FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-09

«  | ホーム |  »

次元が違うということ

どうも、はむばねです。
昨夜は合宿初日恒例、特に意味のないことグダグダお話コーナーが発生したわけなんですけどね。
その中で、次元の話が出てきたわけですよ。

四次元人はやっぱり、「三次萌えー」とか言ってんのかなーとか。
あと四次元っつったら、この三次元に時間の概念が追加されたわけじゃないですか。
ってことは、四次元人はモリモリ時間移動とかするわけじゃないですか。
さらに五次元人ともなると、なんか平行世界とかまで移動し始めるらしいじゃないですか。
時間まではギリギリわかるけど、平行世界とかマジ意味わかんないよねー。
まさに次元が違うってやつだよねー。
的な話をしてたわけですよ。

んでまぁその末、「次元が違うって言葉はそうそう使っていい言葉じゃないよね」って結論に至ったわけです。
だってそりゃ、次元が違うっていうとマジで次元が違うんですよ?
時間とか平行世界とかうねうね動くような奴らがいるところなんですよ?
それに比べればもう、たとえ東大生とFラン大生だって次元が違うってほどには違わないよ。
せいぜい「長さが違う」くらいの違いだよ。

と、ここまで結論付けた上でなんですけどね。
それでもなお、某氏に対しては「次元が違う」という言葉を用いていい気がする。
だってなんか本当に、私とは違う世界を認識している気がするもの。

まぁ、基本的にそんな話ばっかりしています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/1766-a3b89ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
469位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
185位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR