FC2ブログ
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』11/20発売!
JK文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』11/30発売!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』12/4発売!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-12

«  | ホーム |  »

枯れてきている

どうも、はむばねです。
なんか最近、二次元に対する情熱すら薄れてきている気がします。
ジャンプとかガンガンJとかは定期的に読んでるし読んでる間は楽しめてるのですが、最早単行本を新品で買ってるマンガなんて一冊もないですし(たぶんからくりサーカスがラストだった)。
それどころか、古本で買ってるものさえもカウントできる勢い。
ケンイチ、お茶にごす、喧嘩商売、あと気が向いた時にハヤテとバスタード、黒姫買うくらい?
もう古本屋に行っても、チェックするところが少なすぎて楽で仕方ないよ。
まぁでもマンガに関しては、これまで出た分で興味あるやつは既にほとんど読みつくし、新しく出てきてるやつは巻数が溜まるの待ち……という言い訳はできるんですよ。
ネカフェ利用するようになってから、相当プライオリティ低いものでも読んできましたし。
逆に言うと、今でもそれなりには読んでるわけですし。

アニメも、元からそんなに見る方じゃなかったからまぁいい。

けど、とにかくパソゲーとラノベが酷いです。
まずパソゲー。
こないだも、複数積みゲーがあるのでどれかやろうと思って選んでたんですよ。
んで、まぁストーリーとかを確認しつつ選ぶわけなんですけどね。
まず、普通の学園ものというか、完全恋愛主体っぽいのはなんかかったるくて除外。
さりとて、なんか物凄いバトル展開があるとか主人公に特殊な設定があるとかも把握するのが面倒そうなのでアウト。
我ながら、だったら何ならいいんだよって話ですね。
そんで迷った末、かにしののみやびルートとおとぼくの貴子様ルートと紫苑様ルート(全て既にクリア済み)とかやっちゃったわけですよ。
それはそれで改めてやるとやっぱりよかったわけですが、なんかもう新しいのに手を出そうという気があんまり起きないんですよね。

まぁそれでも、パソゲーも元々そこまで言うほどやってたわけでもないので、年数~数十本やってたのが0本になったくらいなんですけどね。
一番酷いのは、やっぱりライトノベルですよね。
かつては月30、多いときなら月100くらいは読んでたはずなのに、今じゃ下手こくと年数十冊レベルですよ。
昔は「手に取る⇒相当興味を削ぐ内容でない限りレジへ」だったのに、最近は「手に取る⇒相当興味を惹かれない限り本棚へ」ってな感じ。
一番読んでた頃は「本当にマジで興味を惹かれない作品以外の全てのライトノベル作品を読むのが目標」で、実際達成できるくらいの勢いだったのに(少なくとも、出てるほとんどのタイトルは把握してた)、最近じゃ知ってる作品の方が少ないですよ(レーベルが増えたのも原因の一旦ではありますが)。
シリーズもので既に続きを所持しているものでさえ、読むのが億劫な状態ですよ。
シャナもインデックスもブギーポップも悪魔のミカタもとらドラもエスクードも、読んでないストック何冊持ってるんだよ。
いまや、迷いなく買って(多少時間はあくにせよ)読む確信があるのなんて伝勇伝とまぶらほとぼく夜くらいだよ。



……と、いったようなことをこないだ日本橋を歩いた時に言ったら「それ老いじゃね?」的なことを言われました。
うん、まったくもってその通りだな。


しかし、特にここ直近での、娯楽にさえモチベーションが上がらない現状はちょっとどうにかしないといけない気はしますね。
就活の後遺症にしては、そろそろ期間が長すぎるぜ。
とりあえずしばらくの間ガチで引きこもり二次元漬けになって、かつての情熱を取り戻そうかしら。

まぁでも、とりあえずは明日の学会発表が今は山場。
8時過ぎの電車で、岡山に向かいます。
出発まで12時間切ろうという現段階で、いまだに資料の修正が終わりきってないぜ。

スポンサーサイト



コメント

1. 無題

そ、その情熱は取り戻さないといけないものなんですk・・・いやなんでもないです(;´ρ`)

2. 一ついえることは

そんなんやってる場合じゃない

ってのもあるんじゃないか。
まぁ、僕もラノベの読む量は明らかに高校時代より少ない、というかちゃんと追って買ってるの伝勇伝とフルメタだけだよ。

これは多分って言うか間違いなく、貸し合う友人がいなくなったことが原因だ。
一人で全部集める元気も場所も資金も無い。
あとラノベ読み出すとリアルに一日が消える。




つまり、小説かけやっていう無意識下の自分からのメッセージだよ、多分

3. ありすぎて困る

リアル人生ゲームに夢中にならざるを得なかったり、他に趣味が出来たりするとなりがちですよね。

僕にも「全ての4コママンガを制覇する」とか言えてた時代があったなぁ・・・
今じゃ単行本をたまにチェックするくらいですよもう。

4. 無題

そこで「かにしの」「おとぼく」ですか~。
そのセンスに惚れてしまいます(^_^)。

挙げられていたルートを思うに「大切な人のために立ち向かっていく主人公」が好きでいらっしゃるのかな~と感じました。

5. れすぽんす

>かるまさん
人には、希望という名のご褒美が必要だと思うのです。
「俺、この作業終わったら一日中エロゲするんだ……」的な。
現状、メリハリがなさすぎますぜ。

>雪魔氏
まぁ実際、通学時間がなくなったのは大きいですよね。
読もうと思ったら、わざわざ読書の時間を別枠で設けないといけないわけですし。
あと、やはり貸し借りが出来ないのは大きいですよね。
借りたら、なんだかんだで惰性でも読む気がしますし。
まぁでもその気になれば今でもガンダム君やtbt氏と貸し借りを行うことは可能なはずなので、やはり元気の問題が一番な気がしますよね。
そして、小説を書くにもやはり読む方のモチベーションは必要だと思うの。

>神原さん
まぁ私の場合、リアル人生や他の趣味に対する情熱まで失われていってるんですけどね!
まぁなんだかんだで、やはり趣味への情熱にも盛衰があるってことなんでしょうね。
なんだか悲しい気持ちになりますけれど。

>すずもりさん
割とライトで、けどちゃんと盛り上がってくれる作品なので好きなんですよね。
ルート的には、やはりなんだかんだで主人公が格好いいルート、といった感じでしょうか。
バトルとかがなくとも格好いい主人公、というのは非常に魅力的だと思うのれす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/1794-1de6b6f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
68位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR