スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。

どうも、はむばねです。
ついに福岡で買った傘を使えたよ!
福岡に来て約3週間、3本目の傘でようやくであった。

さて、そんなこんなで今日も感想感想。



最近はあらすじとか読まないでタイトルと知名度でポチるというにわかポチがトレンドなのですが、思ってたのとだいぶ違った。
なんとなく落ちこぼれ勇者が他パーティーに就職する話だと思ってたんですが、普通にガチで就職してるじゃねーかw
はたらく魔王さま!もそうですが、中の人経験があると仕事描写がリアルですね。
まともな労働経験がない私としては、その経験が時折羨ましくもあります。
魔法基幹システムの保守を行い、障害が発生するととりあえず再起動して原因追求は構築魔術師に丸投げする話とか、誰得。
たまに「情報系の知識生かした小説とか書かないんすか?」みたいな話されるけど、そもそもそんなに情報系の知識持ってねぇよ。
返す返すも、自分が何ができるのか、大学時代から含めてよくわかりません。
その点、とあるのミサカネットワークは上手かったと思う。

だいぶ話が逸れました。
最初はマジックショップってコンビニのイメージで読んでたんですが、あとがき見るとやっぱり家電量販店がモデルなのね。
ていうか、この世界でもコンビニはコンビニなんだな……。
あとどうでもいいですが、著者紹介でレオパレスを獅子の宮殿と訳したのはなかなかにワロタw
……と思ったけど、ガチでレオパレスの由来ってそうなのね(獅子じゃなくて豹らしいですけど)。

再び話が逸れました。
というか、まだほとんど本筋の事書いてねーな。

ヒロインが、ややウザですがウザ過ぎないのはいいですね。
というか、向上心があり、実際努力して改善しているので好感が持てる。
主人公も、色々言いながら真面目に働いてるし普通に優秀っぽいし。
副店長も、だいぶ色々言いながらも普通に優秀っぽいし。
あれ、この店スタッフ有能じゃね?

しかし、主人公のスペックで就職難というのもどういう世界観なのか。
これ、甲子園優勝投手クラスの実績持っとるやろ。
まぁ確かにそれを言うなら元勇者なんていう元プロ野球選手みたいな人たちがライバルではあるわけですけども。
それを踏まえても、少なくとも同世代の中ではだいぶ有望株だと思うのですが。
半年の引きこもり実績が影響したのだろうか。
ファンタジー世界でも新卒至上主義か、世知辛いな。

ストーリー的には、主人公がそこそこ等身大の活躍しててよかったと思います。
当時のスペックは同世代最強クラスなわけですしね。
あと、大人が頼れるというのもよかったと思います。
副店長とか、頼りないのに頼もしい。
ていうか、この人も軽くチートなのではなかろうか。
あと労働について真面目に考えてるところは、何気に珍しいかもですね。

しかしこれ完全に主人公悟りモードに入っちゃったけど、次巻以降どうするのだろう。
しぶしぶじゃなく働くようになるのか。
ライバルの登場もすげぇ中途半端だし、その辺掘り下げていくのかな?
とりあえず次巻もポチって確かめてみよう。
スポンサーサイト

コメント

1. 無題

ご無沙汰しております。

魔法基幹システム保守の話、結構読んでみたいと思ったんですが、自分だけでしょうかw?
電撃のヴィザーズ・ブレインとか考えると
出来ないことはない気が・・・。
いや、物理演算とシステム情報だと
大きく勝手が違うかもしれませんが。

遅くなりましたが、新刊発売おめでとうございます。
専業(?)作家の道も、微力ながら応援しております。

2. れすぽんす

>ターシー氏
どういう形で表現するにせよ、一番の問題は私自身自分の見てたシステムの構造とかを理解してないって点ですからね!
システム理解どころか、業務理解すらも若干怪しい。
ダラダラ保守を続けるだけの、日常コメディならあるいは……?

そして、お祝いのお言葉ありがとうございます!
早くも暗雲が(私の調子的な意味で)立ち込めてる説が若干なきにしもあらずですが、頑張ります!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3750-7b05023f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR