FC2ブログ
スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版、『太陽で台風』1・2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』1~3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』1~3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2019-09

«  | ホーム |  »

冷やし中華、始まりません

どうも、はむばねです。
そういや今年冷やし中華食べてないな、って思ったんです。
別に、毎年食べようと決めてるわけでもないですけど。
去年も食べてなかった気がするけど。
いやコンビニの冷やし中華なら食べたか。
それなら今年も食べとるわ。

まぁそんな感じだったんです。
昨日、中華料理屋ののぼりを見てふと思ったんですよ。
んで、そこの冷やし中華がそういやおいしくて一昨年だか3年前だかは結構通ってたことを思い出したんです。
で、せっかくなんで食べて行こうかなーと思ったんですけどね。
まだ営業時間になってなかったわけですよ。
11時だったら大概どこの店も開いてるだろうと思ったのですが、そこは11時半開店だったんですね。
そういや前にも同じ失敗したな、と苦笑い。
あと10分くらいで開店だったのでどっかで暇をつぶそうかとも思ったのですが、そこは無駄な時間をガンガン過ごすくせに待つのは嫌いなはむばねさん、仕方なく近くのうどん屋でかつ丼食べて帰ってきたのです。

しかし、冷やし中華への欲求は消えませんでした。
まして、今はもう9月後半。
いつ冷やし中華が終わっても不思議ではありません。
なので、普段であれば全力で引きこもりきる休日2日目にして、私は昼食のため外に出るという英断を下したのです。
他の目的で出たついでではなく、昼ごはんを食べるために外出したのなどいつ以来でしょう。
というか普段は昼まで寝てお腹がすかないので、お昼ごはんを食べない事も多いのです。
しかし今日は前日から昼ごはんを食べると決めていたため、昨日は早めに寝て今日は早起きしたのです。
お腹も割とすいてます。
冷やし中華とチャーハンのセットでもいけるでしょう。
時刻は12時前。
今回はしくじりません。
開店時間直後を狙うとチャイナタイムで開店が遅れてる可能性もありますし、他に客がいないとなんか気まずいし、ということまで考慮しての時刻です。
普段であればどちらかというと混雑を忌避して開店直後とかを狙う私ですが、あそこの中華屋が満員になっているところなど見たことがありません。
完璧だ……私は自画自賛の思いと共に、自転車を漕ぎ出しました。
普段は気にもとめない冷やし中華。
格別好きなわけでもない冷やし中華。
しかし今の私にとって、それはとても愛しいもののように思えました。
まるで恋人との待ち合わせに行くように急く気を押さえ、ペダルを踏み込みます。
恋人との待ち合わせに行ったことないけど。
そして辿り着いた中華屋。
少しだけ違和感を覚えます。
なんか、店内が暗いような……?
いやいや、しかし9月後半とはいえまだまだ夏の日差し。
恐らくこちら側が明るいせいで、相対的にそう見えるだけでしょう。
営業時間確認、問題無し。
定休日確認、問題無し。
看板、「営業中」。
何ら問題n扉が開かないんですけど?

どうなってるんだよマジで!
私に冷やし中華を食わせまいとする、何か大きな「意思」のようなものを感じるぜ……ッ!
結局、別の中華料理屋でラーメンとチャーハン食べて帰ってきたのでした。
しかし、マジであればどういう状態だったんだろう……。
スポンサーサイト



コメント

1. ミステリー・・・

はむばねさんって、
よく日常でミステリーに遭遇しますよね?

フライの話だったり、血痕の話だったり・・・

なんなんでしょうね?

はむばね物語とか出しても、割とネタが尽きそうに無いですねWW

あとがきやブログでネタ無いって言ってますけど・・・WW

2. おわかりいただけただろうか?

はむばねさんに起こるミステリーは、執筆に役立ちそうですが、実際立ち会うと微妙な気分になりそうですw

3. れすぽんす

>くうとんさん
ミステリーとみせかけて、単に私がドジってるだけってケースも結構ありますけどね!
しかし、それも毎日起こってくれるわけではないのでネタに枯渇する時はするのです……。
毎日起こられても、それはそれ困りますが……。

>zeroliaさん
ブログを始めて一番良かったと思えることは、何が起こっても「ブログのネタになる」と思えることですね!
なお、執筆に役立つかは相当微妙な模様。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3409-2f1f6cb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
438位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
176位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR