スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』1~5巻&コミック版(完結)、『太陽で台風』1・2巻(完結)発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』1~4巻(完結)発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』1~2巻発売中!

2017年4月、第11回HJ文庫大賞にて『銀賞』をいただきました!
2017年5月、ジャンプ小説新人賞’16 Winterにて 小説フリー部門『銀賞』受賞をいただきました!
2017年9月、第30回ファンタジア大賞にて 『金賞』をいただきました!

第11回HJ文庫大賞"銀賞"受賞作『カンスト勇者の超魔教導 ~将来有望な魔王と姫を弟子にしてみた~』
1・2巻、HJ文庫より発売中!
第30回ファンタジア大賞 "金賞"受賞作『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』
3巻、8/18(金)ファンタジア文庫より発売です!

2018-07

«  | ホーム |  »

新たなる挑戦

どうも、はむばねです。
私にとって、最適な執筆形態が合宿であるというのはほぼ結論が出ています。
それも、(初回一人合宿という例外はあるものの)文字通り誰かと一緒に執筆するというのが最適です。
だがしかし、ここで一点議論の余地が生じる。
合宿とは、果たして誰かと「一緒に書く」という点が重要なのであろうか。
かつて、合宿といえば雪魔氏との合宿を意味していた頃。
必ずしも雪魔氏も一緒に執筆していたかというと、答えは否である。
なんだったら、雪魔氏がスパロボしている横で私が執筆していた事もあった。
あと、ガンダム君が寝ている横で執筆していたこともあったかと思う。
そういったケースで、成果が出ていなかったかというと、やはり答えは否である。
となると、私にとっての最適が「誰かと一緒に執筆している」という環境とは限らないという説が生じる。
すなわち、誰かと同じ空間で執筆するだけ効果は出るんじゃね? 説。
一人でやってるとすぐサボりがちになる私に、監視の目を付けるという策ですね。
ちなみにこの応用が、ブログ読者さんを監視者として自らを追い詰める一人合宿だったわけです。
もっとも、それも初回で効力を失いましたが。
というか、基礎をやる前に応用をやってるとはどういうことなのか。

閑話休題。
というわけで、今日はふくし氏宅執筆をやってきたよ!
ふくし氏が普通に仕事をしている後ろで、私がイヤホンで自分の世界を作りつつ勝手に執筆しているというはた迷惑な構図である。

結果、(実質)4時間でルーズリーフ4枚ちょい(20ページちょい)。
よし、ほぼマックス値出てる。
何より、平均的な一人合宿では長い時間かけて最後の方の時間だけマックス値が出る傾向があるのに対して、4時間という短時間でコンスタントにマックス値を出せているのが大きい。
これで長時間稼働しても同様の結果が出るのであれば、実現可能性も含めれば実質最強の執筆環境と化すな……。
なにせ、普通の合宿は数ヶ月に1回程度しか開催できんすからね……。

というわけで近々、ふくし氏宅にお邪魔することが多くなるかと思いますがよろしくお願い致します! >ふくし氏
なお、その後ふくし氏と飲みに行ったわけですが、いつものことなので詳細は割愛します。
スポンサーサイト

コメント

1. ちなみに

誰かと同じ空間でいいなら実家にいたら書けるのかなと少し気になりました。
あと血縁者ではない他人と長期間同棲する検証もやってみて、
誰か、あるいは他人が同じ空間に必要なのか、単に一人暮らしである普段と違う環境に身を置けばいいのか確かめましょう。

2. れすぽんす

>セチさん
実家はダメダメでしたね!
小説書くときは、他人といるより、家族といる方が落ち着かないという謎現象が発生します。
そういう意味では、長期同居すると効果が薄まる可能性はありますね。
というか、ふくし氏宅がそのうち効果がなくなるかでその点の切り分けもできるかもしれません。
最初は自宅以外の場所ならある程度効果があったのですが、最近は色々試してみてもやっぱ一人だと効率が悪いですね……。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3820-2bd029d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

上の方は絶版じゃないよ!

お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか2 (ファンタジア文庫)

最新コメント

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR