スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

サクラダリセット

どうも、はむばねです。
ここ数日感想での更新が続いてますが、これは休日を利用してガシガシ小説を読んでいるというわけではない。
お察しの通り、特に他に書くことがないだけである。

というわけで、本日はサクラダリセットについて。
実は1巻は(今回のライトノベルを読もうキャンペーン)最初期に買って読んでたんですけどね。
続きを買って読み終わったのは最近です。
なにせあの頃は、とにかくラブコメを求めてましたからね。
あと、ぶっちゃけ1巻の時点では続きがここまで面白いと思ってなかった。
そんなこんなで、以下たぶん特にネタバレは含まないふわっとした感想。

$あなたに送る独り言byはむばね
サクラダリセット CAT, GHOST and REVOLUTION SUNDAY (角川スニーカー文庫)


美しい。
この作品を一言で称するなら、それが最も相応しい言葉かと思います。
構成も美しいし、キャラクターも美しいし、文章も美しいし、イラストも美しい。
最終的にはタイトル(聖なるリセット)さえも美しい。
特に構成の美しさはハンパないですね。
毎度無理な状況を、無茶なく、手持ちのカードで綺麗に乗り越えてる。
そしてシリーズ全体で見た時、ご自身が最終巻のあとがきでも述べている通り、過不足なくきっちり全ての物語が7冊に収まっています。
あと、能力が気合いやら気持ちやらで変質しないというのもいいですね。
作中でも明記されてますが。
その理由が、「きっと愛が、友情が、そういう強い強い感情が能力を生むのだ。だから、同じものでは超越できない」というのもいいですね。
あと主人公無双が好きな私的に、「浅井ケイは間違えない」と言わしめる主人公もポイントです。
作中でも間違えないわけではないと否定されてますし、それこそが最終的に大きな意味を持つわけなのですが、しかし「間違えない」と言わしめるだけの説得力はがある。
ていうか、登場人物全体的に精神成熟しすぎてて草不可避。
こいつら本当に中高生かよwww
恐らく作中ではお調子者ポジションに近いであろう中野智樹さんですらすげぇ達観してる。
個人的には、これくらい揺るがないキャラクターの方が好きですね。


はいまぁそんなわけでね。
こんな時間から更新していることからもわかる通り、今日は「やらなきゃいけないことは沢山あるけど、めんどくせーから比較的ライトなやるべきことからやっておこう」モードだよ!
このモードの時の私は、大抵優先度の高いタスクを最終的にスルーする。
あと、このモードに入ると比較的部屋が綺麗になる。
スポンサーサイト

コメント

1. 目標ディストラクション

ふわっとした感想だけで読みたくなるw
なんて気になる書き方w

でも、僕は感情や精神で能力が左右・変質される作品の方が好きです
でも限度やストーリにもよりますけどねw
より主人公に感情移入できますからw



そしてタイトルについてですが、
私目、ついに文章をお仕事にできることになりましたw
ただしラノベじゃなく、エロゲ会社のシナリオライターですけどw

目標だった新人賞受賞じゃないですけど、シナリオを書く仕事には違いないかと割り切りディストラクション

2. ラブコメ求む!!

僕は常にラブコメ求めてますからね。
この本も絶対読むと思います!!!

ただ、7巻まであるのが、少し困りますよね・・・。

金銭的にも、時間的にも・・・・。

学年で、ワースト16位に入ってしまいました。ドヒャーWW

勉強しゃーす!!!!!


部屋キレイになるに、とても共感をしてしまったо(ж>▽<)y ☆

3. れすぽんす

>zeroliaさん
最初からそういうノリだったらいいんですけどねー。
能力のルールとか制約とか説明しといて、結局それを気持ちとか気合いで破るのはちょっと……という感じです。

そして、シナリオライター就職? おめでとうございます!
これからはある意味同業者ですねw
色々と大変かと思いますが、頑張っていきましょう!

>くうとんさん
そんなにラブコメって感じではないですが、実は物語の主軸はなんだかんだいってラブだったりするので、そういう意味でもオススメですよ~。
でも7巻だと、確かに読み終わるのにちょっと時間がかかってしまいますよね(苦笑
しかも、結構分厚いです。
あまり読みすぎず、お勉強の方も頑張ってください><

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3486-9d199a37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR