年近く前なのかよ……


◆処女作はどんな話だった?

あー、まぁアレです。
二次創作。
何のかはお察しください。
ギャグメインというか、オンリーです。


◆どういった話を書くことが多い?

昔のが大量にあるので、その辺を含めるとギャグ率が激高になるはず。
現在に限って言えば、まぁ軽いノリ⇒それなり、という流れ。
多少の異能とかはあれ、基本的に現代メイン。


◆プロット(構成)は立てる派?立てない派?

いや、まぁ一応立てはしますけど……
最終的に、一番最初に立てたプロット通りに終わった経験がない気がするぜ!
物語の構成というよりも、編集さんに見せる用という色が強いですね、私の場合。


◆視点は一人称(主観的)と三人称(客観的)、どちらが多い?

これまた昔のまで含めると一人称率の方が高いでしょうね。
最近は三人称。


◆長編体質?短編体質?

ちゃんとした短編は書けないでしょうね。
サイドストーリーみたいな、小ネタで短いの書くのは好きですけど。
まぁ、超長編とかもそれはそれで書けないわけですけど。


◆今までで長編、短編合わせて何本書いた?

さて、スタンプとその前身を同じものととるのか別のものととるのか。
ついでに、シリーズはどうカウントするのか。
まぁ全部別と考えるなら、長編は8本ですかね?
出てるの出てないの合わせて。
あと結局完結しなかった昔のが1本。
短編というか、昔の名前で書いてたSSはとりあえず確認できたのは79本みたい。
最近書いたスタンプSSが61本?
こうやって見ると意外とあるように見えるこの不思議。
まぁ、SSなんざ下手こくと100行行かずに終わってるのとかあるわけですしね。


◆今まで書いた話でお気に入りを3つ。

あー、これは商業に限った方がいいんですかね……?
そもそも選択肢が5つしかなくなるんですが……
スタンプの中じゃ5巻があらゆる意味で一番いい出来ではあると思ってます。
あと、SSの中にはたまに奇跡的なのが混じってると思うんだ。


◆話を書くにあたって、自分なりのこだわり、ルールは?

えー……?
別に意識してる分には特にない気がします。


◆書いている時はBGM有り?無し?

書いてる時というか、生活してて音楽かけてない瞬間があんまりない気がします。


◆これから挑戦したい話や世界観、目標等。

これはリアルに挑戦する可能性がある範囲で?
となると……こう、滝本先生みたいに、前半でうにうにっとして後半でガガッとくるような話書いてみたいですよね。
自分で書いてても意味わかりませんけど。


◆憧れる作家さんを3人。

・滝本竜彦先生
やはり私が挙げる筆頭はこの方。
まさしく憧れる存在。
なんていうか、(作風じゃなく作家そのものが)私と同じ方向を物凄く突き進んだ感じだと思うんだ。
たぶんそれは間違った方向だけど。

・鏡貴也先生
雪魔氏も大好き伝勇伝。
見かけたら迷いなく買えて、躊躇なく読める今となっては数少ない作品です。
発刊速度もかなりですよね。

・おかゆまさき先生
なんだかんだで、アレが書けるというのはものすげぇと思うのです。
ただ、なんか私以上に作品名名乗りづらい気がするぜ……
それともむしろ誇らしいのだろうか。





スポンサーサイト



コメント

1. おかゆまさき キター!!

小説家と言ったら
浅井ラボ
橋本紡
西尾維新
の三人は外せませんよー

2. れすぽんす

>メムノムさん
残念ながら私は
『されど咎人は竜と踊る』:4冊目くらいで放置
『バトルシップガール』ラスト1冊くらいで放置
西尾維新作品:読んだことない
なんですぜ……

3. 続

やっぱり小説の好みは人それぞれですよね。
ちなみに私は鏡さんもおかゆさんも好きですよー
滝本先生はネガティブハッピーしか読んでないですけど面白かったです。まぁ蔵書が850冊ほどあるんで大抵の人と好み被るんですけど(笑)

4. れすぽんす

>メムノムさん
いやー、浅井先生とか橋本先生とか決して嫌いではないんですけどねー。
流れでなんか止まってしまってます……
西尾先生に関しては、なぜかある時期を過ぎた頃から「ここまで読んでなかったら、むしろ今後も読まない方向でいきたくね?」的な何かがありまして。
いや自分でも「何それ?」って感じですが(苦笑

5. それはなんとなく分かりますよ

ブギーポップなんかまさにそれですね(笑)
上遠野先生はこの先おそらく読むことはないでしょう。

6. れすぽんす

>メムノムさん
なんかありますよね(笑
特に理由はないのに、なぜか自分ルールで決まっていること……

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/1181-0b47dfbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
272位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
107位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR