スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
2巻、5/19(土)ファンタジア文庫より発売です!

«  | ホーム |  »

いってきた 1日目

どうも、はむばねです。
というわけで、関東方面行ってきました。
3日間の日程と長くなるので、記事数を稼ぐために2回に分けて書こうと思います。

さて、まずはあれだ。
家を出るところからだ。
荷物を何度も確認し、準備万端の体で家を出た私。
マンションの階段を下りながら、念のため頭の中で確認します。
この際、結婚式セットさえ大丈夫なら問題ない。
よし、下から順番にもう一度。
まず、くtこれ突っ掛けじゃねーか!
案の定だよ!
もう、この上なく案の定だよ!
まさしく予想通りだよ!
ちゃんと玄関先の、一番履きやすい位置に革靴置いといてこれだよ!
流石私、出て数秒で私の心を折りにかかってくるとはな……!
私は一体何と戦っているのか。

とはいえ、その後の空港までの移動、飛行機搭乗はそこまで問題はなかったです。
初めての搭乗手続きでしたが、だいぶ余裕を持っていきましたしね。
あえて言うなら、飛行機の隣の席が幼女とそのお母さんという組み合わせだったにも関わらず私の持っている暇つぶしの手段がロウきゅーぶ!しかなかったということくらいかな!
さしもの私も、あの座席で読むのはちょっと憚られた。
ガッツリ一冊読んだけど。

とまぁ、ここまでは比較的順調だったんですけどね。
機内で時間が経つにつれて、なんとなく暗雲が。
あれ、なんか予定到着時刻に全然着かなくね?
え、飛行機ってそういうもんだったの?
結構余裕持った時間設定にしたつもりだったんですが、なんか思ったよりギリギリに。
ていうかこれ、浜松町に着いてから着替えるつもりやったんやけど着替える時間なくね?
ここで、選択肢は二つ。
一つ、もう着替えるのは諦める。
どうせ今回は顔知ってる人の方が多いし、集合くらい何とかなるやろう、と考える。
ていうか、無理なもんは無理だよね!
着替えてて遅刻とかしてたら本末転倒だもんね!
と、正直そっちをほとんど選択しかけてました。
しかし、そこで私の目に写ったのはモノレールの発車時間。
発車まで、およそ三分。
三分あれば……胴体部分くらいは着替えられるんじゃね?
ささっと脱いで、ささっとタイツ着てその上からもっかい服着るだけですからね。
流石に全身タイツ丸出しで電車に乗るのはあれですが、上から服着て、タイツ部分を腕まくりしておけば不自然ではないはず。
そして、「着替える」という工程が発生するのはこの胴体部分のみ。
後は「着ける」だけである。
すなわち……移動しながら完成体に至ることも可能。
はむばね、決意の瞬間である。

……とか言ってたけど、結局浜松町で迷いまくって遅刻しちゃいました(・ω<)
意味ねぇ!?
いや、あの、モノレールの方から北口に行くルートがわかんなかったんです……。
この日、三度笠をかぶったグレイがウロチョロしている姿が随所で目撃された模様。
とにもかくにも、一旦装備を解除して駅員さんに道を聞き、どうにかこうにか集合場所までたどり着きました。
が、この時点で汗だく。
というか、暑さが限界でした。
完全に一枚多く装着している上に、早足で歩きまわりましたからね。
なので、到着して即パージ。
結局、電話で連絡いただき合流したのでした。
意味NEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE!
ご参加いただきました皆様におかれましては、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでしたm(_ _)m

とにもかくにも、居酒屋に移動。
なお、私に主催者として場を盛り上げようという気持ち等は皆無な模様。
つーか、着いてすぐとりあえず脱皮しに行ったくらいですからね。
完全放置である。
しかし、もう限界やったんや……。

というクソのような幹事っぷりを発揮したにも関わらず、皆様暖かくご対応いただきありがとうございました。
大変楽しく過ごさせていただきました。
また、是非ともよろしくお願い致します!
たぶん、また次も完全にただの飲み会になると思いますがw
あと、二次会の最後の方は微妙に記憶がありません。
何か失礼な事を言ってしまっていたら、大変申し訳ございません。

なおその日、神田でホテルを探してウロウロするはむばねさんの姿があった模様。
【悲報】はむばね、今年だけで3回泊まっているホテルへの道に迷う
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3769-81b466de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR