スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

2018-06

«  | ホーム |  »

ランス9

どうも、はむばねです。
最近、睡眠時間がまた増加傾向にある気がします。
ちょっと前までの、休日といえば早起きする小学生なはむばねさんはどこへやら。
最近は、とりあえず休日は寝ときゃいいって感じになってます。
別に勿体ないとも感じなくなってきた。

さて、それはともかく。
ランス9、一通りクリアしたよー\(^o^)/
というわけで、他に書くこともないのでそれについて書いてみる。
多少ネタバレもあり。


【システム】
戦闘がダルい\(^o^)/
終盤には比較的慣れたけど、敵が多かったり、打たれ強い敵を複数人で殴ってる時とかとってもダルい。
成長システムとヒロインシステムは割とシンプルで、良かったといえば良かった。
浮遊要塞は、猿球ボーナスが「一体も敵を通すな」の時以外は完全に空気でした。
聖魔ポイント鬼のように余ったんやけど……。
もうちょっと有効活用する方法あったのだろうか……。
あと、マルチスエンディングお手軽すぎワロタwwww
周回プレイもできるけど、そんなにボーナスもないし、2周目で終了かな……。

【ストーリー】
もの凄い勢いでのサクセスストーリー。
が、どっちかっつーとシーラ姫(とパットン)の物語に近かったような気がしないでもない。
確かにランス君は終始出張ってるし、主人公してるけど、どうも部外者感が否めなかった気がしないでもない(部外者だけど)。
ヒロイン的には、今回のテーマはデレなの?
今までデレなかった(一部デレてたという説もあるが)あの人が……みたいな感じ。
あと、リーザスの赤い死神が恰好よかった(小並感)。
リックメインのイベントは、マイトレイア含めて全部恰好よかったです。
ていうかここまで強かったっけこの人……。

【キャラクター】
・ランス
ご存知主人公性能。
普通に強い(小並感)。
でも今回は劣化版リックという説もある。

・見当 かなみ
弱くはないけどイマイチ使いドコロが見つけづらい。
今作のレンジャー全体に言えることですが……。
今回はものすごい勢いでデレるのが早い。

・魔想 志津香
ランスクエストの時ほどではないものの、やはり魔想さん強い。
打たれ弱さがやや残念だけど、攻撃が当たる前に敵を殲滅すれば良い的な思想でいける……!
子供魔想さんかわいい(小並感)。

・マリア・カスタード
地味に使い勝手はいいけど、地味。
援護は強力だけど、地味。
イベントも地味。

・パットン・ミスナルジ
ストーリー上は常識はずれの打たれ強さということになっているけれど、システム上は常識の範囲内での打たれ強さ。
確かに打たれ強い部類ではあるけど、安心して敵に突っ込ませられるレベルではない。
足も遅く、基本的に電撃作戦でとにかく食らうより前に敵を殲滅させるスタイルを好む私的にはベンチウォーマーその1。

・ヒューバート・リプトン
同上。
でも列車斬りは、何気に露払いや、単体ボスを横から殴るのに有効。
でもベンチウォーマーその2。

・ルシアン・カレット
回復もできる遠距離アタッカー。
個人的には、後者の部分にむしろありがたみを感じる。
撃ち漏らしたザコ敵を狩るのに最適。
当たり前といえば当たり前かもしれんけど、固有エンディング正史とそんなに変わらんがな……。

・チルディ・シャープ
対ボス戦の切り札になるのはわかるけど、如何せん普段の戦闘で使いづらい。
ベンチウォーマーその3。
固有エンドはまだ見てない。

・リック・アディスン
設定に恥じぬ強性能。
今回は変態仮面だけど、先述の通りストーリーで登場する時は大体恰好いい。
巌流島と迷うところですが、個人的にはやはり正史ルートの足止めシーンが一番熱い。
その後、何事もなく駆けつけててワロタw
しかし、「あぁ敵全員ぶっ殺して来たんだな」と脳内補完できる程の信頼感がある。

・アルカネーゼ・ライズ
正直使いづらい。
ベンチウォーマーその4にして、ベンチウォーマーオブベンチウォーマー。
調べると2周目以降は活躍できるとされているけれども、そもそも2周目も1周目と同じメンバーでそんなに困らねぇんだよな……。

・クルックー・モフス
正直、どう成長させていいのかわからない人。
前衛に出るにはちょっと心もとない……というか他に出ればいい人がいるし、後衛に徹するならそんなに成長させる必要もない。
1周目は広範囲ヒーラーとして大活躍するものの、電撃作戦でいくと味方の被弾もそんなにないので2周目は1.5軍くらいの扱いになってる。
1回しかないけど、ランスとのイベントの時は可愛い。

・ピッテン・チャオ
対魔法用最強盾。
でも微妙に挑発範囲が狭いので使いづらい。
攻撃面でも割と優れているけど、でもそれなら戦姫でいいかな……という扱いになってきた。

・戦姫
広い挑発範囲……はオプションのようなもので、むしろ攻撃でこそ真価を発揮する。
射程2は大きく、必殺技の回数が伸びるのも嬉しい。
しかし、なぜヒロイン化したし。
しかしランスモードはともかく、通常ストーリーでのヒロイン力は異常に高い。
固有エンドはまだ見てない。

・真田 透琳
いるだけで嬉しい白髪。
ルシアン同様、遠距離攻撃で撃ち漏らしたザコ敵を仕留められるのも良い。
ただ、正史で生き残ったのってこの人だけなんだっけ……?
戦国ランスではいつも周回ボーナスで武田勢全員仲間になってたから、イマイチそんなイメージがなかった。

・ピグ・ギリシアム
最初はそうでもなかったけど、アイテム所持不可というのがじわじわ効いてくる。
加入当初は手数が増やせるため重宝したけど、増えきるまでに3ターンかかるため、電撃作戦との相性が悪い。
中途半端な性能で敵の隣接枠を埋めるとむしろ邪魔になる場合も。
4倍モード以降で輝くという説もあるけど、たぶんそこまでやらない。
ヒロインだけど、お笑い枠?
固有エンドはまだ見てない。

・ミラクル・トー
かわいい(確信)。
残念系のキャラはなぜこうもかわいいのか。
が、戦闘性能は残念どころか一級。
レベル3魔法使いは伊達じゃない……と言うには魔想さんとそんなに変わらんけど、まぁそこはゲームバランス上しゃあない。
ミラクルルートのエンディングはワロタw

・フレイア・イズン
遅れてきたレンジャー。
だからレンジャーの運用方法がイマイチわかんねーんだって。
1.5軍。

・ロレックス・ガドラス
そこそこ強い。
しかし加入する頃にはランス君リック君が立派に成長しているので、イマイチありがたみが薄い。
とはいえ、連戦とかでは1.5軍のエースとして大活躍できる。

・オルオレ・ザ・サード
遅れに遅れてきたレンジャー。
まさかの、アルカネーゼすら抜いてのベンチウォーマーの星まである。

・ハンティ・カラー
1周目のお助け(?)キャラ。
お助けキャラらしく、初回登場時の頼もしさは異常なものの、後に若干ヘタレてくる感。
何より武器を持ってないのが痛いよ伝説のカラーさん……。


そんな感じです。

しかし、やはり次回作でシリーズ最終回なんだろうか。
物凄い勢いでまとめに入ってきてた気がする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3641-9284536b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR