FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

«  | ホーム |  »

ぶっちゃけ、ハロウィンって中身がよくわからなさすぎてネタにすらできんよね

どうも、はむばねです。
本日は久々に図書館に行ってきたら(ここ最近はPC使う作業だったので家でやってた)、久々にめっちゃ作業がはかどりました。
やっぱ、続けて行ってたらいかんですね。
慣れはやる気の最大の敵ですよ。
図書館の他にも作業場所候補作って、ローテーションとかしていった方がいいのかもしれませんね。
まぁ今回の場合、作業内容的的なところも多分にあるとは思いますけれど。

さてそれはそうと図書館に行くたびに思うのですが、最初の国語辞典ってどうやって作ったんでしょうね?
まず意味からして誰の判断でそうしてるんだってところではありますが、そこはまぁ偉い人達が何かやって決めてるんでしょう。
それよりも、記述対象の単語をどうやって選んでるんだって話ですよ。
片っ端から本読んで、出てくる単語とにかく候補に入れてったんですかね?
というか今現在、国語辞典ってのは一番詳しい奴でどれくらいのカバー率なんでしょう?
外国語も結構(国語辞典に)載ってたりしますが、載せる載せないの判断基準は何なんでしょうね?
色々疑問は尽きませんぜ。
図書館行くたびに思ってるだけに、前も全く同じような事書いた気がするけどまぁ気にしない。
たぶんTwitterだった気がするし。

そうそうあと辞書と言えば、ちょっと前を堺に明らかにYahoo辞書使いづらくなりましたよね?
一致箇所の選択ができなくなったのに加え、候補を1ページずつしか表示できないようにするとか何を思っての改悪なんだぜ?
まぁ確かに「辞書検索」選択してその後改めて国語辞典とか選べばちゃんとできるんですが、それはそれで何のための最初のラジオボタンなんだって話ですからね。
長らくYahoo辞書派でしたが、この使い勝手の悪さは乗換を検討せざるをえない。
元々翻訳はYahooが便利だからついでに辞書も使ってたって背景もあったのですが、今は翻訳なんてあんまり使いませんしね。
Webの辞書だと、どこが使いやすい感じなんですかね?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/2325-2d37bca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
215位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
91位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR