スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、
『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
徳間文庫『パラレル家族計画』発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

2017年9月30日(土)、『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』HJ文庫より発売!
第11回HJ文庫大賞『銀賞』受賞作です!

2017-10

«  | ホーム |  »

見えぬ……! 明るい未来が……!!

どうも、はむばねです。
結論から述べよう、切り戻しである。

そんなこんなで、昨日の22時からバックアップ機構の切り替え作業やってきたんですけどね。
作業は、とても順調だったのです。
日付も変わり、月も変わった0時半くらいには変更作業は全て終わり、あとは新機構でのバックアップ完了を待つばかりという状態。
唯一問題があるとすれば、時折無人席の電話にワンコールだけ電話が掛かってくるというケースが何回か生じたことくらいである。
心霊現象か!
だがしかし、この時の我々はまだ知らない。
仮にそれが心霊現象であったとしても、我々の未来に待つのはもっと恐ろしい結末だということに。

時は約5時半。
3時15分から始まったバックアップも、空がまだ暗いうちに終わりを迎えました。
ステータスは正常完了。
エラー無し。
我々の中にも、ほっとした空気が流れます。
あとは、最後の動作確認して、また始発には間に合いませんでしたね、なんて言いながら帰って終わり。
しかし、私はふと、不安に駆られたのです。
確かにステータス上は取れてることになってるけど、本当に大丈夫なのか? と。
万一これで後に取れてないとか判明したら、シャレになってへんで、と。
だから、リストアの手順途中までやって、ホントにバックアップが取れていることを確認しようとしたのです。
適当なフォルダ……中身……よし、ある。
よかった、杞憂やったんや!
いや、でも……でも、万一、特定の部分だけ取れてないなんてことがあったら?
不安にドキドキする心臓。
いいじゃないか、ここまで確認したんだから、これで出来たことにしておけば。
囁く悪魔。
いや、だから、後に取れてない事がわかった方がヤバイやろう。
そう囁く声は、果たして天使のものなのか。
そして私は、努めて明るく、「念のため、他の中身も確認しときましょうか」と指示します。
今になって思えば、私は既にそれがパンドラの箱であることを薄々予感していたのかもしれない。
結果。
1つだけ中身無しのフォルダあり。
エラーでもなく、ただ綺麗に無し……!
他は全部取れているのに……! 特定のフォルダだけ……!
なぜ……!?
考える……!
考えるがしかし、わかった事は1つだけである。
そう、ただ一つ、ここで考えても何もわかることはない、ということだけはわかった。
いっそ見なかった事にするという選択肢も、あの時私の中には確かに存在した。
だがしかし……! いやしかし……!
正しい……! 私の行動は、正しい……!
何度も言っている通り、後に発覚する方が火種は圧倒的に大きくなる、比べようもない……!
なるほど確かに、現実を認めたくない気持ちはわかる。
だがしかし、それは身から出た錆。
結局、己の準備不足が産んだ結果。
ゆえに、受け入れよう。
一緒に出勤してくれた方には、とても申し訳ないが……決断する。
「……切り戻しましょう」

正直眠くてぼーっとする中、これ切り戻す方が作業ミス発生するリスクあるんじゃねーか? と思いつつも切り戻し。
切り戻しもまた、特には問題なく終わりました。
そして、9時過ぎ。
日曜作業の人たちが普通に出勤してくる中、我々はようやく解放されたのでした。
22時開始で10時帰宅。
普通の時間に直すと、9時出社の21時帰宅。
まぁまぁ普通の勤務時間のはずなのに、ありえないレベルで疲れました。

で、帰って寝ようとして、だいぶゴロゴロしたものの眠れなかったので起きて普通に活動開始して現在に至るのでした。
前に、「どうせ土曜は寝ない(寝られない)んだから、その分を仕事に当てられるとかむしろ効率的じゃね?」と書いたことがあります。
まぁ確かに、成功パターンだったらそうなのかもしれない。
だがしかし、失敗パターンの場合土曜も日曜もほぼ使い物にならないし最悪の勤務形態だな!
今度リトライする時は、ちょっと考えようと思います。

それにしても、だいぶ心が折れそうである。
いや、逆に考えよう。
これだけ最近上手いこといってないのだから、近日中にとても良い事が起こるはずだ。
起こるといいな。
起これよ。
スポンサーサイト

コメント

1. は、はねさん…たいへんだ!アマゾンへ行ったら…

はねばね氏の、見知らぬ作品の名前がカウントされてましたよ!
ま、まさかはねさん、この忙しくて夏バテ気味?のはねばね氏が新作を?

私は何も見てません(笑)

2. れすぽんす

>anokoさん
こないだリアルの友人にも言われたのですが、なんで皆さん公式展開の前に情報見つけてくるんですかw
とりあえず、ガセではないとだけ言っておきます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3388-e43e2c6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

ほぼ全部絶版だけどな!

カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~ (HJ文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (4377)
スタンプ・デッド (73)
情報系 (23)
短ネタ (35)
太陽で台風 (2)
しゅーかつ (18)
レパートリー確認PJ (27)
自著を無理矢理褒める (7)
感想 (305)
天神周辺グルメ (46)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR