FC2ブログ
HJ文庫『異世界からJK転生した元妹が、超グイグイくる。』既刊2巻発売中!
ファンタジア文庫『世話好きで可愛いJK3姉妹だったら、おうちで甘えてもいいですか?』既刊2巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 未体験の時間割』発売中!

スクウェア・エニックスノベルス『スタンプ・デッド』全5巻&コミック版、『太陽で台風』全2巻発売中!
ガンガンノベルズ『魔法少女アーヤ☆アミー』発売中!
徳間デュアル文庫『魔王さんちの勇者さま』全4巻発売中!
徳間文庫『欠陥妖怪住宅』、『パラレル家族計画』発売中!
ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ『ブチ切れ勇者の世界征服』全2巻発売中!
HJ文庫『カンスト勇者の超魔教導』全3巻発売中!
ファンタジア文庫『お助けキャラに彼女がいるわけないじゃないですか』全3巻発売中!
JUMP j BOOKS『ぼくたちは勉強ができない 非日常の例題集』発売中!

受賞歴:
2004年、第1回スクウェア・エニックス小説大賞『入選』
2008年、第5回トクマ・ノベルズEdge新人賞『徳間デュアル文庫特別賞』
2017年、第11回HJ文庫大賞『銀賞』
2017年、ジャンプ小説新人賞’16 Winter 小説フリー部門『銀賞』
2017年、第30回ファンタジア大賞 『金賞』

2020-08

«  | ホーム |  »

視点の話とか

どうも、はむばねです。
私が小説を書く上で、ぶっちゃけ一番嫌いなのは「描写」です。
キャラの見た目とか、服装とか、あと建物の外観とかね。
正直、キャラデザとかイラストレーターさんに全部任せたい。
というのは、ともかく。
二番目に嫌い……というよりはめんどいと思ってるのが、「視点管理」です。
まぁ、管理ってほどのもんでもないですが。
もしかすると一般的には違うかもしれませんが、私が認識している中では地の文が三人称形式のものも三種類に分かれていると思っていまして。

三人称第三者視点:あくまで客観的な事実のみを描写。キャラの内面は描かない。
三人称特定人物視点:三人称ではあるものの、特定の一人が知りうる情報のみ描写。特定の一人のみ心理描写も行う。
三人称神視点:全ての人物の内面まで描写。

って感じ。
私の場合は、三人称特定人物視点をメインで使ってます。
誰の内面も描写しないってのも難しいですし、逆に全員の内面まで描写しちゃうとこれも難しいですからね。
まぁ、三人称神視点だからって必ずしも全員の内面描写しないといけないわけでもないんでしょうけど。
つーか三人称神視点って、上手くやらないと単に視点がブレてるだけになるんじゃね?
まぁその辺りのさじ加減がよくわからんこともあり、三人称特定人物視点を使ってるわけです。
基本的には主人公視点の事が多いんですが、ブチ切れなんかはモア視点もかなり多いですね。

で、こっからがめんどい所なんですが。
私の場合だと(たぶんこれが一般的だと思いますが)、視点の切り替えは場面の切り替え(空行or章区切り)時のみって決めてるわけなんですが。
例えば、モア視点の場面なのに優武の心情とか出てくるとおかしい事になるわけですね。
そういう時は「~と思ったのか、」みたいな推測形式にしたりするんですけども。
視点主になり得る人物が複数存在すると、「あれ、今誰視点やっけ……?」ってなるんですよね。
今までは先述の通りほぼ主人公だったのでそこまで問題が顕著化してなかったのですが、ブチ切れ辺りでちょっと混乱し始めました。
んで、まぁ何が言いたいかっていうとですね。
今書いてる話、メインキャラクター多すぎィ!
視点主になり得るキャラ7人て……。
しかも、ほとんど主人公視点がねぇ……。

ぶっちゃけ、視点とか誰も気にしてないんじゃね? と思ってた時期もあったんですけどね。
読者サイドとして、私はそんなとこ気にしたことなかったんで。
……と思ってたんですが、Web小説とか読んでるとたまに視点が飛んでる奴とかがあって、あぁ確かにちゃんと意識するのは必要なんやなぁ……と思う今日このごろです。
括弧付きでキャラの内面とか出てきても、誰の心のセリフなんだよ……ってなりますからね。
私が今まであんまり違和感覚えなかったのは、商業ベースだとそこら辺しっかりしてる作品が多いからなのかもしれませんね。
しかし、今まで編集さんにも校正さんにも視点で指摘されたことないねんなぁ……(明らかに視点がおかしくて、後で自分で直した所も)。
もしかして、編集側でどうにかしてるんじゃなくて、単に商業で出すような人は心得てるってだけなんやろか。

そういう意味でも、やはり最初は一人称形式が個人的にはオススメですね。
視点転換=語り手転換であり、明確ですので。

ちなみに私は、少なくともスタンプ1巻の頃その辺あんまよくわかってなかったので視点がグダグダです。
というか、ちゃんと調べたわけでもないので今でもグダってる可能性は否定できない。
なんか間違ってる所とかおかしい所があったら教えていただけますと幸いです。
スポンサーサイト



コメント

1. 個人的見解ですが

やはり物語の分かりやすさで考えれば、三人称特定視点でしょう。
他のキャラには性格重視で台詞や表情、動作を地の文で表わすのが
一般的だと思います。
はねさんが書くキャラ視点変換も、章や段落で
変わっているので違和感を感じません。

まあ今時のラノベ作家さんは、一人称特定視点で書く方が多いですし、
他のキャラには台詞や動作で説明してしまうという単純明解…
いや、分かりやすさ重視の作品を読むことが多い昨今
はむばね氏の地の文作法は大切だと思います。

2. れすぽんす

>anokoさん
全体の構図を把握しやすいという意味では、確かに三人称特定視点が良いと思いますね。
一人称だと、読者≒主人公なので、わかりやすいっちゃわかりやすいですけれど。
主人公の認識外の所で何やってんのかわかんないというのが難点ですね。
場面ごとに一人称の主を変えるのも、上手くやらないとややこしくなりますし。
しかし個人的には、(私にとっての)到達点の一つは一人称形式によって実現されるものなのではなかろうかと漠然と考えています。
一人称が、最もダイレクトに感情が伝わりますからね。
まぁ、それを三人称で上手くやるのが腕といえばそうなのですけれど。
そして、そんなことを言っている割に三人称でばっかり書いている私なのですけれどw

3. ご返答ありがとうございます!

一人称は、主人公の世界観の物語になることから逃れられないと
思います(例外もありますが)。
ですが、多人数で話しても違和感が少ないし作者も読者も把握し
やすいですよね?そんなことないのかな?

でも機会があれば、はむばね氏には「太陽で台風」を凌ぐ一人称物語に
挑戦して刊行してもらえたらと、いちファンとして願っておりますw

4. 難しいんですよねぇ……

私なんてど素人ですから。
一人称神視線(時折三人称神視線。つまりはぐちゃぐちゃ)になってるんじゃなかろうかと。
いやはや、プロは凄いなぁと。
改めて尊敬してしまいます。

5. れすぽんす

>anokoさん
やはり、一人称の方がシンプルではあると思いますね。
その分、出来る事(やり方)は限られますけれど。
最近はどうも、主人公側に思惑があってそれを読者に隠したいケースが多いので、なかなか一人称で書きづらかったりします(苦笑
しかし、また挑戦はしてみたいですね!

>小若菜 隆さん
プロでも、(私含めて)あれ、なんかおかしくね……? ってなってることはありますけどねw
論理型の人だとまた違うのかもしれませんが、私みたいなノリ型だと特に(苦笑

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hamubane.blog.fc2.com/tb.php/3825-134bef9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

hamubane

Author:hamubane

たぶんライトノベル作家的なもの


Twitter

既刊情報

最新コメント

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
272位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
107位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR