FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-09

«  | ホーム |  »

大体全部予想通りである

どうも、はむばねです。
というわけで、本日は確認作業のため6時半出勤ですよ。
いつもより2時間半早いので本来なら2時間半早く起きるべきなのですが、予想通り昨日は2時間半も早くは寝れなかったので2時間25分だけ早く起きることにしました。
朝方の5分は貴重である。
なお、5分遅くできるとした根拠は以下の通り。
・普段から、(大体)5分程度は余裕をもって出社している
・朝方の気温ならば、そこそこ自転車を飛ばせる
・駐輪場の空きを探す時間が省ける
・エレベーターを待つ時間が省ける

果たして、私のその予想自体は正しかったのです。
思ったよりは暑かったけどベストな信号タイミングで駆け抜けられる程度には飛ばせましたし、駐輪場はがら空きでしたし、エレベーターにはすぐ乗れた。
そして、5分押しで起きたにも拘わらず10分前にはビルまで辿り着いたのである。
しかし、いくつか計算外な点も。
まず、正面玄関が開いてねぇ。
自動ドアのセンサーは反応してるのに、開いてくれませんでした。
オーケイオーケイ、しかしこれは正直予想してた。
なるほど、裏口から入れってことだな?
そう思ってグルっと回ってみれば裏口もシャッター閉まっとる。
あれこれ詰んでね? と思いつつも、勝手口の隣のカードリーダーに入館証かざしたらどうにか開いてくれたのでした。
焦りましたぜ……。
オフィスの階層まで辿り着いたら辿り着いたで、近くの扉が開かねーし。
しかし、どうにか開始数分前には辿り着いたのでした。

で、確認作業自体は30分くらいで終了。
実働に至っては5分程度である。
何よりの問題は、仮にここで結果が失敗していたとして我々に出来ることはほとんどなかったということだな!
もはや早出の必要性が疑われるレベルである。

しかし、その分朝方の誰もいない時間帯にガッツリ作業が出来るわけです。
作業が捗るね!
……まぁ、もちろんそんなものは幻想ですが!
効率わっるwwwwww
まぁ、朝方の私に効率を求めるのが無茶というものですね。
結局、通常の始業時刻までほとんど作業が進まなかった気がする。

そして、早く出社したからには早く退勤するわけで。
昼間に帰ると、ちょっとテンション上がるよね!
まぁ、もちろんそんなものも幻想ですが!
結局、通常出勤でも残業な時間まで帰れませんでした。
しかし、おかげでようやく色々と終わりが見えてきた気がします。
もっとも、終わりは新たな先の見えない始まりでしかないのですが。
精神状態は、それなりに持ち直してきた感があります。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3291-2dc11ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
320位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
124位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR